●週刊チャオ サークル掲示板
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
104 / 358 ツリー ←次へ | 前へ→

【Galactic Romantica】感想コーナー ホップスター 20/12/23(水) 0:08
プロローグ:2020/12/23 ホップスター 20/12/23(水) 0:08
感想です!! スマッシュ 20/12/23(水) 11:39
ありがとう!! ホップスター 20/12/23(水) 23:49
第1章:2021/01/02 ホップスター 21/1/2(土) 0:07
超光速感想! スマッシュ 21/1/2(土) 2:46
超スロー返信 ホップスター 21/1/2(土) 17:58
第2章:2021/01/09 ホップスター 21/1/9(土) 0:09
ネタ切れ感想です! スマッシュ 21/1/9(土) 9:32
返信です!! ホップスター 21/1/9(土) 13:40
第3章:2020/01/16 ホップスター 21/1/16(土) 0:06
伸ばしてなくても腕の先に見えてくる感想です スマッシュ 21/1/16(土) 9:29
返信です!! ホップスター 21/1/16(土) 11:03
第4章:2020/01/23 ホップスター 21/1/23(土) 0:05
はじまりと、その感想です スマッシュ 21/1/23(土) 9:35
終わらない返信です ホップスター 21/1/23(土) 12:04
第5章:2021/01/30 ホップスター 21/1/30(土) 0:21
目覚めの感想! スマッシュ 21/1/30(土) 11:36
おやすみ返信 ホップスター 21/1/30(土) 16:53
第6章:2021/02/06 ホップスター 21/2/6(土) 0:40
振り返った感想です スマッシュ 21/2/6(土) 9:40
すれ違う返信です ホップスター 21/2/6(土) 13:33
第7章:2021/02/13 ホップスター 21/2/13(土) 0:05
夢の感想です スマッシュ 21/2/13(土) 9:41
巡る返信です ホップスター 21/2/13(土) 11:06
第7.5章:2021/2/20 ホップスター 21/2/20(土) 0:04
感.5です スマッシュ 21/2/20(土) 10:05
出落ち返信です ホップスター 21/2/20(土) 11:42
第8章:2021/02/27 ホップスター 21/2/27(土) 0:03
ただ感想の底です スマッシュ 21/2/27(土) 1:24
返信の沼です ホップスター 21/2/27(土) 12:06
第9章:2021/03/06 ホップスター 21/3/6(土) 0:02
塵の感想です スマッシュ 21/3/6(土) 9:44
埃の返信です。 ホップスター 21/3/6(土) 10:49
第10章:2021/03/13 ホップスター 21/3/13(土) 0:07
閃光の感想です スマッシュ 21/3/13(土) 8:07
咆哮の返信です。 ホップスター 21/3/13(土) 11:15
第11章:2021/03/20 ホップスター 21/3/20(土) 0:04
渦巻く感想です スマッシュ 21/3/20(土) 1:07
新展開返信です ホップスター 21/3/20(土) 8:58
第12章:2021/03/27 ホップスター 21/3/27(土) 0:45
渦の感想です スマッシュ 21/3/27(土) 11:21
飲み込む返信です。 ホップスター 21/3/27(土) 14:00
第13章:2021/04/03 ホップスター 21/4/3(土) 0:04
何を感想です スマッシュ 21/4/3(土) 10:31
思わざる返信です ホップスター 21/4/3(土) 12:04
第14章:2021/04/10 ホップスター 21/4/10(土) 0:05
迷感想です。 スマッシュ 21/4/10(土) 11:31
灯る返信です ホップスター 21/4/10(土) 12:39
第15章:2021/04/17 ホップスター 21/4/17(土) 0:05
嘘感想です スマッシュ 21/4/17(土) 9:12
果ての返信です ホップスター 21/4/17(土) 10:02
第16章:2021/04/24 ホップスター 21/4/24(土) 0:20
そして感想です。 スマッシュ 21/4/24(土) 1:29
瞬く返信です ホップスター 21/4/24(土) 8:45
感想です チャピル 21/4/24(土) 14:39
感想の感想です スマッシュ 21/4/24(土) 19:52
ありがとうございます ホップスター 21/4/24(土) 22:48
第17章:2021/05/01 ホップスター 21/5/1(土) 0:06
爪先感想です スマッシュ 21/5/1(土) 10:53
踊る返信です ホップスター 21/5/1(土) 13:57
第18章:2021/05/08 ホップスター 21/5/8(土) 0:04
その感想です スマッシュ 21/5/8(土) 11:52
あっけない感想です ホップスター 21/5/8(土) 13:33
第19章:2021/05/15 ホップスター 21/5/15(土) 0:04
意思はまだ返信です スマッシュ 21/5/15(土) 11:18
彼方の返信です ホップスター 21/5/15(土) 14:09
第20章:2021/05/22 ホップスター 21/5/22(土) 0:03
道程の感想です スマッシュ 21/5/22(土) 13:01
返信は道半ばです ホップスター 21/5/22(土) 14:08
第21章:2021/05/29 ホップスター 21/5/29(土) 0:04
感想噺です スマッシュ 21/5/29(土) 11:44
遥か届かぬ返信です ホップスター 21/5/29(土) 14:05
第22章:2021/06/05 ホップスター 21/6/5(土) 0:04
8つの感想です スマッシュ 21/6/5(土) 11:29
灯の返信です ホップスター 21/6/5(土) 12:35
第23章:2021/06/19 ホップスター 21/6/19(土) 0:06
天秤の感想です スマッシュ 21/6/19(土) 10:25
星一号返信です ホップスター 21/6/19(土) 12:17
第24章:2021/06/26 ホップスター 21/6/26(土) 0:02
廻した感想です スマッシュ 21/6/26(土) 13:43
繋ぐ返信です ホップスター 21/6/26(土) 14:45
第25章:2021/07/03 ホップスター 21/7/3(土) 0:05
氷の感想です スマッシュ 21/7/3(土) 10:02
渦の返信です ホップスター 21/7/3(土) 13:37
第26章:2021/07/10 ホップスター 21/7/10(土) 0:20
穿つか否かの感想です スマッシュ 21/7/10(土) 15:34
魔女の返信です ホップスター 21/7/10(土) 16:20
第27章:2021/07/17 ホップスター 21/7/17(土) 0:02
巡る時の感想です。 スマッシュ 21/7/17(土) 12:52
翼の返信です ホップスター 21/7/17(土) 14:24
第28章:2021/07/24 ホップスター 21/7/24(土) 0:17
悪戯の感想です スマッシュ 21/7/24(土) 11:30
結末の返信です ホップスター 21/7/24(土) 13:52
第29章:2021/07/31 ホップスター 21/7/31(土) 0:02
廻る感想です スマッシュ 21/7/31(土) 1:00
時計の返信です ホップスター 21/7/31(土) 9:58
第30章:2021/08/07 ホップスター 21/8/7(土) 0:05
答えの無い感想です スマッシュ 21/8/7(土) 12:37
求める返信です ホップスター 21/8/7(土) 13:58
第31章:2021/08/14 ホップスター 21/8/14(土) 0:06
地獄への感想です スマッシュ 21/8/14(土) 12:25
明日の返信です ホップスター 21/8/14(土) 14:21
第32章:2021/08/21 ホップスター 21/8/21(土) 0:22
悪戯の感想です スマッシュ 21/8/21(土) 10:52
微笑の返信です ホップスター 21/8/21(土) 14:36
第33章:2021/08/28 ホップスター 21/8/28(土) 0:04
悪魔の感想です スマッシュ 21/8/28(土) 9:46
ただ一人の返信です ホップスター 21/8/28(土) 11:27
第34章:2021/09/04 ホップスター 21/9/4(土) 0:17
残滓の感想です スマッシュ 21/9/4(土) 10:13
伝わらない返信です ホップスター 21/9/4(土) 11:57
第35章:2021/09/11 ホップスター 21/9/11(土) 0:14
機械の感想です スマッシュ 21/9/11(土) 9:18
宿る返信です ホップスター 21/9/11(土) 11:17
第36章:2021/09/18 ホップスター 21/9/18(土) 0:02
天の感想です スマッシュ 21/9/18(土) 1:00
還らない返信です ホップスター 21/9/18(土) 9:05
第36.5章:2021/09/25 ホップスター 21/9/25(土) 0:05
操られる感想です スマッシュ 21/9/25(土) 8:21
道化の返信です ホップスター 21/9/25(土) 9:47
第37章:2021/10/02 ホップスター 21/10/2(土) 0:04
新たな感想です スマッシュ 21/10/2(土) 10:21
返信を向けます ホップスター 21/10/2(土) 11:31
第38章:2021/10/09 ホップスター 21/10/9(土) 0:04
過去か感想です スマッシュ 21/10/9(土) 10:32
墓前の返信です ホップスター 21/10/9(土) 11:46
第38.5章:2021/10/16 ホップスター 21/10/16(土) 0:30
瞳の感想です スマッシュ 21/10/16(土) 1:50
返信が映ります ホップスター 21/10/16(土) 19:09
第39章:2021/10/23 ホップスター 21/10/23(土) 0:28
4つの感想です スマッシュ 21/10/23(土) 11:16
鼓動の返信です ホップスター 21/10/23(土) 13:59
第40章:2021/10/30 ホップスター 21/10/30(土) 0:14
弾丸の感想です スマッシュ 21/10/30(土) 9:51
運命の返信です ホップスター 21/10/30(土) 12:32
第41章:2021/11/13 ホップスター 21/11/13(土) 0:33
行方の感想です スマッシュ 21/11/13(土) 9:37
感想を眺めます ホップスター 21/11/13(土) 11:11
第42章:2021/11/20 ホップスター 21/11/20(土) 0:20
奏手たちです。 スマッシュ 21/11/20(土) 23:40
返信の終焉です ホップスター 21/11/21(日) 0:12
第43章:2021/11/27 ホップスター 21/11/27(土) 0:07
その先に感想です スマッシュ 21/11/27(土) 15:08
心の返信です ホップスター 21/11/27(土) 16:03
第44章:2021/12/04 ホップスター 21/12/4(土) 0:02
見る感想です。 スマッシュ 21/12/4(土) 10:24
光の果ての返信です ホップスター 21/12/4(土) 11:42
第45章:2021/12/11 ホップスター 21/12/11(土) 0:04
語らざる感想です スマッシュ 21/12/11(土) 9:12
返信の答えです ホップスター 21/12/11(土) 11:20
第46章:2021/12/18 ホップスター 21/12/18(土) 0:02
狭い感想です。 スマッシュ 21/12/18(土) 10:13
返信の中心です ホップスター 21/12/18(土) 11:22
エピローグ:2021/12/23 ホップスター 21/12/23(木) 0:02
感想です!!! スマッシュ 21/12/23(木) 1:39
返信です!!! ホップスター 21/12/23(木) 11:58
連載終了お疲れ様でした! チャピル 21/12/27(月) 1:21
ありがとうございます! ホップスター 21/12/27(月) 10:06

【Galactic Romantica】感想コーナー
 ホップスター  - 20/12/23(水) 0:08 -
  
長期連載なので、感想用のツリー別に立てました。需要なさそうだけど。
毎話ごとにホップとエルファの番外編トーク兼解説(という名のただの漫才)を載せる予定ですので、本編理解の一助としてください。
万が一感想がある方はその返信でどうぞ。
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

プロローグ:2020/12/23
 ホップスター  - 20/12/23(水) 0:08 -
  
※ホップ…なかのひと。チャオ22周年おめでとうございます。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。たぶん18周年ぐらい。

【エルファ】「…何ですかこれ」
【ホップ】「何が?」
【エルファ】「何もかもがです」
【ホップ】「辛辣!」

【エルファ】「まず順を追ってツッコんでいきましょう。何で2020年も終わろうとしている今連載を始めちゃうんですか。スマッシュさんじゃあるまいし」
【ホップ】「思いついて書けちゃったものはしょうがない」
【エルファ】「次。100歩譲ってチャオ小説を今更連載するとして、どうしてそれが今日日流行らないスペオペロボアニメになっちゃうんですか」
【ホップ】「長編スペオペロボアニメはロマンでしょ!死ぬまでに一度は作りたかった!」
【エルファ】「最後。1000歩譲ってスペオペロボアニメを連載するとして、このぐだぐだ感想コーナーは何ですか」
【ホップ】「ほら、後期チャオBっぽくない?別ツリーに作者が感想コーナー立てて、そこに感想募るの。んでそこで作者が補足とかフォローとかしたりさ。このお話も本編だけだと色々フォローしきれない部分をフォローしたいしね」
【エルファ】「はぁ…それはただの作者の描写不足では…」
【ホップ】「あーあーきこえなーい!」

【エルファ】「…とりあえず、これが2019年ぐらいから仄めかしていた『生涯をかけて完結を目指していたチャオ小説』ということでよろしいですか?」
【ホップ】「はい。今年春の例のウィルスショックによる在宅勤務で暇になって気が付いたら一気に書き上がっちゃいました…」
【エルファ】「あれだけ書けない書けない言ってたのは何だったんでしょう」
【ホップ】「だいたいPSO2のせいです!」
【エルファ】「酷い責任転嫁!」

【エルファ】「で、どうです、プロローグを載せてみて」
【ホップ】「…恥ずかしい」
【エルファ】「へ?」
【ホップ】「いやこれ、在宅勤務になって一気に書き切るまでは執筆に相当な時間かけてたから、このプロローグ書いたの相当昔なんだよね…」
【エルファ】「…それを2020年末の今自らアップする…成程、一種の罰ゲーム状態ですね」
【ホップ】「うるさい!書き切っちゃったものはしょうがない!」
【エルファ】「まぁこの人の場合これ以上の黒歴史がゴロッゴロ転がってるのでこれぐらいどうってことないでしょうけど」
【ホップ】「ゴロッゴロ言うな!それみんな一緒だから!!そしてデスクロウ!!」
【エルファ】「だからってしれっと他人の黒歴史混ぜないでください!!」

【エルファ】「というかスペオペロボアニメと言ってる割には入学式で校舎が戦艦に変形してチャオが巻き込まれただけでロボット出てないですよね?」
【ホップ】「すいません…ロボット出るのもう少し先です…」
【エルファ】「いや普通この手の作品は第1話からド派手にやるのでは!?漫画でもアニメでもラノベでも初っ端がどれだけ大事かアナタも分かってるでしょう!」
【ホップ】「ですよねー…後になって思ったんだけどこれ商業作品だったら普通に1話切りされるよねー…」
【エルファ】「序盤スローペースすぎるのはこの作者の悪い癖です…」

【エルファ】「…とにかく、残り少ないチャオラーの皆さんには大変お騒がせしご迷惑をお掛けしますが、どうかしばらくの間作者の我儘にお付き合いください…」
【ホップ】「感想お待ちしています…と思ったけど、かなり前に書いた話に感想もらっても恥ずかしいし長期連載で感想用ツリーがすごいボリュームになっちゃいそうだから完結してからまとめてでいいよ!あとトーク形式じゃなくてもいいからね!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

感想です!!
 スマッシュ  - 20/12/23(水) 11:39 -
  
※スマッシュ…なかのひと。チャオ22周年おめで。
※けいりん…何周年かはひみちゅ☆(←数えるの面倒くさかった)

【スマッシュ】「感想の時間だオラァ!!」
【けいりん】「オラァ!!熱々の感想をぶちこんでやらぁ!!」

>【エルファ】「まず順を追ってツッコんでいきましょう。何で2020年も終わろうとしている今連載を始めちゃうんですか。スマッシュさんじゃあるまいし」

【けいりん】「辛辣!」
【スマッシュ】「……」
【けいりん】「お?どうした?ほら、お前もホップさんみたいに『辛辣!』って言って遊びなさいよ」

>【エルファ】「スマッシュさんじゃあるまいし」

【けいりん】「辛辣!うへ、うへへへへ!」
【スマッシュ】「け、けいりんさん……?」

>【エルファ】「スマッシュさんじゃあるまいし」

【けいりん】「し、しんっ、あへへ、うひへぇ!!」
【スマッシュ】「エルファさんのお言葉を危険な薬みたいに摂取するなよぉ!」
【けいりん】「ふぉおおお!!」
【スマッシュ】「こいつ、自分のキャラ設定がいまいち定まっていないのをいいことに好き勝手やりだしたぞー!?」

【けいりん】「うひょー!発進シークエンス開始ぃ!!」
【スマッシュ】「なに、まさかお前も巨大戦艦を持っているのか!?」
【けいりん】「居住スペース格納!アンカー切り離し完了!第三多機能装甲を通常飛翔位置へ移動します!」
【スマッシュ】「うんうん、ロボや戦艦の発進は興奮するよな〜」
【けいりん】「完成!魔法チャオ女るんるんエルファさん等身大フィギュア!!!」
【スマッシュ】「どこをどうしたらそうなった!?しかもエルファさんにふうりんさんのパクリをさせている!?」

【けいりん】「まさかロボットものとは思っていなかった混乱を一通り頑張って表現してみました」
【スマッシュ】「急に正気に戻ったな……」
【けいりん】「だけどこういう作品が来るだなんて予想できて?」
【スマッシュ】「完全に想定内でした!」
【けいりん】「なんと!?」
【スマッシュ】「Heyソニクサを投稿するにあたって一番気がかりだったのがファンタジー被り。そこはとても気にして、被っていないことを神に祈った。すなわちファンタジーでないのは想定内と言える」
【けいりん】「いやいや、神に祈ってるじゃねーっすか……」
【スマッシュ】「ファンタジー以外であり得るとしたら、『REMEMBER!!』や『Children's Requiem』みたいなゲームキャラとしてのチャオに寄せた作品が真っ先に浮かぶ」
【けいりん】「ホップさんといえば、という感じだよね」
【スマッシュ】「しかし10月のぐだぐだトークへの感想・返信のやり取りから、そこからは離れた作品もあり得るという気配があった。少なくとも僕の予想の中には、『ライカ記念日』みたいなものをホップさんが書くとすればチャオの扱いはゲームキャラということになるであろうというものがあったが、そことは違うものになりそうだった」
【けいりん】「言っておくけど『チャオガーデン』と『ライカ記念日』に魂を引っ張られ続けてるのお前だけだと思うよ」
【スマッシュ】「は?人類全員が魂を引っ張られているに決まっているだろ?」
【けいりん】「こ、こいつ狂って……」
【スマッシュ】「まあとにかく、そっち方向は無さそうだと察せられたわけだ。ファンタジーでも、チャオラー系シリアスでもない、ということはつまりだ」
【けいりん】「つまり?」
【スマッシュ】「想定内ってことだ」
【けいりん】「できてないな?全然想定できてないな?」
【スマッシュ】「びっくりしたよね〜。でもホップさんってSFも結構書いているんだよね。ライブラリーで確認しました」
【けいりん】「ついにはさらっとびっくりしたって言いやがったこいつ」

【スマッシュ】「ホップさんはロボが出てこないことを気にしていたようだけど、全然気にならなかったね」
【けいりん】「タイトルにロボの名前無いし、予告編も無かったから、そもそもロボが出てくるイメージとか持ってないですからね〜」
【スマッシュ】「なんなら戦艦が主役メカかと思って読んでいたからね」

【けいりん】「しかしなによりもショッキングな展開がありましたね」
【スマッシュ】「あったね〜〜」
【けいりん】「まさか、続くとは……!!」
【スマッシュ】「連載だったんかい!!」

【けいりん】「どうします?ジャンルが違うとはいえ、連載されると競合ですよ」
【スマッシュ】「客がめちゃくちゃ少ないこの環境で競合が発生するとか地獄だな」
【けいりん】「奪い合うほどの客がいないと言うか、一人で連載していても客がいないのにね」
【スマッシュ】「ねー」
【けいりん】「この事態に、Heyソニクサはどうするのでしょうか」
【スマッシュ】「プロット一切考えないで書いているから、思い付いた時に書くしかないんだが」
【けいりん】「負けないように今からでもプロット練るとかしないんで?」
【スマッシュ】「チャオ小説の、しかもあんな雑なファンタジーに、これ以上リソースを割きたくねえ!!!」
【けいりん】「こうしてGalactic一強時代が幕を開けるのであった」
【スマッシュ】「さあ行け銀河の彼方へ、主砲発射!!」
【けいりん】「クソダサ次回予告フレーズを勝手に作らないでくれます?」


>【ホップ】「感想お待ちしています…と思ったけど、かなり前に書いた話に感想もらっても恥ずかしいし長期連載で感想用ツリーがすごいボリュームになっちゃいそうだから完結してからまとめてでいいよ!あとトーク形式じゃなくてもいいからね!!」

【けいりん】「どうしよう、もう書いてしまった……」
【スマッシュ】「やっちまったな……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p046.net220148001.tnc.ne.jp>

ありがとう!!
 ホップスター  - 20/12/23(水) 23:49 -
  
※ホップ…なかのひと。寝るとか言いつつ感想への返信書いてます。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。気が付いたらTwitterのアカウントが4つぐらいある。

【エルファ】「来ましたね」
【ホップ】「はい」
【エルファ】「まぁ作品載せたらスマッシュさんから感想来ますよね」
【ホップ】「ですよね」
【エルファ】「…段々私達の中でスマッシュさんの扱いが雑になってきてる気がしますけど気のせいということにしておきましょう」
【ホップ】「しておきましょう…」

【エルファ】「…という訳で、無事スマッシュさんの予想をひっくり返すことができましたが如何ですか?」
【ホップ】「2020年にもなってSFのチャオ小説を連載するとは思わなかっただろう!ふはははは!」
【エルファ】「しかしスマッシュさんもソニクサにはそんなに力入れてないって明言してますし、既に唯一のチャオ小説ガチ勢となりかけていますが…」
【ホップ】「唯一の頭おかしい奴扱いはやめろぉ!!」
【エルファ】「まだそこまで言ってません!否定はしませんが!!」

【エルファ】「あとやっぱり何でスペオペロボアニメなのか未だに微妙に解せない部分はあるんですよね」
【ホップ】「ロマンって言ったじゃん!」
【エルファ】「それは解らないでもないんですが、ぶっちゃけアナタ子供の頃そういうアニメやゲームってあまり触れてないですよね?例えば世代がもうちょっと上ならガンダム系にハマってとかあるんでしょうけど、アナタのそのSFへの執着みたいなものってどっから来てるんですか?」
【ホップ】「第1期週チャオと初代PSO」
【エルファ】「歪んでる…いやどちらも紛うことなき名作ですけど入り方が歪んでる…!」

【ホップ】「と、とにかく、感想ありがとうございました!」
【エルファ】「繰り返しになりますけど毎回感想書かなくていいですよ!!最後にまとめてで大丈夫です!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第1章:2021/01/02
 ホップスター  - 21/1/2(土) 0:07 -
  
※ホップ…なかのひと。あけましておめでとうございます。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。2021年はしばらくこの作品にお付き合いください。

【ホップ】「…という訳で、改めてあけましておめでとうございます。
      2021年は『Galactic Romantica』、略して『ギャラロマ』をよろしくお願いします!」
【エルファ】「サークル掲示板をお目汚しすることになりますが、どうかお許しを…」

【エルファ】「…と、新年の挨拶はこれぐらいにしておいてですね。まずどうしても言いたいことがあります」
【ホップ】「何でしょうか」
【エルファ】「チャオを『ネズミとか』扱いっていくらなんでも酷くないですか!?」
【ホップ】「クルーの1人が勘違いしただけだし!」
【エルファ】「まぁ週チャオ史に於いてはチャオをもっと酷い扱いにしちゃった方もいらっしゃるのでこれ以上言いませんが…」
【ホップ】「ジャムとかな!」
【エルファ】「敢えてぼかしたのに!!」

【ホップ】「…ん?待てよ?」
【エルファ】「どうしました?」
【ホップ】「ひょっとして、このフリートークも話数分用意しないといけない!?」
【エルファ】「今更気が付いたんですか!?」
【ホップ】「いやほら何というか、プロローグ分のフリートーク兼解説は勢いで書けちゃったんだけど、これをこの後話数分書かないといけないって考えると…下手すると本編以上に難産になるんじゃなかろうか…」
【エルファ】「自業自得ですし今更引き返せませんよ…」
【ホップ】「うぅ…頑張ります…」

【エルファ】「というか今まではぐらかしてますけど、全何話なんですかこれ」
【ホップ】「ひみつ!おしえない!おたのしみに!」
【エルファ】「幼稚園児ですか!?」
【ホップ】「だって全何話か言ったら先が見えちゃってつまんなくない!?」
【エルファ】「本当に面白い作品はそんなの関係ないと思いますけどね…」

【ホップ】「という訳で、次回第2話は1月9日掲載予定!お楽しみに!」
【エルファ】「楽しんでる人いるんでしょうか…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

超光速感想!
 スマッシュ  - 21/1/2(土) 2:46 -
  
※スマッシュ…なかのひと。あおこよ〜
※けいりん…チャオ?けめとろ〜

【スマッシュ】「さあ行くぞ、超光速感想!」
【けいりん】「ぶっちゃけそんな早くなかったですが」
【スマッシュ】「言うな言うな〜!厳しい指摘をいきなり言うな〜〜!」
【けいりん】「どういうキャラ付けの口調なんだそれ……」

【スマッシュ】「というわけで新年ですね。あおこよ(あけおめことよろをさらに短縮した)」
【けいりん】「けめとろ〜(あけおめことよろをさらに短縮した)」
【スマッシュ】「注記で結局書くせいで省略になってないな……」
【けいりん】「略ある(略語あるある、の意)ですね〜」

【スマッシュ】「って無駄に文字数が多くなってるわ、本題に入らずにグダグダ話すわで、超光速感想をうたった割にめちゃくちゃノロマじゃねーか!!」
【けいりん】「とにかくボケ数を増やしたいという欲に負けているせいでは?」
【スマッシュ】「ボケ数って、漫才じゃないんだから気にする必要ないはずなんだがな」
【けいりん】「しかしどういうわけか、週チャオ時代からこの形式のトーク=漫才と謎の刷り込みがされているのであった」
【スマッシュ】「たぶんエルファさんとかがツッコミを入れまくっているせいだな」

【けいりん】「漫才と言えば、2020年のM-1グランプリすごく面白かったよね。決勝のネタが全てYouTubeで公開されているのがなにより素晴らしいですよ」
【スマッシュ】「マジでこのまま本題に入らず話し続けるのか……?公式にYouTubeで見せちゃうって、もうそういう時代なんだなって思いましたけどね」
【けいりん】「今回は大暴れ気質のコンビが多くいた印象です。スマッシュはどのコンビがお気に入りなの?」
【スマッシュ】「僕はオズワルドさんのネタが好みでしたよ。ああいうひたすら喋っているタイプの漫才で面白くするのって大変そうじゃないですか」
【けいりん】「それって、いわゆるコント漫才と呼ばれるタイプのネタに対する批判か?」
【スマッシュ】「いやいや、そういうわけじゃないですよ。どの漫才も大好きです。ただね」
【けいりん】「いや、『ただね』ってなんだよ!?やっぱり納得してないじゃないか!!」
【スマッシュ】「早い早い、怒るの早いよ」
【けいりん】「私は超光速ツッコミなんですよ。で、『ただね』なんなのよ?」
【スマッシュ】「漫才って言うからには、コントの対極にあるようなネタの方が純度が高いのかなって思うわけですよ」
【けいりん】「純度……!?お前、すげえ差別的な考え方してるな!?」
【スマッシュ】「待って待って。早いんだってば。けいりんさんの読解力が異常すぎてわからないんだけど、えっ、差別的でしたか?」
【けいりん】「だってそうでしょうよ、純度とかいう曖昧な物差しで、自分の好みとは違う漫才の格を下げようとしているじゃねーか。これを差別と言わずして、なにを差別と言うのか!!」
【スマッシュ】「ちなみに僕はこういう物申す系の漫才が一番嫌いです」
【けいりん】「自分でやっておきながら!!??」

【スマッシュ】「差別と言えば、チャオと人間で格差があることが判明しましたね」
【けいりん】「そこに触れるためにさっきの長いくだりがあったのか……!?なんでわざわざ……」
【スマッシュ】「種族が違うことによる格差や差別……というのは非常にSFらしいと感じます」
【けいりん】「そういえばPSOやPSUもそんな感じでしたね」
【スマッシュ】「特にPSOではアンドロイドに対する酷い扱いがありました。人工皮膚の使用が禁じられていて、人間に近い見た目になることができなかったり。EP3本編前にはアンドロイド狩りがおこなわれ、それを経てようやくアンドロイドの人権が見直される……という有様でしたね」
【けいりん】「隙あらばEP3の話をしやがる……」
【スマッシュ】「本来なら種族間の差別や格差を物語のメインテーマに置いているPSUの話をするべきだった」
【けいりん】「わかっているのならそっちを話せ……」
【スマッシュ】「この格差や差別がどのように扱われていくのか、気になりますね」
【けいりん】「下に見られている側のチャオが主役に立っているってことは、少なくとも弱者が強者に成り上がるという展開を意識しての設定ではありそうだね」

【スマッシュ】「種族の扱い以外にも、超光速における細かい説明や描写もSFらしさを感じました」
【けいりん】「丁寧にSFやってますよね〜」
【スマッシュ】「うんうん。SFの純度が高いと感じたね」
【けいりん】「純度って言うのやめろおおおお!!!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p246.net120137211.tokai.or.jp>

超スロー返信
 ホップスター  - 21/1/2(土) 17:58 -
  
※ホップ…なかのひと。年末年始はごろごろ三昧。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。なおPSO2は年明けた途端に鯖落ちして緊急メンテ。

【ホップ】「…エルファさん」
【エルファ】「なんでしょう」
【ホップ】「載せてから約2時間半で感想ってどう思いますか」
【エルファ】「十分超光速ですよね。しかも深夜ですよ。正月とはいえ」
【ホップ】「けいりんさん、もといスマッシュさんの時間感覚がおかしい!」

【ホップ】「まぁそこは割といつものことなのでいいとして」
【エルファ】「このくだりがこれであっさり終わるのも割と恐怖ではありますが」
【ホップ】「今回一番驚いたのがスマッシュさんが割とタイムリーなM-1ネタ語ってきたとこだよ!」
【エルファ】「正直流行りの漫才とか全く観ないイメージでしたが…」
【ホップ】「とはいえ漫才やコントも一種の物語だし、物語作りという観点で見ると意外と参考になったりするんだよねー」

【エルファ】「というかそういうホップはM-1観たんですか?もはやチャオ小説家じゃなくて私との漫才作家になりつつありますが」
【ホップ】「裏番組の鬼滅観てた」
【エルファ】「パワハラ会議!!」
【ホップ】「でもとんでもない社会現象にまでなったとはいえ、ぶっちゃけ放送自体は一昨年やったものをまとめて再放送しただけなのに、年末の日曜ゴールデンという超激戦区で14%取っちゃうんだから恐ろしい」
【エルファ】「絶滅しかけている地上波ゴールデンアニメ復権の可能性を示した感じではありましたよね。あれだけやればちゃんと数字はついてくる、というのは」

【ホップ】「で、ですよ」
【エルファ】「で?」
【ホップ】「鬼滅終わったのが9時過ぎで、まだM-1終わってないから気になってちょっとチャンネル回したんですよ」
【エルファ】「あ、一応ちょっとは観たんですね」
【ホップ】「そしたらちょうど決勝ラウンドでマヂカルラブリーの例のネタだったんですよ…」
【エルファ】「あー…あの大議論になった吊り革ネタ…」
【ホップ】「確かに面白いのは間違いなく面白いけど、言われている通りオーソドックスなしゃべくり漫才じゃないから審査員が評価しないんじゃないのかなーと思ってた」
【エルファ】「ですが僅差とはいえ優勝しちゃいましたからねー。その後の経過は皆さんご存じの通り」
【ホップ】「たまたまめちゃくちゃ面白くて優勝しちゃったから議論になってるけど、そもそも世の中探したらあれぐらいやってる漫才って少なくないと思うんだけどねー」

【エルファ】「…って、何スマッシュさんに引きずられて時事漫談してるんですか!!ここ感想コーナーですよ!!ギャラロマの!!」
【ホップ】「そうだった!!」
【エルファ】「スマッシュさんは人間・チャオ間の格差に注目してらっしゃいましたが…ぶっちゃけこの物語の本題じゃないですよねこれ」
【ホップ】「すいませんX組のメンバーが全員人間なことの理由付けなだけで深い意味はないっす…」
【エルファ】「その辺掘り下げても面白い話はできるとは思うんですが、まぁこの作者なのでご容赦くださいということで…」
【ホップ】「というか今のPSO2でも種族問題って敢えてほぼノータッチにしてるあたりPSUで余程扱いに難儀してた感じはある…一応キャストだけ裏設定あるけど」
【エルファ】「スマッシュさんに引きずられて突然PSO2の話をしないでください!!」

【ホップ】「超光速航行も結局銀河規模のお話にしようと思ったらこういう設定を出さざるを得ないってだけの話なんだよなー、正直…」
【エルファ】「こういうのって現実の物理学でほぼ否定されてるのが悲しいですよね…SF衰退の一因は現実の科学が発達しすぎたことというのが皮肉というか」
【ホップ】「まぁこれは作り話なので適当にでっち上げるけどね!現実的じゃない?知るか!!」
【エルファ】「変な方向に開き直らないで下さい!!」

【ホップ】「とにかく、感想ありがとうございました!」
【エルファ】「本当にこれ毎週やるんですか…?ホップもスマッシュさんも…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第2章:2021/01/09
 ホップスター  - 21/1/9(土) 0:09 -
  
※ホップ…なかのひと。緊急事態宣言再発令で週1回だけ出勤になりました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。色んな意味でネタ切れが心配。

【ホップ】「…すいません」
【エルファ】「何でしょう」
【ホップ】「そろそろこのフリートークのネタ切れです」
【エルファ】「だからあれだけ言ったでしょう!こうなるって!!」
【ホップ】「おっかしーなー、実質3話目でこうなるとは思ってなかったんだけどなー…」

【エルファ】「…それなら一応話振りますけど、割とそもそも論で、これチャオ小説の意味あります?」
【ホップ】「それ大半の週チャオ作家に対してブーメラン刺さるからやめた方がいいよ」
【エルファ】「いやそうかも知れませんけど!この作品に限って言えば、軍はチャオが少ない設定とか、わざとチャオを遠ざけて描写に困らないようにしてません!?」
【ホップ】「でもバリバリ軍で活躍しまくってるチャオってのもそれはそれで違和感アリアリだしさ…」
【エルファ】「…それも大半の週チャオ作家にブーメラン刺さりませんか?」
【ホップ】「…この話、止めた方がみんなのためな気がしてきたぞ…」

【ホップ】「というかそれ言い出したら某魔法少女風のデバイス持って戦いまくってた誰かさんはどうなるんだよって話になるし…」
【エルファ】「そんな事もありましたね…るるかるふうりん…(遠い目)」
【ホップ】「という訳で、この話はナシで!後半になればなるほどオリト君がチャオな描写なくなっていってほぼ人間状態になっちゃうので悪しからず!!」
【エルファ】「仕方がないとはいえ酷い予防線!」

【ホップ】「という訳でまた来週!」
【エルファ】「一応お楽しみに…?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

ネタ切れ感想です!
 スマッシュ  - 21/1/9(土) 9:32 -
  
※スマッシュ…なかのひと。しゅっ、出勤……?
※けいりん…チャオなのか不明。ね、ネタ切れ……?

【けいりん】「ふーっふっふっふふうりん!ふーっふっふっふふうりん!」
【スマッシュ】「いきなり変な笑い方しないでくれよ。楽屋に変なキノコでもあったのかよ」
【けいりん】「ふっふっふうりん!これを見てくださいよ!」
【スマッシュ】「ん〜?」

>【ホップ】「そろそろこのフリートークのネタ切れです」

【けいりん】「どうですよ?」
【スマッシュ】「なにが? まあ、そうなるでしょうね〜、とは思ってましたよ。毎週は無理でしょ」
【けいりん】「というわけで、いつまでこのトーク形式感想を続けるのか戦々恐々としていましたが、そろそろ解放されそうですよ!ふーっふっふっふうりん!」
【スマッシュ】「これはこれで楽しかったけどね」
【けいりん】「そうかもしれませんが、手間でしょう。ホップさん的にも」
【スマッシュ】「僕は毎日あってもいいと思ってたけど」
【けいりん】「……怖っ」

【スマッシュ】「ところで僕はこの発言に注目したよ」

>【エルファ】「…それなら一応話振りますけど、割とそもそも論で、これチャオ小説の意味あります?」

【けいりん】「懐かしい香りのする発言ですね」
【スマッシュ】「チャオ小説として書く意味……それをサークル掲示板に残っても書き続けた連中は意識してはいたように思う。たとえばチャオ・ガ」
【けいりん】「あれとかあれですね」
【スマッシュ】「そうです」
【けいりん】「こういう時に自分の小説で例を出せるととても良いと思いますよ」
【スマッシュ】「はい!えーっと、僕の作品の場合は、えーっと……」
【けいりん】「お、思い浮かばないんですか」
【スマッシュ】「ライブラリで自分の作品の一覧を見返したんだけど、チャオの要素を拾って書いたのが中心なんだよね。それをチャオ小説である意味と捉えてもいいんだけど、意地悪なことを言うと、チャオ以外のものに置き換えても成立するかもしれない」
【けいりん】「でもその理屈で言うと、ハンバーグ師匠のハンバーグをチャオに置き換えてチャオ師匠ができるからハンバーグ師匠はハンバーグのネタじゃないという話になってしまいません?」
【スマッシュ】「あっ、そうか。じゃあチャオ小説です!!!」

【けいりん】「それではスマッシュさんはどのようなチャオ要素を拾ってきたのでしょうか?」
【スマッシュ】「転生、カオスチャオ(不老不死)、ハートの実(繁殖を促す)が三種の神器だったね。これらはチャオがいないとむしろ突飛な話になりがちなのを、チャオがそういう生き物だって前提のおかげで自然にテーマに置けた」
【けいりん】「なるほど〜」
【スマッシュ】「だけど最近のトレンドは、チャオらしさを捨てることだと思っています」
【けいりん】「……ん?」
【スマッシュ】「今のチャオ小説のトレンドは、チャオ小説の意味を捨てることだ〜〜!!!!」
【けいりん】「いやいやいや、嘘でしょそれは」
【スマッシュ】「だーくさんの『ステンドグラス』が象徴的なんだけど、あえてチャオB時代のチャオ小説に回帰する試みが見られる。チャオらしさを追い求めなくてもいいだろうって考え方だね。一周回ってチャオ小説はそこに至ったのだ」
【けいりん】「そうでなくて、チャオ小説書く人間が全然いない場所でトレンドも糞もないでしょうって私は言ったんです」
【スマッシュ】「……それは確かにそうだね」

>【エルファ】「いやそうかも知れませんけど!この作品に限って言えば、軍はチャオが少ない設定とか、わざとチャオを遠ざけて描写に困らないようにしてません!?」
>【ホップ】「でもバリバリ軍で活躍しまくってるチャオってのもそれはそれで違和感アリアリだしさ…」

【けいりん】「ろっどさんの『チャオ・ウォーカー』方式ならチャオも違和感なくバリバリ活躍できますよ!」
【スマッシュ】「燃料扱いじゃねーか」

【けいりん】「最近のアニメやラノベの類型で考えれば、俺はゴミザコ種族のチャオに生まれたんだが知られざるスキルのおかげで軍で最強のエースパイロットに成り上がりましたって話にすれば解決しそうです」
【スマッシュ】「周りから低く評価されていたり酷い扱いを受けていたりするけど実は最強だったので周りが褒めてくれたり跪いたりするんだよね」
【けいりん】「チャオって他の生き物にはない能力持っていそうな感じめちゃくちゃするから相性良さそうです」

【スマッシュ】「さてはこの作品もそういう展開を隠し持っているのでは?」
【けいりん】「これまでのホップさんの口ぶりからするとそんなことなさそうですが……」
【スマッシュ】「わからないぞ。これまでのトークが巧みなミスディレクションだったかもしれないし、もしかしたら今必死に書き直しているかもしれないじゃん!」
【けいりん】「いや書き直すことを期待するなよ!書き直すとしたら投稿を始める前にやれって話だし!」
【スマッシュ】「ホップさんがまだ書き直している途中でしょうがぁ!!」
【けいりん】「似てない物まねしたいだけかよ!」


>【ホップ】「というかそれ言い出したら某魔法少女風のデバイス持って戦いまくってた誰かさんはどうなるんだよって話になるし…」
>【エルファ】「そんな事もありましたね…るるかるふうりん…(遠い目)」

【けいりん】「ふーっふっふっふふうりん!」
【スマッシュ】「そこに反応してそんな笑い方してたのか!?」
【けいりん】「私はふうりんさんをパク……二匹目のどじょうを狙おうという魂胆によって生まれたキャラクターです。それなのにふうりんさんと比べていまいち活躍がないので、ふうりんさんにあやかったネタを作ろうかと」
【スマッシュ】「その結果がその笑い方なのは着地点を誤りまくったとしか言いようがない」


>【ホップ】「という訳で、この話はナシで!後半になればなるほどオリト君がチャオな描写なくなっていってほぼ人間状態になっちゃうので悪しからず!!」
>【エルファ】「仕方がないとはいえ酷い予防線!」

【けいりん】「ほら完全に予想が外れてますよ!」
【スマッシュ】「ホップさんがまだ書き直している途中でしょうがぁ!」
【けいりん】「いや、書き直してないんすよ。途中どころか始まってないんすよ」

【けいりん】「ところで本編、いきなりエンジンが暴走しているんですけど」
【スマッシュ】「主役メカっぽい顔して最序盤から登場しているくせに、こいつポンコツだったのか……」
【けいりん】「しかも敵同士が戦っている宙域!これはヤバいですよ!」
【スマッシュ】「政治問題になりそう」
【けいりん】「そっち!?」
【スマッシュ】「惑星同盟がよからぬことを考えてこの宙域に戦艦を送り込んできたんだって難癖つけられそう」
【けいりん】「いや、それよりもクロスバードが敵同士の戦争に巻き込まれる心配……」
【スマッシュ】「クロスバードは撃ち落とされて乗員の命は助からないでしょう」
【けいりん】「主人公乗ってるんですけど!?」
【スマッシュ】「だって本来なら惑星同盟の戦艦が来ない宙域に急に来て怖かったし……。超光速航行で逃げられたら、こちらにとって不利な情報を持ち帰られるかもしれなくて怖いし……」
【けいりん】「撃ち落とした側の言い訳をし始めたぞこいつ……」


【スマッシュ】「さすがに今回はネタ切れとあって短めだったね」
【けいりん】「そうなると感想もやっぱり短くなっちゃいますね」
【スマッシュ】「そうだね〜」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p089.net059085207.tnc.ne.jp>

返信です!!
 ホップスター  - 21/1/9(土) 13:40 -
  
※ホップ…なかのひと。3連休はいつも通りごろごろ予定。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。PSO2NGSCβ本当にやるんですかね…?

【ホップ】「まず最初にけいりんさん、非常に残念なお知らせがあります」
【エルファ】「いきなり穏やかじゃありませんけど何が!?」
【ホップ】「実はこの感想コーナー、既にエルファとの漫才も最終回まで書きあがってます…!!」
【エルファ】「つまりスマッシュさんとけいりんさんも最終回までこのくだらない漫才に付き合わないといけない恐怖…これは怖い!!」

【エルファ】「…って、別にこんな漫才に付き合う必要はまっっっっったくありませんからね!?」
【ホップ】「しかしここまで来たら最後までやりたくなるのが人間というもの…!」

【エルファ】「…いやその呪縛にハマってるのどうみてもアナタでしょう」
【ホップ】「はっ」
【エルファ】「本編以上にうんうん呻って感想コーナー用の漫才を全話分書き上げた上に、毎週スマッシュさんへの返信を即興で書かなきゃいけないんですよ?」
【ホップ】「そこに気が付いてしまったか…」
【エルファ】「という訳で今後も感想お待ちしています☆」(ニッコリ)
【ホップ】「怖い!!今日イチで怖いよ!!」

【エルファ】「そういえばスマッシュさん、チャットルームで『サブタイトルがカッコイイ』と褒めてらっしゃいましたね」
【ホップ】「オサレ路線!アニメとか見てても意外とこういう路線のサブタイって少ないとは思ってたんだよねー」
【エルファ】「本編もそれに似あった内容だといいんですけどねー」
【ホップ】「すいませんサブタイ詐欺です」
【エルファ】「あっさり詐欺って認めましたね…」
【ホップ】「あ、あとキャラのネーミングも割とオサレ路線です!今後の新キャラの名前にも注目してください!!」
【エルファ】「名前だけ頑張って本編ダメなの一番よくやるやつ!!」

【エルファ】「…で、クロスバード今後どうなるんですか」
【ホップ】「それは今後のお楽しみということで…ただ撃墜されたら物語が終わっちゃうのでそれはやりません!!」
【エルファ】「ですよねー」

【ホップ】「という訳で感想ありがとうございました!」
【エルファ】「ちなみに必死で書き直したりはしていないそうです」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第3章:2020/01/16
 ホップスター  - 21/1/16(土) 0:06 -
  
※ホップ…なかのひと。外出自粛+在宅勤務で体力がやばい。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。ついでに体調もあんまりよくない。

【ホップ】「さぁ、いよいよライバルっぽいキャラも登場して次回いよいよ初バトル!!お楽しみに!!」
【エルファ】「…それは結構なのですが」
【ホップ】「何でしょう」

【エルファ】「そろそろ『本編よりもこっちの方が面白い』『ギャラロマはこっちが本編』という声がちらほら聞こえ始めているのですが」
【ホップ】「その声幻聴じゃないですかね。そもそもこっちにしても本編にしても読んでる人が何人いると思う?」
【エルファ】「いきなり自虐かまさないでください!そのうちライブラリーにも『感想コーナーが本編』タグが付けられますよ!?」
【ホップ】「ライブラリーはタグで笑わせにきてるからずるい」
【エルファ】「週チャオも長いことやってますからネタタグ増えても仕方ありません」

【エルファ】「そういえばタグで思い出しましたけど、週チャオライブラリーってこのお話の舞台である『宇宙』系のタグ、ないんですよね。『SF』ならありますけど」
【ホップ】「SA2当時からスペオペ自体下火だったからなー…そうして気が付いたらロボアニメ自体が絶滅危惧種に…」
【エルファ】「でもSA2本編でも宇宙に出てることを考えると不思議ではあります」
【ホップ】「つっても月とコロニー止まりだからなぁ…太陽系外までは想像が及ばなかったんだと思う」

【エルファ】「というかここまで来てアレですけど、このお話…設定皆さんついてこれてますかね…?」
【ホップ】「さぁ?もう読者数人しかいないだろうしその辺について考えるのはやめた!」
【エルファ】「同人小説悪い例あるある!序盤に設定語りまくって読者置き去り!!」
【ホップ】「読者が読みたいのは小説であって『ぼくのかんがえた最強に面白い設定』じゃないんだよね…」
【エルファ】「1周回って設定披露大会というのもそれはそれで面白そうではありますが」
【ホップ】「どこかでやってない?」
【エルファ】「ありません!たぶん!」

【エルファ】「今週はこのあたりで、それではまた来週」
【ホップ】「一応設定については延々と語らないように自分では工夫してるつもりだけどね…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

伸ばしてなくても腕の先に見えてくる感想です
 スマッシュ  - 21/1/16(土) 9:29 -
  
※スマッシュ…なかのひと。体力はテンション次第でどうにでもなる子供仕様。
※けいりん…チャオ?崩れない体調、脳内は単調。

【けいりん】「くぅぅ!本編の3倍の速度で膨れ上がる感想コーナーだとぉ!?これが赤い眼鏡のエルファの力なのか……!?」
【スマッシュ】「なにを言っているんだお前は」

【けいりん】「ついに来ました!ロボットものでよく見る異名を持ってる人!あと専用カラーの機体!!」
【スマッシュ】「そしてアンノウンの新型。みんな大好きなやつですな!!」
【けいりん】「私もやりたい!!」
【スマッシュ】「おっ?」
【けいりん】「私もエースパイロットっぽい異名が欲しい!!!!」
【スマッシュ】「わかった。僭越ながら私が異名をつけてあげましょう」
【けいりん】「おっしゃ!!!(※「おねがいします」の略+喜びの感動詞)」

【スマッシュ】「今日も撃墜数を増やし続けるのはこのパイロット〜〜!!」
【けいりん】「違う」
【スマッシュ】「はい?」
【けいりん】「それ、お笑いの人が紹介される時のやつ。エースパイロットっぽい異名が欲しいの」
【スマッシュ】「おっけ、了解した」
【けいりん】「頼みましたよ」

【スマッシュ】「エントリーナンバー7、けいりん」
(♪Yes,We can,can,can……)
【けいりん】「それもお笑いなのよ。しかも異名じゃないし。出囃子がついただけだし」
【スマッシュ】「出囃子では不満かね?」
【けいりん】「オーダーと違うんだわ。あっ、でもアニメやゲームだとよくキャラクター専用の音楽があったりするよね」
【スマッシュ】「そのキャラクターをイメージしたBGMとかね」
【けいりん】「ホップさんはどんな音楽を設定しているんだろう」
【スマッシュ】「小説ですが」
【けいりん】「聞いたことがある……世の中のアマチュアライトノベル書きはオープニング曲やキャラごとのイメージ曲をひそかに設定していると」
【スマッシュ】「マジかよそんな文化があったのかよ!」
【けいりん】「へっへ、ホップさんは一体どんな曲を設定しているのかな〜〜〜〜??」
【スマッシュ】「へっへっへ〜〜!!」

【けいりん】「ところで本編、連合のエースパイロット登場と見せかけて実はまだ登場してないんですよね」
【スマッシュ】「そういえば最初に喋っているのはモブ兵で、エースパイロット様のセリフは無いな!」
【けいりん】「つまり今回の時点ではまだエースパイロットの性格等は伏せられているわけです」
【スマッシュ】「彼女とは言われていたものの、性別男のレディな可能性もあり得るのね!!」
【けいりん】「そういうことですね。……そういうことなのか?」
【スマッシュ】「もしかしたら親切な人で助けてくれるやもしれんね」
【けいりん】「そうですね。独力でカストルを修理できるスキルを持っているかも!」
【スマッシュ】「親切がピンポイントすぎる……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p140.net059085233.tokai.or.jp>

返信です!!
 ホップスター  - 21/1/16(土) 11:03 -
  
※ホップ…なかのひと。通常の3倍ごろごろしてます。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。めがねは赤いですが割れません。

【ホップ】「ついにこの日が…!」
【エルファ】「どうしましたかいきなり」
【ホップ】「けいりんさんがM-1決勝進出すると聞いて!」
【エルファ】「いやそういうネタですから!!」

【エルファ】「でもそういうレベルになると芸人さんでも二つ名的なのついたりしますから、ある意味路線的には間違っていないのかも…?」
【ホップ】「エースパイロットになるのとM-1で決勝進出するのってどっちが難易度高いだろう」
【エルファ】「比較対象が滅茶苦茶すぎて判定不能です!!」
【ホップ】「どっちも滅茶苦茶ハードル高いのは間違いなさそう…」

【エルファ】「…で、です」
【ホップ】「で?」
【エルファ】「専用BGMとかあるんですか?」
【ホップ】「私は音楽的素養は全くないからなー、そこは想定してないんだよ。ただ…」
【エルファ】「ただ?」
【ホップ】「スパロボに参戦した時の戦闘アニメは各キャラ用意してある」
【エルファ】「色々すっとばし過ぎですしまずあり得ませんから!!!」

【ホップ】「という訳で、是非次回からは戦闘アニメを妄想しながらお楽しみいただければ!!」
【エルファ】「この作者にそんな描写力ありましたっけ…とりあえず感想ありがとうございました…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第4章:2020/01/23
 ホップスター  - 21/1/23(土) 0:05 -
  
※ホップ…なかのひと。え?あれ!?もう土曜日!?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。え?あれ!?まだ4話!?

【エルファ】「やーーーーーーーっとロボットでバトルしましたね」
【ホップ】「改めて読み返して自分でもびっくりだよ…実質5話目が初バトルとか…」
【エルファ】「スローペースにも程がありますし読者ナメ過ぎでしょう…念のため言っておきますが、魔術師狂想曲では一応2話で初バトルやってますよ?」
【ホップ】「すげぇな!その魔術師ナントカってやつの作者呼んできて!」
【エルファ】「0x0)っ[鏡]」
【ホップ】「鏡が作者なのかーすごいなー(棒読み)」
【エルファ】「まぁ今読んだら魔術師狂想曲も割とツッコミ所多いですけど、あの当時のホップスターなりに構成ちゃんと練ってたはずなんですけどね…」
【ホップ】「我ながら進歩してないどころかむしろ退化してね…?」

【エルファ】「その肝心のバトルシーンも相手が操作に慣れずに止まっちゃうとかいくら何でも間抜けすぎません…?」
【ホップ】「エース様がそんな失態する訳ねーじゃんね…」
【エルファ】「この際1周回ってポンコツエースにしてしまったどうです?」
【ホップ】「それはそれで面白いかもしれないけど一応そういう趣旨じゃないから!」
【エルファ】「元ネタの蒼き流星ならぬ赤い彗星さんも割とポンコツですし」
【ホップ】「それ言っちゃいけないやつ!こっちのシャーロットさんは仮面かぶったり小惑星落とそうとしたりはしないのでご安心を!」

【エルファ】「…といったところでネタが尽きたようなのでまた来週」
【ホップ】「だんだんここでのフリートークが短くなってきてる!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

はじまりと、その感想です
 スマッシュ  - 21/1/23(土) 9:35 -
  
※スマッシュ…なかのひと。まだ5話分しか読んでないのか……。
※けいりん…チャオ?まだ5回しか感想書いてないのか……。

【けいりん】「ついに人型ロボットが出てきてバトルしましたよ!本当に人型ロボが主役メカだったんすね!」
【スマッシュ】「5話でようやくバトルとホップさんはお嘆きだが……、本当に遅いと言えるのだろうか?」
【けいりん】「なに急に議論をふっかけてくるの」
【スマッシュ】「エンタメ性を捨ててバトルをもっと遅くしても、ここの読者ならついてくるのではないか?」
【けいりん】「読者が異常者しかいないことを前提に成り立つ暴論だっ!?」
【スマッシュ】「だがその暴論の成り立つフィールドであるよ、この週刊チャオサークル掲示板というのは」
【けいりん】「それではありましょうが……」

【スマッシュ】「で、新型に乗っているくせにエースパイロットさんが苦戦してましたね」
【けいりん】「新しいWindowsの操作に手間取る人みたいでしたね」
【スマッシュ】「エースでこれだと他のパイロットたちは新型への移行にかなり手間取りそう。いっそインターフェースの作り直しになるかも?」
【けいりん】「開発陣のデスマーチが今、始まる!!全13話で描く新型ロボット開発秘話!」
【スマッシュ】「1クール丸々デスマーチか……。まさしく死ねるな」
【けいりん】「まあ、実際にはそのままのインターフェースで問題ないんですわ」
【スマッシュ】「そうなの?」
【けいりん】「これからロボットの操作を学ぶ人たちが新型を使えばいいんです。今のロボに慣れている人は今のロボを使えばいいんです。どうせこの戦争、めっちゃ長く続いていますから、そういう新陳代謝方式で移行すればいいんですよ」
【スマッシュ】「そういえば50年くらい続いている設定だったね」
【けいりん】「もはや開戦の理由さえ誰も覚えていないほど長い戦争になるんですから、古い人間は古いロボに乗って新人エースの撃墜数の肥やしになればいいんです」
【スマッシュ】「発言がやけに黒い……。でもインターフェースが一新された都合で新入りが活躍しやすい環境っていうのは創作のハッタリとして優秀な気がする!!これは使えるネタですぜ!」

【スマッシュ】「そういえば、主人公のオリトくんはチャオなんだけど、ロボットの操縦は大丈夫なのかな。人間が操縦する用で作られたロボットをチャオが操縦するのって大変そう」
【けいりん】「それは問題ありませんよ」
【スマッシュ】「そうなの?」
【けいりん】「私の予想だと、惑星同盟軍の新型機は機体サイズをそのままに多機能・高機能化をはかるため、省スペースを徹底するんです。最もスペースを取って邪魔なのはコクピットですよね。なのでチャオが乗るのが丁度いいくらいの大きさにコクピットは改修されるんですね」
【スマッシュ】「……それだと人間のパイロットはどうするの?」
【けいりん】「人間のパイロットの場合は整形手術を受けてもらいまして、脳みそ+生命維持装置というコンパクトな体形になってもらいます」
【スマッシュ】「主人公陣営のやることじゃないだろそれ……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p133.net059085232.tokai.or.jp>

終わらない返信です
 ホップスター  - 21/1/23(土) 12:04 -
  
※ホップ…なかのひと。PSO2NGSCβ普通に受かりました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。来週土曜Cβですが休載しませんさせません。

【エルファ】「なんてことでしょう…ギャラロマは読者が限られていてその読者がほぼ間違いなく読んでくれるのをいいことにしたホップスターの悪意ある実験作だった…?」
【ホップ】「いやすいませんただやりたいようにやった結果です」
【エルファ】「それはそれで問題なんですけど!!」

【ホップ】「ただ現実として第1話で主人公にいきなり戦闘させるとか物語作りとしてぶっちゃけ滅茶苦茶難易度高くない?っていう疑問は常にあるんだよなぁ」
【エルファ】「それ相応のプロセス踏ませるとどうしても時間かかっちゃいますし、かといってそこをすっ飛ばすと説明だらけになっちゃうっていう…」
【ホップ】「しかし読者や視聴者は平気で1話切りする!」
【エルファ】「そりゃ最初が面白くなかったら読まないですよ普通…」
【ホップ】「日本のエンタメコンテンツって何十年かけてその辺練り上げた結果今はほぼテンプレができてるけど、冷静に考えたらすげーことやってるよなっていう」
【エルファ】「トラックに跳ね飛ばされて異世界転生とかもう描写すら不要ですからね…ある意味恐ろしい」

【エルファ】「で、シャーロットさんが新型の扱いに慣れずに負けた件ですが」
【ホップ】「それな。さっき気が付いたんだけど、後々矛盾するシーンが数回出てきます」
【エルファ】「いきなり言い訳きました!!」
【ホップ】「今考えるとあのシーンとかあのシーンとか矛盾してる!!まだ先の話だから言えないけど!!」
【エルファ】「と、とりあえずガバガバっぷりをお楽しみくださいということで…」

【エルファ】「で、オリト君、もといチャオは人型兵器に乗れるのか問題にも触れてきましたが」
【ホップ】「いい質問ですねぇ〜!」
【エルファ】「どっかの解説者みたいなセリフはいいですから」
【ホップ】「現時点では乗れると言っても乗れないって言ってもネタバレになっちゃうから言わないけど、とりあえず『オリト君はこのままただの傍観者では終わりません』とだけは言っておきます!!」
【エルファ】「主人公のはずなのにこのまま終わったらそれこそ実験作ってレベル越えてますよ!!」

【ホップ】「…という訳で感想ありがとうございました!」
【エルファ】「でもこれどちらにせよオリト君が傍観者じゃなくなるのだいぶ先ですよね…?」
【ホップ】「しーっ!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第5章:2021/01/30
 ホップスター  - 21/1/30(土) 0:21 -
  
※ホップ…なかのひと。PSO2NGSCβやってます!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。NGSでも割れません。

【エルファ】「すいません、実質6話になる今の今まで我慢してたんですけど、ちょっといいですか」
【ホップ】「何でしょう」
【エルファ】「クロスバードのクルー、9人とはいえ一気に出されると覚えきれません。パートナー制なので漏れなくキャラ数も2倍!とか冷静に考えたら正気じゃないことやってた魔術師狂想曲じゃないんですから」
【ホップ】「あーそれねー…自分なりに読者が混乱しないように頑張ったつもりなんだけどね…物語の都合上どうしてもね…」
【エルファ】「そういうお話だっていうことは百も承知ですが、もうちょっとこう上手くできなかったんですか」
【ホップ】「この作者にそれを期待できるとでも?」
【エルファ】「…すいませんでした」

【エルファ】「という訳で、作者に代わって現時点でのクロスバードのクルーをまとめました。備忘録にどうぞ」

カンナ=レヴォルタ:X組リーダーにして艦長の女の子。
クーリア=アレクサンドラ=オルセン:副長。めがねっこ。
ジェイク=カデンツァ:人型兵器乗りの男子生徒。近接戦担当。
アネッタ=クレスフェルト:人型兵器乗りの女子生徒。射撃戦担当。
ミレア=マードナー:操舵手の女子生徒。おしゃべりが苦手。
ゲルト=アンジュルグ:火器管制担当の男子生徒。
フランツ=アンブロット:航宙士の男子生徒。
レイラ=アルトゥロス:オペレーターの女子生徒。ソフトウェアもいじれる。
ジャレオ=バステルーニ:メカニックの男子生徒。
ミレーナ=ジョルカエフ:X組担任の保健の先生。基本見てるだけ。

【ホップ】「以上、ミレーナ先生含めて計10人!+オリト君!」
【エルファ】「…これ、出したからには全員に見せ場とかあるんでしょうね?」
【ホップ】「あるといいね…」
【エルファ】「なんで作者が願望形なんですか!!」
【ホップ】「昔からそういうのが下手な作者だって分かってる!?」
【エルファ】「分かってますけど自分で言わないでください!!」

【ホップ】「…とにかく、また来週ということで」
【エルファ】「終わってみたらこの人空気だったって人絶対居そう…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

目覚めの感想!
 スマッシュ  - 21/1/30(土) 11:36 -
  
※スマッシュ…なかのひと。PSO2NGSCβ当選おめでとうございます!
※けいりん…チャオ?PSO2NGSって略称のくせに文字数多いな……。

>【エルファ】「クロスバードのクルー、9人とはいえ一気に出されると覚えきれません。パートナー制なので漏れなくキャラ数も2倍!とか冷静に考えたら正気じゃないことやってた魔術師狂想曲じゃないんですから」

【スマッシュ】「激しく同意」
【けいりん】「なぜ古い言い回しで言った……?」
【スマッシュ】「鳥頭には覚えきれなかった」
【けいりん】「現在進行形で書いている自分の小説のキャラ名すら忘れますからねこいつ」
【スマッシュ】「自分で作ったキャラにすら思い入れがないからな!」
【けいりん】「酷い」


>【エルファ】「という訳で、作者に代わって現時点でのクロスバードのクルーをまとめました。備忘録にどうぞ」

【スマッシュ】「出た!キャラクター紹介コーナー!」
【けいりん】「チャオBでも小説投稿サイトでもよくあるやつ!」
【スマッシュ】「まあ、作中で覚えられないキャラクターはこのコーナー見ても覚えられないんだけど」
【けいりん】「熱心なファンは喜びましょうが、思い入れ薄味チキンのこいつには響かないんすね……」
【スマッシュ】「チャオ小説ほぼ唯一の読者がこんなで申し訳ない」
【けいりん】「過疎ここに極まれり……。せっかくだから私たちもキャラクター紹介しておきましょうか」
【スマッシュ】「なんの!?」

シャーロット・ラヴィ:危険を察知する勘の強い怪盗女子。他人の危険を察知してはつい人助けをしてしまうお人好し。でも他人を助けても大して収入にならないのでついでに盗みを働いて食い扶持を稼いでいた。
ゼイヴィア・スモールステップ:高貴な家の産まれなんだが末っ子でうだつが上がらないので分家してみた系男子。領地とかないので、なんでも屋・探偵業じみたことをしている。シャーロットの才能に感銘を受け、彼女を雇う。なおシャーロットの勘では「放っておいたら死んじゃいそう」なくらい命の危険が傍にある。
サイクリック・シーバス:ゼイヴィアが分家する際についてきた若い眼鏡執事。言動に温かみのないドライ執事で、ゼイヴィアについてきたのも身を立てるチャンスだと思ったため。普段の振る舞いはスマート、緊急事態の時の判断も素早いと有能な人材。
サミュエル:ゼイヴィアのところに居候している身元不明の年下男子。なにか秘密がありそう……でいざ秘密が明らかになる頃には相当ヤバイことに関わっているとわかるやつ。
スカイラ・スキップ:商人ギルドのお偉いさんの息子。冒険好きのため仕事の用事を見つけては遠方へと旅をする。ゼイヴィア一同はしばしば彼の大冒険に付き合わされて大変な目に遭う。
ミサキ・ムサシボウ:ゼイヴィアにつかえる武闘派メイド。力仕事と暴力を得意とする。彼女には危険の気配が全くなく、シャーロットが気を抜いて接することのできる数少ない人間。


【スマッシュ】「誰なんだこいつら……、マジで誰だ……?」
【けいりん】「はたしてこの人たちは活躍するのでしょうか!?」
【スマッシュ】「活躍するどころか、出ている作品がないのよ」
【けいりん】「じゃあ、クロスバードのクルーたちはどうです?みんな活躍すると思いますか?」
【スマッシュ】「カンナさんは艦長だから既に目立っている。クーリアさんはめがねっこだから贔屓される可能性あって、それ次第。ジェイクさんとアネッタさんはロボ乗りだから出番あるし、死ぬって形での活躍もあるかと思う」
【けいりん】「残りの人たちは?」
【スマッシュ】「なんかこう……人手が必要な時に誰か駆り出される的な」
【けいりん】「曖昧!」
【スマッシュ】「だってクルー全員戦艦の運用について最低限の知識はあるって今回書いてあったから……。別に誰がなにしたっていいかなって……」
【けいりん】「だからって活躍しないことなんてありません!なんか、こう、死んだりとかするでしょ!!」
【スマッシュ】「見せ場を作るには死ぬしかないのか……?」
【けいりん】「でも死ぬシーンありきのキャラって、この世の創作物に割といません?人間は死んでこそ完成するんですよ」
【スマッシュ】「最後の一言で急に悪役っぽくなるなよ」
【けいりん】「悪役と言えば、いかにも悪役らしい制度をお持ちの共和国の、いかにも悪役っぽく魔女と呼ばれる敵が登場しましたね」
【スマッシュ】「なんか連合のエースパイロットさんより強そう」
【けいりん】「あの人はパイロットですけど、魔女さんは血筋が後ろ盾の権力者ですからね、格が違いますよ」
【スマッシュ】「今後、連合のエースパイロットさんの株が上がる展開はあるのか!?共和国の魔女さんはどんな活躍をするのか!?」
【けいりん】「どっちも死ぬのでは?」
【スマッシュ】「架空のキャラクターだからって、たやすく殺すなよ!」
【けいりん】「殺すなと言われたって撃墜されれば死にます!それが戦争なんですよ!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p226.net120137209.tokai.or.jp>

おやすみ返信
 ホップスター  - 21/1/30(土) 16:53 -
  
※ホップ…なかのひと。略称が略称になってないものっていっぱいあるよね。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。NGSでフィールド自由に走り回ってますがチャオです。

>【スマッシュ】「チャオ小説ほぼ唯一の読者がこんなで申し訳ない」
>【けいりん】「過疎ここに極まれり……。せっかくだから私たちもキャラクター紹介しておきましょうか」

【ホップ】「す、スマッシュさん以外にも読者がいるかもしれないから!(震え声)」
【エルファ】「掲載直後にご丁寧に週チャオTwitterでつぶやいてますけど反応一切ないんでそれは多分ないです」
【ホップ】「0時過ぎっていう時間が悪い」
【エルファ】「自分で自分の首絞めてやがりますよ…」

>シャーロット・ラヴィ:危険を察知する勘の強い怪盗女子。他人の危険を察知してはつい人助けをしてしまうお人好し。でも他人を助けても大して収入にならないのでついでに盗みを働いて食い扶持を稼いでいた。
>ゼイヴィア・スモールステップ:高貴な家の産まれなんだが末っ子でうだつが上がらないので分家してみた系男子。領地とかないので、なんでも屋・探偵業じみたことをしている。シャーロットの才能に感銘を受け、彼女を雇う。なおシャーロットの勘では「放っておいたら死んじゃいそう」なくらい命の危険が傍にある。
>サイクリック・シーバス:ゼイヴィアが分家する際についてきた若い眼鏡執事。言動に温かみのないドライ執事で、ゼイヴィアについてきたのも身を立てるチャンスだと思ったため。普段の振る舞いはスマート、緊急事態の時の判断も素早いと有能な人材。
>サミュエル:ゼイヴィアのところに居候している身元不明の年下男子。なにか秘密がありそう……でいざ秘密が明らかになる頃には相当ヤバイことに関わっているとわかるやつ。
>スカイラ・スキップ:商人ギルドのお偉いさんの息子。冒険好きのため仕事の用事を見つけては遠方へと旅をする。ゼイヴィア一同はしばしば彼の大冒険に付き合わされて大変な目に遭う。
>ミサキ・ムサシボウ:ゼイヴィアにつかえる武闘派メイド。力仕事と暴力を得意とする。彼女には危険の気配が全くなく、シャーロットが気を抜いて接することのできる数少ない人間。

【ホップ】「同人小説あるある!キャラ名と設定だけはすぐ思いつくけど肝心の本編が書けなーい!!」
【エルファ】「彼ら彼女らが日の目を浴びることは無さそうですね…無念…」
【ホップ】「まぁ私も同罪なので…ボツになったキャラ達ごめんなさい…」
【エルファ】「あとPSO2でもたまにいますよね、アークスカードにキャラの細かい設定めっちゃ書いてる人」
【ホップ】「RP勢とかたまにすげぇのいるよね…」

>【スマッシュ】「見せ場を作るには死ぬしかないのか……?」
>【けいりん】「でも死ぬシーンありきのキャラって、この世の創作物に割といません?人間は死んでこそ完成するんですよ」

【エルファ】「第1話に出てくる小悪党とか死ななくともぶっ飛ばされる運命ですよね」
【ホップ】「何故彼らは第1話で出てきてしかも主人公に絡んでしまったのか…」
【エルファ】「SF系や戦争系だとそれで世界や宇宙の運命変わっちゃったりしますよね…って、クロスバードのクルーは死にませんよね!?」
【ホップ】「お楽しみに!としか言いようがないです」
【エルファ】「そもそもこのお話がどういう路線なのかまだ謎ですからね…黒冨野路線だけは勘弁してくださいよ…」
【ホップ】「そこまで酷くはない…はず…」

>【けいりん】「悪役と言えば、いかにも悪役らしい制度をお持ちの共和国の、いかにも悪役っぽく魔女と呼ばれる敵が登場しましたね」
>【スマッシュ】「なんか連合のエースパイロットさんより強そう」
>【けいりん】「あの人はパイロットですけど、魔女さんは血筋が後ろ盾の権力者ですからね、格が違いますよ」

【ホップ】「すんませんあれ割と出オチです」
【エルファ】「そうなんですか!?」
【ホップ】「次回以降化けの皮が剥がれます」
【エルファ】「えぇ…まさかギャグ担当とか…?」
【ホップ】「その辺はお楽しみに!感想ありがとうございました!PSO2NGSCβ行ってくる!!」
【エルファ】「逃げないでください!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第6章:2021/02/06
 ホップスター  - 21/2/6(土) 0:40 -
  
※ホップ…なかのひと。PSO2NGSCβ楽しかったです!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。しかし重大な不具合発覚で2回目は延期に…

【エルファ】「クロスバード、早くも負けましたけど」
【ホップ】「それが何か?」
【エルファ】「いや最近は主人公側がピンチになることすら嫌われる時代ですよ!?何さらっと負けちゃってるんですか!?」
【ホップ】「作者の感覚が0年代のままだからしょうがない。そもそもそうじゃなかったらこんなところでスペオペロボアニメなんて連載しないよ!」
【エルファ】「描写力も0年代のまんまですけどね…」
【ホップ】「誰が上手いこと言えと」

【エルファ】「他にもツッコミ所はたくさんありますけど、とりあえずもうちょっとこう、キャラを上手く動かせませんか…いくら艦隊戦だからって人型兵器2機ほとんど動いてないですよね…?」
【ホップ】「下手なのは自覚しています…返す言葉もございません」
【エルファ】「そんなだから今時あっさり主人公側が負けるとかいう展開やっちゃうんですよ!」
【ホップ】「それとこれとはあんまり関係なくない!?」
【エルファ】「いいんです。ホップスターをフルボッコにできれば」
【ホップ】「開き直るにしても言い方があるでしょ!?」
【エルファ】「すいません、誰かさんと一緒で表現が下手なんですよー」(棒読み)
【ホップ】「だんだんこのコーナーの趣旨がズレていってる気がする…」
【エルファ】「最初からこんな感じだった気はしますけどね」

【ホップ】「と、とりあえずまた来週!」
【エルファ】「あ、逃げた。まぁ長期連載なのでどの道来週にはまた公開処刑されるんですけどね」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

振り返った感想です
 スマッシュ  - 21/2/6(土) 9:40 -
  
※スマッシュ…なかのひと。楽しいことがないです!
※けいりん…チャオ?人生に重大な不具合がありすぎなのでは?


>【エルファ】「あ、逃げた。まぁ長期連載なのでどの道来週にはまた公開処刑されるんですけどね」

【スマッシュ】「ヒャッハァ!せっかくだから今この場で公開処刑をしてやるぜぇー!」
【けいりん】「フヘヘヘヘェ!!」
【スマッシュ】「それでそれで?どんなふうに公開処刑をしようか?マグロの解体ショーみたいに吊るしてノコギリで切ったらいいのかな!?」
【けいりん】「ふっふっふ……甘いですね。そんなショー、産湯よりぬるくて観客は盛り上がりませんよ!!」
【スマッシュ】「なにっ……!?さてはけいりん……貴様、泣く子も歓喜に震えて涙は止まったものの喜びのおしっこが止まらなくなっちゃう、そんな素敵ショーのアイデアがあると言うのかね!?」
【けいりん】「もちろんですよ!私にお任せください!!せっかくマグロの解体ショーをホップさんでするのなら、まずホップさんを海に放ちまして時速40キロほどで泳いでいただき、そこを一本釣りで釣り上げるってわけですよ!!」
【スマッシュ】「マジかよ!時速40キロで泳ぐホップさんが一本釣りで豪快に釣り上げられる様を見れるのかよ!こんな公開処刑、今まで見たことねえ!!興奮しておしっこが止まらなくなっちまうよぉ!!!」
【けいりん】「釣り上げられたマグロに貼られるというブランド証明のシールもつけちゃうぞ!」
【スマッシュ】「フゥゥゥゥゥーーー!!!!」

【けいりん】「例によって感想と関係ない話をしまくっちゃったのでそろそろ本編の感想にいきましょうか」
【スマッシュ】「ふふふ、私はこの小説の世界観について既に大きな事実をつかみましたよ。歴戦の勇士だからこそ気付けるポイントと言ってもいい……!」
【けいりん】「なんですとっ!?」
【スマッシュ】「この小説、戦艦より人型兵器の方が強いタイプのやつだ!なんか戦艦同士で撃ち合ってもダメージ少ないし、なんなら人型兵器のシールドで防げている!!」
【けいりん】「なるほど。確かにロボの方が高性能なのってアニメでもよく見ますね。戦艦は超光速航行ができるなどの機能がありますから、戦争に必要な人員や資材、ロボを収容しつつ、素早く効率的に移動するための足……そのような位置づけになっていると推測できます」
【スマッシュ】「そのとおり。そして、この事実から導き出される重大な結論があるんだ……!!」
【けいりん】「なんです?」
【スマッシュ】「人型ロボの方が強いっぽいのに戦艦中心で戦おうとしているアンヌさんってバカなのでは?」
【けいりん】「あっ……」
【スマッシュ】「つまりアンヌさんは早めに死にます」
【けいりん】「死ぬのは確定なんすか」
【スマッシュ】「敵だからな……。仕方ない」
【けいりん】「いやいや、待ってくださいよ!アンヌさんの得意分野は、でかい戦艦で敵軍を包囲することかもしれないじゃんすか!!」
【スマッシュ】「なるほど!戦艦には超光速航行もあるから、これをも活用して敵軍を包囲することも可能かもしれん。包囲したら後は少数の人型兵器でトドメをさせばいい。超光速航行による包囲なんて芸当をされた日には、まるで一瞬にして背後から敵が現れたようにも感じるだろう。これが『魔女艦隊』と恐れられる所以か!!」
【けいりん】「戦艦は機動力に欠ける、という設定はありますがドゥイエット家の戦艦は例外で機動力特化の超性能戦艦なのかもしれませんね」
【スマッシュ】「おいおい!ということはなんだ、戦艦中心の編成の理由は『宇宙開拓時代からの伝統』ではなくて、本当の理由は『超強い戦艦を使った独自戦法』にあるってことなのか!?」
【けいりん】「7回目にしてついに考察が熱くなってきましたね!」
【スマッシュ】「個人的な好みを交えつつ今後の展開を予想すると、オリトくんには今後アンヌさんの配下に加わっていただき、わがままお嬢様と有能ペットのどたばた劇を繰り広げていただきたいね」
【けいりん】「自分の好みが100%で予想0%じゃねーか!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p019.net059085238.tokai.or.jp>

すれ違う返信です
 ホップスター  - 21/2/6(土) 13:33 -
  
※ホップ…なかのひと。さっき気が付いた。このコーナーの3章と4章のタイトルの日付が2020年になってる!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。ただの誤字だからどうせ誰も気にしないでしょうけど…

【エルファ】「…マグロにされましたが何かコメントはありますか?」
【ホップ】「スマッシュさんとけいりんさんのコンビネーション良すぎない?」
【エルファ】「分かります。私ら17年以上やってて未だにgdgdですし」

>【スマッシュ】「この小説、戦艦より人型兵器の方が強いタイプのやつだ!なんか戦艦同士で撃ち合ってもダメージ少ないし、なんなら人型兵器のシールドで防げている!!」
>【けいりん】「なるほど。確かにロボの方が高性能なのってアニメでもよく見ますね。戦艦は超光速航行ができるなどの機能がありますから、戦争に必要な人員や資材、ロボを収容しつつ、素早く効率的に移動するための足……そのような位置づけになっていると推測できます」

【ホップ】「戦艦は移動手段っていうのは否定しないけど、この世界のパワーバランスでいうと実はほぼ互角って設定だったりする」
【エルファ】「でないと魔女艦隊がそもそも成り立たないですよね…」
【ホップ】「だからこそ3大国家がそれぞれ自分達の事情とかに合わせて自由に組み合わせて編成してる、っていう設定なんです!」
【エルファ】「それを本編で説明してください!!」

【ホップ】「あとちょっとだけネタバレするけど後々白兵戦もやるよ!」
【エルファ】「最後は生身の人間やチャオ同士ってことですね…って、オリト君もやるんですか?」
【ホップ】「あったっけな…」
【エルファ】「最後まで書きあがってるんじゃないんですか!?」

>【スマッシュ】「個人的な好みを交えつつ今後の展開を予想すると、オリトくんには今後アンヌさんの配下に加わっていただき、わがままお嬢様と有能ペットのどたばた劇を繰り広げていただきたいね」
>【けいりん】「自分の好みが100%で予想0%じゃねーか!」

【ホップ】「そういう路線もありか…!」
【エルファ】「変なコト閃かないでください!!」
【ホップ】「変なコトついでに言うと自分は高校生ぐらいの時に中二病発症してたんだけどエルファは実はお嬢様設定とか考えてた」
【エルファ】「えっ何その超今更な暴露…というかチャオに家柄とかないでしょう…」
【ホップ】「つまりわがままお嬢様チャオと有能な人間のコンビによるどたばた劇!」
【エルファ】「ツッコミ所が多すぎるので感想ありがとうございましたまた次回!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第7章:2021/02/13
 ホップスター  - 21/2/13(土) 0:05 -
  
※ホップ…なかのひと。実写ソニック第2弾正式発表されたけど、日本で公開されるんだろうか…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。今は映画館で公開しなくてもネットで売ればいいから楽といえば楽ですが…

【エルファ】「さぁ今週もやってまいりました作者の公開処刑の時間です」
【ホップ】「既にノリノリ!」
【エルファ】「いやこうでもしないとこんなのに付き合ってられませんよ…毎週毎週オラクルから呼び戻される身にもなってください」
【ホップ】「そういう設定だったの!?」
【エルファ】「そういう設定に誰かさんがしたんでしょう!」

【ホップ】「とはいえ今回の話はなぁ…かなり後になってツッコミ所が複数見つかって手直ししてるから、ちょっとちぐはぐなんだよなぁ」
【エルファ】「むしろ傷口が広がってません?」
【ホップ】「うるさい!」

【エルファ】「とりあえずオリト君だけ今の今まで自分たちのニュース見てなかったのは無理ないですか」
【ホップ】「無理あるよね!」
【エルファ】「現代ですらみーんなスマホでニュースチェックするのにいくら混乱してたとはいえさすがにどうなのよって話です」
【ホップ】「ちなみにオリト君はスラム出身だけど個人端末ちゃんと持ってます!この辺については後々触れる…かも知れない!」
【エルファ】「だから「かも知れない」じゃなくてちゃんと触れてください!!」

【ホップ】「それではまた来週…と言いたいところですが」
【エルファ】「ですが?」
【ホップ】「来週は番外編、ということで短編をお届けします!」
【エルファ】「このタイミングで!?早くもネタ切れですか!?」
【ホップ】「いや書きあがってはいるけど諸般の事情でね?」
【エルファ】「色々と気になりますがとにかくまた来週…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

夢の感想です
 スマッシュ  - 21/2/13(土) 9:41 -
  
※スマッシュ…なかのひと。実写ソニック第2弾公開にあわせてテレビで第一作が公開、そこからソニック人気に火がつくですって!?
※けいりん…チャオ?ソニックの可愛さに全日本人が虜になって、ブームにただ乗りする非公式のソニック風デザインのグッズが氾濫するですって!?

【スマッシュ】「アラガール!!アラガール!!」
【けいりん】「うわあ、いきなりなんですか」
【スマッシュ】「最近、感想コーナーを見るとホップさんが『アラガール』と言っているので、きっと新しく流行っている萌え要素なのだろう!勉強熱心な私は想像を膨らませているのです、はい!」
【けいりん】「ああ、森ガールとか山ガールとかそういう……。でもそういうのは萌え要素とは言わないのでは……?」
【スマッシュ】「ううむ、あら汁を作るのが得意な漁村出身の女性のことを指すのかな!?とても家庭的で素敵な感じがするよね!だとするとアラボーイやアラマダム、アラダンディもいるのかしら!?アラボーイはやや流行りそうな気配を感じますな!!!」
【けいりん】「たぶんですけど、『粗がある』と言っていたのでは?」
【スマッシュ】「我が夢のなぎ倒されて冬の山」
【けいりん】「辞世の句を詠んだ……。って言うか、実際に感想コーナーを見返してみたら『粗がある』なんて文字は一回も出てきてないんですが」
【スマッシュ】「じゃあさっきまでのくだり、完全に捏造じゃねえか!!どうしてくれるんだ!?」
【けいりん】「知りませんよ、そんなことより感想に入ったらどうですか」
【スマッシュ】「それもそうだな。最近、最初のボケのくだりが長くなってしまって、ちゃんとした感想に入る前に疲れてしまう傾向がある」
【けいりん】「アホですな」

>【ホップ】「とはいえ今回の話はなぁ…かなり後になってツッコミ所が複数見つかって手直ししてるから、ちょっとちぐはぐなんだよなぁ」

【スマッシュ】「『粗がある』と言っていないにしても、こういう発言をよく感想コーナーで見かけるので読者としては非常に気になるよね」
【けいりん】「読者視点では先の展開を知らないので、一体どういう食い違いが生じているのか想像の域を出ませんもんね」
【スマッシュ】「そう、一体どんな粗があったのか想像をするしかない……。というわけで今回はそのツッコミどころとやらを想像しようじゃないか!!」
【けいりん】「なるほどそういうパターンですか」
【スマッシュ】「今回は話に大きな動きのあった回ではなかったよね。それなのにツッコミどころがあったとは、これいかに!?」
【けいりん】「動きはなかったものの設定の説明らしきものは複数あったので、そこについて後々に都合の悪いものがあったのではないかと推察できますね。そしてそれを手直しした……と」
【スマッシュ】「手直しが施された……、つまり問題点を放置していないという前提で、それがおこなわれたと思しき文章をサーチ!!」
【けいりん】「そんなことができるのですか!?」
【スマッシュ】「できなくても、それはそれでネタになるから問題なし!!ウオオオォッッ!!!」

ピコーン!ピコーン!

候補1
>ちなみにこれは同盟に比べて共和国の技術が遅れている、という訳ではなく、単に技術体系の違いである。

候補2
>ちなみにアレグリオの士官学校は校長が山脈派のメンバーであるため、どちらかというと山脈派寄りと見なされており、それ故にカンナも海溝派のリークがあったのではと勘ぐったのだ。

【けいりん】「ニュースの件は既にホップさんが自白したので挙げていないんですね」
【スマッシュ】「本命は候補2の方。候補1は後から手直しするまでもなく、修理できない理由付けとして最初から書いてあった可能性は結構高いと見ている」
【けいりん】「『規格が違うから/同じだから』はロボットものとかでしばしば聞く言い分ですよね。そういう意味では後付けの設定の可能性は低そうですが、なぜ候補に?」
【スマッシュ】「候補を複数用意しておかないと格好がつかないかなって……。あと、もしかしたらマグレ当たりの可能性もあるし……」
【けいりん】「そっすか。まあでも本命は同盟の派閥争いですよね。こんなの絶対に後々のストーリーにがっつり関わってくる部分ですから、問題が生じて修正せざるを得なくなる可能性は必然的に高くなります」
【スマッシュ】「候補に挙げた文章かどうかはともかくとして、派閥争いに関してはなんらかの手直しが入ってもおかしくないと見た」
【けいりん】「結構難しい設定ですよね、ギャラロマ。三つ巴の戦争で勢力が3つある時点で複雑なんですが、そこに加えて内部も派閥争いで勢力が分かれています。しかも派閥争い設定の開示が、友好的に接してくれる敵(アンヌさん)の登場と同時だったため、物語上の敵味方の区別が曖昧になっているんですよね。要するに作者の采配次第で、誰を敵にしても、誰を味方にしても進行できそうな雰囲気」
【スマッシュ】「アンヌさん味方ルートもあるとか想像できて読者としては楽しい面もあるけど、作者側とすると苦労が多そうだよね。複雑にするにしても読者が理解できる範囲に留めないといけないし、複雑にした分だけ納得感あるストーリー進行をするのが難しくなっているし」
【けいりん】「まさに苦しんでいるように見えますね」
【スマッシュ】「というわけで、今後の展開を見据えながら勢力図を描くにあたって不都合な点があったので修正した、と予想しました」

>【ホップ】「来週は番外編、ということで短編をお届けします!」

【スマッシュ】「このタイミングで番外編だとぉぉぉ!?と驚くでも思ったかああああ!!!??」
【けいりん】「なにに対抗しようとしているんですか……」
【スマッシュ】「わかっているかね、ここで番外編をやる理由は一つしかない」
【けいりん】「なんです?なにかあります?」
【スマッシュ】「クロスバード対魔女艦隊のカラオケ対決に決まっているだろうが!!!」
【けいりん】「小説で……カラオケ……?」
【スマッシュ】「ロボットアニメと言えばカラオケ対決と聞いたことがある」
【けいりん】「嘘でしょう……?」
【スマッシュ】「だがここでの番外編でギャグ堕ちすることでアンヌさんの生存ひいては味方フラグが色濃くなることを思えば、番外編と言いつつも今後の展開の布石となるストーリーが描かれる可能性は高いと予想されます!!こういう番外編を活用できないから連合のエース様はダメなんですよ、あの人は死にますね」
【けいりん】「哀れ、名前すら覚えてもらえてねえ……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p176.net059084194.tokai.or.jp>

巡る返信です
 ホップスター  - 21/2/13(土) 11:06 -
  
※ホップ…なかのひと。マグロの次はアラにされる。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。お寿司食べたくなってきましたね。

>【スマッシュ】「そう、一体どんな粗があったのか想像をするしかない……。というわけで今回はそのツッコミどころとやらを想像しようじゃないか!!」
>【けいりん】「なるほどそういうパターンですか」

【ホップ】「(読み返しつつ)…あれ、どこだっけ?」
【エルファ】「作者ぁ!!!」
【ホップ】「ニュース絡みのくだりは確かに修正して、他にもいくつか手直しした記憶はあるんだけど…」
【エルファ】「つまり記憶に残らない程度にはどうでもいい箇所ということで、スマッシュさん申し訳ないですがハズレです」
【ホップ】「答えがないのにハズレとはこれいかに…」

>【けいりん】「そっすか。まあでも本命は同盟の派閥争いですよね。こんなの絶対に後々のストーリーにがっつり関わってくる部分ですから、問題が生じて修正せざるを得なくなる可能性は必然的に高くなります」
>【スマッシュ】「候補に挙げた文章かどうかはともかくとして、派閥争いに関してはなんらかの手直しが入ってもおかしくないと見た」

【ホップ】「実はこの辺の設定については執筆初期の時点で割と決めてたんで後からは動かしてないんだよねぇ…」(ニヤリ)
【エルファ】「気持ち悪い笑い方しないでください。まぁ同人小説あるあるで、こういう面倒臭い設定ばかり先行して思いつくってのはありがちな話ではあります。最も、その結果がこの理解者が誰もいない訳分からん小説なんですけど」
【ホップ】「スマッシュさんついてきてるからセーフ!!」
【エルファ】「シャーロットさんの名前覚えてないのに…?」

>【スマッシュ】「クロスバード対魔女艦隊のカラオケ対決に決まっているだろうが!!!」
>【けいりん】「小説で……カラオケ……?」
>【スマッシュ】「ロボットアニメと言えばカラオケ対決と聞いたことがある」

【ホップ】「全っ然関係ないけど、昔PSO2で深夜のノリで『アニソン歌いだしでドン』的なのやったことがある」
【エルファ】「歌詞の最初で曲当てるやつですか」
【ホップ】「ただアニソンって出オチになっちゃう曲が多いんだよ…」
【エルファ】「あー…」

【ホップ】「燃え上がったらガンダムだし空に聳えるのはマジンガーだし地球にさらばしたらヤマトだし若い命が燃えたら即ゲッターだし」
【エルファ】「チョイスが70年代!!!」
【ホップ】「ほら私のいるコミュニティ初代PSO経験者ばかりだから基本的にオッサンオバサンばかりなのよ…」
【エルファ】「それでも70年代はチョイスが古すぎませんか…」
【ホップ】「あと極めつけは『アニメじゃない』」
【エルファ】「そのものズバリ曲名!!」

【エルファ】「…というかここスマッシュさんへの返信なんですが」
【ホップ】「夢を忘れた古い地球人には分からんのさ」
【エルファ】「歌詞引っ張りすぎですし意味不明です!!感想ありがとうございました!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第7.5章:2021/2/20
 ホップスター  - 21/2/20(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。そういえばPSO2NGSの舞台は惑星ハルファっていうらしいよ。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そろそろ身内でネタにされそうで震えてる。

【ホップ】「はい、という訳で今週は番外編をお届けしました!次回から本編に戻ります!」
【エルファ】「…色々と言いたいことはありますが…」
【ホップ】「何でしょうか…」
【エルファ】「これ本来は本筋に挟むべき話ですよね!?」
【ホップ】「ぎく!」

【エルファ】「大方この話を書く必要性に後から気付いて無理やり本編に差し込もうとするもそんな技量もなく番外編という形にしたというところでしょうか」
【ホップ】「すごい!人の考えてることを全て正確に当てるなんて!」
【エルファ】「まずその発言にツッコミを入れたいのですが…それをすると自分の存在が怪しくなるのでやめておきます」
【ホップ】「この漫才におけるエルファの存在定義が揺らぐ…!」
【エルファ】「漫才であることは否定しないんですね…」

【エルファ】「とりあえず、無理やりではありますがオリト君とカンナさんの動機付けがされましたけど…他のメンバーは?」
【ホップ】「ないっす」
【エルファ】「あっさり放棄した!!」
【ホップ】「ほら、エリートって最初っから家の意向とかで進路が決まっちゃっててそこに疑問を挟まないことも多いじゃん?」
【エルファ】「それはそうですけど今ここでそれを言われてもただの言い訳にしか聞こえません。現にカンナさんはそこに疑問挟んだから軍にいるんじゃないですか!」

【ホップ】「…と、という訳でまた来週!次回からは通常回に戻ります!」
【エルファ】「ちなみにこんな番外編、今後もあるんですか?」
【ホップ】「あるかもしれない…」
【エルファ】「はいはい、あるんですね…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

感.5です
 スマッシュ  - 21/2/20(土) 10:05 -
  
※スマッシュ…なかのひと。PSO2NGSの舞台は惑星ハルファ……、これは一体!?
※けいりん…チャオ?これは世界の終末を意味するハルマゲドンとエルファさんを組み合わせた造語であることは明らか!つまりエルファさんこそがノストラダムスの予言した恐怖の大王だったんだよ!!


【スマッシュ】「超!!!難問!!!!」
【けいりん】「いきなりなんすか」
【スマッシュ】「この前の感想の返信にあった『アニソン歌いだしでドン』が面白そうなのでいくつか問題を考えてみました」
【けいりん】「最近こいつクイズ系YouTuberにハマってるんすよ……。しかもそれ以外のYouTuberの動画は全然見ていないので、超!!偏食!!!」

【スマッシュ】「アニソンクイズはアニメ好きグループなら超絶盛り上がるように思えますが、実際にはホップさんも体感したような欠点が様々ございます。1つ目は各自で見ているアニメが異なるので、世代等も意識して出題する必要があること。2つ目は有名なアニソンは歌い出しが特徴的すぎて出オチになっちゃう曲も多いこと。そして3つ目がなにより大切なお袋でございます」
【けいりん】「最後、結婚式の時の3つの袋の話になっちゃってるじゃねえか。すげえ漫才っぽい脱線すんなよ、私たちの間では珍しいボケすぎてビビるわ」
【スマッシュ】「3つの袋って、なにを3番目に持ってきてオチにするか、難しすぎません?さすがに金玉袋は結婚式で言いたくないし……」
【けいりん】「もはや使い古されたネタすぎてどの袋でもオチなくなってしまった感はあるかもしれない……って脱線を続けるなよ」
【スマッシュ】「俺はいくぜ、俺のレールをどこまでも!」
【けいりん】「レールが無いところに行っているから脱線と言っているんですけど……おーい」

【スマッシュ】「いけねえ、いけねえ!このあとで感想も書かないといけないから、脱線はほどほどにしないとな!」
【けいりん】「アニソンクイズの話自体が既に脱線でしたねそういえば……」

【スマッシュ】「そんなわけで私の見つけた良問・難問を紹介するぜ!!」
【けいりん】「アニソン歌い出し……ドーーーーーン!」

問1
『呼んでいる胸のどこか奥で いつも心躍る夢を見たい』

問2
『I can hear my voice 今始まる midnight time からこの場所で』

問3
『降り始めた雪は足跡消して 真っ白な世界にひとりのわたし』

番外編(曲名完全回答のみ正解、というルールの時に限り超難問。きみはこの曲のタイトルを当てられるかな!?)
『ひびけキャシャーン たたけキャシャーン くだけキャシャーン』


【けいりん】「アニソンじゃないのが混じってる!!!!」
【スマッシュ】「ん〜〜??なんのことかな〜???」
【けいりん】「厳密にはアニソンじゃないのが混じってる!!!!!」
【スマッシュ】「聞こえんな〜〜〜!」

【スマッシュ】「それではここから答えと解説!問1の答えは、千と千尋の神隠しの『いつも何度でも』です」
【けいりん】「難易度は低めですが、出オチでもないという塩梅ですね。後半のフレーズがかなり独特な上にタイトルと少し似ているのがヒントになっていて、そこから答えを導き出せそうです」

【スマッシュ】「問2は『EZ DO DANCE』です」
【けいりん】「アニソンじゃない!!!!!」
【スマッシュ】「2013年にPrizmmy☆さんがこの曲をカバーし、プリティーリズム・レインボーライブの主題歌となりました」
【けいりん】「せこいパターン!!このパターンをアニソンと認めていいのか、審議ですよ審議!!!」
【スマッシュ】「だけどこのパターンがOKなら、超有名な楽曲を不意打ち気味に繰り出せるので面白いかなと思いました」
【けいりん】「もっともらしい言い訳を……!ぐぬう……!」

【スマッシュ】「問3はアナと雪の女王の『Let It Go〜ありのままで〜』です」
【けいりん】「問1でもありましたけど、アニメ映画から持ってくるというパターンですね。アニソンと言うとみんなテレビアニメの主題歌を想像しがちなので、そこから外れたところから曲を持ってくるという発想です」
【スマッシュ】「このアイデアの中で難問を探してみたら、この曲と『前前前世』が強そうでした。難問ではないけど『いつも何度でも』はクイズとしてなんか好みな感じです」
【けいりん】「レリゴーはサビのフレーズは万人が知っていると言っても過言ではないくらい有名だけど、歌い出しって全然思い出せないんですよね。前前前世も似た感じ」
【スマッシュ】「サビが印象的な曲で、なおかつテレビとかで紹介される時にはサビの部分しか流れないからね」

【けいりん】「そして問4ですが。ルールが指定されていますね。曲名完全回答のみ??」
【スマッシュ】「即興でやるアニソンクイズって、曲名じゃなくてアニメのタイトルを言っても正解になると思うのよ。それだと昔のアニソンってクソ弱いけど、曲名を完全に答えないとダメっていう厳しいルールにすると、昔のアニソンってかなり難しくなるんじゃないかなって思いました」
【けいりん】「キャシャーンは、なんかもう3択クイズみたいになってますね」
【スマッシュ】「3択クイズかよって面白さがあったのでキャシャーンを採用してみました」
【けいりん】「それで正解は?」
【スマッシュ】「正解は『たたかえ!キャシャーン』でした」
【けいりん】「3択のどれでもねえのかよ!!!!」


【スマッシュ】「というわけで、難問や良問を探すコツと一緒にご紹介しました。今後またお友達同士で似たようなクイズを開催することが一生に一度くらいはあるでしょうから、その時まで全問記憶しておいてくださいね」
【けいりん】「一生に一度使うかどうかの知識でホップさんに余計な記憶容量使わせんなや!!」

【スマッシュ】「さあ、ノルマは達成したから感想に移ろうか」
【けいりん】「そんなノルマはない!」


>【エルファ】「大方この話を書く必要性に後から気付いて無理やり本編に差し込もうとするもそんな技量もなく番外編という形にしたというところでしょうか」

【スマッシュ】「カラオケ大会の予想が外れたと思ったら、こんな事情があったなんてな!!!」
【けいりん】「どうやら動機付けの解説のための回だったようです」
【スマッシュ】「じゃあ番外編じゃなくてほぼ本編なのでは……?僕、番外編ってなんかそれまで冒険していたチャオたちが急にクリスマスパーティとか始めるやつだと思っていたよ……」
【けいりん】「それはチャオB特有の番外編な気もしますが……」
【スマッシュ】「すなわちホップさんの番外編はチャオ小説の定義から逸脱している!!これは非難されてしかるべき!!」
【けいりん】「なに血気盛んになっているんですか!?まるでチャオBの人みたいですよ!!」

【スマッシュ】「今回みたいに話の途中でなにかを差し込むのをホップさんは恥じているようだけど、そんな必要ないと私思うのよね」
【けいりん】「私たちの発見した物語の盛り上げ方にワンピースパターンというものがありまして。ワンピースって話のクライマックスに突入する前後のタイミングで回想編を入れるって物語の構成をしばしば使っているんですよ」
【スマッシュ】「回想編が途中に入ってきても、それ自体が面白ければ別に気にならない。むしろ回想編で入念に描写と解説された分だけその後の感動が増幅する仕組みです」
【けいりん】「なんて素敵な方法なんでしょう!ギャラロマもこの手法を用いたらすごいことになりそうです〜〜!!!!」
【スマッシュ】「さあ、我々の要求はわかりますね?」
【けいりん】「今すぐに過去編をたくさん書いて適宜挿入して、我々を末永く楽しませろやゴラァ!!!」
【スマッシュ】「さもなくばチャオBを破壊する!!!!」
【けいりん】「ヒャッハー――!!!」

意訳:ギャラロマ毎週楽しみにしてます。番外編でもいいから少しでも長くたくさん読めたら嬉しいなあ。
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p012.net182021087.tnc.ne.jp>

出落ち返信です
 ホップスター  - 21/2/20(土) 11:42 -
  
※ホップ…なかのひと。エルファさん恐怖の大王らしいよ。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。その割にはめがね割られまくってますが。


【ホップ】「想定外…」
【エルファ】「どうしたんですかいきなり」
【ホップ】「スマッシュさんがアニソン歌い出しドンにここまで食いついてくるとは思わなかった…!」
【エルファ】「むしろ割と食いつきそうな話題じゃないすか」

【ホップ】「実際問題コレPSO2上でやったから、メロディーがないってのが地味に厄介」
【エルファ】「スマッシュさんが問1で出した『いつも何度でも』とか、メロディーあれば大抵の人は即答でしょうけど歌詞だけだと意外と難儀しそうですよね」

【ホップ】「あと問2ルートで強そうなのは小田和正の『言葉にできない』」
【エルファ】「えっ…名曲中の名曲ですけどアニソンでも何でもないですよね…?」
【ホップ】「もう覚えてる人はいないかも知れないけど我らがソニックXの26話で挿入歌で使われてます!!」
【エルファ】「我々当事者ですらほとんど覚えてないのにそれは反則でしょう!!何年前だと思ってるんですか!!」

【ホップ】「あとサビだけ有名パターンも結構良問ありそう、パッと思いつかないけど」
【エルファ】「アニソンだけじゃないですけど、歌い出しにサビをちょっと入れてくるパターンが意外と多いですからまずそこを探すのが意外と大変ですよね」

【ホップ】「最後の曲名まで当てろパターンも良問難問作れそう。あの1stガンダムも正確には『翔べ!ガンダム』な訳だし(あってたよね…?)」
【エルファ】「あと最近のアニソンも作品名と曲名がかなり異なるケースが多いので『あれ、何だっけ!?』ってなりがちですよね」


【ホップ】「…まぁ、先週書いたようにアレ深夜のノリだしやったの数年前なんでたぶん二度とやることはないんじゃないのかな…」
【エルファ】「ここまで乗っといてソレですか!?」
【ホップ】「という訳で本題に入ります!」
【エルファ】「酷い…」


>【スマッシュ】「じゃあ番外編じゃなくてほぼ本編なのでは……?僕、番外編ってなんかそれまで冒険していたチャオたちが急にクリスマスパーティとか始めるやつだと思っていたよ……」
>【けいりん】「それはチャオB特有の番外編な気もしますが……」
>【スマッシュ】「すなわちホップさんの番外編はチャオ小説の定義から逸脱している!!これは非難されてしかるべき!!」

【ホップ】「ごめんそもそもこのお話自体がチャオ小説からだいぶ逸脱してる気がするんですよ…」
【エルファ】「ほぼ唯一のチャオで主人公のはずのオリト君ただの客人ですからね…」
【ホップ】「だからこれは自分的には本編に数えたらアウトなの!字数も足りないし!」
【エルファ】「そもそも20年以上経って数人しか見ていない今チャオ小説の定義を議論する意味とは…?」

>【けいりん】「私たちの発見した物語の盛り上げ方にワンピースパターンというものがありまして。ワンピースって話のクライマックスに突入する前後のタイミングで回想編を入れるって物語の構成をしばしば使っているんですよ」
>【スマッシュ】「回想編が途中に入ってきても、それ自体が面白ければ別に気にならない。むしろ回想編で入念に描写と解説された分だけその後の感動が増幅する仕組みです」

【ホップ】「スマッシュさん観てないって仰ってたんで例に出すけど、鬼滅の刃がめっちゃこのパターン使いまくって大成功してるんだよね」
【エルファ】「敵の鬼が倒される直前にその鬼の悲しい過去回想が入るんですよね。いずれにせよ、王道パターンではあります」

【ホップ】「でもぶっちゃけると、自分的には過去編ってあんまり好きじゃないんだよねー」
【エルファ】「どうしてでしょう?」
【ホップ】「『本筋先に進めろよ!!私は未来が見たいんだよ!!』ってなっちゃう。それこそ過去編とか番外編でよくね…?的な。それなら読み飛ばせるし」

【エルファ】「なるほど…話題はちょっと逸れますけれど、『過去の戦い』の方が本編よりもずっと面白そうじゃね?ってなるコンテンツもたまにありますよね」
【ホップ】「あー、『かつて戦争があって文明滅びた後の世界で云々』的なお話だと『いやその戦争が見たいわ』ってなるやつあるよね」
【エルファ】「つまりギャラロマも…っと、これまだネタバレになるんでしたっけ」
【ホップ】「手元には最後まで書いてるやつがあるから地味に今どこまで話してOKなのか分からなくなる…」
【エルファ】「という訳で、今後の展開をお楽しみに!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第8章:2021/02/27
 ホップスター  - 21/2/27(土) 0:03 -
  
※ホップ…なかのひと。久しぶりにYoutubeに動画あげたけど4再生(金曜日23時現在)。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。昔の動画にコメントついてるのを1年半以上経った先日気が付きました。

【エルファ】「…今回特に酷くないですか?」
【ホップ】「分かる?」
【エルファ】「分かります」

【エルファ】「前半は授業という名のただひたすら設定説明、後半はギャグ展開からのいきなりシリアス、そしてオチは突然の海賊退治とかもう意味が分かりません」
【ホップ】「よい子とよいチャオのみんなはマネしないでね!」
【エルファ】「安心してください、そもそもチャオ小説書いてるのがもう数人しかいません!!」

【エルファ】「この回に限ったことじゃない…というかこの作者昔っからそうですけど、物語のセオリーに反することばかりやってますよね」
【ホップ】「本気でその方が面白いと思っていた時期もありました…」
【エルファ】「伏線張らずにいきなり斜め上の展開させてばかりでしたよね」
【ホップ】「でも物語って予測がつかないから面白いんじゃないの!?伏線なんか張ったら先の展開読めちゃうじゃん!!」
【エルファ】「そういう面白さと突拍子のなさとは違います!だいたい大抵の物語は主人公側が勝って終わるんですから一緒でしょう!この物語だってどうせ最後はクロスバード大勝利!希望の未来へレディーゴー!!して終わるんでしょうし!!」
【ホップ】「返す言葉もございません…」

【エルファ】「…この調子だとこれからも非常に不安ですが、また来週…」
【ホップ】「少なくともギャラロマに関してエルファが不安じゃなかったことがあるだろうか…」
【エルファ】「ないですね…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

ただ感想の底です
 スマッシュ  - 21/2/27(土) 1:24 -
  
※スマッシュ…なかのひと。昔YouTubeにアップした動画のURLを思い出せない。
※けいりん…チャオ?投稿した本人すらURLを知らない限定公開動画の再生数はきっと悲惨でしょうね

【けいりん】「3……、2……、1……」
【スマッシュ】「どっかーーん!」
【けいりん】「なぜなにチャオ小説〜〜!」
【スマッシュ】「良い子のみんな〜〜、なぜなにチャオ小説の時間だよ〜」
【けいりん】「けいりんお姉さんがチャオ小説について解説するよ〜〜」

【スマッシュ】「なにこれ」
【けいりん】「今回、本編が急に特別授業から入ったので感想もそれに合わせようかと思った次第」
【スマッシュ】「それでなんの授業をするんです?」
【けいりん】「見切り発車したから行くあてなどありません」
【スマッシュ】「チャオ小説より酷い展開だ!」
【けいりん】「ホップさんはギャラロマのあれこれを反省しきりな様子ですが、我々の書く感想の方が圧倒的に反省点は多いのだと主張しておきましょうか」
【スマッシュ】「漫才をするだけの感想と比較してもなんの慰めにならないと思うよ……」
【けいりん】「それもそうですね、残念」
【スマッシュ】「あと我々の感想は最高に美しく面白く上質で上品なので反省点などない」
【けいりん】「はっはっは、美しいとか上品とかは嘘でしょう!最高に面白くて上質なのは私も認めざるを得ないところですが!」

【スマッシュ】「それで本編の感想に戻りますが、次回の宇宙海賊が非常に気になりますね」
【けいりん】「ホップさんは自虐要素の1つの数えていましたが冒険小説で賊が出るのはとても正しいと感じました」
【スマッシュ】「山賊、海賊、空賊、宇宙海賊……。ファンタジーやSFにはやたらと賊が出てくるもんね」
【けいりん】「賊は独立した小規模の組織というのが序盤の敵役として都合がいいんですよね。その後の物語に一切関係させずに済むので」
【スマッシュ】「この賊を踏み台にして、ようやくクロスバードの面々が大活躍を見せるって感じかな!?」

【けいりん】「しかしギャラロマの真に恐ろしいところは、開示されている設定が多いがゆえに今後の展開が絞り切れないところですな」
【スマッシュ】「これまで出した設定をどこまで拾う気なんだろう……?全部拾うとなると相当に壮大な物語にしないといけないですよね。今回出てきた『大崩壊』とかも気になります」
【けいりん】「単に舞台設定を整えるための設定なのか。はたまた旧文明が今後も物語に関わってくるのか……!?」
【スマッシュ】「こういう感じの遥か未来の物語系では歴史に埋もれたロストテクノロジーが発掘されて、っていう物語の動かし方はよくあるからね」
【けいりん】「さすがに詳しいですね、具体的なアニメの例も出せるのでは?」
【スマッシュ】「『ギャラクシーエンジェル』で見ました!」
【けいりん】「ギャグアニメじゃねえか!そういうのじゃなくて、∀とか挙げとけや!」
【スマッシュ】「ギャラロマに関して言えば、旧文明の話をそこまで掘り下げなくても物語は進行できるタイプの物語な気もします。どう舵取りしていくか気になりますね」

【けいりん】「……今、気がついたのですが」
【スマッシュ】「なんでしょう?」
【けいりん】「今回は本編への言及多めでギャグ控えめという我々の感想にしては若干異色な感じにしてみたものの、『どう舵取りしていくか気になりますね』で感想をまとめる段階でやることではなかった気がします。もっとあーだこーだと考察できるところまで話が進んでからやるべきだったのでは?」
【スマッシュ】「反論させていただきますが、それは私の責任ではありません!」
【けいりん】「は?」
【スマッシュ】「この先の展開を予想したくなるギャラロマが罪な作品なのであって、私はそれに踊らされている可哀想なピエロなのです」
【けいりん】「そうでしたか。では哀れなピエロさん、今から一発ギャグなどでボケの数を水増ししてもよいですよ」
【スマッシュ】「オッケー!いくぜ俺の渾身の一発ギャグ、ふとんがふt」
【けいりん】「ではまた来週!」


【スマッシュ】「遮られたとて最後まで一発ギャグをやらせていただく!!ふとんが吹っ飛んでパンをくわえながら『遅刻遅刻〜』って走る美少女にぶつかり魂が入れ替わったところ、美少女がふとんに、ふとんが美少女に!なんてこったいその肌の温もりでこの僕を温めてくれるのかい、そして美少女になったふとんはもはやふとんではなく抱き枕と言った方が正しいのではないのかね!?なぁに心配しなくてもいいさ、二人とも僕が抱きしめてあげるから――」
【けいりん】「せめて一発ギャグをやってください」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p191.net112139176.tokai.or.jp>

返信の沼です
 ホップスター  - 21/2/27(土) 12:06 -
  
※ホップ…なかのひと。最近Youtubeに弟が「地元の人」的なポジションで普通に顔出し出演してるのが発覚しました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。なお家族も全く知らずホップスターが偶然見つけた模様。

【ホップ】「まず最初に先週ツッコミ忘れた箇所があります」
【エルファ】「もうどうでもいいでしょう先週のなんて!!」
【ホップ】「いやこれだけはどうしても!」

>【スマッシュ】「さあ、我々の要求はわかりますね?」
>【けいりん】「今すぐに過去編をたくさん書いて適宜挿入して、我々を末永く楽しませろやゴラァ!!!」
>【スマッシュ】「さもなくばチャオBを破壊する!!!!」
>【けいりん】「ヒャッハー――!!!」

【ホップ】「もうチャオB吹っ飛んでるから!!」
【エルファ】「いや確かにそうですけど!!わざわざそれを言いに1週間引っ張らないでください!!」
【ホップ】「これはスマッシュさんによるツッコミ待ちの巧妙な罠…つまり突っ込まないとギャラロマが終わらないんだよ!!」
【エルファ】「論理が超光速航行して銀河の端までぶっ飛んでます!!」

>【けいりん】「ホップさんはギャラロマのあれこれを反省しきりな様子ですが、我々の書く感想の方が圧倒的に反省点は多いのだと主張しておきましょうか」
>【スマッシュ】「漫才をするだけの感想と比較してもなんの慰めにならないと思うよ……」

【ホップ】「これねー、最初の方の漫才でも書いたけど、執筆に相当時間かかってて序盤書いたのってめっちゃ昔だから、どうしても黒歴史の反省文を書かされてるみたいな状況になっちゃうんだよ…」
【エルファ】「一応確認しておきますけど、それがコロナ禍のおかげで一気に書ききれたんですよね?」
【ホップ】「はい。終盤3分の1ぐらいは2020年に一気に書き上げてます。つまり終盤は一転して自画自賛しまくると思います!!」
【エルファ】「恐怖でしかない…読者の皆さん震えてお待ちください!!」

>【けいりん】「ホップさんは自虐要素の1つの数えていましたが冒険小説で賊が出るのはとても正しいと感じました」
>【スマッシュ】「山賊、海賊、空賊、宇宙海賊……。ファンタジーやSFにはやたらと賊が出てくるもんね」
>【けいりん】「賊は独立した小規模の組織というのが序盤の敵役として都合がいいんですよね。その後の物語に一切関係させずに済むので」

【エルファ】「確かにそう言われるとセオリー通りではあるんですよね」
【ホップ】「ふっふっふ…この頭おかしい作者がセオリー通りに物語を進めると思ったか?」
【エルファ】「そうだった…この作者頭おかしいんでした…!ということは…?」
【ホップ】「今後の展開をお楽しみに!!」
【エルファ】「いやそうなんですけども!!このフリでそれはないでしょう!!」

>【けいりん】「しかしギャラロマの真に恐ろしいところは、開示されている設定が多いがゆえに今後の展開が絞り切れないところですな」
>【スマッシュ】「これまで出した設定をどこまで拾う気なんだろう……?全部拾うとなると相当に壮大な物語にしないといけないですよね。今回出てきた『大崩壊』とかも気になります」
>【けいりん】「単に舞台設定を整えるための設定なのか。はたまた旧文明が今後も物語に関わってくるのか……!?」

【エルファ】「現在のところ『単に作者がこういうの面白そうだからって何も考えずに全部詰め込んだ説』が最有力です」
【ホップ】「ぎく」
【エルファ】「だってこの作者がこの設定全部活かした物語纏めきれる訳ないじゃないですか…」
【ホップ】「ぐぬぬ…一応、大崩壊については正直単なる言語や技術体系の辻褄合わせの意味合いが強いんだけど、終盤にもうちょっとだけお話に絡んできます!」
【エルファ】「先週の返信でもチラっと言いましたけど、あんまりここを掘りすぎると『大崩壊前の話の方が面白そう』現象になっちゃうんですよね」
【ホップ】「そしてそこを書く力は私にはありません…」

>【スマッシュ】「こういう感じの遥か未来の物語系では歴史に埋もれたロストテクノロジーが発掘されて、っていう物語の動かし方はよくあるからね」
>【けいりん】「さすがに詳しいですね、具体的なアニメの例も出せるのでは?」
>【スマッシュ】「『ギャラクシーエンジェル』で見ました!」
>【けいりん】「ギャグアニメじゃねえか!そういうのじゃなくて、∀とか挙げとけや!」

【ホップ】「ここでGAが出てくるのがスマッシュさんだ…ゼロ年代前半の遺物やぞあれ…」
【エルファ】「チャオ小説自体がゼロ年代前半の遺物なのでしょうがないです」
【ホップ】「GAや∀に限らずロボアニメでよくある展開だけど個人的にはあんまり好きじゃないんだよなー」
【エルファ】「何故でしょう?」
【ホップ】「やっぱりロボットは最新鋭の科学の結晶であって欲しい!」
【エルファ】「割と考え方がクラシック!」
【ホップ】「いやそもそも私、旧チャオBや初代PSOでクラシックなオタク世代の恩寵を受けて育った人間だから…でなきゃそもそも2021年に銀河規模のロボ作品なんて書かないし載せないよ!!」
【エルファ】「それもそうでしたね…」
【ホップ】「という訳でロストテクノロジーを掘り出す方向にはいきません!次回をお楽しみに!」
【エルファ】「地味に選択肢を消しやがった!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第9章:2021/03/06
 ホップスター  - 21/3/6(土) 0:02 -
  
※ホップ…なかのひと。在宅続きということもあって今まで手をつけられなかった自室のリニューアルに着手。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。最終的にはゲーミングチェア欲しい。なおそんな資金はない模様。

【エルファ】「今度は突然ゲームやりだしましたね」
【ホップ】「なんでだろうね」
【エルファ】「重ね重ねツッコミますけど書いたのアナタでしょう!」
【ホップ】「きっとあれだ、アンヌ様との親睦を兼ねて的な…?」
【エルファ】「色々と苦しい言い訳ですけどね…」

【エルファ】「というか、遂に主人公のはずのオリト君が一言しか喋らなくなりましたが」
【ホップ】「あれっ」
【エルファ】「あれ、じゃないでしょう!!ここサークル掲示板ですよ!!チャオ小説書く場所ですよ!!」
【ホップ】「いやぶっちゃけるけど、この物語の実質的な主人公ってカンナさんなんすよ…オリト君はギャラロマはチャオ小説ですよって言い張るための建前的存在っていうか…」
【エルファ】「このタイミングでまさかのチャオ小説放棄宣言!!」

【ホップ】「一応オリト君が活躍する場面は後々ちゃんと用意してあるんだけど、この後も主人公ムーブしてるのは明らかにカンナさん」
【エルファ】「活躍させる気はあるだけマシな気がしてきました…」

【ホップ】「と、とにかくまた来週!」
【エルファ】「本筋の海賊退治が既に割とどうでもよくなってきました…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

塵の感想です
 スマッシュ  - 21/3/6(土) 9:44 -
  
※スマッシュ…なかのひと。部屋の片付けをした結果、縦長のカラーボックス棚が横倒しになった。
※けいりん…チャオ?部屋の片付けをした結果、本棚から本が消え、ぬいぐるみがおさまった。

【アナウンサー】「臨時ニュースです。ギャラロマこと【Galactic Romantica】を連載するホップスター氏が当作品の主人公はオリトではなくカンナであると発表いたしました」

【けいりん】「な、なんだって!これは大変だ、今すぐ週刊チャオ編集部に抗議の電話を入れなければ!!!」
【スマッシュ】「穏やかじゃないなぁ。そんなにチャオが主役じゃなかったのがショックだったのかな」
【けいりん】「もしもし週チャオ編集部!?カンナさんが主人公なら当然抱き枕カバーが発売されてしかるべきなのにどのアニメショップにも売り出されていないんですけど、これってどういうことかなー!?」
【スマッシュ】「どういう抗議だよ」
【けいりん】「許すまじ販売戦略の薄さに北極の氷が溶けて環境問題が深刻なんですよ!!」
【スマッシュ】「落ち着きなさい、けいりん。世間知らずのお前に一つの真実を教えてあげましょう」
【けいりん】「なんですか!環境を保護してやろうだなんて考え方自体が人類の傲慢なんて思想は聞き飽きているんですよ!!」
【スマッシュ】「主役じゃなくてもエロければ抱き枕カバーは発売される!!
【けいりん】「ああっ……!?」
【スマッシュ】「むしろ主役であることよりもそっちが重要なのだ」
【けいりん】「そうか、そうだったのか……。私たちが安全な水を安定して受け取れたり山や海のおいしい食べ物を満喫したりする、そういう当たり前って環境のバランスが人類にとっても好ましい具合に保たれているからこそ実現するのであって、今の環境を守ることは私たちの豊かな生活を守ることにも直結しているんですね……!!そういうことならアンヌ様の抱き枕カバーも欲しいですっ!」
【スマッシュ】「わかってくれたか。あとギャラロマは読者の少ない週チャオで連載されているから商品化されるわけないよ」
【けいりん】「そ、そんな……。では私はありもしない怒りに踊らされたピエロだったというのか……」
【スマッシュ】「悲しいけれどそれが真実」
【けいりん】「恥じらいを隠すように不愛想な顔をしながらも瞳の奥が潤むアンヌ様抱き枕も出ないということか……、全ては泡沫のごとく……」


【スマッシュ】「というわけで本編の感想にいこうか」
【けいりん】「泡沫のごとくっ……ごとくっ……ごとくっ……」
【スマッシュ】「エコーにするほどのセリフじゃねえよ」
【けいりん】「さて先ほどの寸劇は要するに『なんかアンヌ様の出番多くね?』ってことを遠回しに言おうとしたものなのですが」
【スマッシュ】「は?」
【けいりん】「アンヌ様のことを語るための導入だったのです」
【スマッシュ】「は?」

よくわかる図解!!!

抱き枕は主役→主役じゃなくても発売されるよ→じゃあアンヌ様も!?

【けいりん】「こういうことです」
【スマッシュ】「すげえ回りくどいな!あと全然図解ではなかった!!」
【けいりん】「一応は敵勢力……よくて共闘関係ってポジションのくせになんかクロスバードに居ついていますぜ、あのお嬢様」
【スマッシュ】「危険な作戦をするっていうのに、なんで乗り込んでいるんですかお嬢様は!!」
【けいりん】「はっはっは、海賊どもも突如現れた同盟の旧型という謎の戦艦にアンヌ様が乗っているとは夢にも思うまい!!」
【スマッシュ】「予想外すぎるけど、むしろ海賊の人たちにとっては鴨が金塊を背負っている感じの予想外なのでは……?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p135.net059085064.tokai.or.jp>

埃の返信です。
 ホップスター  - 21/3/6(土) 10:49 -
  
※ホップ…なかのひと。個人的にはグッズ展開とかどうでもいいのでスパロボに参戦してくれればそれでいいです。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。だからそれが一番無理だろうと何度言えば。

【ホップ】「ふっふっふ…」
【エルファ】「なんですかいつにも増して気持ち悪い」
【ホップ】「アンヌ様の重要性にようやく気が付いたようですね…!」
【エルファ】「むしろここまで出しゃばっといて重要じゃないパターンあります?」
【ホップ】「自分ならやりかねない」
【エルファ】「そうでしたこの人アホでした」

【ホップ】「まぁなんでわざわざクロスバードの海賊退治にまで本人出向いてるのかって話だよね」
【エルファ】「冷静に考えるとアホですよね。艦隊の司令官なのに」
【ホップ】「まぁそこは理屈じゃなくて感情優先で動くアンヌ様の、というより共和国全体の論理、みたいなところで考えていただければ!」
【エルファ】「この論理、ぶっちゃけると割と後々まで地味に効いてくるんですよね…この作者にしては考えてやがります」
【ホップ】「少しは成長したんですよ…」
【エルファ】「その歳で成長されても恐怖でしかありません」

【ホップ】「という訳でですね」
【エルファ】「で?」
【ホップ】「アンヌ様がスパロボ参戦した際のカットインを考える会を」
【エルファ】「やりません!!感想ありがとうございました!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第10章:2021/03/13
 ホップスター  - 21/3/13(土) 0:07 -
  
※ホップ…なかのひと。来週、PSO2NGSのCβの2回目があるんですが…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。休載?何それおいしいの??

【エルファ】「はい今回もガバガバ展開でお馴染みのギャラロマの時間がやってまいりましたー」
【ホップ】「投げ槍!!」
【エルファ】「こんなのに毎週付き合ってたらこうもなりますよ…」

【エルファ】「だって最後は勘で避けてびっくりした隙にバッサリって…ガバガバと言いたくもなりますよ」
【ホップ】「バトルシーンは自信ないです…」
【エルファ】「というか海賊に名前付けた割にあっさり退場したっていうのもツッコミ所ですよね」
【ホップ】「ぶっちゃけるけど、初期プロットだと終盤に再登場する予定だったんだけど、色々考えた末に即退場してもらうことにしたんだよね…」
【エルファ】「かわいそうに…こんな作者の都合に振り回されて即退場とか…」
【ホップ】「キャラを思いやる余裕があったら作者を…」
【エルファ】「私も一応いちキャラクターなので。作者に考えを回す余裕はないです」
【ホップ】「辛辣!」

【エルファ】「あとオリト君が今回も一言しか喋ってない件について」
【ホップ】「後々登場すらしない回もあるよ!!」
【エルファ】「そういうぶっちゃけは要りません!!」

【ホップ】「という訳でまた来週!」
【エルファ】「というかどうみてもアレグリオにこのまま無事に帰れそうになさそうですが果たしてどうなるのか…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

閃光の感想です
 スマッシュ  - 21/3/13(土) 8:07 -
  
※スマッシュ…なかのひと。まさかPSO2NGSのCβの2回目記念で増刊号してくれるなんて嬉しいなあ!
※けいりん…チャオ?積極的な誤解がすごすぎる……

【スマッシュ】「こたぬんききにちぬは!!(ヒント:たぬきぬき)」
【けいりん】「いや、たぬきぬきってなんですか!たぬきだから『た』を抜くんでしょ普通!」

【スマッシュ】「やばいぞ!今回のギャラロマはなんかもう凄すぎて脱線している場合じゃないぞ!」
【けいりん】「そうなんですか?」
【スマッシュ】「まずサブタイトルですよ」

>【第10章 閃光の果ての咆哮は聞こえるか】

【けいりん】「かっこいい」
【スマッシュ】「かっこいいよねー!これまでのサブタイトルと同じ路線ではあるんだけど、この路線での上位の記録って感触がありましたね」
【けいりん】「『感触がありました』は書いた側の言うことで読者の言うセリフではないですが……、まあ言いたいことはわかりますよ。まるでここが山場だと言わんばかりのテンションが伝わってくるようです」
【スマッシュ】「そして本編を開いてみると!!」
【けいりん】「開いてみると?」

>【シャーロット】「あああああっ!!!どいつもこいつも!!物足りないっ!!」

【スマッシュ】「いやお前が叫んでるのかよ!!」
【けいりん】「海賊との戦いが始まって今回、というところでこのサブタイトル、だから対海賊に関するフレーズかと思いきや!」
【スマッシュ】「まさかの連合のエースパイロット様だったとは」
【けいりん】「言動もアンヌ様に少しも及ばない気品の無さ」

>…とはいえ、彼女は獣ではない。

【スマッシュ】「まあ、そうですよね。人間ですからね」
【けいりん】「仮にもエースパイロット様ですからね」

>本当ならすぐにでもサグーリアを飛び出して同盟のはぐれ戦艦を探したいところだが、叫んでストレスを発散し、ひたすら敵を攻撃し続けた。

【スマッシュ】「ほぼ獣だと思いました」
【けいりん】「ほぼ獣ですよ」


【スマッシュ】「そして海賊との戦闘……ホップさんは決着のつき方に不満があったみたいですよ」
【けいりん】「『勘で避けてびっくりした隙にバッサリ』ですか。でも戦闘ってそういうもんって気もしますよね」
【スマッシュ】「冷静さを欠いて判断ミスしたのが敗因ってのはよくありそうです。特にギャラロマ世界の戦闘は一瞬で形勢が傾きかねないスピーディーなやり取りをしているふうに見えますから、一回の判断ミスや判断の遅れでも致命傷になりそうですね」
【けいりん】「となると、焦点は勘で避けたこと……?」
【スマッシュ】「避けれてなくても海賊はびっくりしたでしょうから、その隙にバッサリいけますよ」
【けいりん】「むしろ避けれなかったパターンの方が海賊たちもびっくりしますね。仲間を撃つとか正気かよって」
【スマッシュ】「その隙にバッサリです。だから避けれてラッキーでしたね」
【けいりん】「とすると、隙を見つけてバッサリやったジェイクくんがやはり一番の大手柄なんですね」

【スマッシュ】「そういえば今回、クロスバードくんの暗号割れてて通信筒抜け問題が発覚しましたね」
【けいりん】「それを即時戦略に盛り込む海賊は偉い」
【スマッシュ】「なんていうか、孤立した状態でよかったね。他の戦艦と足並み揃えて戦うぞ、みたいなシチュエーションでそれだったらヤバすぎる」
【けいりん】「本来なら練習艦でしかないから問題はなかったんですがね……。魔女艦隊が参加せずにクロスバードだけで戦闘に入る作戦にしたアンヌ様はご立派です……!!」
【スマッシュ】「それでいて自分はクロスバードに乗るとかアンヌ様はクレイジーだなあ」
【けいりん】「まあ、庶民がアンヌ様に対してなんて口をきくのかしら!口を慎みなさい!」
【スマッシュ】「えー……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p038.net182021200.tokai.or.jp>

咆哮の返信です。
 ホップスター  - 21/3/13(土) 11:15 -
  
※ホップ…なかのひと。週チャオTwitterのフォロワーが1人増えた気がする。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。最近ギャラロマの更新情報しかつぶやいてないのに謎すぎる…


>【けいりん】「かっこいい」
>【スマッシュ】「かっこいいよねー!これまでのサブタイトルと同じ路線ではあるんだけど、この路線での上位の記録って感触がありましたね」

【ホップ】「サブタイトルウケた!」
【エルファ】「これねー、実は作者結構ギリギリまで悩んでたんですよねー。今までの流れからちょっと浮いてるし長いしで」
【ホップ】「かといってちょうど良さそうな代案も思いつかず…」
【エルファ】「まぁウケてくれたのでよし、結果オーライとしておきましょう。ただこれで作者が調子に乗らなければいいのですが」
【ホップ】「えっ?(ウキウキ)」
【エルファ】「ちょっと後で楽屋ね?(ニッコリ)」
【ホップ】「このトークに楽屋って概念あるの(ガクブル)」
【エルファ】「マイルームと言い換えてもいいんですよ?」
【ホップ】「NGSではマイルーム廃止されてるからセーフ!!」
【エルファ】「やはり楽屋で!!」

>【スマッシュ】「ほぼ獣だと思いました」
>【けいりん】「ほぼ獣ですよ」

【ホップ】「シャーロットさんのキャラ付けについては実は相当ブレてます…初期稿だともっと男勝りな感じだったんだけど後になって諸事情でかなり性格を落ち着かせました。たぶんその辺の修正が全部できてない名残ですね…」
【エルファ】「酷いぶっちゃけ!!っていうか諸事情って…?」
【ホップ】「今度のネタバレに絡むのでまだ言えません!」
【エルファ】「大方予想はつきますが黙っておきましょう…」

>【けいりん】「『勘で避けてびっくりした隙にバッサリ』ですか。でも戦闘ってそういうもんって気もしますよね」
>【スマッシュ】「冷静さを欠いて判断ミスしたのが敗因ってのはよくありそうです。特にギャラロマ世界の戦闘は一瞬で形勢が傾きかねないスピーディーなやり取りをしているふうに見えますから、一回の判断ミスや判断の遅れでも致命傷になりそうですね」

【ホップ】「一理あるんだけど!ほらもっと!全力と全力のぶつかりあいの果てに的なやつが書きたいのよ!作者的には!!」
【エルファ】「分からないことはないですがそれを書ける技量がアナタにあるんですか?」
【ホップ】「ないからこうなりました」
【エルファ】「知ってた」

>【スマッシュ】「そういえば今回、クロスバードくんの暗号割れてて通信筒抜け問題が発覚しましたね」
>【けいりん】「それを即時戦略に盛り込む海賊は偉い」

【エルファ】「これもネタバレになるので詳細は言えないのですが、作者の技量不足により暗号云々のくだりはこれが最後になります」
【ホップ】「言っちゃってる!!」
【エルファ】「ただ一応、こういう『情報戦』に絡んだ展開は後々あるかもしれないね、とだけ申し上げておきます」
【ホップ】「っていうかなんでエルファがネタバレ言ってるの…?」
【エルファ】「たまにはこういう展開も新鮮でいいかなーと」
【ホップ】「そういう新鮮さ読者は求めてないから!」
【エルファ】「読者が恐らく1名しかいないここで何を言ってるんですか…?」
【ホップ】「ぐぬぬ…感想ありがとうございました…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第11章:2021/03/20
 ホップスター  - 21/3/20(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。NGSCβ2回目開始ぃ!…しかし鯖落ちでほぼ何もできず。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。在宅勤務してるフリしてキャラクリ没頭してた罰です。

【ホップ】「はい、今週から新展開!『グロリア編』突入です!」
【エルファ】「嫌な予感しかしませんけどね」
【ホップ】「えー…」

【エルファ】「というか最後の方でまーた新キャラ大量投入しましたよね!?」
【ホップ】「まだ名前出してないからセーフ!」
【エルファ】「どうせ後々出すんだからそういう問題じゃないでしょう!クロスバードのクルー覚えるだけでも一苦労なのに…」
【ホップ】「キャラ大量に出すのが好きな作者なので諦めてください!」
【エルファ】「自分で言わないでください!」

【エルファ】「あとシャロンさんの正体バレバレですよね?」
【ホップ】「これについては隠す気ないんで大丈夫です。詳細は次回!」
【エルファ】「あ、そうなんですね…」

【ホップ】「という訳でまた来週!」
【エルファ】「なんというかそれはそれで不安ですが…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

渦巻く感想です
 スマッシュ  - 21/3/20(土) 1:07 -
  
※スマッシュ…なかのひと。ぼくもクローズドβテストを開催してみたいんですよ〜〜!
※けいりん…チャオ?えっ、開催する側……!?なんの……??

【スマッシュ】「ついに新展開、グロリア編突入〜〜〜!!」

(どんどんぱふぱふ〜)

【けいりん】「でっ、出た!なぜか定着しかけた『どんどんぱふぱふ』!!」
【スマッシュ】「最近のチャオ小説で〇〇編みたいに移り変わりながら長いストーリーを描く作品なんて全然ないのでテンション上がったね」
【けいりん】「今のチャオ小説でそれができるのは真実の冒険かギャラロマだけ!」

>【エルファ】「というか最後の方でまーた新キャラ大量投入しましたよね!?」
>【ホップ】「まだ名前出してないからセーフ!」

【スマッシュ】「まだ名前が出ていないから覚えられなくてもセーフ!」
【けいりん】「どういう理論っすか」
【スマッシュ】「まだ名前が出ていないから、覚えられるか覚えきれないかは表裏一体の状態なんだ。名前が出てくるまで状態は確定せず、ゆえに僕はまだ名前を覚えた状態と覚えきれていない状態が重ね合わせになっているんだ!!」
【けいりん】「でっ、出た!オタクあるある『なにかとシュレディンガーの猫を引用しがち』!!」
【スマッシュ】「みんなが猫を箱に入れたがるのは、人類が猫も箱も大好きだからかもしれないね」
【けいりん】「思考実験あるある、『箱や部屋になにかを閉じ込めがち』……なのか?」
【スマッシュ】「実際どれだけあるのかは知らんけど、そういうイメージあるよね」
【けいりん】「しかし確定していないとは言え、この鳥頭では名前を覚えきれないのはほぼ間違いなさそうです」
【スマッシュ】「大丈夫!きっと大半ないしは全員すぐに退場すると思うから!!」
【けいりん】「ひどい言い訳だ……」

>【エルファ】「あとシャロンさんの正体バレバレですよね?」

【スマッシュ】「いったいだれなんだー」
【けいりん】「はい、棒読みセリフお疲れ様です」
【スマッシュ】「そういえば前回に今回と連合のエースパイロット様が出てきたけど、あれはなんなのかなあ。グロリア編やシャロンさんとなにか関係あるのかな?」
【けいりん】「白々しい演技でどこまでも行くつもりなんですね……!?」
【スマッシュ】「色+星の異名、専用カラーリングのロボ、サングラス、偽名……なにかつながりがあるとでも言うのか……??」
【けいりん】「待てコラ」
【スマッシュ】「はい?」
【けいりん】「それはわかっている人のとぼけ方なのだから、もう少しわからない振りを続けなさいよ!!」(例のカットインをしながら)
【スマッシュ】「この私がとぼけたと言うのか!?貴様は私の演技を、とぼけたと!?」
【けいりん】「それで演技のつもりだってんなら、もう少しましにやったらどうなんです!」

(ぼかすかぼかすかぼかすか)

【スマッシュ】「しかしまあオリト君はチャオだからなのか、みんなから可愛がられていますね」
【けいりん】「新入生なのに巻き込まれちゃったっていう境遇も合わさってのことでしょうけど、敵対勢力の人たちにまで親切にされていますね」
【スマッシュ】「もしやかなりの人たらしなのでは?」
【けいりん】「チャオだから人たらし、は意外と説得力がありますよね。お話ができる可愛い生物なんて人間みんなメロメロでしょ」
【スマッシュ】「ギャラロマのチャオはそこまでメロメロにする能力に長けているわけじゃなさそうですが……。だけど主人公がチャオで人たらしっていうのは、チャオ小説ならごく自然なようでいて今まで全然使われてこなかった設定ですから、これで一作書けるのでは?」
【けいりん】「私たちの感想あるある、『ギャラロマで得た刺激からチャオ小説を開拓しがち』」
【スマッシュ】「チャオ小説って奥が深いんですよ。ただ誰も奥深いことに気が付かなかっただけで」
【けいりん】「悲劇ですね」
【スマッシュ】「チャオなんていう不思議すぎる生き物が登場する時点で普通の小説とは違う物語になるのは明らかなんですよね。そこが奥深いポイント」

【けいりん】「今回は珍しく後半に脱線しましたね」
【スマッシュ】「獣みたいなエースパイロット様、シャーロットさんがどう物語にかかわってくるのか。オリトくんはシャーロットさんのペットとして生きていくのかそれともアンヌ様のペットとして生きるのか!?目が離せませんね!!」
【けいりん】「敵対勢力のペットになる前提で読んでいるのかよ」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p129.net059085058.tokai.or.jp>

新展開返信です
 ホップスター  - 21/3/20(土) 8:58 -
  
※ホップ…なかのひと。週チャオCβとかどうでしょうスマッシュさん。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。参加者1名だと思いますが。

>【スマッシュ】「最近のチャオ小説で〇〇編みたいに移り変わりながら長いストーリーを描く作品なんて全然ないのでテンション上がったね」
>【けいりん】「今のチャオ小説でそれができるのは真実の冒険かギャラロマだけ!」

【エルファ】「でもぶっちゃけますけど明確に名前つけてるのグロリア編だけですよね」
【ホップ】「わかりやすいからね!ネタバレになるけどグロリア編以降はお話に区切りがつかないんで名前ないっす!」
【エルファ】「こんだけ名前で煽っといてそれですか!?」

>【スマッシュ】「大丈夫!きっと大半ないしは全員すぐに退場すると思うから!!」

【ホップ】「ふっふっふ…それはどうかな…?」
【エルファ】「引っ張る気満々だ…!」
【ホップ】「何十人もの登場人物が入り乱れる人間模様!これこそ長編の醍醐味!!」
【エルファ】「…すいませんこれチャオ小説なんですが」
【ホップ】「えっ」
【エルファ】「あとそんな複雑な展開がアナタに書けるんですか?」
【ホップ】「あっ」
【エルファ】「即退場してもらうしかなさそうですね…」
【ホップ】「物理的に!?」

>【スマッシュ】「もしやかなりの人たらしなのでは?」
>【けいりん】「チャオだから人たらし、は意外と説得力がありますよね。お話ができる可愛い生物なんて人間みんなメロメロでしょ」
>【スマッシュ】「ギャラロマのチャオはそこまでメロメロにする能力に長けているわけじゃなさそうですが……。だけど主人公がチャオで人たらしっていうのは、チャオ小説ならごく自然なようでいて今まで全然使われてこなかった設定ですから、これで一作書けるのでは?」

【エルファ】「一応ギャラロマ世界ではチャオの数は人間とほぼ同数って設定ですから、『チャオだから』という理由ではなさそうですね」
【ホップ】「ただこのお話の登場キャラがほとんど人間なように基本的に人間優位の社会だから、そういう意味ではオリト君は珍しい存在なのは確かだけど…」

【ホップ】「とはいえ、確かに「チャオだから周囲に可愛がられる」というポジションへの着想は今まで無かったかも知れない!」
【エルファ】「これあれですよね、ギャルゲーや乙女ゲー的なものにも応用できそうですよね。種族が違うから基本的には恋愛までには発展しないので、『告白したら物語が終わってしまう』という恋愛系ゲームのジレンマもありません」

>【スマッシュ】「チャオ小説って奥が深いんですよ。ただ誰も奥深いことに気が付かなかっただけで」
>【けいりん】「悲劇ですね」

【ホップ】「20年以上気付かないままダラダラと続けてた我々は一体…」
【エルファ】「というより人が少なすぎてその奥を広げる存在がいなかっただけでは?」
【ホップ】「火の玉ストレートやめて!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第12章:2021/03/27
 ホップスター  - 21/3/27(土) 0:45 -
  
※ホップ…なかのひと。今週の掲載が遅めなのはPSO2の予告緊急が0時にセットされてたからです。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。バニレンが実質PSO2の曲扱いされてるのが微妙に納得いかない。小野Dまでカバーしちゃってるし。(※今度CD出るそうです)

【エルファ】「あのー…」
【ホップ】「何でしょうか…」
【エルファ】「都合よく話を展開させるためにオリト君気絶させすぎでは?」
【ホップ】「バレた?」
【エルファ】「ってこういうやり取りもう何回目ですか!?これ完結までやるんですか!?」
【ホップ】「そういうお話なんで諦めてください…」

【エルファ】「あとお姫様がクロスバードに転がり込んできた過程も無理ありますよねコレ」
【ホップ】「気にしない!」
【エルファ】「いや気になりますよ!血が出るナイフのおもちゃとか都合よく持ってますね!?」
【ホップ】「そうなることを想定してたんだよ!たぶん!」

【エルファ】「でも今回の一番のツッコミは『パトリシアとかいう敵の少女がめがねっこ』って所ですよね」
【ホップ】「ぎく!」
【エルファ】「趣味全開なのいい加減にしてください!」
【ホップ】「でも現時点でクーリアとパトリシアの2人だけなんだけど!?」
【エルファ】「その2人が存在感増し増しなのがダメだって言ってるんです!!」

【エルファ】「…他にも色々言いたいことはあるのですが、この物語が完結する前に突っ込むエネルギーが尽きそうなのでこの辺で止めておきます。それではまた来週」
【ホップ】「そんな止め方アリ!?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

渦の感想です
 スマッシュ  - 21/3/27(土) 11:21 -
  
※スマッシュ……なかのひと。今週の感想が遅めなのはチャットで出した例のアプリの開発がひと段落して規則正しい生活に戻ったからです。
※けいりん……チャオ?バニレンの曲は「I Just Smile」も流行ってくれないと納得がいきません!!(※「I Just Smile」を聞くためだけにドリキャスソングのアルバムCD買った)

【けいりん】「あのー……」
【スマッシュ】「なんでしょうか」
【けいりん】「どうしてこの感想コーナーは漫才大会になっているのでしょうか?」
【スマッシュ】「まあ!それじゃあまるでアタシが悪いような言い方じゃないの!失礼しちゃうわね〜〜!!」
【けいりん】「なんでサスペンスドラマで疑いを向けられてキレるおばさん口調なんです」
【スマッシュ】「なぁに、安心しなさいご婦人(マダム)、あなたの疑いはもっともらしいが、しかし真実ではない。そのことをこの名探偵スマッシュが明らかにしてみせましょう。まあ、名探偵さんったら頼もしいわ!ええ、ええ!ぜひともこの失礼な方たちに真実を突き付けてやってくださいな!!もちろんですとも、お任せください」
【けいりん】「一つのかぎかっこの中で複数人分のセリフを喋らないでください!」
【スマッシュ】「というわけで最初に引き金をひいたのはホップさんなので、感想に漫才が必須っぽい空気を作った犯人はホップさんです。これ間違いなし。私うそつかない。あと1999年に恐怖の大魔王が来るよ。地球滅亡から逃れるためには正のコズミックエナジーに満ちたこのペンダントが必要なんだ。今なら1個2000円」
【けいりん】「流れるように妄言を……。ってか1999年はもう過ぎましたよ」
【スマッシュ】「おおっと、焦ってはいけないよ。恐怖の大魔王の持つ負のコズミックエナジーはペンダント1個でどうにかなるような弱いものではないんだ。大魔王と言われるほどなんだから当然だよね?だからね……このペンダントをご家族ご友人の分をお買い求めなさい。人間の温かい絆の力こそが恐怖の大魔王に打ち勝つ奇跡のファクターなんだ。そう、大切なのは絆。今日私とあなたの間に生まれたこの絆からも正のコズミックエナジーが生じている……このことに気が付いておいでかな?だとするとあなたのするべきことはなだろう?うん、そうだね……これからご家族ご友人とともに定期的に私のもとを訪れ祈りとお布施を捧げなさい、そうすれば恐怖の大魔王による地球滅亡を防ぐことができるでしょう。いいですか?地球を救うのはあなたの持つ絆の力なのです……これはあなたにならできると信じてお話ししていることなんですよ」
【けいりん】「いや、あんたのセリフさっきから長えよ!もう結構です!」
【スマッシュ&けいりん】「ありがとうございました〜」


【けいりん】「いやまだ感想一言も言ってねえから!!!終われねえよ!?」
【スマッシュ】「今週のギャラロマは獣を超える獣が出てきたね〜」
【けいりん】「シャーロットさんのこと獣扱いするのやめなさいよ……」
【スマッシュ】「確かに今回のシャーロットさんは理性増し増しに見えました」
【けいりん】「まあ、変な戦艦にしてやられたことにカム着火インフェルノだっただけで、普段はもっとマシな人かもしれないじゃないですか。しかもオリトくんとちょっと親しくなっちゃったらクロスバード相手にもキレにくいですよ今後」
【スマッシュ】「大人しくなるっぽいことをホップさんも感想コーナーで言っていましたもんねえ……、シャーロットさん獣卒業かあ」
【けいりん】「おめでとうございます!」
【スマッシュ】「でも入れ代わりに獣眼鏡が登場しましたね」
【けいりん】「なんでもかんでも獣扱いするのやめなさいよ……」
【スマッシュ】「でも登場していきなり気になる存在なんですよね、パトリシアさん」
【けいりん】「そうですか?」
【スマッシュ】「というわけで『ここがヤバイよ、パトリシアさん!』」

特別コーナー! ここがヤバイよ、パトリシアさん!

銃もあるのに……

【スマッシュ】「最初シャーロットさんは狙撃されています。だから彼ら彼女らの装備には銃も含まれているんです」
【けいりん】「ですね」
【スマッシュ】「なのにパトリシアさんは全然銃を使わずに近接戦オンリー武装っぽくて、かえって怖い!!」
【けいりん】「アクションもので一人か二人出てきますよね、銃で戦うが当たり前の場所で銃以外の武器でやりあえるヤツ。その枠の人なんでしょうか?」
【スマッシュ】「あえて銃を使わないところに恐ろしさが出ていますね」
【けいりん】「ちなみにパトリシアさんと狙撃手は別人なのでしょうか?」
【スマッシュ】「別人だと思っています。狙撃ポジションにいたのにシャーロットさんの眼前に即座に移動してきたら怖すぎるので……さすがに別人と思いたい」
【けいりん】「別人じゃなかったらフィジカルやばすぎ獣眼鏡確定ってところですか……」
【スマッシュ】「仮に狙撃もパトリシアさんだとしたら、せっかく銃を持っているのに早々に近接戦を試みる変態ということになりますからね……」


【スマッシュ】「そういえばお姫様も登場しましたね。お姫様が出てくるとチャオ小説って感じがしますよね」
【けいりん】「そうかな……??」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p132.net059085050.tokai.or.jp>

飲み込む返信です。
 ホップスター  - 21/3/27(土) 14:00 -
  
※ホップ…なかのひと。スマッシュさんが自力でチャオゲーを作る日も近い…?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。鬱展開とか入れてきそう(偏見)。

>【けいりん】「どうしてこの感想コーナーは漫才大会になっているのでしょうか?」
>【スマッシュ】「まあ!それじゃあまるでアタシが悪いような言い方じゃないの!失礼しちゃうわね〜〜!!」

【ホップ】「いや断言します!スマッシュさんが悪い!」
【エルファ】「わざわざ毎週こんなくっそ訳分からん小説に感想を書いてくれる人に対していきなりこれですか!?」
【ホップ】「だって私は『漫才形式の本文』や『漫才形式の感想コーナー』を書いたことは多数あれど、実際に『漫才形式の感想』を書いたことは一度もないからだ!!」
【エルファ】「いやそれ単に『ホップスターが他人の作品の感想をほとんど書かないから』ですよね!?」
【ホップ】「あっれー?そうだったかなー?」
【エルファ】「すっとぼけないでください!!」

>【けいりん】「ちなみにパトリシアさんと狙撃手は別人なのでしょうか?」
>【スマッシュ】「別人だと思っています。狙撃ポジションにいたのにシャーロットさんの眼前に即座に移動してきたら怖すぎるので……さすがに別人と思いたい」
>【けいりん】「別人じゃなかったらフィジカルやばすぎ獣眼鏡確定ってところですか……」
>【スマッシュ】「仮に狙撃もパトリシアさんだとしたら、せっかく銃を持っているのに早々に近接戦を試みる変態ということになりますからね……」

【ホップ】「あー、そういう解釈もできるのか…」
【エルファ】「…え、まさか何も考えてなかったんですか!?」
【ホップ】「むしろ考えてると思う!?」
【エルファ】「ごめんなさい聞いた私がバカでした!」
【ホップ】「という訳で狙撃したのもパトリシアさんです!狙撃で仕留められなかったので已む無く近接戦に移行した感じですね!」
【エルファ】「確かに狙撃だと死角に入られると面倒ではありますからね…とはいえスマッシュさん仰る通りフィジカルやばすぎでは?」
【ホップ】「これは割と意図的にそう書いてるので今後の展開をお楽しみに!」
【エルファ】「しょうもないオチが待ってそうですが…」

>【スマッシュ】「そういえばお姫様も登場しましたね。お姫様が出てくるとチャオ小説って感じがしますよね」
>【けいりん】「そうかな……??」

【エルファ】「後日突っ込もうかと思ったんですけどスマッシュさん触れたので敢えてここで出します。このお話、そもそもお姫様ってかお嬢様多すぎません?」
【ホップ】「ぎく」
【エルファ】「マリエッタ王女殿下、魔女艦隊のアンヌ様、そして見方によっては政治家の娘であるカンナもある意味お嬢様ですよね」
【ホップ】「そうなんですよ…だいぶ後になってキャラ被りまくってんじゃんって気が付いたんすよ…」
【エルファ】「しかも書き分けができているかといえばだいぶ怪しい」
【ホップ】「もう諦めた」
【エルファ】「諦めないでください!感想ありがとうございました!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第13章:2021/04/03
 ホップスター  - 21/4/3(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。ソニック公式のエイプリルフール(週刊針鼠)頑張りすぎやろ…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。この中にシャドウによるチャオレース空間転移疑惑を解明できるチャオラーはいらっしゃいませんか!?

【エルファ】「THE・説・明・回!!」
【ホップ】「いえす!!」
【エルファ】「自信満々に言わないでください!!典型的なダメ回ですよコレ!!」
【ホップ】「逆に良い回なんてあった?」
【エルファ】「無いですけど!!その中でも特に酷いやつです!!というか作者がそれを聞かないでください!!」

【エルファ】「あとX組の面々がこの件に首を突っ込む理由もかなり強引ではあります」
【ホップ】「主人公補正だと思ってください!」
【エルファ】「その単語を使う場面じゃないでしょう!!そもそも何でクロスバードのクルーがそういう思考になってるかも説明不足ですよね!?」
【ホップ】「一応カンナさんについてはそれっぽい動機付けは7.5章で後付けしてるんだけど…正直その辺相当苦しいのは自覚してます」
【エルファ】「それすらも後付けというのがもう色んな意味でダメです…」

【ホップ】「これからもっと酷くなるよ!という訳でまた次回!!」
【エルファ】「そんな予告しないで下さい!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

何を感想です
 スマッシュ  - 21/4/3(土) 10:31 -
  
※スマッシュ……なかのひと。エイプリルフールといえばホップさんが出した、ゲーム版ギャラロマのPVもすごかったなあ〜〜。
※けいりん……チャオ?あそこまで凝った戦闘アニメーション、プロの技と言わざるを得ない〜〜!

>【エルファ】「THE・説・明・回!!」
>【ホップ】「いえす!!」

【スマッシュ】「ノー!!!」
【けいりん】「なんなんですか、いきなり」
【スマッシュ】「ノーです、異議ありです、これは説明回ではありません!」
【けいりん】「そうですか?」
【スマッシュ】「シャーロットさんだけコント時空に投げ込まれていたから、この回はシャーロットさん一人コント回です」
【けいりん】「感想コーナーでいじり続けた甲斐があったというくらいに、シャーロットさんが可哀想な目にあってますね、グロリア編」
【スマッシュ】「このままなんやかんやクロスバードと一緒に戦って騒動を解決に導き、最終的に連合の偉い人から『なに同盟と一緒に行動してんの?しかも悪目立ちしてたよね?』って怒られるんだろうなあ〜〜!」
【けいりん】「最後怒られるんですか……」
【スマッシュ】「シャーロットさんは問題行動をしでかす人だと信じています」
【けいりん】「この感想コーナー、シャーロットさんの扱い酷いな……」

【けいりん】「そして王女様が二人も誘拐されていますよ、グロリア王国」
【スマッシュ】「やばいじゃん」
【けいりん】「シンプル『やばいじゃん』いただきました」
【スマッシュ】「正確には片っぽは王女自身が勝手に立てこもっているだけなんだけど、外部から見たら二人そろって行方知れず。大事件ですよこれは」
【けいりん】「だけどクロスバード及びマリエッタ王女にとってはまたとない好機になりましたね」
【スマッシュ】「マジモンの誘拐を解決すれば、一転して立場は英雄ですな。政治的な問題もついでに解決しそう」

>【エルファ】「あとX組の面々がこの件に首を突っ込む理由もかなり強引ではあります」

【けいりん】「王国側……ひいては王女様から脅されればまだ強引に首を突っ込む羽目になれましたね」
【スマッシュ】「確かに」
【けいりん】「まあ、クロスバードの人たちが乗り気じゃなくてもシャーロットさんは仕事だから首を突っ込んでくれますよ」
【スマッシュ】「この展開で一番得をしている人感ありますな、シャーロットさんは。クロスバードのことは表立って報道できないからシャーロットさん一人がこの騒動を解決したふうに扱われて、後で怒られるんですよ!!」
【けいりん】「結局怒られるのか……、っていうかシャーロットさんだって変装してお忍びで来ているんだから報道はされないでしょ!」
【スマッシュ】「なんか大立ち回りしている途中で自ら正体をバラすと予想します」
【けいりん】「それ、予想じゃなくて願望な?」


【けいりん】「そういえば前回の感想の返信なんですけど」

>【ホップ】「という訳で狙撃したのもパトリシアさんです!狙撃で仕留められなかったので已む無く近接戦に移行した感じですね!」

【スマッシュ】「実はそんな気はしてました」
【けいりん】「してたんすか……」
【スマッシュ】「アニメとか漫画とかの戦闘力やばいやつってこういうことするよね〜〜ってちょっと思ってました」
【けいりん】「あ〜〜、いますよね。そんな感じのキャラ」
【スマッシュ】「パトリシアさんのフィジカルなら、死角に入られたとは言ってもポジション変えながら狙撃を続けることも一応できたと推察されますが、たぶん狙撃より格闘の方が自信あったんでしょうね。それかうっかりして弾を持ってきてなかったんでしょう」
【けいりん】「いや、うっかりじゃ済まないでしょ、弾忘れてくるのは!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p061.net059085039.tokai.or.jp>

思わざる返信です
 ホップスター  - 21/4/3(土) 12:04 -
  
※ホップ…なかのひと。何度も言いますがスパロボに出られればそれで心残りはありません。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。単体ゲーム化は地雷の予感…!


>【スマッシュ】「シャーロットさんだけコント時空に投げ込まれていたから、この回はシャーロットさん一人コント回です」
>【けいりん】「感想コーナーでいじり続けた甲斐があったというくらいに、シャーロットさんが可哀想な目にあってますね、グロリア編」

【エルファ】「あと地味にカンナさんも結局ほぼケーキ食ってるだけという醜態晒してますよね」
【ホップ】「説明回に見せかけたギャグ回だった…?」
【エルファ】「書いたはずの張本人がこの体たらくですから仕方ありません」

【ホップ】「あ、シャーロットさんはグロリア編後半でちゃんと挽回しますのでそこは心配しなくても大丈夫です!」
【エルファ】「一応私も原稿読んでますけどあれ挽回って言うんですかね…というかカンナさんは?」
【ホップ】「実質的主人公なのでそのうち勝手に挽回します」
【エルファ】「さらっとグロリアでは挽回できない宣言しないでください!!」

>【けいりん】「そして王女様が二人も誘拐されていますよ、グロリア王国」
>【スマッシュ】「やばいじゃん」
>【けいりん】「シンプル『やばいじゃん』いただきました」
>【スマッシュ】「正確には片っぽは王女自身が勝手に立てこもっているだけなんだけど、外部から見たら二人そろって行方知れず。大事件ですよこれは」

【エルファ】「そして国王陛下は床に臥せってて実質的に健在なのは三女のソフィア殿下だけ…やばくないですかこの国」
【ホップ】「惜しい!やばいのはそこまで考えてない作者の頭だ!!」
【エルファ】「あ、それは大前提なので今更ドヤ顔で言わなくて結構です」
【ホップ】「えー…」

>【けいりん】「王国側……ひいては王女様から脅されればまだ強引に首を突っ込む羽目になれましたね」
>【スマッシュ】「確かに」
>【けいりん】「まあ、クロスバードの人たちが乗り気じゃなくてもシャーロットさんは仕事だから首を突っ込んでくれますよ」

【ホップ】「あー、そうすりゃ良かったのか!」
【エルファ】「色んな意味で酷すぎるセリフ!!」
【ホップ】「というか実際レイラを盾にしておもちゃで衛兵脅してるのになんでここでその手を使わなかったんだこの作者…」
【エルファ】「この作者ですからしょうがないですね」
【ホップ】「この扱い…」

>【スマッシュ】「パトリシアさんのフィジカルなら、死角に入られたとは言ってもポジション変えながら狙撃を続けることも一応できたと推察されますが、たぶん狙撃より格闘の方が自信あったんでしょうね。それかうっかりして弾を持ってきてなかったんでしょう」
>【けいりん】「いや、うっかりじゃ済まないでしょ、弾忘れてくるのは!!」

【ホップ】「弾は忘れてません!一応理由付けすると、『確実に仕留めておきたかった』っていう感じかなー」
【エルファ】「まぁ確かに狙撃オンリーだとその辺り確認しきれないことありますよね」
【ホップ】「これネタバレになるからあんまり言いたくなかったんだけど実はパトリシアって射撃寄りのキャラ設定なんだよねぇ…フィジカル化け物だから平気で近接戦やるんだけども」
【エルファ】「ただの作者の描写力不足では?」
【ホップ】「あーあーきこえない!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第14章:2021/04/10
 ホップスター  - 21/4/10(土) 0:05 -
  
※ホップ…なかのひと。NGSを控えてPSO2が末期感全開で逆に楽しい。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。レアをバラ撒きすぎて真っ先にプレイヤーの倉庫が破壊される緊急とか面白すぎでしょ…

【エルファ】「さぁやってまいりました、クロスバードのクルーの皆さんによるガバガバ後付け推理のお時間です!!」
【ホップ】「酷い!!」
【エルファ】「何か間違ってますか?」
【ホップ】「何も…間違ってません…」

【エルファ】「選挙王制だとか後継者問題だとか変に設定をぐずぐず絡めるから訳の分かんないことになるんですよ」
【ホップ】「ですよねー…反省してます…」

【エルファ】「あといきなり謎のアプリ出てきたのは何なんですか」
【ホップ】「ひみつ!」
【エルファ】「怪しい…銀河の意思とかいう単語も妙に引っ掛かりますね…」
【ホップ】「そこに気が付いてしまったか…」
【エルファ】「いや普通気が付きますから!!違和感ありありの伏線張らないでください!!」
【ホップ】「そもそも回収できるのかどうかっていうね!」
【エルファ】「こんな伏線回収しないって最悪じゃないですかそれ!!」

【ホップ】「果たして伏線は回収されるのか!?という訳でまた来週!!」
【エルファ】「いや来週じゃなくていいんで完結までには回収してくださいよ!?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

迷感想です。
 スマッシュ  - 21/4/10(土) 11:31 -
  
※スマッシュ…なかのひと。末期でレアをバラ撒くの良いと思います!僕も大好き!
※けいりん…チャオ?PSOEP3はオークションチケットをもっとバラ撒いてくださいよ!!オークション限定カードを揃えられなかったんですけどー!!!結果、コンプリート報酬のカードも手に入らず……!

【けいりん】「やってまいりました、感想コーナーでのガバガバ推理のコーナーのお時間です」
【スマッシュ】「やったぁ!!」

(どんどんぱふぱふー)

【けいりん】「今日も推理を外していきましょう」
【スマッシュ】「えいえいおー!」

>【ホップ】「これネタバレになるからあんまり言いたくなかったんだけど実はパトリシアって射撃寄りのキャラ設定なんだよねぇ…フィジカル化け物だから平気で近接戦やるんだけども」

【スマッシュ】「マジデー?」
【けいりん】「まさかのでしたね」
【スマッシュ】「『あの狙撃を躱すとは』ってセリフ、ただのかっこつけのセリフじゃなかったのか……!!??」
【けいりん】「そのセリフをちゃんと確認した上で射撃ダメ説を推していた我々、勇気だけは褒められてよいと思いますよ」
【スマッシュ】「ちゃんと確認した上で推していますよアピールをしていなかったことだけが悔やまれるね」
【けいりん】「悔やんで今頃アピールしてるのダッサ」
【スマッシュ】「ぐぬう……!」


【けいりん】「後継者問題……誘拐を実行したやつらの真意……、我々はどのように推理しましょうか?」
【スマッシュ】「推理したくないです」
【けいりん】「コーナーを放棄しないでください!」
【スマッシュ】「だってさあ、アニメとかで考察する人ってよくいるけどさあ、見てればそのうち真相明かされるじゃん?なら待てばいいじゃん!」
【けいりん】「身も蓋もないことを……」
【スマッシュ】「勝手な憶測をして作品を理解した気にならないでいただきたい」
【けいりん】「辛辣!感想コーナーで予想を外しまくっているやつの言うことなのか!?」
【スマッシュ】「これが予想を外して闇落ちした考察者の末路よ」
【けいりん】「クソみたいな闇落ち。いや、クソも落とされるものではありますが」
【スマッシュ】「あっ、闇落ち!闇落ち路線はどうよ!?」
【けいりん】「は?なにがですか?」
【スマッシュ】「グレイス王女は誘拐されたように見えたが、実際には誘拐の手引きをした張本人だった!病弱な体を治す特殊な手術があると誘惑され、相手サイドの政治的な意図も含めて取引に応じてしまったんだ。特殊なリスクのある手術のため一般にはおこなわれていないその手術……、それは精神に異常をきたす恐れがある人体改造手術。グレイス王女はまさにその手術によって健康と超人的な身体能力を手に入れるものの、あふれ出す破壊衝動に溺れてしまうんだ!!『ああ、体が軽い……!今なら空も飛べそう!だって、人を壊すのってこんなにも楽しいんですもの!』」
【けいりん】「こりゃトントン拍子に闇落ちしましたな……」
【スマッシュ】「しかし改造手術による精神異常は仕組まれたものだった……!あえてその副作用が強く出すぎるように、ね。暴走するグレイス王女はもはや死をもって止めるしかない。こうなれば、対応をするのは政治家ではなく軍人さ。こうして政治家たちとハーラバード家は自らの疑いを最大限に回避しつつグレイス王女を始末することに成功したのさ!」
【けいりん】「『したのさ!』って過去形にしないでくださいよ」
【スマッシュ】「完璧な推理だったわ、今回は当たったな」
【けいりん】「そもそもグレイス王女との間で政治的なことも含めて取引が成立しているなら殺さない方向で大丈夫なのでは?」
【スマッシュ】「あっ……」
【けいりん】「寿命と健康な肉体欲しさにクロスバードやグロリア国民に牙をむく方が闇落ちとしては自然でしょう」
【スマッシュ】「ぐぬぬう」
【けいりん】「ちゅーか、グロリアの王が『銀河の意思』なるものを握っているのなら、まさに王女を殺さない理由になるんですよね。取引の材料になるかもしれませんから」
【スマッシュ】「まさか王位継承うんぬんはブラフ……!?」
【けいりん】「ブラフと言うより、『銀河の意思』が移動するタイミングが王位継承であると仮定すると、今こそがチャンスという判断なんでしょうね」
【スマッシュ】「『銀河の意思』を狙うなら王位継承が起こりそうな今がチャンス……。だけど『銀河の意思』はマリエッタ王女に渡ったね」
【けいりん】「『銀河の意思』を欲しがっている誰かがいるとして、その誰かさんのポジションによってはこの時点で目的が達成されている可能性もありますね。少なくともマリエッタ王女を担ぎ上げている野党には都合がいいです」
【スマッシュ】「クロスバード及びマリエッタ王女側に強力なカードが渡ってきたと思いきや、案外危ない状況でもあるのか」
【けいりん】「これが小説であり事件が必ず起こることを考えれば、もはやクロスバードの連中も我関せずと言っていられないですね」
【スマッシュ】「シャーロットさんは綺麗に巻き込まれました」
【けいりん】「あの流れだと、特別な機体でも進呈されてそうです」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p110.net182021087.tnc.ne.jp>

灯る返信です
 ホップスター  - 21/4/10(土) 12:39 -
  
※ホップ…なかのひと。まぁ当時は末期だからバラ撒くって発想が無かっただろうから…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そもそも作者はEP3でオンライン行ったことないんですけどね。

>【スマッシュ】「だってさあ、アニメとかで考察する人ってよくいるけどさあ、見てればそのうち真相明かされるじゃん?なら待てばいいじゃん!」
>【けいりん】「身も蓋もないことを……」

【ホップ】「分かる!それすっげー分かります!!アンタら黙って最終回まで見てろよって言いたくなる時あります!!」
【エルファ】「まぁ推理したくなるのが人情というものですから…あと世の中には『打ち切り』とか『エタる』とか『投げっぱなしEND』とかいう恐ろしいワードが存在するのも事実でして」
【ホップ】「それはそうなんだけどね…週チャオとかまさにエタった作品のバベルの塔状態だからね…」
【エルファ】「というかそもそも当てられるのが怖いだけでは?」
【ホップ】「あーあーきこえなーい!!」

【エルファ】「…で、実際スマッシュさんの推理どうなんですか?」
【ホップ】「仮に当たってたとして答えると思う!?」
【エルファ】「いやまぁそうなんですけど!」
【ホップ】「まぁ1つだけ言えることがあってね…スマッシュさんはある重大な可能性を見落としている!」
【エルファ】「ほほう?」
【ホップ】「作者は辻褄を必死に合わせてるだけなので深く推理しすぎるとどこかしらで矛盾が発生するんだよ!!」
【エルファ】「それはむしろ見落としていて欲しいです!!」

【ホップ】「まぁちょっとだけ答え合わせをすると、あの時点で『銀河の意思』それ自体がマリエッタ姫に渡った訳じゃないんだよね。実はその一端でしかない」
【エルファ】「現時点で『銀河の意思』がどういうものかは分かりませんが、その一端を覗く、あるいは引き出すアプリがマリエッタ姫に渡された、という解釈でいいでしょうか」
【ホップ】「そうだねー。じゃあ『銀河の意思』それ自体はなんなのか…っていうのは、後々になって改めて出てくるけどそれはその時のお楽しみということで!」
【エルファ】「なんか引っ張りまくったあげくしょーもないオチが待ってそうな気もします…」

>【スマッシュ】「シャーロットさんは綺麗に巻き込まれました」
>【けいりん】「あの流れだと、特別な機体でも進呈されてそうです」

【エルファ】「正直あの巻き込まれっぷりは見事でした」
【ホップ】「ちなみに百合展開はないので薄い本でやってね!!」
【エルファ】「このお話の薄い本を出す人がいる訳ないでしょう!!感想ありがとうございました!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第15章:2021/04/17
 ホップスター  - 21/4/17(土) 0:05 -
  
※ホップ…なかのひと。ゲーミングチェア買いました。財布が空になりました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。今思うと普通のオフィスチェアで良かったのではという気もする。

【エルファ】「今週は『オリト君のガバガバ潜入大作戦』ですね」
【ホップ】「毎度毎度ながらネーミング!!」
【エルファ】「内容がガバガバなんですからタイトルもこれぐらいでいいんですよ」
【ホップ】「えー…」

【エルファ】「まぁ一番のガバガバポイントはエカテリーナって子がオリト君を迷子扱いして見逃しちゃうところなんですけどね」
【ホップ】「11歳の女の子だしそんなもんだよね、ということで勘弁してください…」
【エルファ】「2次元界の11歳の女の子はもっとしっかりしてますよ」
【ホップ】「2次元基準で語られても!」
【エルファ】「これだって似たようなもんでしょうが!!」
【ホップ】「小説だから1次元だし…(震え声)」
【エルファ】「やってることは完全に2次元のそれですけどね…」

【ホップ】「と、とりあえずまた来週!」
【エルファ】「来週は何がガバガバなんでしょうねー」
【ホップ】「ガバガバ前提!?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

嘘感想です
 スマッシュ  - 21/4/17(土) 9:12 -
  
※スマッシュ…なかのひと。なにも買ってないのに財布が空です。
※けいりん…チャオ?収入が全くないんですけど、収入を運んできてくれるコウノトリさんはどこですか?

【ゲンカイカ】「うわーーっ!!今週のギャラロマも最高だなぁー!!俺様も可愛い女の子がいっぱいのビルに潜入したいぜーー!!!」
【けいりん】「いや、誰ですあんた!?」
【スマッシュ】「不審者、不審者だ!!」
【けいりん】「それなら不審者だけを殺すレーザー銃!」

ビビーッ!!

【ゲンカイカ】「ぐわーーーっ!!!」
【スマッシュ】「うぎゃーーっ!!!」
【けいりん】「なんか二人ほど死んだわ」
【スマッシュ】「待てよ!ちゃんと不審者だけを殺しなさいよ!誰なの、この新キャラは!?」
【ゲンカイカ】「フフフ、満を持して登場とはこのことかな!?俺様は価格を限界まで下げましたでお馴染みの低価格オモチャオ、ゲンカイカ!!」
【けいりん】「ゴミ機械だけを殺す銃〜〜」

ビビビ〜ッ

【ゲンカイカ】「ぐわーーーっ!!!」
【スマッシュ】「うぎゃーーっ!!!」
【けいりん】「あんたは機械じゃないでしょうが」
【スマッシュ】「だが魂は鋼でできている」
【けいりん】「え、意味わかんな……」

【ゲンカイカ】「おいおい困るよきみたち!もっとちゃんと感想を書かなきゃ!!ここは感想コーナーなんだぜ!?」
【けいりん】「間違いなくあんたのせいでいつも以上に感想から遠のいているんですけど」
【ゲンカイカ】「もしやそれは『あなたのスターとしてのオーラが桁違いすぎてみんな釘付けになっていますよ』って意味の言葉かな!?どうもありがとう!俺様の輝きはいつだって新品なんだぜ!」
【けいりん】「う〜ん、いかにもな変人キャラですね。味付け濃くないですか?」
【スマッシュ】「これはまさか……『テコ入れ』ってことか……!?」
【けいりん】「は?テコ入れ?」
【スマッシュ】「感想もついに17回目になった。それゆえに感想のマンネリ化を防ぐために新展開として新しいキャラが投入されたということなのではないか……?」
【けいりん】「感想コーナーに新展開って意味不明なんですが」

【ゲンカイカ】「この俺様が来たからには感想にマンネリは許さねえ!!ビシバシいくぞぉっ!!!!!」
【けいりん】「今回、オリトくんがついに活躍しましたね」
【スマッシュ】「そうだね。ホップさんが感想コーナーで散々主役のくせにみたいなことを言っていたけど、いきなり出番が来たね」
【けいりん】「人間より小さいから隙間に入り込んで活動できるっていうのは、チャオの強みですね」
【スマッシュ】「建物というのは基本的に人間サイズに作られている。人間が使うための物だから当然そうなる。それゆえにチャオの強みが出やすいとも言えるね」
【ゲンカイカ】「普通に進行し始めたっ!!!??」
【けいりん】「あ、そこの安物、うるさいので黙っていてくださいね。今、真面目に感想を喋っているので」
【スマッシュ】「チャオならではの仕事なんてのも考えられてくるね。国やその価値観によっては、チャオを整備士などにすることでメンテナンスのために作らざるを得ないスペースを小さくしようという建築が見られるのかもしれない……」
【けいりん】「でも創作のネタにしちゃ地味な感じですね、それ。ディストピアみたいなのと絡めればなんとか形になりますかね?」
【スマッシュ】「具体的にどんな部分で省スペース化に成功するのかの検証も面倒そうだ」
【けいりん】「チャオ建築の話はまあ置いておくとして、とにかくついにオリト君の出番が来たわけですよ!」
【スマッシュ】「うんうん。オリト君、よくがんばった!」
【けいりん】「なのに感想コーナーで『ついに活躍の場面が』みたいなことを一切言っていなくて、あいつら鬼畜ですよ」
【スマッシュ】「まあ、なぜかわざわざクロス持っていて落としたからね、オリト君」
【けいりん】「悲しいですね、オリトくんが外見に特徴のあるチャオだったのなら、こんな落とし物しなくてもよかったのですが……」
【スマッシュ】「あー、空き缶被っているとか?」
【けいりん】「そのルックスだとチャオ小説の主役にはなれませんね……」

【ゲンカイカ】「タイム・ハズ・カム……(時は来たれり)」
【けいりん】「は?」
【ゲンカイカ】「ジバク・シマス」

>そしてその次の瞬間、ビルを大きな爆発音が襲った。

【けいりん】「本編の終わりの文章を引用して爆発オチするとか、どういう神経しているんだよこの感想〜〜〜!!!」
【スマッシュ】「うわ〜ん、もうオモチャオはこりごりだよ〜〜!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p085.net182021203.tokai.or.jp>

果ての返信です
 ホップスター  - 21/4/17(土) 10:02 -
  
※ホップ…なかのひと。お金は「カイシャ」っていう名前のコウノトリが運んでくるらしいよ。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。なお金額やその代償は運ゲーの模様。


>【けいりん】「それなら不審者だけを殺すレーザー銃!」
>
>ビビーッ!!
>
>【ゲンカイカ】「ぐわーーーっ!!!」
>【スマッシュ】「うぎゃーーっ!!!」
>【けいりん】「なんか二人ほど死んだわ」

【エルファ】「スマッシュさん不審者だったんですね」
【ホップ】「こんなくっそ訳分からんお話に律義に毎週返信書いてる時点で不審者な気がする」
【エルファ】「その論法だとそんなくっそ訳分からんお話を書いてる作者も不審者になりますが…?」
【ホップ】「不審者、不審者ってなんだ(混乱)」

>【スマッシュ】「これはまさか……『テコ入れ』ってことか……!?」
>【けいりん】「は?テコ入れ?」
>【スマッシュ】「感想もついに17回目になった。それゆえに感想のマンネリ化を防ぐために新展開として新しいキャラが投入されたということなのではないか……?」
>【けいりん】「感想コーナーに新展開って意味不明なんですが」

【エルファ】「冷静に考えるとすげー末期感ありますよね、感想コーナーで盛り上がりだして謎の新キャラ投入とか」
【ホップ】「いや週チャオってそもそもとっくに終わってるはずのものだからある意味当然というか…」
【エルファ】「それなら私たちも新キャラ投入します?」
【ホップ】「作者に新キャラ考える頭がもうないので無理っす」
【エルファ】「それはそれで酷い」

>【けいりん】「今回、オリトくんがついに活躍しましたね」
>【スマッシュ】「そうだね。ホップさんが感想コーナーで散々主役のくせにみたいなことを言っていたけど、いきなり出番が来たね」

【ホップ】「いやぁ、このあたりを書いてる時まではまだオリト君主人公だよねって意識があったし意識的に出番持たせてるんだけどね」
【エルファ】「後々見る影もない回も増えていくので…まぁ、果たしてどれだけ主人公やるのか、というのも注目点の1つではありますね」

>【けいりん】「人間より小さいから隙間に入り込んで活動できるっていうのは、チャオの強みですね」
>【スマッシュ】「建物というのは基本的に人間サイズに作られている。人間が使うための物だから当然そうなる。それゆえにチャオの強みが出やすいとも言えるね」

【エルファ】「ギャラロマ世界は『建前上は人とチャオは平等だが実質的に人間優位』っていう世界観がここで微妙に効いてるんですよね、それはグロリアも例外なしというか」
【ホップ】「まぁ私が人間基準でしかモノを考えられないだけとも言う」
【エルファ】「台無しにしないでください!!」

>【スマッシュ】「チャオならではの仕事なんてのも考えられてくるね。国やその価値観によっては、チャオを整備士などにすることでメンテナンスのために作らざるを得ないスペースを小さくしようという建築が見られるのかもしれない……」
>【けいりん】「でも創作のネタにしちゃ地味な感じですね、それ。ディストピアみたいなのと絡めればなんとか形になりますかね?」
>【スマッシュ】「具体的にどんな部分で省スペース化に成功するのかの検証も面倒そうだ」

【エルファ】「チャオサイズの秘密基地的なの作って、物理的に人間が入れないようにするとか面白そうですよね。軍事的にも有効な可能性あります」
【ホップ】「誰かそういうお話書いてくれないかなー」
【エルファ】「じー…」
【ホップ】「無理です(キッパリ)」
【エルファ】「じー…(スマッシュさんに視線を変える)」
【ホップ】「じー…」

>【ゲンカイカ】「タイム・ハズ・カム……(時は来たれり)」
>【けいりん】「は?」
>【ゲンカイカ】「ジバク・シマス」
>
>>そしてその次の瞬間、ビルを大きな爆発音が襲った。
>
>【けいりん】「本編の終わりの文章を引用して爆発オチするとか、どういう神経しているんだよこの感想〜〜〜!!!」

【エルファ】「真面目なシーンを感想でコントにするとか斬新すぎる…」
【ホップ】「これもある意味末期感なのかも…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第16章:2021/04/24
 ホップスター  - 21/4/24(土) 0:20 -
  
※ホップ…なかのひと。本日PSO2のリアルコンサートがあるので返信は夜以降になります。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。と言いつつ公演夕方なのでタイミングによっては昼の出発に間に合うかも。

【エルファ】「という訳で今週はクロスバードのクルーの皆さんのガバガバ突入大作戦をお届けしました!」
【ホップ】「そろそろ言い返す気も失せてきました…」
【エルファ】「言い返すも何もだいたい事実でしょう…」

【ホップ】「き、気分を切り替えて!そろそろいい加減に整理せぇよという声が聞こえてきそうなので!X組の面々が今どうなってるか改めて整理したいと思います!」

カンナ/ゲルト/フランツ/ミレア:4階のグレイス王女が居る部屋に突撃
ジェイク:3階でミッチェルと交戦中
クーリア/アネッタ:2階でパトリシアと交戦中(アネッタは隣のビルから援護射撃)
ジャレオ/レイラ/オリト:近くのビルでエカテリーナに強襲される

【ホップ】「ちなみにミレーナ先生はクロスバードで待機中!」
【エルファ】「果たしてこの乱戦、この作者に捌ききれるのかどうか…」
【ホップ】「自分でも風呂敷広げすぎた感はある」
【エルファ】「無茶しやがって…という感想しか出てきません」

【エルファ】「あとパトリシアにクーリア当てたのはめがねっこVSめがねっこがやりたかっただけですよね?もっと適任者いますよね!?」
【ホップ】「な、なんのことかなー?」
【エルファ】「なんならそもそもパトリシアがめがねっこなのもこのためですよね…?」
【ホップ】「そ、そんなことないよー?」
【エルファ】「まぁいいでしょう。その内化けの皮がはがれます」
【ホップ】「怖い!」

【ホップ】「と、という訳でまた来週!」
【エルファ】「これは来週のツッコミも忙しくなりそうです…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

そして感想です。
 スマッシュ  - 21/4/24(土) 1:29 -
  
※スマッシュ…なかのひと。夜以降に返信と聞いたから夜に返信するぜ!
※けいりん…チャオ?支離滅裂な言動が見られますね……。


【スマッシュ】「お気付きだろうか?」
【けいりん】「は?なにがです?」

>慎重に進む一行。迎え撃ってきた敵を確実に光線銃で仕留めながら、とりあえずビルの奥にある階段へと駆け込み、2階へと駆け上がる。

【スマッシュ】「この『確実に光線銃で仕留め』られた『迎え撃ってきた敵』の中に、実は私もいたんです!エクストラ出演です!!」
【けいりん】「そんなわけねえだろ」
【スマッシュ】「無理っすかね」
【けいりん】「どういう気持ちで他人のチャオ小説にエクストラで出演しようとしているんだよ」
【スマッシュ】「でもチャオ小説ってそういうやつだった気がするしー!?」
【けいりん】「まさかいくらチャオ小説でもそんなことあるわけないですよー。ですよね……??」

【スマッシュ】「ところで、前触れもなくビームセイバーが登場しましたね。白兵戦用の小型ビームセイバー!」
【けいりん】「光線銃は前から出てきていたので、おかしなことではないと思いますが?」
【スマッシュ】「そうそう。人間が扱う光線銃は出てきていたんだよ。でもこれまで刃物系の武器ってナイフだったんだよね」
【けいりん】「あー、キレる共和国の技術兵とか、パトリシアさんとか、ナイフでしたね」
【スマッシュ】「マリエッタ王女もお使いになられた由緒ある刃物です、ナイフ」
【けいりん】「さすがにビーム兵器は軍隊でよく使われているとは言っても、一般に普及しているわけじゃないでしょう。戦場に出る前提の状況・人員にしか持たされないんでしょうね」
【スマッシュ】「パトリシアさんもナイフなのは……趣味かな……?」
【けいりん】「ビームセイバーだったら腕がばっさり落ちてたかもしれないから、シャーロットさんはラッキーでしたね」

【スマッシュ】「あっ、そうそう、パトリシアさんと言えば今回は二丁拳銃やってましたね。眼鏡で二丁拳銃と言えば、倒されたFキャラの数に応じてAPが上昇する復讐持ちのリオさんを思い出しますね!!」
【けいりん】「別にホップさんPSOEP3要素を入れようとは考えてないと思いますよ」
【スマッシュ】「ぶっちゃけPSOEP3はFキャラを倒される≒相手にEXPを稼がれるなのであんまり役に立たないんですよね、復讐!復讐でAPが上がる自分よりも、EXP溜めてダイス目にボーナスがつく相手の方が得してますからね!!これを回避すべく自発的に破壊するにしても、Fキャラ召喚+自滅用のカードでコストがとにかくかかる!新しいFキャラを配置するために次のターンのコストまでカツカツです。おまけに自分でFキャラを破壊すると、それだけ相手はSキャラに近付きやすくなるので防御面でもきつい!だからオンライン対戦ではとにかくEXPを稼ぐことが重視されて、復讐とか回りくどい戦法は全然流行りませんでした!」
【けいりん】「隙あらばEP3トークが長すぎる……」

【スマッシュ】「あ、そういえば光線銃って作品によってはリロードの概念ないから二丁拳銃でも扱いやすそうでいいですよね」
【けいりん】「なんなら実弾銃でも作品によってはリロードの概念ないですけどね……」
【スマッシュ】「みんな光線銃を使っているから、少なくとも実銃より弾数とか精度とか、なんらかの面で優れているんだろうね」
【けいりん】「リロードが必要ならそこに隙が生まれますから、簡単に乱射もできなくなります。でもギャラロマはそこまで弾数を気にしているふうではないので、リロードしなくても大丈夫寄りなんでしょうね」
【スマッシュ】「だとすると二丁拳銃はとても強そう。そしてそれに対抗できているクーリアさん……」
【けいりん】「実力で及ばないとか言っていますけど、対面して生きている時点でやばいですね」
【スマッシュ】「眼鏡補正が乗っているから強いんでしょうね」
【けいりん】「どういう補正だそれ」

【けいりん】「ってかグロリア編、全然ロボ出ませんね!?ロボものなのに!?」
【スマッシュ】「大丈夫大丈夫!たぶん最後はシャーロットさんがロボに乗ってさっそうと登場、全てを蹂躙してグロリア王国は火の海にのまれるよ」
【けいりん】「いや、火の海になっちゃダメなんですよ」
【スマッシュ】「次回『炎天』、蒼く見えた流星の熱に全てが溶ける」
【けいりん】「勝手にサブタイトルまで決めないでください!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p188.net182021130.tokai.or.jp>

瞬く返信です
 ホップスター  - 21/4/24(土) 8:45 -
  
※ホップ…なかのひと。大方そんなことだろうとは思ってました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。来週から前触れもなく休載したら察してください。


>【スマッシュ】「この『確実に光線銃で仕留め』られた『迎え撃ってきた敵』の中に、実は私もいたんです!エクストラ出演です!!」
>【けいりん】「そんなわけねえだろ」
>【スマッシュ】「無理っすかね」

【エルファ】「まさかのゲスト出演!」
【ホップ】「いやー、このタイミングじゃなくても後々もっとかっこいい出番ありますしもっとかっこいい死に場所ありますよ!!」
【エルファ】「死ぬ前提!!」

>【スマッシュ】「でもチャオ小説ってそういうやつだった気がするしー!?」
>【けいりん】「まさかいくらチャオ小説でもそんなことあるわけないですよー。ですよね……??」

【エルファ】「チャオ小説ってこういうやつだったんですよ…残念ながら…」
【ホップ】「私も昔やってたからねー、さすがにメインキャラは募集しなかったけどモブ役募集してた」
【エルファ】「いやモブなら全然アリだと思いますけど普通にメインキャラ募集してた方もいらっしゃいましたし…」

>【スマッシュ】「ところで、前触れもなくビームセイバーが登場しましたね。白兵戦用の小型ビームセイバー!」
>【けいりん】「光線銃は前から出てきていたので、おかしなことではないと思いますが?」
>【スマッシュ】「そうそう。人間が扱う光線銃は出てきていたんだよ。でもこれまで刃物系の武器ってナイフだったんだよね」
>【けいりん】「あー、キレる共和国の技術兵とか、パトリシアさんとか、ナイフでしたね」

【エルファ】「はい出ましたー、作者が何も考えてない証拠!!」
【ホップ】「嬉々としながら言わないでもらえるかな!?」
【エルファ】「なぜここで突然ビームセイバーが出てきたかって?その方がかっこいいからに決まってるじゃないですか!!…とのことです」
【ホップ】「理由なんて考えてません!!かっこいいじゃん!!以上!!」
【エルファ】「…開き直りようがすごいです」

>【スマッシュ】「あっ、そうそう、パトリシアさんと言えば今回は二丁拳銃やってましたね。眼鏡で二丁拳銃と言えば、倒されたFキャラの数に応じてAPが上昇する復讐持ちのリオさんを思い出しますね!!」
>【けいりん】「別にホップさんPSOEP3要素を入れようとは考えてないと思いますよ」

【エルファ】「眼鏡で二丁拳銃なのはあれです、リオさんもですけど、私です」
【ホップ】「PSO2でのメインがガンナーなので!」
【エルファ】「要するに作者の趣味ってやつです」

>【けいりん】「実力で及ばないとか言っていますけど、対面して生きている時点でやばいですね」
>【スマッシュ】「眼鏡補正が乗っているから強いんでしょうね」
>【けいりん】「どういう補正だそれ」

【ホップ】「えっ、普通に眼鏡補正ですけど…」
【エルファ】「いやこの作者なんで何の問題もなくまかり通ってる節はありますけど、冷静に考えてその理屈はおかしい」
【ホップ】「マジで!?」
【エルファ】「普通は眼鏡かけてようがなかろうが死にます!!」

>【けいりん】「ってかグロリア編、全然ロボ出ませんね!?ロボものなのに!?」
>【スマッシュ】「大丈夫大丈夫!たぶん最後はシャーロットさんがロボに乗ってさっそうと登場、全てを蹂躙してグロリア王国は火の海にのまれるよ」

【ホップ】「グロリア編は敢えて『生身バトルの話』を描いてます!」
【エルファ】「…今更ですけどその必要ありました?」
【ホップ】「そう言われると…確かに…」
【エルファ】「一応、思いっきりグロリアの普通の街中という設定なので、クロスバードの同盟にしてもΣ小隊の共和国にしても人型兵器を出しにくいという設定はあります」
【ホップ】「本音はともかくとしても、建前としては立派な他国人型兵器の無断侵入になるからねー」
【エルファ】「とはいえ一応シャーロットさんも人型兵器もちょっとだけ出番はちゃんと用意してありますので、次回をお楽しみに!」
【ホップ】「感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

感想です
 チャピル E-MAIL  - 21/4/24(土) 14:39 -
  
※チャピル……運転免許失効してました
※ふうりん……なんと10年ぶりの出演です

【チャピル】「はい!えー、それではね、今日は新進気鋭の新連載、ギャラロマについて語っていきましょうね」
【ふうりん】「私そのためにここに呼び出されたんですか……」
【チャピル】「だって感想コーナーってそういう場所じゃないですか」
【ふうりん】「……そうでしたっけ?」

【チャピル】「まずはふうりんの感想から聞かせてもらいましょう!」
【ふうりん】「ええと、そうですね。まずこの時勢によく新規長連載始めたな、と最初は驚きました」
【チャピル】「たしかに」
【ふうりん】「だからこそ、ホップさんからの『自分にとってのチャオ小説ってこういうもの』という意思をより強く感じましたね」
【チャピル】「これってチャオ小説なんでしたっけ?」
【ふうりん】「オリト君めっちゃ活躍してるじゃないですか! 何言ってるんですかこのひとは!」

【ふうりん】「チャピルさん的にはどうなんですか、この作品」
【チャピル】「え、正直に言っていいんですか?」
【ふうりん】「どうぞ」
【チャピル】「僕スペオペ好きでないです」
【ふうりん】「好みの問題!!」
【チャピル】「だって人型ロボットを出そうとするとどうしても設定に無理が出てきますし、未来の話のはずなのにやってることは20世紀の戦争に近いから、違和感ありますもん!」
【ふうりん】「それはまあ、ロボットものがここ数十年言われ続けてたことですが……」
【チャピル】「僕の理系としての心がNOって、言ってるんです!」
【ふうりん】「めんどくさいぞこいつ!!そこはフィクションなんだからいいじゃないですか!」

【チャピル】「まあ、でもね。だからこそグロリアに入ってからの展開は割と好きですよ」
【ふうりん】「そうなんですか?」
【チャピル】「はい、やっぱ現代戦といえばテロですからね。生身で戦ってこそのSFです。今後もどんどん機体から降りて頂かないと」
【ふうりん】「これまで出てきた艦隊やロボの存在意義は……?」
【チャピル】「宇宙規模の戦争といっても、所詮は人対人ですからね。最後は王女同士がプロレスリング上で殴り合うんじゃないですか?」
【ふうりん】「そんなわけないでしょ」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 14_4_2 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 ...@133.106.57.59>

感想の感想です
 スマッシュ  - 21/4/24(土) 19:52 -
  
※スマッシュ……運転免許とってから車に一切触っていません
※けいりん……なんと0日ぶりの出演です

【スマッシュ】「う、うわー!チャピルさんの感想だーー!!」
【けいりん】「なんで作者じゃないあなたが盛り上がっているんですか……」

>※ふうりん……なんと10年ぶりの出演です
>【ふうりん】「私そのためにここに呼び出されたんですか……」

【スマッシュ】「う、うわー!ふうりんさんだーー!!こんにちはーー!!!」
【けいりん】「なんでそんなテンション上がっているんです……」
【スマッシュ】「ふうりんさんと言えば、お前のパクリ元じゃないの!お前こそもっと腰を低く先輩に接した方がいいと思うぞ!」
【けいりん】「どうも、ふうりんさん。先輩の時代はもう終わりです!」
【スマッシュ】「嫌な後輩が言うセリフじゃねえか!!」
【けいりん】「まあ、ふうりんさんの時代が終わっていたら、私の時代も終わっているんですけどね」
【スマッシュ】「悲しいね、週チャオの世界って」


>【チャピル】「だって人型ロボットを出そうとするとどうしても設定に無理が出てきますし、未来の話のはずなのにやってることは20世紀の戦争に近いから、違和感ありますもん!」


【けいりん】「これは辛い問題ですよねー」
【スマッシュ】「人型ロボットとか作るよりヤバいミサイルとか作った方が明らかにいいもんね」
【けいりん】「そこらへんの兵器をお蔵入りさせて、人型ロボットで戦わなきゃいけない理屈を作ろうとすると……これがまた無理があるんですよねえ」


>【チャピル】「宇宙規模の戦争といっても、所詮は人対人ですからね。最後は王女同士がプロレスリング上で殴り合うんじゃないですか?」
>【ふうりん】「そんなわけないでしょ」


【スマッシュ】「ありですね」
【けいりん】「は?」
【スマッシュ】「宇宙規模で戦争すると宇宙全体の生命体が危機にさらされるわけです。地球で核戦争起きたら人類ヤバイ理論の延長みたいなことが起こりかねません。だったらより少ない犠牲で決着をつけるためにプロレスをすることになっても……!!」
【けいりん】「いやいや、無理でしょう」
【スマッシュ】「でも『戦争ってダサいよね』って風潮になった世界では、戦争の代わりになる競争手段が必要なんですね」
【けいりん】「それが経済での競争なのでは?」
【スマッシュ】「あー……」
【けいりん】「なのでは?」
【スマッシュ】「『経済競争ってダサいよね』って風潮になった世界では〜……」
【けいりん】「人間って宇宙進出すると、経済じゃなくてプロレスで争うようになるんですね。勉強になりました」
【スマッシュ】「なるもん……!きっとそうなるもん……!!」


【けいりん】「ところで私たち、なんで他人の作品の他人の感想に感想を書いているんです?」
【スマッシュ】「チャットルームで今なら感想の感想送るよって宣言しちゃったし」
【けいりん】「今ならって……その発言したの約1ヶ月前なんですけど?」
【スマッシュ】「1ヶ月前でも今でしょ?」
【けいりん】「む、無理がありすぎる……」

【けいりん】「あとこれ、チャピルさんとホップさんのどっちが返信を書けばいいんです?」
【スマッシュ】「うーん、ホップさんのスレなんだからホップさんが返信を書くんじゃない?」
【けいりん】「ははーんさてはこのスレ、作者が地獄を見るスレッドなんだな?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p005.net182021160.tokai.or.jp>

ありがとうございます
 ホップスター  - 21/4/24(土) 22:48 -
  
※ホップ…なかのひと。免許の写真が全然変わらないと言われます。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。良くも悪くもPSO2初期からあんまり変わってないです。

【ホップ】「ついに!」
【エルファ】「チャピルさんから!」
【ホップ】「感想が来ましたー!!」
(どんどんぱふぱふー)

【エルファ】「これで返信を書くホップの負担も増えますね?(ニッコリ)」
【ホップ】「嬉しい悲鳴というやつです…」


>【ふうりん】「ええと、そうですね。まずこの時勢によく新規長連載始めたな、と最初は驚きました」
>【チャピル】「たしかに」

【エルファ】「まぁこの作者的には、書いてたものが書き上がったから載せた、っていうだけの話なんですけどね。たまたまそれがくっっっっそ遅かっただけで」
【ホップ】「面目ない…」

>【ふうりん】「だからこそ、ホップさんからの『自分にとってのチャオ小説ってこういうもの』という意思をより強く感じましたね」
>【チャピル】「これってチャオ小説なんでしたっけ?」
>【ふうりん】「オリト君めっちゃ活躍してるじゃないですか! 何言ってるんですかこのひとは!」

【ホップ】「ごめんなさいこの後オリト君どんどんフェードアウトしていきます!」
【エルファ】「もう色々放棄宣言しまくってますからね…」
【ホップ】「それはともかく、これも微妙にネタバレになるけど『ホップスターにとってのチャオ小説』っていうのはズバリ凄い所を言い当ててきてさすがチャピルさんだなぁと」
【エルファ】「いや確かに大事な話ですけど、それネタバレなんですか?」
【ホップ】「本編のネタバレじゃないんだけど、ちょっとね…」
【エルファ】「何ですかそれ…」

>【チャピル】「だって人型ロボットを出そうとするとどうしても設定に無理が出てきますし、未来の話のはずなのにやってることは20世紀の戦争に近いから、違和感ありますもん!」
>【ふうりん】「それはまあ、ロボットものがここ数十年言われ続けてたことですが……」

【ホップ】「ロボアニメ永遠のテーマっすね…」
【エルファ】「結局これの解決がどうしても難しい、というのもロボアニメ衰退の一因ではありますね」
【ホップ】「ロボというよりは神的なモノとして扱ったり、『人型ロボットはロマンだから』と言って割り切るパターンもあるねー。ギャラロマも後者」
【エルファ】「大軍同士のドンパチとかも結局はロマンですよねー、そんなの現実世界ですらもう70年以上起きてない訳で…」
【ホップ】「でもたぶんロマンだからっていう理由付けはゴリゴリ理系のチャピルさんには分ってもらえない!!」
【エルファ】「そもそも兵器を開発するのってたぶん普通理系の人ですよね…?しかも兵器ですから効率を追求しないといけないですよね…?」
【ホップ】「あーあーきこえなーいー!!」

>【チャピル】「宇宙規模の戦争といっても、所詮は人対人ですからね。最後は王女同士がプロレスリング上で殴り合うんじゃないですか?」
>【ふうりん】「そんなわけないでしょ」

【ホップ】「最後は結局当事者同士がプロレスで解決とか冨野ロボアニメのどっかでやってそう」
【エルファ】「私達も全部は知らないのでパッとは浮かびませんが…」
【ホップ】「でも申し訳ないけどこの物語はロボバトルで決着つけます!ごめんね!」
【エルファ】「逆にこの作者そういうの好きじゃないんですよねー、ロボアニメだったらロボバトルで決着つけろよ派というか…」
【ホップ】「あと個人的には少年漫画でよくある『身内での大会やトーナメントが外部介入や裏切りとかで有耶無耶になる』も納得いかん!最後までやれよ!!最近だと呪術廻戦とか!!」
【エルファ】「あれはあの後野球で決着つけたからセーフ(震え声)」


【エルファ】「…ところで、中の人がPSO2のコンサート行ってる間に先にスマッシュさんが返信しましたけどどうするんですか?」
【ホップ】「…返事返すとキリがないのでスルーで!」
【エルファ】「酷い!!とりあえずチャピルさん感想ありがとうございました!次回もお待ちしています!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第17章:2021/05/01
 ホップスター  - 21/5/1(土) 0:06 -
  
※ホップ…なかのひと。G(ごろごろ)W(ウィーク)突入!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。まぁ緊急事態宣言中なのでどこにも行きようがないだけなんですけどね。

【ホップ】「先週はX組の面々の現状についてお届けしましたが…今週はX組に立ちはだかる謎の敵『Σ小隊』について!」
【エルファ】「割と謎でもなんでもないですよね?」
【ホップ】「あーあー聞こえない!」

アンドリュー=マルティネス:Σ小隊の管理官。指示出したりする中間管理職のおっさん。現時点でカンナ達と交渉中。
ミッチェル=グレンフォード:Σ小隊の隊長。天才少年。現時点でジェイクと戦闘中。
パトリシア=ファン=フロージア:最初にシャーロットとオリトを強襲しためがねっこ。現時点でクーリアと戦闘中。
カルマン=マイトリンガー:グレイス王女に付いている割と適当なところがある少年。
エカテリーナ=キースリング:X組突入前にオリトと遭遇した小さな女の子。現時点でジャレオと戦闘中。
イズミル=グヴェンソン:別行動をとっていた少年。現時点で運悪く人型兵器でシャーロットと交戦中。

【エルファ】「…キャラ付けとかだいぶ適当になってませんか?」
【ホップ】「しーっ!」
【エルファ】「まぁいくらなんでもキャラ増やしすぎなのでそれぐらいの方がいいのかも知れませんが…シャーロットもいますし20人近いキャラが同時に動いてますよねこれ…」
【ホップ】「そこについては反省してます…」
【エルファ】「全然反省してなさそうな反省いただきました」

【ホップ】「という訳でどうなるのかまた来週!」
【エルファ】「いつものことですが投げ槍!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

爪先感想です
 スマッシュ  - 21/5/1(土) 10:53 -
  
※スマッシュ…なかのひと。G(ご……ご……?
※けいりん…チャオ?なにも思いつかないゴールデンウィークでしたとさ。


【スマッシュ】「来たね……キャラ紹介」
【けいりん】「来ましたね」
【スマッシュ】「この前キャラ紹介があった時はこちらも謎のキャラを紹介しました」
【けいりん】「マジであれ、その後なんにも活用していないの、骨折り損感がすごいんですが」
【スマッシュ】「そんなこと言わないの!じゃあ今回も捏造キャラ紹介、いくぞー!」
【けいりん】「えいっ」

メキャァ

【スマッシュ】「お、俺の骨が折れたっ……!?」
【けいりん】「骨折り損な作業をする前に骨が折れて作業できなくなりましたとさ。めでたしめでたし」
【スマッシュ】「ち、力業だな……!? 随分と……!!」
【けいりん】「なんちゃら小隊の方たちのキャラ紹介だって、別にいいじゃないですか。パトリシアさんだけ覚えておけば感想コーナーはやり過ごせますよ」
【スマッシュ】「えっ、いいのかな……?」

【けいりん】「ところで今回、アンドリューさんのペースで交渉が進んでしまいましたね」
【スマッシュ】「おい、自分はきっちり他のやつの名前も憶えているじゃねーか!」
【けいりん】「ふっふっふ。で、アンドリューさんの出した条件のまま交渉が進みそうですが」
【スマッシュ】「もっと交渉する……にしてもあのおっさんは喋らなくてもいいことまで喋っていますから、割とおっさん側が最初から譲歩した雰囲気ですね。敗色濃厚なことを冒頭で意識していますから、それを踏まえた判断なのでは」
【けいりん】「いや……、ただのよく喋る敵なのでは?」
【スマッシュ】「いや……、それは違うな……。おっさんとしては作戦が失敗と思われる以上、一人でも多く生存している状態で撤退させたかったのではないか。やたら強い少年少女の兵士、あれらになんらかの価値があるのでは」
【けいりん】「あー、なんか強い兵士を作る実験の被験体とかそういうやつですか」
【スマッシュ】「あとパトリシアさんは価値がある存在だって思われていそう。作者に」
【けいりん】「なるほど作者の顔色をうかがってアンドリューさんはなるべく早い撤退を目指し、妥協まみれの交渉にのぞんだと……」
【スマッシュ】「まあね、ロボットものの交渉なんて長々とやる必要ないですからね」
【けいりん】「交渉で解決したらロボットの出番なくなりますもんね」
【スマッシュ】「そうそう。だから交渉相手が全然話を聞かずに巨大ロボを起動、それに対抗するためにこっちも巨大ロボットを呼び出して迎え撃つ。雨の日に傘を差さずに踊る者がいてもいい。それが自由というものです」
【けいりん】「急に自由の話になった……?」


【けいりん】「しっかしあれですね、以前アホみたいに予想をたくさん投げただけあって、断片的に合っている予想はちらほらありましたね」
【スマッシュ】「そりゃ無数に予想を立てればどれかはかすりますね。個人的には王女様の闇堕ちじゃなかったので、予想は外れた印象です」
【けいりん】「え、あれギャグじゃないんですか?」
【スマッシュ】「なんかパトリシアさんとか改造人間っぽい描写あるから、王女様もそうなるのかなって、ガチめの予想でしたが」
【けいりん】「そうだったのか……。そういや、シャーロットさんはやっぱり機体をもらっていましたね」
【スマッシュ】「実は、『なんやかんやあってシャーロットさんとオリトくんが二人乗りする』って展開を予想していたので、そちらも予想は外してしまった扱いです」
【けいりん】「お前、どんだけ敵軍の人物とオリトくん絡ませたいの」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p065.net182021161.tokai.or.jp>

踊る返信です
 ホップスター  - 21/5/1(土) 13:57 -
  
※ホップ…なかのひと。一部界隈ではゴルシウィークとか呼ばれているようですが。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。どちらにせよ状況が状況なので皆ソシャゲ周回で終わりそうです。


>【けいりん】「なんちゃら小隊の方たちのキャラ紹介だって、別にいいじゃないですか。パトリシアさんだけ覚えておけば感想コーナーはやり過ごせますよ」
>【スマッシュ】「えっ、いいのかな……?」

【エルファ】「あ、パトリシアさんだけで大丈夫です。この作者の眼鏡補正的に」
【ホップ】「そんなことないから!!他のメンバーも今後もちゃんと見せ場ある…はず…あったっけ…?」
【エルファ】「これはないやつですね」

>【スマッシュ】「もっと交渉する……にしてもあのおっさんは喋らなくてもいいことまで喋っていますから、割とおっさん側が最初から譲歩した雰囲気ですね。敗色濃厚なことを冒頭で意識していますから、それを踏まえた判断なのでは」
>【けいりん】「いや……、ただのよく喋る敵なのでは?」
>【スマッシュ】「いや……、それは違うな……。おっさんとしては作戦が失敗と思われる以上、一人でも多く生存している状態で撤退させたかったのではないか。やたら強い少年少女の兵士、あれらになんらかの価値があるのでは」

【エルファ】「いやごめんなさい、アンドリューさんただのよく喋る敵です」
【ホップ】「この作者がそこまで考えてると思ったか!!(n度目)」
【エルファ】「個人的によく喋る敵といえばPSOBBのレオ=グラハートさんですねー。それまで黒幕ムーブしてたのに最深部で突然ラスボス行きのテレパイプ横に突っ立ってて聞いてもないのに事情を全部ペラペラ喋り出すという」
【ホップ】「スマッシュさんに引っ張られて無駄に長いPSOトークしないで!しかもPSOBBはたぶんスマッシュさん分かんない!!」

>【スマッシュ】「実は、『なんやかんやあってシャーロットさんとオリトくんが二人乗りする』って展開を予想していたので、そちらも予想は外してしまった扱いです」
>【けいりん】「お前、どんだけ敵軍の人物とオリトくん絡ませたいの」

【ホップ】「二人乗りという発想はなかった」
【エルファ】「スーパーロボットは勿論のことリアルロボ系統でもたまにあるじゃないですか。なんなら現実だって複座の戦闘機とかありますし」
【ホップ】「しかもチャオなら単独では難しくてもサポート役なら…!」
【エルファ】「…と話を進めたいところなんですけど、これ今後のネタバレに絡むのでここから先はNGです」
【ホップ】「今後どうなるのかお楽しみに!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第18章:2021/05/08
 ホップスター  - 21/5/8(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。G(ごろごろ)W(ウィーク)終了!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。本当にごろごろしてただけで何も無かったので先週の使い回し!

【エルファ】「今週はどんなガバガバ展開がやってくるのかと思いましたが、まさかのガバガバ演説で敵さん勝手に撤収!いくらなんでも酷くないですか!?」
【ホップ】「広げた風呂敷畳むにはこうするしかなかったんです…反省してます…」

【エルファ】「しかしですね…この作者の話は大体ガバガバではありますけど、グロリア編特にきつくないですか…?」
【ホップ】「いやぁ、正直グロリア編はかなりの難産でね…スタートした11話からここまで書くのに2年ぐらいかかってたはず…」
【エルファ】「それだけ時間もかかったらこうもなります…」

【エルファ】「あとジェイクVSミッチェルとかクーリアVSパトリシアとか、バトルシーンも結局ほぼ描かずに肩透かしですし」
【ホップ】「アニメ化したらたっぷり描かれるんじゃないのかな?」
【エルファ】「なんでアニメ化する前提なんですか!!チャオ小説ですよこれ!!」
【ホップ】「一度言ってみたいじゃんアニメ化ってセリフ!!」
【エルファ】「だからってこんな所で使わないでください!!」

【ホップ】「という訳でまた来週!」
【エルファ】「来週ようやくグロリア編終了だそうです…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

その感想です
 スマッシュ  - 21/5/8(土) 11:52 -
  
※スマッシュ…なかのひと。結局ゴールデンウィークセールに乗れなかった!
※けいりん…チャオ?夏休みセールに期待するしかない!


【スマッシュ】「え、演説で色々とバラしましたよ、あの王女!?」
【けいりん】「言わなくてもいいことまでぶちまけた気がしますよ!? クロスバードのこととか!」
【スマッシュ】「公共の電波でああいうことされると、策略を巡らせていた大人たちは困ってしまうんですよ!?」
【けいりん】「アンドリューさんも元々撤退する気だったのに……! なんか王女の演説で引き下がったみたいな恰好になって可哀想!」
【スマッシュ】「しかもなんか責任取って王家を退くとか言って歴史の表舞台からさっさと撤退する気ですぜ!?」
【けいりん】「せっかくシャーロットさんも新型を繰って大活躍し始めたのに!」

【スマッシュ】「……で、王女様のおかげでクロスバードの所在が公になりましたね」
【けいりん】「とは言え、元々用意されていた筋書きに沿った内容でしたからね。さすがに共和国の手引きがあったことまでは言わなくて安心しました」
【スマッシュ】「いや、言ってたら一国の王女としてヤバすぎるから……」
【けいりん】「とは言えなぜかクロスバードが今回の一件に関与したことが公になったわけで、英雄視されちゃうとか、なんか大きな影響がありそうですね」
【スマッシュ】「今後の展開が気になりますね〜」

【けいりん】「……今回、王女の演説に全部を持っていかれて、感想書くこと少ないですね!?」
【スマッシュ】「この演説の影響が出るかもしれない次回以降が気になりすぎて、現段階で言えることがないので!」
【けいりん】「じゃあせっかくなので演説がクロスバードにどんな影響を与えるか、具体的に予想して締めましょうか」
【スマッシュ】「うーんとね、英雄として扱う一方で危険視されて飼い殺しルート! 偉い人の傀儡となって利用されるだけの存在となるのです!!」
【けいりん】「そのルートだと物語が動かなくなっちゃうのでは……?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p026.net059085093.tokai.or.jp>

あっけない感想です
 ホップスター  - 21/5/8(土) 13:33 -
  
※ホップ…なかのひと。GWセールで買ったロストワールド結局積みそう。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。800円かそこらとはいえ勿体なくないですかね…

>【けいりん】「言わなくてもいいことまでぶちまけた気がしますよ!? クロスバードのこととか!」
>【スマッシュ】「公共の電波でああいうことされると、策略を巡らせていた大人たちは困ってしまうんですよ!?」

【エルファ】「まぁ大人を困らせるっていう意味合いもあったんです…よね?」
【ホップ】「えーっと…どうだっけな…」
【エルファ】「あ、コレ何も考えてないやつです(n回目)」

>【スマッシュ】「しかもなんか責任取って王家を退くとか言って歴史の表舞台からさっさと撤退する気ですぜ!?」

【ホップ】「ちなみにマリエッタさんは後々また出番あります!内容はお楽しみに!」
【エルファ】「しょーもない役回りな予感がします…」
【ホップ】「えっ…あの…えっと…」
【エルファ】「はいバレてます!」

>【スマッシュ】「……で、王女様のおかげでクロスバードの所在が公になりましたね」
>【けいりん】「とは言え、元々用意されていた筋書きに沿った内容でしたからね。さすがに共和国の手引きがあったことまでは言わなくて安心しました」

【ホップ】「補足説明として、クロスバードの引き渡し交渉に当たっている同盟の高官もグロリア到着までは魔女艦隊の手助けがあったことは知らされていません!」
【エルファ】「いやそれ本編でちゃんと説明してください!!」
【ホップ】「正直書き終わってからやっちまったなと思ったんだよ…これ書いてなかったせいで後々微妙に説明不足になっちゃう箇所があって…」
【エルファ】「まぁもういつものことなんで慣れました。慣れたくありませんが」
【ホップ】「慣れって怖いねー…」

>【けいりん】「じゃあせっかくなので演説がクロスバードにどんな影響を与えるか、具体的に予想して締めましょうか」
>【スマッシュ】「うーんとね、英雄として扱う一方で危険視されて飼い殺しルート! 偉い人の傀儡となって利用されるだけの存在となるのです!!」
>【けいりん】「そのルートだと物語が動かなくなっちゃうのでは……?」

【ホップ】「さすがに飼い殺しだと物語が進まないのでもうちょっと主体性持って話が進むよ!」
【エルファ】「でも割と偉い人に振り回されまくってる感じですよねあれ」
【ホップ】「それ以上はネタバレなのでNG!!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第19章:2021/05/15
 ホップスター  - 21/5/15(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。先週のスマッシュさんへの返信が「感想」になってる…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。もう誰も気にしてないですしいいでしょう…

【ホップ】「祝!グロリア編完結!ついでにクロスバード帰還!!」
【エルファ】「…で?最初の方でも聞いた気がしますが、そもそもこの物語いつまで続けるんですか?」
【ホップ】「まだまだつづくよ!とだけ言っておく!」
【エルファ】「…」
【ホップ】「ついに沈黙された…」

【エルファ】「もうこんな話終わりでいいでしょう!このぐだぐだトーク含めていつまで醜態を晒す気ですか!?」
【ホップ】「まだ全然バトってないし伏線も回収してないし…」
【エルファ】「このままダラダラ続けるよりはマシな気がしますけどね…シャーロットさんとかグロリアの内情探るために潜入したはずなのにグロリアの新型で暴れ回っておしまいとかどうみても作者がキャラを制御しきれていないじゃないですか…」
【ホップ】「ぐぬぬ…」

【ホップ】「というかやりたいのはこっからなんだよ!こっから名台詞名シーン連発の予定なんだから!!」
【エルファ】「自分で言いますかそれ!?というか仮にそうだとして実質21話かけた前フリとか長すぎにも程がありますよ!」
【ホップ】「1回完全にやりたい放題やってみたかったんだよ…その結果がこの超スロースターター…」
【エルファ】「こっから加速する未来もあんまり見えませんけどね…」

【ホップ】「という訳で『ギャラロマ』は次回からがいよいよ本番!お楽しみに!!」
【エルファ】「期待しないで来週をお待ち下さい…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

意思はまだ返信です
 スマッシュ  - 21/5/15(土) 11:18 -
  
※スマッシュ…なかのひと。無料ガチャ石の鉱脈が枯渇したのでソシャゲのモチベが下がっています
※けいりん…チャオ?ゲームを攻略して無料ガチャ石を掘ってガチャ回してまたゲームする……って流れは買い切り型のゲームでやっても楽しそうですよね。昔ニコ動でOPが流行ったがちゃがちゃできゅ〜となゲームもガチャで出たフィギュアによって直近の最適な行動が変わり、攻略チャートをその場その場で組み立てていく戦略性がとても楽しかったので、そういうゲームを作りたいなあと常々思いながら生きているのですが、なんで我々は感想コーナーでゲームへの情熱を語っているのでしょうか?


>※ホップ…なかのひと。先週のスマッシュさんへの返信が「感想」になってる…

【スマッシュ】「ということで我々は『返信』としました!これで帳尻は合わせておきましたよ!!」
【けいりん】「合ったからなんなんだろうか……?」


>【ホップ】「祝!グロリア編完結!ついでにクロスバード帰還!!」

【スマッシュ】「とうとうグロリア編が完結しましたね!」
【けいりん】「そしてクロスバードは同盟軍へ」
【スマッシュ】「長い長い漂流がついに終わってハッピーエンド! ……ではないそうです」
【けいりん】「嘘みたいだろ……連載続くんだぜ、これで」
【スマッシュ】「まさに『タッチ』におけるそのシーンあたりってことなのでは?」
【けいりん】「あれも序盤と中盤の境目くらいのタイミングですもんね」
【スマッシュ】「ということは、だ。このギャラロマも……」
【けいりん】「ま、まさか60〜80話くらいまで続く……!?」
【スマッシュ】「ギャラロマでもオリト君が死んで、交代劇が起こる可能性もあるのでは……!?」
【けいりん】「え、そっち!? いやいや、それはさすがにないでしょ」
【スマッシュ】「じゃあカンナさんかー……」
【けいりん】「待て待て待て!」


>【パトリシア】「こっちだって身体張ってんだよ!!あたしもミッチェルもエカテリーナも結局例の艦のクルーと殺り合っときながら誰一人仕留められてねぇんだぞ!あいつら人畜無害な顔しながらこっちと平然と渡り合ってんだぞ!!」

【スマッシュ】「本当ですよ、どうなってんすかあいつら」
【けいりん】「まだ学生さんなのに……」
【スマッシュ】「こんな危険な存在は早いところ始末するしかないですね。というわけで同盟の派閥争いの中で海溝派の操る非合法組織の暗殺者にクロスバードのクルーは襲われてしまうのです!!」
【けいりん】「いや、どういう筋書きですかそれ……」


>【ホップ】「というかやりたいのはこっからなんだよ!こっから名台詞名シーン連発の予定なんだから!!」

【けいりん】「とのことですが?」
【スマッシュ】「『見つけたぜ、この偽物野郎!』」
【けいりん】「は?」
【スマッシュ】「『言わせておけばっ!!』」
【けいりん】「それ名セリフ名シーンのつもりでやってるんですか?」
【スマッシュ】「名セリフって考えるの難しいと思いませんか?」
【けいりん】「ツッコミを無視しないでもらえますか?」
【スマッシュ】「なんていうか、いかにも名セリフ名シーンっぽいことをやろうとすると、なんか強引に良い雰囲気を作ろうとしているみたいで恥ずかしくなっちゃうんです……。もっと自然に名セリフを言わせることができればと思うんですけど」
【けいりん】「病気ですね。お薬出しておきます。まあ、馬鹿につける薬はないんですが」
【スマッシュ】「なぁに、構わないさ。人生に特効薬があったらつまらないだろ? ぐ、ぐわーー!! 自分の吐いた名セリフに焼かれるーー!」
【けいりん】「難儀な人ですね」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p145.net059085058.tokai.or.jp>

彼方の返信です
 ホップスター  - 21/5/15(土) 14:09 -
  
※ホップ…なかのひと。これで帳尻が合った…のか?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。パッケージ型のゲームに石集め組み込んじゃうとハイブリッド課金とか言われちゃうんですよねー、そういえばこの前サービス終了発表したサクラ革命が終了発表後にそこそこ可愛い新キャラぶっ込んできて課金不可能な状況で配られる石だけで引かなきゃいけないっていうなかなかカオスな状況が発生して…はっ、けいりんさんに釣られてなんて長話を…


>【けいりん】「嘘みたいだろ……連載続くんだぜ、これで」
>【スマッシュ】「まさに『タッチ』におけるそのシーンあたりってことなのでは?」
>【けいりん】「あれも序盤と中盤の境目くらいのタイミングですもんね」
>【スマッシュ】「ということは、だ。このギャラロマも……」
>【けいりん】「ま、まさか60〜80話くらいまで続く……!?」

【エルファ】「正直もう終わりでいい気がするんですけど戦争はまだまだ続いてますし肝心の伏線回収が全然なされてないという…」
【ホップ】「全何話か、っていう話をした時点でなんか色々予測されそうで嫌なんだよねー…、一応全部書き終わってるので決まってはいるんだけど」
【エルファ】「スマッシュさんめちゃくちゃ予想してきますからね」
【ホップ】「当てられたくないー!(ワガママ)」

>【スマッシュ】「ギャラロマでもオリト君が死んで、交代劇が起こる可能性もあるのでは……!?」
>【けいりん】「え、そっち!? いやいや、それはさすがにないでしょ」
>【スマッシュ】「じゃあカンナさんかー……」
>【けいりん】「待て待て待て!」

【ホップ】「大丈夫この予想は残念ながら外れてます!」
【エルファ】「ホップの性格的に主役級は殺さないはず…ただそれ『以外』で嫌な予感がするんですよねー…」

>>【パトリシア】「こっちだって身体張ってんだよ!!あたしもミッチェルもエカテリーナも結局例の艦のクルーと殺り合っときながら誰一人仕留められてねぇんだぞ!あいつら人畜無害な顔しながらこっちと平然と渡り合ってんだぞ!!」
>
>【スマッシュ】「本当ですよ、どうなってんすかあいつら」
>【けいりん】「まだ学生さんなのに……」

【ホップ】「ちなみにこのパトリシアのセリフ、一度書き終わってかなり後になってから挟み込んだんだよね。最初はイズミルが毒づくだけで終わりだったんだけど」
【エルファ】「色んな意味でこの物語の一端を覗かせるセリフではありますよね、Σ小隊は遺伝子改造っていうエクスキューズがあるけどクロスバード側はただの士官候補生のはずなんですけど…」
【ホップ】「そこは主役一行補正ということで…」

>【スマッシュ】「名セリフって考えるの難しいと思いませんか?」
>【けいりん】「ツッコミを無視しないでもらえますか?」
>【スマッシュ】「なんていうか、いかにも名セリフ名シーンっぽいことをやろうとすると、なんか強引に良い雰囲気を作ろうとしているみたいで恥ずかしくなっちゃうんです……。もっと自然に名セリフを言わせることができればと思うんですけど」

【エルファ】「自分で名シーン名セリフって言うと絶対滑るんですよねー、ホップも20周年ブログで記事書いてたじゃないですか…」
https://shuchao1223.hatenablog.com/entry/2018/10/13/000000
【ホップ】「でもやっぱり小説とか書いてて『これいいだろ!!』ってのは物書きあるあるだと思うんだよなー」
【エルファ】「気持ちは分からないではないですが…でも名セリフって意外と作者の意識していないところから出てきたりしますよね」
【ホップ】「分かる…感想貰った時に『そのセリフなの!?』ってなることある…スマッシュさんも物書きなら分かってくれるはず…」
【エルファ】「勝手にスマッシュさんに期待しないでください!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第20章:2021/05/22
 ホップスター  - 21/5/22(土) 0:03 -
  
※ホップ…なかのひと。祝20話!(※実質22話だけど)
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そもそも最後まで書き終わってから連載始めてるのになぜ祝うのか…

【エルファ】「…あのですね」
【ホップ】「何でしょう?」
【エルファ】「先週散々『ギャラロマはこっからが本番』って煽っといて、なんですかこの繋ぎ回は」
【ホップ】「そんなこと言ったっけー(棒読み)」
【エルファ】「すっとぼけないでください!!」

【ホップ】「いやでも参謀総長を前にして夕日を右手に戦争を終わらせる宣言するカンナさんとかかっこよくない!?ラノベなら挿絵が入るとこだよ!?」
【エルファ】「いやだから何で挿絵が入って書籍化する前提なんですか!?チャオ小説ですよこれ!?」
【ホップ】「一度は言ってみたいじゃん書籍化ってセリフ!!」
【エルファ】「だからってこんな所で使わないでください!というかこのやり取りちょっと前にもやりましたよね!?」
【ホップ】「スマッシュさんへの返信含めたらもう相当数やってる気がする」
【エルファ】「妄想が酷すぎる…」

【ホップ】「…と、という訳でまた次回!」
【エルファ】「相変わらず酷い逃げ方!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

道程の感想です
 スマッシュ  - 21/5/22(土) 13:01 -
  
スマッシュ…なかのひと。ついに20話!おめでとう!!
けいりん…チャオ?そもそも20話って祝うタイミングなのでしょうか?


>【エルファ】「先週散々『ギャラロマはこっからが本番』って煽っといて、なんですかこの繋ぎ回は」

【スマッシュ】「そうは言っても、つながないことには話は進みませんからな、ハッハッハッ」
【けいりん】「ん? なにを余裕ぶっこいているんですか? そんな余裕があるとでも?」
【スマッシュ】「えっ? えっ?」
【けいりん】「エルファさんが繋ぎ回は気に入らんと言ったのですから、我々が代わりに繋ぎ回のないバージョンのギャラロマを提示するべきなのです」
【スマッシュ】「ええっ……」
【けいりん】「ではどうぞ!」
【スマッシュ】「えっ、じゃあ……なんか五年くらい経過していて、オリトくんが伝説のパイロットとして有名になっているとか……」
【けいりん】「時間を飛ばすんですか……」
【スマッシュ】「そ、それ以外ないもん! それ以外になにかするって言ったら、もう、クロスバードが帰還してすぐにどっかの国が攻めてくるっきゃない! たとえばシャーロットさんが乗り込んできて、オリトくんをさらっていっちゃうの!」
【けいりん】「さっきは伝説のパイロット設定だったのに今度は囚われのお姫様設定に……」


>【ホップ】「いやでも参謀総長を前にして夕日を右手に戦争を終わらせる宣言するカンナさんとかかっこよくない!?ラノベなら挿絵が入るとこだよ!?」
>【エルファ】「いやだから何で挿絵が入って書籍化する前提なんですか!?チャオ小説ですよこれ!?」
>【ホップ】「一度は言ってみたいじゃん書籍化ってセリフ!!」

【スマッシュ】「アニメ化したらエンディング曲が入りながらになるシーンですね!!」
【けいりん】「アニメ化って言い出した……」
【スマッシュ】「そして舞台化ですね」
【けいりん】「舞台までっ……!? 強欲がすぎる……」
【スマッシュ】「さらにそこからノベライズもされます」
【けいりん】「戻ってきてる戻ってきてる!」


【スマッシュ】「しかし今回はなんか偉い人が出てきたり、カンナさんが決意を口にしたり、重要っぽい回でしたね」
【けいりん】「オリトくんよりもカンナさんが目立ってくるって話、あれ本当だったんだなあ……」
【スマッシュ】「はたして今後オリトくんがになう役どころは英雄なのかそれとも囚われのお姫様なのか、注目したいところですね!」
【けいりん】「どうしてそんなにオリトくんを囚われのお姫様にしたいんですよ……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p158.net182021128.tokai.or.jp>

返信は道半ばです
 ホップスター  - 21/5/22(土) 14:08 -
  
※ホップ…なかのひと。何でもいいから祝っとけばいいんだよ!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。何ですかその365日記念日理論…

>【けいりん】「エルファさんが繋ぎ回は気に入らんと言ったのですから、我々が代わりに繋ぎ回のないバージョンのギャラロマを提示するべきなのです」
>【スマッシュ】「ええっ……」

【エルファ】「けいりんさんそういうの大丈夫ですから!!この作者のアホ具合に呆れていればそれで大丈夫ですから!!」
【ホップ】「それはそれでどうなの!?」
【エルファ】「繋ぎ回の必要性は否定しませんけど、作者があれだけ煽っといてのコレですから文句を言ってるだけですから…」
【ホップ】「うう…ちなみに繋ぎ回もうちょっとだけ続くよ!!」
【エルファ】「今さらっとビームぶっ放したくなる爆弾発言出ましたね」
【ホップ】「やめて!ビームはやめて!銃乱射もやめて!!」

>【スマッシュ】「そして舞台化ですね」
>【けいりん】「舞台までっ……!? 強欲がすぎる……」

【エルファ】「銀河を舞台にしたロボットモノで2.5次元舞台って成立するんでしょうかね…?」
【ホップ】「みんな忘れかけてるけどPSO2も舞台化したからたぶんいけるんじゃね?」
【エルファ】「そういえばありましたねそんなもの…あれってその辺の諸々どうやって処理してたんですか?」
【ホップ】「ごめん舞台版観てない」
【エルファ】「ファン失格!!」

>【スマッシュ】「しかし今回はなんか偉い人が出てきたり、カンナさんが決意を口にしたり、重要っぽい回でしたね」
>【けいりん】「オリトくんよりもカンナさんが目立ってくるって話、あれ本当だったんだなあ……」

【ホップ】「エルトゥール=グラスマン参謀総長閣下は『同盟軍の一番偉い人』ポジションなので今後もちょくちょく出てきます!どう絡んでくるかはお楽しみに!」
【エルファ】「オリト君の存在感については…?」
【ホップ】「出番があるだけマシなんですよ…(真顔)」
【エルファ】「逆に今後どうなるのか気になりますが…とりあえず感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第21章:2021/05/29
 ホップスター  - 21/5/29(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。ソニックカラーズHD化は素直に嬉しい!そしてHDの完全新作は2022年!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。結局30周年に間に合わず、そしてチャオが入り込める余裕も無さそうなんですがそれは…

【エルファ】「…すいません」
【ホップ】「何でしょうか」
【エルファ】「オリト君が主人公したのいつ以来ですか?」
【ホップ】「…グロリアでの潜入任務以来?」
【エルファ】「主人公の定義とは…」

【エルファ】「しかしますますカンナさんの立ち位置が分からなくなってきました」
【ホップ】「同じく」
【エルファ】「作者…」
【ホップ】「あ、でも来週から実質カンナ主人公に戻ります!」
【エルファ】「めちゃくちゃ酷い宣言してる!!」
【ホップ】「ちょっと前も言ったけどやりたい放題やった結果がこれなので…」
【エルファ】「その酷い結果を晒し続けて大丈夫なんでしょうかね色んな意味で…」

【ホップ】「でも今回のお話もギャラロマをやる上で描きたかった話ではあるんだよねー、超エリートとスラム育ちの違いの現実というか」
【エルファ】「スラムでも安価な個人端末が普及して情報だけはいくらでも入ってくる、ってあたりは絶妙ですね。現実でもアフリカとか割とそんな感じらしいですし」
【ホップ】「スラムなのに惑星同盟の中枢である巨大ビル群が見える場所にあるという地理設定、そしてそこで暮らしているのがむしろチャオの方が多い、っていうあたりの設定の妙を感じ取っていただければ!」
【エルファ】「で、それが今後活かされる場面は?」
【ホップ】「ありません…」

【ホップ】「と、ということでまた次回!」
【エルファ】「3周ぐらい回って心配になってきました…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

感想噺です
 スマッシュ  - 21/5/29(土) 11:44 -
  
※スマッシュ…なかのひと。チャオ育成が流行る未来ははたしてあるのか……?
※けいりん…チャオ?やはりソニックおよびゲームから切り離して可愛いキャラクターとしてアピールしていくしか……?

【スマッシュ】「今回はオリトくんとカンナさんのダブル主人公って感じの話でしたね!」
【けいりん】「しかもカンナさんの手引きによってオリトくんが正式にX組に。ここから二人の物語が大きく動き出す気がします……!!」

>【ホップ】「あ、でも来週から実質カンナ主人公に戻ります!」

【スマッシュ&けいりん】「!?」
【スマッシュ】「まあ、オリトくんがカンナさんのペット枠でもいいんですけど」
【けいりん】「こいつなにかと美少女のペットにオリトくんをしたがるな……」
【スマッシュ】「なんていうか、実質ハーレム?みたいな感じする! 『可愛い生き物だからちやほやされて実質ハーレムなんだが?な件』ってわけさ!」
【けいりん】「『なんだが?な件』という珍妙な日本語……」
【スマッシュ】「珍妙にもなるさ! だってハーレムだからね!」
【けいりん】「そっすか……」

>【ホップ】「ちょっと前も言ったけどやりたい放題やった結果がこれなので…」

【スマッシュ】「僕もっ!!やりたい放題や゛り゛た゛い゛っ゛!!」
【けいりん】「やりゃあいいじゃないですか、別に……」
【スマッシュ】「ここ数年、やりたい放題しようとしても勝手にブレーキが動作しちゃって自分を解放しきれない」
【けいりん】「哀れな……」
【スマッシュ】「やりたい放題できているのはこの感想コーナーだけなんだよ……」
【けいりん】「他人を巻き込んでやりたい放題してんじゃねーよ」
【スマッシュ】「この地の文がなくていいフォーマット、便利すぎません? 小説って基本的にふざけるのが難しい気がするんですよね。真面目に小説を書こうとすればするほどギャグからは遠のいていく……」
【けいりん】「それはお前が魔法陣グルグルとかニニンがシノブ伝とかの尖ったタイプのギャグ漫画が好きすぎるのが悪いですよ……。もっとラブコメとか小説でもできる平和なコメディあるのに……」

【スマッシュ】「というわけで僕はやりたい放題のギャラロマを応援しています」
【けいりん】「……どういうわけなんだ??」


>【エルファ】「スラムでも安価な個人端末が普及して情報だけはいくらでも入ってくる、ってあたりは絶妙ですね。現実でもアフリカとか割とそんな感じらしいですし」
>【ホップ】「スラムなのに惑星同盟の中枢である巨大ビル群が見える場所にあるという地理設定、そしてそこで暮らしているのがむしろチャオの方が多い、っていうあたりの設定の妙を感じ取っていただければ!」

【スマッシュ】「め、珍しく自画自賛をされている……!」
【けいりん】「ほんとだ、珍しいですね」
【スマッシュ】「個人端末が一応あるスラムでは、スラム内でも野心のある独学プログラマーによるツールがひそかに流通されているんです。バグが多いのはご愛敬なんですけれども、スラム内での利用に特化して作られたアプリは通常のアプリより使用料が安いとか、部外者が入ってこないので信頼できるとか、なんらかの理由でよく使われているんです」
【けいりん】「勝手な妄想設定を付け足さないでください!」
【スマッシュ】「スラムと一口にいってもSFにはSFのスラムがあるのってとても楽しいですよね!」
【けいりん】「妄想を話す前にそのコメントをできていたらよかったと私も思います」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p178.net220148085.tnc.ne.jp>

遥か届かぬ返信です
 ホップスター  - 21/5/29(土) 14:05 -
  
※ホップ…なかのひと。なんか新作はオープンワールドって噂あるけどソニック速すぎて成立するの…?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。でもオープンワールドならチャオが入り込める隙間どっかにありそうな気がします。


>【スマッシュ】「今回はオリトくんとカンナさんのダブル主人公って感じの話でしたね!」
>【けいりん】「しかもカンナさんの手引きによってオリトくんが正式にX組に。ここから二人の物語が大きく動き出す気がします……!!」
>
>>【ホップ】「あ、でも来週から実質カンナ主人公に戻ります!」
>
>【スマッシュ&けいりん】「!?」

【エルファ】「えー、はい。次回以降もやってること今までと変わらないです。もう実質X組のメンバーとして行動しちゃってるので、もう籍も移しちゃえみたいな」
【ホップ】「事実婚が法律婚になるみたいな?」
【エルファ】「そこで結婚の話を持ち出さないでください!色々ややこしくなりますから!!」

>【スマッシュ】「僕もっ!!やりたい放題や゛り゛た゛い゛っ゛!!」
>【けいりん】「やりゃあいいじゃないですか、別に……」
>【スマッシュ】「ここ数年、やりたい放題しようとしても勝手にブレーキが動作しちゃって自分を解放しきれない」
>【けいりん】「哀れな……」

【ホップ】「ギャラロマ書き終わった時『もうやりたい放題はいいかなー』ってなったんで、一旦やりたい放題やってみることをおすすめします!!」
【エルファ】「それが誰にも届かないから苦悩してるって話に最近こことかチャットルームでなったばっかりじゃないですか!!」
【ホップ】「まぁ所謂『なろう』の作者とか相当やりたい放題やってる気がするけど、それが他人に届くかどうかはやっぱり才能とか嗜好とかトレンドとか色んな要素が絡んでくるからなー」
【エルファ】「極論このギャラロマもスマッシュさんとチャピルさんにしか届いてない感じしますからね。この作者は割とそんなの知ったことかって感じですけど…」
【ホップ】「そもそも誰かに届けようと思ったらチャオ小説っていう手段取らねーからな!」
【エルファ】「ド正論きました」

>【スマッシュ】「個人端末が一応あるスラムでは、スラム内でも野心のある独学プログラマーによるツールがひそかに流通されているんです。バグが多いのはご愛敬なんですけれども、スラム内での利用に特化して作られたアプリは通常のアプリより使用料が安いとか、部外者が入ってこないので信頼できるとか、なんらかの理由でよく使われているんです」
>【けいりん】「勝手な妄想設定を付け足さないでください!」

【ホップ】「たぶん理系の素養がある程度ある人だとそういう辺りに考えがいくんだろうなぁ…自分はガチ文系なんで地政学の方に行っちゃうんですよ…」
【エルファ】「我々も正確には調べてないのでうろ覚えですが、確かメキシコシティなんかも割と首都中心部の近いところにスラムがあったりして、遠ざけられてるとは限らないんですよね。むしろ地理的・政治的な条件の方が大きく関わってきたりします」
【ホップ】「ギャラロマで言うと『大きな川の近くの低地帯』って書いておいた通り、洪水リスクが高いので中流階級以上は住みたがらないって感じかなー」
【エルファ】「日本だと平気でそういう場所の地名をイメージのいい名前に変えていい感じの住宅地にしちゃって忘れた頃に土砂崩れや洪水どーん!ってケースもありますけどね…」
【ホップ】「日本はそもそも人口の割に平地が少ないからしゃーない…」

【エルファ】「…という訳で気が付いたら完全に地理のお話になってますが感想ありがとうございました!」
【ホップ】「頑張ればもうちょっと喋れるけど…え?需要ない?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第22章:2021/06/05
 ホップスター  - 21/6/5(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。6月9日!!繰り返す!!NGSは6月9日!!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。火曜の朝から1日半丸々メンテするみたいですけど、どうせ初日はロクに遊べないんじゃないんですかね(諦観)

【エルファ】「で、出たー!!アニメ漫画ラノベあるある幹部会議!!!」
【ホップ】「一度やってみたかったー!!」
【エルファ】「…あれ?過去にやってませんでしたっけ?」
【ホップ】「少なくともたぶん魔術師狂想曲ではやってないはず…」

【エルファ】「でもこの手の会議って敵の幹部が一堂に…だったりすることが多いですけど、同盟の元帥会議ですから一応これ味方ですよね」
【ホップ】「最近は味方側でこういうことさせる作品も多いからねー。最近の有名どころだと鬼滅の刃とかもそうだし」
【エルファ】「鬼滅は敵である鬼側もやってましたね。その辺りの対比も上手かった印象です、どこかの誰かと違って」
【ホップ】「いや私が下手なのは否定しないけど鬼側のアレは会議って言えるのか…?」

【エルファ】「ところで…その元帥さんが一気に7人ほど新キャラとして登場しましたけど、まさか全員覚えろとか言いませんよね?」
【ホップ】「えっ!?」
【エルファ】「いや普通無理でしょう!!そんなことしてるから読者ついていけないんですよ!!」
【ホップ】「分かんなくなったらこの話を読み返してね!ということで!」
【エルファ】「酷い…」

【ホップ】「という訳でまた次回!…と言いたいところですが」
【エルファ】「言いたいところですが?」
【ホップ】「ここで一旦キリが良いので、来週は作者都合のため休載です!」
【エルファ】「はいぃ!?とっくに最後まで書き終わってる上にコロナのせいで旅行や帰省もできないのに…って、まさか!?」
【ホップ】「くっくっく…バレては仕方がないな…そう、作者都合改めNGSのため休載です!!」
【エルファ】「やっぱり!!というかNGSに行くのは私なんですけど!?」
【ホップ】「本編ツリーの親発言にもちゃんとPSO2その他の事由って書いてあるし!!」
【エルファ】「ぐぬぬ…昨年末の連載開始時点で既にNGS自体は公表されてましたし全て想定済という訳ですか…っ!」

【ホップ】「…といっても、さすがに来週休みで何もなしというのも読者の皆さん(?)に申し訳ないので、この場で『これからのギャラロマ』をちょっとだけお届けします!」


『階級なんてそれでしか物事を計れない阿呆な連中への餌でしかないよ』
『諸君、見たまえ!この圧倒的な艦隊を!!』
『俺達には『艦長を信じる』以外の選択肢はハナから用意されてねぇんだよ!』
『お久しぶりです、皆さん』
『結構!フェアじゃねぇから戦争って言うんだよ!』
『この戦い、勝てます』
『この状況で、戦争以外に始めることがありますか?』
『さぁて、もう運命の歯車は回りだして止まらねぇぞ…』
『でも、敵は敵。悪いけど、死んで?』

『俺は這い上がるために戦ってるんだ!みんなの希望になるために!』

…銀河は、クロスバードは、そしてオリト君はこれからどうなるのか…?



【ホップ】「という訳でこれからのギャラロマをお楽しみに!では再来週、6月19日をお待ちください!」
【エルファ】「来週休むのド忘れして0時過ぎにNGS一旦離席してしれっと載せちゃう、あると思います」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

8つの感想です
 スマッシュ  - 21/6/5(土) 11:29 -
  
※スマッシュ…なかのひと。もうNGSが始まる……?キャラクリとベンチマークがもう出ている……!?
※けいりん…チャオ?キャラクリで10分くらい遊んでいたら動作は快適だけどパソコンが火を噴きそうになりました。やば〜☆


【けいりんA】「ふっふっふ、ついに始まりましたね『元帥会議』が」
【けいりんB】「左様……」
【けいりんC】「そのとおり」
【けいりんD】「全くだ」
【けいりんE】「ですねー」
【けいりんS】「それなー」

【スマッシュ】「中身がねえ会議だなっ!?」
【けいりん】「無理でした」
【スマッシュ】「あとなんかけいりん、いっぱいいましたけど?」
【けいりん】「これには深い『設定』があるのです」
【スマッシュ】「設定……? 聞こうじゃないか……!」
【けいりん】「けいりんと言えば、人間かチャオか不明な謎多きキャラクター性が人気です」
【スマッシュ】「ですね」
【けいりん】「が、謎多きキャラクターの謎を増やすためにおこなわれた取り組みとはなんでしょうか?」
【スマッシュ】「なんでクイズっぽくなるの。説明してよ」
【けいりん】「今回元帥会議にて複数のけいりんが登場しました。これはすなわち……」
【スマッシュ】「けいりんは一人(一匹)ではない……?」
【けいりん】「ブブーッ! 違います!」
【スマッシュ】「えっ……?」
【けいりん】「一人(一匹)じゃないかもしれないし、分裂ないしは分身が可能かもしれないし、複数のけいりんの集合体マザーけいりんがいるかもしれない、でした!」
【スマッシュ】「今後絶対活用されないであろう設定が増えたんですね……。しかもどのパターンか確定ではない……」
【けいりん】「謎が深まりましたね!」
【スマッシュ】「謎が深まったせいで人間やチャオからの逸脱が始まっているようにも見えるんだけど……」

【けいりん】「そういえばスマッシュ作品にはこういう偉そうなやつ会議のシーンって全然ありませんね?」
【スマッシュ】「びっくりするくらい偉い人が会議しない。チャオ小説以外でもファンタジーとか書いたことあるけど、一度たりとも会議してない」
【けいりん】「組織運営に問題ありですね」
【スマッシュ】「派閥争いのない組織と褒めていただきたい」
【けいりん】「しかしながら、一体どうすれば偉いやつ会議のシーンが作れるのか、気になるところではあります」
【スマッシュ】「左様」
【けいりんC】「そのとおり」
【けいりんD】「全くだ」
【けいりんE】「ですねー」
【けいりんS】「それなー」
【けいりん】「ふざけないでくださいよぅ!!」
【スマッシュ】「そう言われても大半けいりんだったんすけど……」
【けいりん】「ところで今回の会議に出てきた人たち、今後どれくらい出番があるんでしょうか……? 出番の規模によってはこのギャラロマ、恐ろしく長く続くことになりそうですが……??」
【スマッシュ】「ははっ、こういうのは半分くらいはチョイ役ですぐ退場するものさ」
【けいりん】「でも今後、敵サイドでも会議がおこなわれて、偉いキャラが爆増する可能性も……」
【スマッシュ】「ま、まじか……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p092.net219126063.tokai.or.jp>

灯の返信です
 ホップスター  - 21/6/5(土) 12:35 -
  
※ホップ…なかのひと。描画設定か画面サイズ落とせばそれ普通に動くのでは…?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。実際身内でベンチ動かずにNGS移行断念した方いらっしゃいますし(最悪クラウド版ありますけど)。

【ホップ】「けいりんさんの可能性がまた増えた…っ!」
【エルファ】「設定が全く定まってないのを逆手に取って可能性を無限に増やしていくスタイルとか真似できないですよ…」

【ホップ】「とにかく、スマッシュさんがこの手のシーン書いたことがないってのはちょっと意外だったなー」
【エルファ】「創作の定番ですからねー。しかも」

>【スマッシュ】「びっくりするくらい偉い人が会議しない。チャオ小説以外でもファンタジーとか書いたことあるけど、一度たりとも会議してない」
>【けいりん】「組織運営に問題ありですね」
>【スマッシュ】「派閥争いのない組織と褒めていただきたい」
>【けいりん】「しかしながら、一体どうすれば偉いやつ会議のシーンが作れるのか、気になるところではあります」

【エルファ】「スマッシュさんレベルでずっとお話を書いてこられた方が『作り方が分からない』というのも少し意外ではあります」
【ホップ】「まぁド定番でよければ、敵組織のキャラを予めいっぱい考えておいてまとめて会議させて後は何故かご丁寧に1人ずつ順番に主人公たちを襲わせればいいんじゃないのかな!」
【エルファ】「決してまとめて襲い掛かってはいけないやつですね」
【ホップ】「どっちにしろ物語が終わっちゃうからね!!」

>【けいりん】「ところで今回の会議に出てきた人たち、今後どれくらい出番があるんでしょうか……? 出番の規模によってはこのギャラロマ、恐ろしく長く続くことになりそうですが……??」
>【スマッシュ】「ははっ、こういうのは半分くらいはチョイ役ですぐ退場するものさ」
>【けいりん】「でも今後、敵サイドでも会議がおこなわれて、偉いキャラが爆増する可能性も……」
>【スマッシュ】「ま、まじか……」

【ホップ】「あくまでも主軸としてはクロスバードに乗るX組のお話なので、『誰かしらちょくちょく出てくるけどそこまで重要な役回りは持たない』って感じかなー。あ、でも前々回でも触れた通りエルトゥール=グラスマン参謀総長は比較的よく出てくるので覚えておいてね!」
【エルファ】「一番偉い人が一番出てくるってそれはそれでどうなんでしょう」
【ホップ】「まぁ何故かトップが出張りまくるオタク系創作の組織あるあるということで…」

【エルファ】「ちなみに敵サイドの会議はあるんですか?」
【ホップ】「えっと…うーん…ネタバレになるので言いません!」
【エルファ】「なんか非常に怪しいぼかし方をしました!絶対何かあるやつです!感想ありがとうございましたまた再来週!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第23章:2021/06/19
 ホップスター  - 21/6/19(土) 0:06 -
  
※ホップ…なかのひと。NGSに合わせてゲーミングモニター買いました。これでNGSしながら載せられる!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そんな狭い目的で数万使ったんですか…?

【ホップ】「連・載・再・開!!」
【エルファ】「あれ、NGSから無事に戻ってきましたね…てっきりド忘れしてるものかと」
【ホップ】「忘れてないよ!という訳でこれからもギャラロマをよろしく!」
【エルファ】「えー、引き続き今しばらく作者の我儘にお付き合いください…」
【ホップ】「いよいよここから盛り上がっていきますのでお楽しみに!」

【エルファ】「…と言ってる割にはなんかもっともらしく理由付けしてありますけど、折角艦隊所属になったのに結局クロスバードが単騎行動してて今までと何も変わってなくないですかこれ!?」
【ホップ】「ファーストガンダムとかも割とそんな感じだから…(震え声)」
【エルファ】「というか超今更ですけどこの物語の大枠、思いっきりファーストガンダムですよね」
【ホップ】「正直書いてみてここまで似るとは思わなかった」

【エルファ】「あとやっとオリト君に主人公フラグっぽいものが…」
【ホップ】「それをやったのが実質25話!連載開始からほぼ半年経過!!」
【エルファ】「重ね重ね酷すぎる…」

【ホップ】「という訳でまた次回!お楽しみに!」
【エルファ】「この作者だとそもそも主人公フラグは回収されるのかどうかすら怪しい…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

天秤の感想です
 スマッシュ  - 21/6/19(土) 10:25 -
  
※スマッシュ…なかのひと。たった1週間の休載で既に感想の書き方を忘れそう。
※けいりん…チャオ?書き方なんてあったのか……?

【スマッシュ】「休載を経てみればあっという間に敵の目の前ですよ、奥さん! これは困りましたね!」
【けいりん】「前門の四大宗家、後門のババアですね」
【スマッシュ】「いやいや! イレーヌさんを敵扱いするんじゃねえ!」
【けいりん】「だってよお……無茶ぶりがすぎますよアイツ!」
【スマッシュ】「これが主人公の運命というわけですね」
【けいりん】「しかし相手も相手だ! なに油断してるんだ!」
【スマッシュ】「クロスバードがいるから同盟も社会科見学モードだと思っているのかもな……」
【けいりん】「そしてとうとうオリトくんに人型兵器シミュレーターが!」
【スマッシュ】「これでついにオリトくん大活躍のフラグが立ったか!」
【けいりん】「シミュレーターに乗ったオリトくんを敵陣営にシュート!!」
【スマッシュ】「どういう攻撃方法だよ!!」
【けいりん】「ありがとう、オリトくん! きみの雄姿は忘れない……!!」
【スマッシュ】「っていうか百歩譲ってシミュレーターを射出して攻撃するにしたって、オリトくんを乗せる意味ないよね?」

【けいりん】「というわけで久々に感想を書いてみたらめちゃくちゃ息切れしました」
【スマッシュ】「いつもよりボリューム少ないな……って見せかけて、感想と関係ない余分なやり取りを省いて楽しただけじゃねえか!」
【けいりん】「てへ☆」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p134.net182021087.tnc.ne.jp>

星一号返信です
 ホップスター  - 21/6/19(土) 12:17 -
  
※ホップ…なかのひと。NGS遊びすぎて小説の書き方を忘れました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そのうちしれっと書いてますねこれは。

>【スマッシュ】「休載を経てみればあっという間に敵の目の前ですよ、奥さん! これは困りましたね!」

【エルファ】「実際の休載に合わせて劇中の時間も上手く飛んでるのはずるいです」
【ホップ】「NGSが奇跡的に絶妙なタイミングでサービス開始して良かった!」
【エルファ】「…もしコレ例えば重大な不具合発覚とかでNGSのスタートがズレてたらどうなってたんですか?」
【ホップ】「すっげー中途半端なところで休載してたろうね…」
【エルファ】「NGSに合わせるんじゃなくて物語に合わせなさいよ!!」

>【けいりん】「だってよお……無茶ぶりがすぎますよアイツ!」
>【スマッシュ】「これが主人公の運命というわけですね」
>【けいりん】「しかし相手も相手だ! なに油断してるんだ!」
>【スマッシュ】「クロスバードがいるから同盟も社会科見学モードだと思っているのかもな……」

【ホップ】「敵も味方もクロスバードに都合良く動く主人公補正!」
【エルファ】「それを上手いこと理由付けて説明しなさいよ!!」
【ホップ】「そんな頭があったら苦労してません…(遠い目)」
【エルファ】「ダメな創作あるあるですよね、『キャラをこう動かしたい』が最優先で行動原理の説明が追い付いていないの…」

>【けいりん】「シミュレーターに乗ったオリトくんを敵陣営にシュート!!」
>【スマッシュ】「どういう攻撃方法だよ!!」

【ホップ】「どうでもいいし今更なんだけどあのバトルドームってネットでネタになるほど流行ってたの…?」
【エルファ】「いや流行ってたからネタになったんじゃないんですかね…」
【ホップ】「確かに私も小学生当時買ってもらって弟と盛り上がってたけど周囲ではそんな話聞かなかったから後年ネットでネタになってて驚いた」
【エルファ】「それは単純に当時のアナタに『周囲』が存在しなかっただけでは…?いや今もいないですけれど」
【ホップ】「そうかもしれない…」

>【けいりん】「というわけで久々に感想を書いてみたらめちゃくちゃ息切れしました」
>【スマッシュ】「いつもよりボリューム少ないな……って見せかけて、感想と関係ない余分なやり取りを省いて楽しただけじゃねえか!」
>【けいりん】「てへ☆」

【ホップ】「スマッシュさんの感想って今まで脱線しまくってたイメージだけど、今回は最短距離を猛ダッシュで駆け抜けた感じがする」
【エルファ】「そりゃ息切れしますよね…」
【ホップ】「果たしてスマッシュさんの次回の感想はどうなるのか!?お楽しみに!!」
【エルファ】「まず本編でしょう!!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第24章:2021/06/26
 ホップスター  - 21/6/26(土) 0:02 -
  
※ホップ…なかのひと。ソニック30周年記念コンサート、BGM代わりに在宅勤務で流したら仕事になりませんでした。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。インターミッションでチャオガーデンの映像だけでもずるいのにそれに挟まれる形でドリカム中村さんのメッセージは反則でしょ…


【エルファ】「久しぶりのガバガバ戦闘きました!!」
【ホップ】「何書いてもガバガバだからね、しょうがないね!!」
【エルファ】「ついに開き直りましたよこの作者…」

【エルファ】「そもそもにして敵が完全に油断してるっていう時点で都合良すぎですよね」
【ホップ】「でないと単艦突撃しても即終了になっちゃうからしゃーない」
【エルファ】「もうちょっとこうもっともらしい理由付けできなかったんですか…」
【ホップ】「できてたらこんな話書いてないんだよなぁ…」
【エルファ】「ですよねー…」

【エルファ】「あと『スイーツガール』って滅茶苦茶なコードネームなんなんですか」
【ホップ】「ファーストガンダムにおける『木馬』みたいな?」
【エルファ】「本当の名前であるクロスバードより字数増やしてどうするんですか!!」
【ホップ】「なんか妙にハマっちゃったというか…」

【ホップ】「と、とりあえずまた次回!」
【エルファ】「次はどうなるのやら…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

廻した感想です
 スマッシュ  - 21/6/26(土) 13:43 -
  
※スマッシュ…なかのひと。ご飯が喉を通らないので食べずにいたらますます食欲がなくなったので無理やり食べたら食欲戻りました。すごいぜ栄養!
※けいりん…チャオ?そもそもの発端は菜食主義ごっこで遊んでいたらタンパク質がおもくそ不足したことの模様です。食べ物で遊んじゃダメだぞ!

【スマッシュ】「今回はスイーツガールが大暴れでしたね!」
【けいりん】「しかし単独で相手を壊滅とはならず……でした」
【スマッシュ】「それはまだまだ成長の余地があるという暗示なのでしょう」
【けいりん】「最終的に敵艦をちぎっては投げちぎっては投げの状態になるんですかね……」
【スマッシュ】「うーん、恐ろしいですねケーキバイキング」
【けいりん】「そういえば今回、和風なネーミングの戦艦と機体が登場しましたね」
【スマッシュ】「サムライ!? ニンジャ!?」
【けいりん】「オリヒメにはそれらしい描写はありませんでしたが、なんか上位の機体だとそういう感じになってくるんですかね?」
【スマッシュ】「はいはい! じゃあ上位機体はイエヤスとかハンゾーとかって名前がいいと思います!」
【けいりん】「残念ながらブブーですね。ギャラロマは星に関係する名前が付けられがちなので!」
【スマッシュ】「そんな法則があっただと……!?」
【けいりん】「和風で星っぽくてなおかつ武士や忍者っぽいとなるとネーミングは難しそうですね」
【スマッシュ】「そんな中で、甘味処という特異な名前の戦艦は目立ちますね」
【けいりん】「うん、スイーツガールですよね?」
【スマッシュ】「アンヌ様との再会も予告されて、レアチーズケーキのみなさんがどうなるのか楽しみですね!」
【けいりん】「それだともうスイーツそのものじゃないですか……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p244.net182021248.tokai.or.jp>

繋ぐ返信です
 ホップスター  - 21/6/26(土) 14:45 -
  
※ホップ…なかのひと。私も最近食欲不振気味なんですが食べたらなおりますかね。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。いやアナタ普通に食べてるでしょう…


>【スマッシュ】「それはまだまだ成長の余地があるという暗示なのでしょう」
>【けいりん】「最終的に敵艦をちぎっては投げちぎっては投げの状態になるんですかね……」

【エルファ】「実際どうなるんですか」
【ホップ】「クロスバードってあくまでも練習艦という位置づけなんで装備的には普通の戦艦より劣ってるんだよね…なのでそこまではいきません!」
【エルファ】「それ既にサグラノ相手に大立ち回りしてる時点で破綻してません…?」
【ホップ】「き、気のせいじゃないのかなー(棒読み)」

>【けいりん】「そういえば今回、和風なネーミングの戦艦と機体が登場しましたね」
>【スマッシュ】「サムライ!? ニンジャ!?」
>【けいりん】「オリヒメにはそれらしい描写はありませんでしたが、なんか上位の機体だとそういう感じになってくるんですかね?」

【ホップ】「すいません和風の名前付けはサグラノ家だけなんで上位とか出てこないです!」
【エルファ】「なんでこのタイミングで突然和風の名前が出てきたのかと思ってたのですが…ははーん、ただのネタ切れですね?」
【ホップ】「な、なんのことかなー(棒読み)」

>【けいりん】「残念ながらブブーですね。ギャラロマは星に関係する名前が付けられがちなので!」
>【スマッシュ】「そんな法則があっただと……!?」

【ホップ】「ふっ…そこに気が付いてしまったか…」
【エルファ】「いやバレバレでしょう…一応解説しておきますと、人型兵器には一等星の名前、戦艦などに二等星以下の星や天体の名前が作者のつまらないセンスによってテキトーにつけられています」
【ホップ】「テキトーっていうな!」
【エルファ】「いやどうみても適当でしょう…今更ですけど何でクロスバードのエンジンの名前にカストルとポルックス使っちゃったんですか…?」
【ホップ】「それは…えっと…うーん…」
【エルファ】「で、サグラノ家の人型兵器も『オリヒメ』(=ベガ)。対になるはずの彦星、つまりアルタイルは既にアネッタ機の名前として使っているので登場しません。これも冷静に考えたら作者が何も考えずにその場のノリで名付けているのがよく分かります」
【ホップ】「ぐぬぬ…」

>【スマッシュ】「アンヌ様との再会も予告されて、レアチーズケーキのみなさんがどうなるのか楽しみですね!」
>【けいりん】「それだともうスイーツそのものじゃないですか……」

【ホップ】「しまった…!変な二つ名つけたせいでスマッシュさんが混乱して名前を覚えきれていない…!」
【エルファ】「それ以前の問題だと思うのですが…とりあえず感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第25章:2021/07/03
 ホップスター  - 21/7/3(土) 0:05 -
  
※ホップ…なかのひと。火曜日に無意識にサークル掲示板覗いたら真実の冒険が更新されてて慌てた。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。律義に手動でTwitterに呟いてるの意味あるんですか…?(禁句)

【ホップ】「さぁ魔女艦隊が一斉に攻撃してきて大ピンチ!どうなるクロスバード!!」
【エルファ】「今週もガバガバ展開ご苦労様です」
【ホップ】「パートナーのチャオが煽りに乗ってくれない!!」

【エルファ】「というか、結局なんで魔女艦隊側は敵がいることを察してたんですか?」
【ホップ】「そういう偵察情報でもあったんじゃないの(適当)」
【エルファ】「そういう所がガバガバだって言ってるんでしょう!!」

【ホップ】「あと個人的に最後の方のアンヌの『この状況で、戦争以外に始めることがありますか?』は我ながら名台詞だと思う」
【エルファ】「それを自分で言うから滑るんですよ…そもそも22話終了時に既に予告で見せてるじゃないですか…」
【ホップ】「おっかしーなー…」

【ホップ】「とにかく!クロスバードの運命は!次回をお楽しみに!!」
【エルファ】「どうせうまいこと助かるんでしょう」
【ホップ】「お約束かもしれないけどそれ言っちゃダメだって!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

氷の感想です
 スマッシュ  - 21/7/3(土) 10:02 -
  
※スマッシュ…なかのひと。ホップさんは第六感でチャオ小説の投稿を察知する能力があったというのか……!?
※けいりん…チャオ?今もなお毎週チャオ小説を投稿している人ならそんな第六感もあり得そう……。

※スマッシュ…なかのひと。静岡最近ヤバイ強さの雨が降ってばかりでなんか怖いんですけど。週間予報も雨ばっかり。
※けいりん…チャオ?近況報告したいからって人物紹介2回目をしないでください!

【スマッシュ】「読んでいて感じるんですけれど、昔のチャオ小説に似ているようでいて、やっぱり昔のチャオ小説とは全然違うんですよね」
【けいりん】「確かにそうですね。昔より物語の作り方の幅が広がって、多様な表現がされるようになったと感じます」
【スマッシュ】「まさかヴォルストも女神も主役のいないところで両方退場するなんてびっくりでした」
【けいりん】「そういえば少し時間が飛んで膠着した状況から始まるのってロボットアニメとかでたまに見かけるやつですよね。これはホップさんがやりたくてやったやつですね、絶対!」
【スマッシュ】「5話も投稿しておいて主役が全然登場せず、最後に登場してようやくこれから戦闘開始って地点なの、なんかチャオ小説的には奇抜で笑っちゃいました」
【けいりん】「チャオが活躍しないでお馴染みのチャオ小説でしたが、今回はオリトくんお手柄でしたね! そこから判明する、『敵がいることには気付いている』という状況!」
【スマッシュ】「今回、状況が大きく動いたから今後の展開が読めなくて楽しみですね〜〜。一体オキスたちはどこへ向かうのか!!」
【けいりん】「アンヌ様がどれだけ本気でクロスバードを討ち取るつもりなのか、今後の展開が読めなくて楽しみですね〜〜。アンヌ様が勝つとして、その後どうなるのか!!」

【スマッシュ&けいりん】「…………」

【スマッシュ】「もしかして〜」
【けいりん】「私たち〜〜」
【スマッシュ&けいりん】「それぞれ別の小説の感想を言っている〜〜!?」

【スマッシュ】「ネタが古い」
【けいりん】「おまけにネタの変形が雑すぎる」
【スマッシュ】「しかし状況的にやらざるを得なかった」
【けいりん】「神よ我々を許したまえ……」
【スマッシュ】「いやせめてホップさんに許しを乞おうよ」
【けいりん】「神様ホップ様エルファ様……」

【スマッシュ】「ってか、アンヌ様勝つの確定なの!?」
【けいりん】「だってアンヌ様偉い人じゃないですか。だからクロスバードが負けてもクルーが死ぬようなことはありません。たぶんオリトくんがアンヌ様のペットになる条件で許してもらえるのでは?」
【スマッシュ】「出たよオリトくんペット展開……」
【けいりん】「まあ、アンヌ様が負けてクロスバードの捕虜になってオリトくんをペットにしてもいいんですけど」
【スマッシュ】「オリトくんはどういう立場なんだよそれは」

【けいりん】「あと、ホップさんはなんか『名セリフにこだわりあり!』って感じですから私たちも感想コーナーの名セリフを振り返っておきましょうか」
【スマッシュ】「ないよそんなの!?」
【けいりん】「なんかありませんか? 名感想の一つや二つ」
【スマッシュ】「わさび漬けって、名前からしてわさびメインなのかと思いきや酒粕の風味の主張が強すぎじゃないですか? 酒粕は僕の数少ない苦手な食材なので食べられなかったんですが……」
【けいりん】「ただの普通の感想じゃないですかそれ。しかもギャラロマじゃなくてわさび漬けの」
【スマッシュ】「わさび漬けのわさび部分はおいしかったので、漬けじゃないわさびでいただきたいですね」
【けいりん】「はいはい、そうですか」
【スマッシュ】「『ありのままをあいつを愛してやれよ!』」
【けいりん】「それならありのままのわさび漬けを愛してあげてくださいよ……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p154.net182021202.tokai.or.jp>

渦の返信です
 ホップスター  - 21/7/3(土) 13:37 -
  
※ホップ…なかのひと。第六感があるのであればガチャ引きセンサーかレアドロセンサーが欲しいです。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。アナタのリアルラックでそのセンサーそもそも使われることあります?


>【けいりん】「そういえば少し時間が飛んで膠着した状況から始まるのってロボットアニメとかでたまに見かけるやつですよね。これはホップさんがやりたくてやったやつですね、絶対!」

【ホップ】「いやー、やりたくてやったってのもあるんだけど、実際のところは…」
【エルファ】「まさか…」
【ホップ】「『合間の描写ができないからすっ飛ばしているだけ』だったりします!」
【エルファ】「やっぱりー!!」
【ホップ】「なので今後もちょくちょくやるよ!!」
【エルファ】「そういうネタバレだけしないでください!!」

>【けいりん】「神よ我々を許したまえ……」
>【スマッシュ】「いやせめてホップさんに許しを乞おうよ」
>【けいりん】「神様ホップ様エルファ様……」

【ホップ】「私はともかく土星さん絶対ここ見てないと思うんですがそれは…」
【エルファ】「そもそもかつ今更ではありますけど、真実の冒険って感想コーナーないですからね…感想なんか来る訳ないのにせっせと毎回漫才書いてた誰かさんとは大違いです」
【ホップ】「現に感想来てるんだけど…?」
【エルファ】「時空でも歪んだんじゃないでしょうか(適当)」

>【けいりん】「あと、ホップさんはなんか『名セリフにこだわりあり!』って感じですから私たちも感想コーナーの名セリフを振り返っておきましょうか」
>【スマッシュ】「ないよそんなの!?」

【ホップ】「名作には名台詞ありだからね!かっこいい言い回し連発できるようになりたいです!」
【エルファ】「滑りまくってる気しかしないんですがそれは…」
【ホップ】「得てして意図していなかったセリフが名台詞になったりとかあるよね…」
【エルファ】「だから狙ってやってる時点でダメなんですよ…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第26章:2021/07/10
 ホップスター  - 21/7/10(土) 0:20 -
  
※ホップ…なかのひと。新型コロナワクチン、1回目打ってきました。打った方の腕に微妙に違和感ありますがそれぐらい。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。これでお盆には2回目終わってるからと色々計画練ってるようですがまた宣言出るみたいなんですけど…

【エルファ】「………」
【ホップ】「エルファが黙ってる…嫌な予感しかしない…!」
【エルファ】「いくら何でもこの終わらせ方はないでしょう!!何ですかマリエッタ王女が急に乱入して強制終了って!!」
【ホップ】「やっぱりー!!」
【エルファ】「やっぱりもさっぱりもありません!!」

【エルファ】「ちょっと今回はこのインパクトが強すぎて他に何も出てこないですね…」
【ホップ】「自分で言うのもアレだけどそこに至るまでのバトルシーンも割とガバガバだよ!!」
【エルファ】「分かってるんでしたら何とかしてくださいよ…」
【ホップ】「何とかできたらやってるよ!!」
【エルファ】「そうでしたね…」

【エルファ】「というかこれからどうなるんですかこれ…」
【ホップ】「こっからが…ふふふ…」
【エルファ】「えっ、何ですかその気持ち悪い笑み(ドン引き)」
【ホップ】「と、とりあえず次回をお楽しみに!!」
【エルファ】「嫌な予感しかしません…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

穿つか否かの感想です
 スマッシュ  - 21/7/10(土) 15:34 -
  
※スマッシュ…なかのひと。雨がやんだので書くことないです。
※けいりん…チャオ?雨がやみました。

【スマッシュ】「まさかの展開だったな……」
【けいりん】「マリエッタ王女の再登場がまさかこんなに早いとは……!!」
【スマッシュ】「そこな!」
【けいりん】「この前のグロリア編はシャーロットさんが再登場する編で、今回はアンヌ様が再登場するターンじゃないですか。マリエッタさんはこの後じゃないんですか!?」
【スマッシュ】「予想より早く来てビビりちらかしたわ。しかも戦場に来るなや!」
【けいりん】「怖いですねー、王女様って……」
【スマッシュ】「まさかここから王女様がクルーとして加入して専用機を使って無双状態になるとはな」
【けいりん】「さすがにギャラロマでそんな展開はないのでは……?」
【スマッシュ】「しかもなんかアンヌ様が怪しい動きを見せていますね」
【けいりん】「一体なにをするのでしょうか?」
【スマッシュ】「同盟に寝返ってクロスバードの味方になるんじゃない?」
【けいりん】「いや、ギャラロマでそんなあっさり寝返りとかあります……?」
【スマッシュ】「じゃあどんな展開が今後待っているというんだ!?」
【けいりん】「スイーツガールをスイーツで買収ですかね」
【スマッシュ】「ま、まじか……!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p212.net059085045.tokai.or.jp>

魔女の返信です
 ホップスター  - 21/7/10(土) 16:20 -
  
※ホップ…なかのひと。今日は暑いです。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。色んな意味で外の天気関係ないでしょう…


>【けいりん】「マリエッタ王女の再登場がまさかこんなに早いとは……!!」
>【スマッシュ】「そこな!」

【ホップ】「このあたりの構成は相当悩んだ記憶があります…あんまり悠長にやってるとそれこそ全編書き終わる前に私の命がなくなりそうだったので…」
【エルファ】「正直なところ2021年にこれが連載できている時点でこの作者にとっては想定外ですからね…少なくともあと数年はかかる予定だったはずですし」
【ホップ】「だいたいコロナのせい」
【エルファ】「本当にコロナ禍無かったらどうなってたんでしょうか…」

>【スマッシュ】「予想より早く来てビビりちらかしたわ。しかも戦場に来るなや!」
>【けいりん】「怖いですねー、王女様って……」

【ホップ】「その世間知らずなおかげでクロスバード御一行様は助かってるので感謝しないといけませんね!」
【エルファ】「完全に結果論ですよねそれ…上記のこういう構成にした経緯を考えても…」

>【スマッシュ】「まさかここから王女様がクルーとして加入して専用機を使って無双状態になるとはな」

>【スマッシュ】「同盟に寝返ってクロスバードの味方になるんじゃない?」

>【けいりん】「スイーツガールをスイーツで買収ですかね」

【エルファ】「今回も次々と予想が登場してきましたが…作者さん、ズバリどうでしょう?」
【ホップ】「いやネタバレになるから言えないから!!」
【エルファ】「それはそうなんですけども…前から思ってたんですけど、こんなくっそつまらんお話でネタバレもへったくれもあります?」
【ホップ】「だからネタバレ防止が重要なんだよ!ネタバレしちゃったらそれこそ誰も読まないじゃん!!」
【エルファ】「酷い自虐を見ました…感想ありがとうございましたまた来週!
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第27章:2021/07/17
 ホップスター  - 21/7/17(土) 0:02 -
  
※ホップ…なかのひと。梅雨明け!夏!来週は4連休!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。※緊急事態宣言発令中です。

【エルファ】「ついに!オリト君が!!主人公するー!!」
【ホップ】「去年末の聖誕祭に連載開始して梅雨明けしようかという時期にやーーーっとこれです!!」
【エルファ】「酷すぎる!!!」

【エルファ】「本当にこの半年以上何だったんですか…」
【ホップ】「壮大な前フリ…かな…」
【エルファ】「ガバガバな前フリでしたね…」

【エルファ】「で、ここからオリト君から大活躍する…んですよね…?」
【ホップ】「それがそうでもなかったりする…」
【エルファ】「えぇ…」
【ホップ】「ほら初陣でいきなり大活躍とかそんなファーストガンダムのアムロじゃないんだし?」
【エルファ】「そりゃそうですけど!割とそれをなぞった物語書いてるのはどこの誰ですか!?」

【ホップ】「と、という訳でまた次回!!」
【エルファ】「さすがに即撃墜とかはやめてくださいよ…?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

巡る時の感想です。
 スマッシュ  - 21/7/17(土) 12:52 -
  
※スマッシュ…なかのひと。フリーランスに休みない!お仕事面倒くさい!夏はどこにあるんだ!?
※けいりん…チャオ?ハンコ絵ならぬハンコシナリオとでも言うべき作業に退屈を覚え始めたようです。


【スマッシュ】「おいおい、まさかオリトくんが天才パイロット様だったとはな……」
【けいりん】「可愛いペットだと思っていたのに……、ショックを隠し切れませんね」
【スマッシュ】「これではアンヌ様のペットになるのは夢のまた夢ということか」
【けいりん】「……いや、ちょっと待ってください! 本当にそうでしょうか?」
【スマッシュ】「なんだと?」
【けいりん】「ペットと天才パイロットは……両立できます!!」
【スマッシュ】「……ああっ!そうか!今はまさに共和国の侵入者がいる状況なんだった!!」
【けいりん】「つまり意気揚々と出撃したオリトくんは新型機もろとも捕らえられ、共和国軍のエースパイロットとして再教育されてクロスバードに立ちはだかるのです!!!」
【スマッシュ】「う、うわーっ!チャオ小説なのに主役級のチャオにそんな立ち回りさせるんだー!!ギャラロマすっげーーー!!!」
【けいりん】「ワーッハッハッハ!ギャラロマを崇めろーーー!!!まあホップさんの作風的にはそういう展開にならないだろうけどもー!」
【スマッシュ】「ここからのオリトくんの活躍に期待だ!!」
【けいりん】「ふっふっふ、オリトくんの活躍はもはや約束されたようなもの。今回登場した新機体がそれを物語っています」
【スマッシュ】「なんだと……?」
【けいりん】「機体名『リゲル』、パイロット『オリト』、そしてオリトくんに乗るようそそのかした『ゲルト』……。名前が似ていると思いませんか?」
【スマッシュ】「確かに機体名は二人の名前を組み合わせたものにも見えてきたぞ……!けいりん、これは一体……!?」
【けいりん】「このネーミングが二人で一人の一心同体を表しているのは明白。つまりゲルトの死亡がオリトくんの心に火をつけ、成長が促されることを暗示しているのです!!」
【スマッシュ】「な、なんだってーー!?」
【けいりん】「それかゲルトが生体パーツとして組み込まれて完成するんじゃないんですか?」
【スマッシュ】「それは絶対ないわ」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p037.net059085078.tokai.or.jp>

翼の返信です
 ホップスター  - 21/7/17(土) 14:24 -
  
※ホップ…なかのひと。仕事は仕事、趣味は趣味で割り切らないとしゃーない…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。とはいえ趣味を仕事にしているとそのあたりは辛そうですねぇ…


>【けいりん】「つまり意気揚々と出撃したオリトくんは新型機もろとも捕らえられ、共和国軍のエースパイロットとして再教育されてクロスバードに立ちはだかるのです!!!」
>【スマッシュ】「う、うわーっ!チャオ小説なのに主役級のチャオにそんな立ち回りさせるんだー!!ギャラロマすっげーーー!!!」
>【けいりん】「ワーッハッハッハ!ギャラロマを崇めろーーー!!!まあホップさんの作風的にはそういう展開にならないだろうけどもー!」

【エルファ】(ホップを見ながら)「…間違いなくならないですね」
【ホップ】「ならないっすね…」
【エルファ】「詳細言うとネタバレになるので言いませんけど、やりたい放題なののをいいことに作者に都合のいい展開しまくってますからね…」
【ホップ】「もう数人しか見てないからね!!」
【エルファ】「だからって限度ってもんがあるでしょう…」

>【けいりん】「機体名『リゲル』、パイロット『オリト』、そしてオリトくんに乗るようそそのかした『ゲルト』……。名前が似ていると思いませんか?」
>【スマッシュ】「確かに機体名は二人の名前を組み合わせたものにも見えてきたぞ……!けいりん、これは一体……!?」
>【けいりん】「このネーミングが二人で一人の一心同体を表しているのは明白。つまりゲルトの死亡がオリトくんの心に火をつけ、成長が促されることを暗示しているのです!!」

【ホップ】「な、なんだってー!!??」
【エルファ】「作者さん!!あからさまに『今気が付いた』って顔をしないでください!!」
【ホップ】「えっと…まぁ、人名って洋の東西問わずある程度パターン化されてるからどうしても似てるのや被るの出てくるから…」
【エルファ】「今回妙に変な所だけこだわってるんですよねぇこの作者…昔はてきとーだったじゃないですか」
【ホップ】「歳を取ったってことだよ!!」
【エルファ】「そんなところで!?」

>【けいりん】「それかゲルトが生体パーツとして組み込まれて完成するんじゃないんですか?」
>【スマッシュ】「それは絶対ないわ」

【エルファ】「これもこの作者的には絶対ないですね…スマッシュさんならやりかねない気がしないでもないですけど」
【ホップ】「しれっとスマッシュさんディスるのやめない…?」
【エルファ】「いや別にディスってはいないのでは…?むしろ誉め言葉になるのではと…あとは…」
【ホップ】「パートナーのチャオがなんかよく分からん方向に暴走しだしたところで感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第28章:2021/07/24
 ホップスター  - 21/7/24(土) 0:17 -
  
※ホップ…なかのひと。サッカーも野球も大河ドラマもラブライブもNGS定期メンテも休みで完全に五輪モードです。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。この連載に五輪休みは(たぶん)ありませんので安心してください!


【エルファ】「…えっ、え?これ本当に死んじゃったやつですか?」
【ホップ】「マジです」
【エルファ】「いや、いやいやいや…さすがに唐突すぎません!?というかクルー死んじゃうタイプのお話だったんですかこれ!?」
【ホップ】「正直ギリギリまで迷ったんだけどねー…まぁ、一応やってることは戦争なので…ということで」

【エルファ】「いやそれにしてももうちょっとこうフラグ的なものが…あっ、ケーキおごるフラグ…」
【ホップ】「正解!でも2章で一番最初にケーキのやり取り書いた時にはフラグにするつもりはなかったんだけどねー」
【エルファ】「あと今読み返すと、16章の眼鏡っ娘対決のシーンでゲルトがフラグについて言及するもクーリアがギリギリながらへし折っているので、この物語はそういう展開にはならないってどっかで思ってた節はありますね…」
【ホップ】「そういう展開を期待してなかった読者さんには本当すいません…」

【ホップ】「という訳でまた次回、読んでいただけると幸いです」
【エルファ】「撃たれるまではこの作者にしては珍しくオリト君も主人公してるし戦闘シーンに大きな破綻がないなと思ってたらコレですよ…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

悪戯の感想です
 スマッシュ  - 21/7/24(土) 11:30 -
  
※スマッシュ…なかのひと。オリンピックといえば名言ですよね。痛みに耐えてよく頑張った!感動した!!
※けいりん…チャオ?それオリンピックの競技じゃないですよ。


【スマッシュ】「ああっ、ホップさんがガンダムガンダム言っているからそういうこともあるだろうなあと思っていたけど……」
【けいりん】「えっ? ホップさんがお笑いコンビ流れ星のちゅうえいさんの一発ギャグのガンダムをやっていたんですか?」
【スマッシュ】「違うよ!クルーがお亡くなりになったのよ!」
【けいりん】「!!!」
【スマッシュ】「やはりガンダムだとそういうことあるよなあ……」
【けいりん】「おのれガンダム!!かつて宇宙移民をいじめ抜いたという悪魔め!!」
【スマッシュ】「いや、ガンダムがレイラさんをやったわけじゃないのよ……。あとお前のガンダム観、ターンエー世界だなぁ!?」
【けいりん】「レイラさん……、主人公とメガネっ娘と一緒に行動してたら、消去法で死ぬのは自分になっちゃうでしょうに……」
【スマッシュ】「それは確かにそうだ。カンナさんとクーリアさんの二人だけだったら勝利していたまであり得る」

【けいりん】「そしてオリトくんは初陣で敵の首を取りまして誉れでありますな!」
【スマッシュ】「今回の描写を見るに、そこまで強くないパイロットとの戦いにおいては機体の小ささが有効に働きそうですね」
【けいりん】「この世界のチャオ、強いのでは?」
【スマッシュ】「でもなんかギャラロマ世界のチャオは戦場という環境に適応しにくいらしい」
【けいりん】「強化チャオなら宇宙でも安心でしょう」
【スマッシュ】「気軽に言ってくれる……。ギャラロマ世界ならそういう技術もあるのかもしれないけど……」
【けいりん】「オモチャオと名乗る、仮面をつけたチャオのエースパイロットとかどうです!?」
【スマッシュ】「まあ、チャオ小説だからチャオに期待したいよね。でも今のところホップさんからそういう類のほのめかしは出てないんだよな……」
【けいりん】「ふざけているのかぁぁぁ!!!」
【スマッシュ】「なんでお前が仮面つけた人みたいなテンションになるの……」
【けいりん】「仮面をつけてチャオ差別に立ち向かおうとしました」
【スマッシュ】「だったらもうけいりんが仮面のチャオとしてギャラロマに出ちゃいなよ」
【けいりん】「なれば我が機体リュウグウによってスイーツ好きの鳥は地上のケーキショップに撃ち落とす!」
【スマッシュ】「あ、自分の機体の名前も決めちゃってるんだ……。出たさのあまりアピールがすごいじゃん……」
【けいりん】「これは採用確実ですよね!?ね!?」
【スマッシュ】「聖戦士の資格があると見ます」
【けいりん】「ギャラロマじゃない世界に送られるというのか……!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p030.net112139176.tokai.or.jp>

結末の返信です
 ホップスター  - 21/7/24(土) 13:52 -
  
※ホップ…なかのひと。開会式でPSUの曲が流れてアークス勢が騒然としたのが最大のハイライト。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。何故PSOでもPSO2でもなくPSUだったのか…

>【けいりん】「レイラさん……、主人公とメガネっ娘と一緒に行動してたら、消去法で死ぬのは自分になっちゃうでしょうに……」
>【スマッシュ】「それは確かにそうだ。カンナさんとクーリアさんの二人だけだったら勝利していたまであり得る」

【ホップ】「なんてこった…あの2人と一緒に行動してたことが死亡フラグだったのか…」
【エルファ】「自分の考えの浅さを感想への返信でバラすの何回目ですか…?」
【ホップ】「最初からバレてるからセーフ(震え声)」

>【けいりん】「この世界のチャオ、強いのでは?」
>【スマッシュ】「でもなんかギャラロマ世界のチャオは戦場という環境に適応しにくいらしい」

【エルファ】「いやそもそもチャオってそういう生き物だったはずでは…?週チャオのせいでだいぶ歪められてますけど…」
【ホップ】「アークスに化けて銃乱射した挙句ビームぶっ放つチャオもいるしな!!」
【エルファ】「それはアナタのせいでしょう!!」

>【けいりん】「オモチャオと名乗る、仮面をつけたチャオのエースパイロットとかどうです!?」
>【スマッシュ】「まあ、チャオ小説だからチャオに期待したいよね。でも今のところホップさんからそういう類のほのめかしは出てないんだよな……」

【ホップ】「ごめんなさい面白そうだけど出ないです!!」
【エルファ】「基本的にこのお話チャオ要素オリト君しかないので…」
【ホップ】「やりたい放題やった結果がコレだよ!よいこのみんなはマネしないでね!」
【エルファ】「誰もマネしたがらないので大丈夫です!」

>【スマッシュ】「だったらもうけいりんが仮面のチャオとしてギャラロマに出ちゃいなよ」
>【けいりん】「なれば我が機体リュウグウによってスイーツ好きの鳥は地上のケーキショップに撃ち落とす!」
>【スマッシュ】「あ、自分の機体の名前も決めちゃってるんだ……。出たさのあまりアピールがすごいじゃん……」
>【けいりん】「これは採用確実ですよね!?ね!?」

【ホップ】「申し訳ないですけど上記の理由により不採用です!けいりんさんの今後のご活躍をお祈り申し上げます!」
【エルファ】「まさかのお祈り返信!!」
【ホップ】「でも外伝とかなら面白そうではある」
【エルファ】「スマッシュさんならどこかの作者のくっそつまらない本編喰ってメインに躍り出るまであると思います」
【ホップ】「ぐぎぎ」
【エルファ】「作者が壊れたところで感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第29章:2021/07/31
 ホップスター  - 21/7/31(土) 0:02 -
  
※ホップ…なかのひと。「真夏の大冒険」って真実の冒険っぽくないですか!?一瞬見間違えました!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。まさか土星さんは2004年にこの言葉を予言していた…!?

【エルファ】「…え、あれ?」
【ホップ】「どした?」
【エルファ】「すいません、1話飛んでません?確か先週戦闘中にレイラが死んじゃったとこまででしたよね?なんでその後の諸々すっ飛ばして葬儀まで終わっちゃってるんですか?」
【ホップ】「そのあたり書いてもなんか蛇足にしかならないんじゃないかと…」

【エルファ】「いやいくら何でも飛ばしすぎでしょう!ジェイクとミッチェルのリベンジマッチは!?アネッタとパトリシアの砲撃戦は!?オリト君とエカテリーナはどうなったんですか!?」
【ホップ】「一応裏設定としてレイラが撃たれたのを聞いた時点で全員慌てて撤収したってことになってます…」
【エルファ】「それでよく共和国軍撃退できましたね…」
【ホップ】「モブキャラさん達が頑張ってくれたということで…」

【エルファ】「そもそも今週の展開自体にもツッコミ所満載です。何でなんだかんだでマリエッタ王女が普通にクルー入りしてるんですか」
【ホップ】「ちょっと苦しいかなと思ったけどゴリ押ししました」
【エルファ】「そう思ってるんならもうちょっと何とかしてくださいよ…」

【ホップ】「という訳でまた次回!」
【エルファ】「そういえば結局オリト君の霊圧、もとい出番が消えてる…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

廻る感想です
 スマッシュ  - 21/7/31(土) 1:00 -
  
※スマッシュ…なかのひと。「真夏の大冒険」は真実の冒険にしか見えません!!
※けいりん…チャオ?なんなら土星さんも見間違えてびっくりしていたと思います。


無限に広がる宇宙。

世界は広く、果ては無い。
その宇宙で人類は、チャオは、彼らに出会った。

WW――ワールドウォーカー。
「世界を放浪する者」と名付けられた彼らは巨大な生命体であり、そして人間やチャオが搭乗するコクピットを持つ、機械めいた物体でもあった。
彼らWWの旅に同行することで人類とチャオは宇宙を歩む足を得た。

しかしそれは新たな戦争の始まりでもあった。

「お前……ワールドウォーカーってやつだろ?俺はユルギ、人間だ。なあ、俺のことお前に乗せてくれよ。こんな灰色の世界から出ていきたいんだ」

「君のウォーカー、君のこと大好きみたいだよ」

「人間っていうのは何世紀になっても戦争のことしか考えない!銀河を旅する彼らウォーカーに重い鎧を着させ、それを操る自らをウォーリアと呼んでいるのだからな……!!」

「私の名はオモチャオ。強化手術を受け、けいりんという惰弱な履歴に満ちた名前を捨てた者である」


はたして彼らが向かう先にあるのは、滅亡か希望か――


【スマッシュ】「は?なにこれ……」
【けいりん】「なにって、お忘れですか?」
【スマッシュ】「あ?」
【けいりん】「先週、感想の返信にてこんなメッセージがありました」

>【ホップ】「申し訳ないですけど上記の理由により不採用です!けいりんさんの今後のご活躍をお祈り申し上げます!」
>【ホップ】「でも外伝とかなら面白そうではある」

【けいりん】「というわけでギャラロマ外伝を考えてみたのです」
【スマッシュ】「それならギャラロマの設定を踏襲しろよ!!設定が全然別物になってるじゃねーか!!」
【けいりん】「私の名前はオモチャオ。強化手術を受け、もはや脆弱な肉体ではなくなった私は、しかも設定を改変できる!!」
【スマッシュ】「別に強化手術を受けても設定は変えられねえよ」

【スマッシュ】「それはそうと新メンバーが加入しましたね」
【けいりん】「まさかのマリエッタ王女正式参戦」
【スマッシュ】「強そう、王女だし」
【けいりん】「王女ならあまり死亡フラグ立たなそうですしね」
【スマッシュ】「そして性格に問題ありのクリスちゃん」
【けいりん】「はたしてどんな問題があるのか……これから明らかになっていくのが楽しみですね。予想しますか?」
【スマッシュ】「予想しないと感想短くなっちゃうから、予想しよう!」
【けいりん】「ソフトウェア担当ですからね、コンピューターに『よ〜し、いい子にして言うことを聞いてくれよ……』とか話しかけるのでは?」
【スマッシュ】「映画のハッカーにありがちなやつ!」
【けいりん】「勝手にソフトウェアをいじって、彼女以外知らない仕様がどんどん増えるとか」
【スマッシュ】「そんなやつ、組織に所属してはいけない……」
【けいりん】「だからスイーツガールに押し付けられたのでしょう」
【スマッシュ】「あー、なるほど。組織の一員として活動するのに向いてなさすぎて、そこらへんきっちりしてないスイーツガールに押し付けられたって筋書きはありそう!」
【けいりん】「もしや未だかつてないまともな予想をしてしまったか――?」
【スマッシュ】「今後クリスちゃんがどれだけ暴れてくれるかは楽しみですね。後から加入してくるキャラって、大体キャラ付けが濃くなって面白いことになるんですよね」
【けいりん】「ますますオリトくんの出番が減りますね」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p090.net112139180.tokai.or.jp>

時計の返信です
 ホップスター  - 21/7/31(土) 9:58 -
  
※ホップ…なかのひと。久保!久保!堂安!久保!酒井!三好!大然!そして今日準々決勝!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。五輪サッカーの見すぎでおかしくなっただけですので安心してください。この人常におかしいですけど。


【ホップ】「…どうするのコレ」
【エルファ】「何がですか?」
【ホップ】「スマッシュさんが設定改変した外伝というか最早ただのインスパイアされた別作品を作りだしたんですけど!!」
【エルファ】「アナタのせいでしょう!!」

>無限に広がる宇宙。
>
>世界は広く、果ては無い。
>その宇宙で人類は、チャオは、彼らに出会った。
>
>WW――ワールドウォーカー。
>「世界を放浪する者」と名付けられた彼らは巨大な生命体であり、そして人間やチャオが搭乗するコクピットを持つ、機械めいた物体でもあった。
>彼らWWの旅に同行することで人類とチャオは宇宙を歩む足を得た。
>
>しかしそれは新たな戦争の始まりでもあった。
>
>「お前……ワールドウォーカーってやつだろ?俺はユルギ、人間だ。なあ、俺のことお前に乗せてくれよ。こんな灰色の世界から出ていきたいんだ」
>
>「君のウォーカー、君のこと大好きみたいだよ」
>
>「人間っていうのは何世紀になっても戦争のことしか考えない!銀河を旅する彼らウォーカーに重い鎧を着させ、それを操る自らをウォーリアと呼んでいるのだからな……!!」
>
>「私の名はオモチャオ。強化手術を受け、けいりんという惰弱な履歴に満ちた名前を捨てた者である」
>
>
>はたして彼らが向かう先にあるのは、滅亡か希望か――

【ホップ】「で、どうでしょうこれ」
【エルファ】「いや私に聞かれても…」
【ホップ】「個人的には終末感あるし超文明やロステクぽこじゃが出てきそうだし面白そうだと思いました!!」
【エルファ】「20年以上経ってインスパイアされた新作が出てくるとかどんな異次元ですかココ」

>【けいりん】「まさかのマリエッタ王女正式参戦」
>【スマッシュ】「強そう、王女だし」
>【けいりん】「王女ならあまり死亡フラグ立たなそうですしね」

【ホップ】「新クルーを死亡フラグで判断しているだと…!?」
【エルファ】「いや前例があるだけに警戒もするでしょう」
【ホップ】「明るく楽しいロボアニメを目指していたのにどうしてこうなった」
【エルファ】「言ってることとやってることがまるっきり冨野の劣化コピーの劣化コピーなので説得力ゼロです…」

>【スマッシュ】「あー、なるほど。組織の一員として活動するのに向いてなさすぎて、そこらへんきっちりしてないスイーツガールに押し付けられたって筋書きはありそう!」
>【けいりん】「もしや未だかつてないまともな予想をしてしまったか――?」
>【スマッシュ】「今後クリスちゃんがどれだけ暴れてくれるかは楽しみですね。後から加入してくるキャラって、大体キャラ付けが濃くなって面白いことになるんですよね」

【ホップ】「予想が合っているかどうかは…お楽しみに!!」
【エルファ】「なお、この作者なので『出任せで何も考えてないし結局空気』という選択肢もございますのでご注意ください」
【ホップ】「ぎく」
【エルファ】「えぇ…(ドン引き)」
【ホップ】「予め言い訳をしておくとですね!クリスちゃんって実は初期構想にはいなくてですね!本編書いてて『あれ、レイラの後任マリエッタ殿下だけだと厳しくね?』ってなってですね…」
【エルファ】「あ、これは色んな意味でダメなやつですね…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第30章:2021/08/07
 ホップスター  - 21/8/7(土) 0:05 -
  
※ホップ…なかのひと。2回目のワクチン接種の副反応で39℃までいって久々に地獄を見ました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。熱出るかどうかは打ってみないと分かりませんけど食べ物ぐらいは余分に用意しておいた方がいいですよ!

【エルファ】「久しぶりの繋ぎ回!」
【ホップ】「ここ数回色々ありすぎたのでたまにはね!」

【エルファ】「…ところで連合の大統領さんが登場しましたけど、肝心の同盟の大統領って…民主制ですし居るんですよね?」
【ホップ】「いるけど出てきません!!」
【エルファ】「えー…」
【ホップ】「実際その辺も出して政府とグラスマン閣下率いる参謀本部との駆け引きとか書きたかったんだけど自分にそんな腕はありませんでした…」
【エルファ】「あー、納得…」

【ホップ】「という訳でグラスマン参謀総長が同盟の実質的トップみたいな扱いになります」
【エルファ】「完全に軍事国家!!」
【ホップ】「違うはずなんだけどなぁ…(遠い目)」
【エルファ】「ちゃんと描写できない作者が悪いです」

【ホップ】「…という訳でまた次回!」
【エルファ】「次回これシャーロットさんとちゃんと戦闘するんですよね…?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

答えの無い感想です
 スマッシュ  - 21/8/7(土) 12:37 -
  
※スマッシュ…なかのひと。ワクチンまだまだ先になりそう。
※けいりん…チャオ?免許更新に行くの面倒すぎて、3ヶ月の延長制度を利用しました。なんか知らん間に感染者数めっちゃ増えてたし……。


【けいりん】「オリトくーん!オリトくんオリトくん!オリトくーん!!」
【スマッシュ】「いきなり何事か」
【けいりん】「久々にオリトくん講座が来たので」
【スマッシュ】「どういう興奮ポイントだ」
【けいりん】「なんか政治の最適解について話をしていましたよ」
【スマッシュ】「え〜〜、政治って難しくてよくわからないんだよな〜……」
【けいりん】「いえいえ、難しくないですよ!間違えることのない完璧な善人が独裁するのが一番いいらしいです。ギャラロマでそう言ってました!!」
【スマッシュ】「政治家や体制が優秀でも民衆の質が低かったら、ままならないと思うんだよね。政治って難しいよな〜〜……」
【けいりん】「……まさかそういう観点で難しいと言ってるとは思ってなかったっす」

【スマッシュ】「ところでクロスバードの前にシャーロットさんが現れましたね」
【けいりん】「これは再び強敵との戦闘!クロスバードはどう切り抜けるのか!?」
【スマッシュ】「もしかしたら高貴な身分の第三者が戦闘の間に割って入ってくるのかもしれない」
【けいりん】「それ前やったんすよ」
【スマッシュ】「高貴な身分……、まさかアンヌ様がやってきて戦闘は中断され、そしてアンヌ様がクロスバードのクルーになるのでは!?」
【けいりん】「どういうシステムだよ。戦闘中に割り込んできた後に仲間になるシステムなんてねえんだよ」
【スマッシュ】「その次はシャーロットさんが仲間になるターンだね」
【けいりん】「さすがに同じシステムは通用しないぞ?」
【スマッシュ】「中立国でいざこざが発生した時にシャーロットさんが割って入ってくるのかもしれない」
【けいりん】「それはグロリア王国でやったのよ」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p223.net112139182.tokai.or.jp>

求める返信です
 ホップスター  - 21/8/7(土) 13:58 -
  
※ホップ…なかのひと。熱は下がりましたけど体力が戻りません。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。それ死ぬまで戻らないんじゃないんですかね…


>【けいりん】「久々にオリトくん講座が来たので」
>【スマッシュ】「どういう興奮ポイントだ」

【エルファ】「オリトくん講座って名前だったんですかあれ」
【ホップ】「いや名前は決めてなかったはずだけど…」
【エルファ】「とはいえ世界観もほぼ説明しきった感じがありオリト君もX組に馴染んできましたけど、今後講座ってあるんですか?」
【ホップ】「まだあります!とだけ言っておきます!」
【エルファ】「まーた微妙な言い回し…」

>【けいりん】「それ前やったんすよ」
>【けいりん】「さすがに同じシステムは通用しないぞ?」
>【けいりん】「それはグロリア王国でやったのよ」

【エルファ】「という訳でさすがに同じネタは繰り返さないですよね…?」
【ホップ】「………」
【エルファ】「えっ…」
【ホップ】「いやほらこの世の創作って大抵のネタはもうやり尽くしてるし?」
【エルファ】「そういう問題じゃないでしょう!!」
【ホップ】「作者の引き出しの無さを恨むがいい…」
【エルファ】「自分で自分を勝手に恨んでください!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第31章:2021/08/14
 ホップスター  - 21/8/14(土) 0:06 -
  
※ホップ…なかのひと。夏休みに色々計画してましたが断念しました。さすがにこの状況では動けない…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。いくらワクチン2回打ってても色々厳しいですよね…

【エルファ】「えっと、すいません」
【ホップ】「何でしょう?」
【エルファ】「…やっぱりシャーロットさんポンコツエースでいいですか?」
【ホップ】「そんなつもりでは書いてないんだけどなぁ…」

【エルファ】「まぁこの状況で仕留めきれないクロスバードの方も大概ポンコツですけどね…」
【ホップ】「倒しちゃったら物語終わっちゃうからしゃーない」
【エルファ】「何ですかその告白したら物語が終わっちゃうからって延々悶々としてるつまんないラブコメみたいな言い訳!!」
【ホップ】「例えが酷い!!」
【エルファ】「というかさらっとシャーロットがラスボス宣言しちゃってますけどそれはいいんですか」
【ホップ】「むしろここまできてぽっと出のラスボスとか出てきたらどうよ」
【エルファ】「ここでツッコミまくります。まぁ創作業界では割とよくある事なので全否定はしませんが…」
【ホップ】「そうなるよね…」

【ホップ】「という訳でまた次回!」
【エルファ】「ポンコツラスボス…(ぼそっ)」
【ホップ】「逆にいいんじゃないかとすら思えてきたぞそれ」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

地獄への感想です
 スマッシュ  - 21/8/14(土) 12:25 -
  
※スマッシュ…なかのひと。仕事の依頼人が音信不通になったので夏休みです。
※けいりん…チャオ?ネットを介した仕事、取引先が音信不通になりがち。

【スマッシュ】「シャーロットさんが……負けた……!?」
【けいりん】「味方の時はあんなに強かったのに、敵になったらこれほどまで弱体化するのか……!!」
【スマッシュ】「味方になったらパラメータ下がる現象と逆のことが……!?」
【けいりん】「クリスちゃんも強かったですね」
【スマッシュ】「ハッキング、超強い。これ、ロボットアニメの常識ネ」
【けいりん】「こうなればクリスちゃんが今後目立たなくなる可能性はゼロ!活躍に大いに期待ですね」
【スマッシュ】「そしてオリトくんがパイロットになったことがシャーロットさんにも伝わりましたね」
【けいりん】「ガンダムだと接触回線でつながるやつですね。オリトくんは……」
【スマッシュ】「オリトくんオープン通信で認知されがち」
【けいりん】「そのうちスイーツガールのマスコットチャオとして全世界に知れ渡るのでは……??」
【スマッシュ】「あとなんかシャーロットさんがオリトくんの存在にめちゃくちゃ動揺してくれましたね。やっぱりオリトくんは敵をメロメロにする能力があるのか……??」
【けいりん】「なにがあっても相手をメロメロにしてしまう異能力の持ち主……異能カワイイ体とでも呼びましょうか。そういう異能者なのかもしれませんね、オリトくんは」
【スマッシュ】「いつしか宇宙の三つの勢力は本来の戦いの目的も忘れていたが、異能カワイイ体のオリトくんを巡る陰謀が戦争を続けさせるのだった……」
【けいりん】「展開がハード!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p232.net059085086.tokai.or.jp>

明日の返信です
 ホップスター  - 21/8/14(土) 14:21 -
  
※ホップ…なかのひと。依頼先が音信不通ならありそうな話だけど依頼元が…?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。どちらにせよネット経由だとどうしてもそういう可能性は排除できないですよね…

>【けいりん】「味方の時はあんなに強かったのに、敵になったらこれほどまで弱体化するのか……!!」
>【スマッシュ】「味方になったらパラメータ下がる現象と逆のことが……!?」

【ホップ】「お馴染みのパターンの逆をいく新鮮さ!味方になると弱くなるのはスパロボだけで十分です!!」
【エルファ】「いや何も考えてないだけですよね…?」
【ホップ】「…」
【エルファ】「敵になってクロスバード倒しちゃったらそれこそ物語が終わりますから逆に敵になったら(やられない程度に)弱体化するだけですよね…?」
【ホップ】「そ、そんなことは…ない…はず…」

>【けいりん】「クリスちゃんも強かったですね」
>【スマッシュ】「ハッキング、超強い。これ、ロボットアニメの常識ネ」

【エルファ】「とはいえこの手のキャラのパワーバランスも創作業界永遠の課題ではありますよね」
【ホップ】「強くしすぎると『もうこいつだけで以下略』ってなるし、加減しすぎると『こいついる意味あるの』ってなるし…特に電子戦系キャラはその辺極端になりがち」
【エルファ】「ゲームだと結局火力重視になって要らない子になっちゃうとかもあるあるですね…で、クリスちゃんは大丈夫なんですよねその辺?」
【ホップ】「どうだろう…(遠い目)」
【エルファ】「聞かなかった方がよかったですねコレは…」

>【けいりん】「ガンダムだと接触回線でつながるやつですね。オリトくんは……」
>【スマッシュ】「オリトくんオープン通信で認知されがち」

【ホップ】「これもロボアニメ定番ネタだけど現実にはあり得ないからねー」
【エルファ】「とりあえず敵同士でレスバトルしとかないとアニメ映えしませんからね」
【ホップ】「レスバトルって言わないで!!」
【エルファ】「ほとんどやってること一緒ですから…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第32章:2021/08/21
 ホップスター  - 21/8/21(土) 0:22 -
  
※ホップ…なかのひと。人間暇だとロクなことしないとはよく言ったものです。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。暇潰しの極みみたいな作品連載しておきながらそれ言います…?

【エルファ】「これ最初のネットの反応的なやつ要ります?」
【ホップ】「今回作者の技量不足で尺が足らないので許してください!」

【エルファ】「というかカンナさん可愛い設定なんですね」
【ホップ】「まぁ今時の創作で可愛くない女の子ってほぼ存在しないし…?」
【エルファ】「あとクーリアに踏まれたいのは作者の願望ですか」
【ホップ】「違います!!」

【エルファ】「というか明らかに繋ぎ回なので仕方ないところはありますが、色々もやっとします。シャーロットは大統領に何を見せられたんですか!?最後の一文のニュアンスは何ですか!?というか繋ぎ回この前もやってましたよね!?」
【ホップ】「繋ぎが多いのは作者のせいなので勘弁してくださいとしか…あとは次回をお楽しみに!!」
【エルファ】「え、次回ちゃんと分かるんですか!?てっきりこの作者のことなので投げっぱなしになるのかと…」
【ホップ】「大丈夫!今回は分かるから!!」
【エルファ】「『今回は』なんですね…」

【ホップ】「と、という訳でまた次回!」
【エルファ】「本当にちゃんと分かるんでしょうね…?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

悪戯の感想です
 スマッシュ  - 21/8/21(土) 10:52 -
  
※スマッシュ…なかのひと。引き続き音信不通ゆえ仕事なくて暇なのでろくなことしません。妖怪ごはちごっ首!!!!
※けいりん…チャオ?ろくでもななでもないクソギャグですね。

【スマッシュ】「スイーツガールとかふざけた戦力しかない同盟はとうとう終わりだな。早々に共和国にでも引き取ってもらった方がいいんじゃないのか?」
【けいりん】「なにネットの民の真似してるんすか……」
【スマッシュ】「くっ!だめだ!!こんなでは醜悪なネットコメントの真似とは言えない!!」
【けいりん】「そんなゴミみたいなものの真似なんてしなくてもいいのに……」
【スマッシュ】「修行に出ます。朝に生卵飲んでランニングします」
【けいりん】「ストイックなトレーニングではネットのクソコメは習得できませんよ!」
【スマッシュ】「スイーツガールとかいう名前どうにかならないものか。同盟はまだ学生であるはずの若者を無理やり戦場に投入することをメディアを使ってアイドルに仕立てているが同盟の戦力が不足していることを誤魔化しているに過ぎない」
【けいりん】「で、できてる〜〜!?別に同盟がそう呼び始めたわけじゃないのに同盟がそう言い始めたみたいになっているの最高にネットで見るクソコメだ〜〜!」
【スマッシュ】「以上、本編のどの部分に触れて感想を書くか迷っている時のギャグタイムでした」
【けいりん】「ギャグ書く前に本編読んで感想書くネタ見つけるべきでは?」
【スマッシュ】「正論です!パトロンです!じゃあパトロンの方がいい〜〜!!」
【けいりん】「今回はシャーロットさん、アンドリューさんそれぞれの陣営の動きが示されましたね。アンドリューさん陣営はすぐにでもスイーツガールと衝突しそうです」
【スマッシュ】「ショートコント、争うおばさん。あらあらあら〜〜!そうそうそう〜〜!」
【けいりん】「しかし両陣営とも具体的にどんなことをしようとしているのかは見えていない状況……。はたしてシャーロットさんが今回の戦場に混ざってくるのでしょうか?」
【スマッシュ】「うわ〜〜、遅刻遅刻〜〜!どっかーん!いてて、なんだよもう……、ってあれ?もしかして俺たち……手相だけ入れ替わってる〜〜!?」
【けいりん】「シャーロットさんはなにを見せられたか……、そこに注目ですね。新型機?それともオリトくんのセクシーショット?」
【スマッシュ】「わかりましたよ、この中に犯人がいます!そして犯人を見つけたのは俺だ!!」
【けいりん】「そういえば連合も共和国もグロリア編までの登場人物が中心になって物語が進んでいますよね。ここから新たなる強大な敵が参戦してくることはあるのかも気になったりしています」
【スマッシュ】「吉報!吉報!キッポーーゥ!」
【けいりん】「はたして合間合間に意味不明な言葉を挟んでいるこれが感想と言えるのか……?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p146.net059085127.tokai.or.jp>

微笑の返信です
 ホップスター  - 21/8/21(土) 14:36 -
  
※ホップ…なかのひと。久しぶりにあちこち歩き回って死にました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。元々コロナで外出頻度減ってたのに動き回れる訳ないじゃないですか…


【ホップ】「なんてこった…」
【エルファ】「どうしました突然」
【ホップ】「ついにスマッシュさんが『本編に触れずに感想』の離れ業をやってのけようとしている…!」
【エルファ】「いや普通は禁じ手ですからね?というか今だからぶっちゃけますけど週チャオって昔から感想コーナーが本編よりも面白い作品そこそこありますからね!?」
【ホップ】「割とギャラロマもそうなってる」
【エルファ】「否定できないですね…」

>【スマッシュ】「スイーツガールとかふざけた戦力しかない同盟はとうとう終わりだな。早々に共和国にでも引き取ってもらった方がいいんじゃないのか?」
>【スマッシュ】「スイーツガールとかいう名前どうにかならないものか。同盟はまだ学生であるはずの若者を無理やり戦場に投入することをメディアを使ってアイドルに仕立てているが同盟の戦力が不足していることを誤魔化しているに過ぎない」

【ホップ】「とはいえこの手の長文系ネットコメントはSNSの流行であまり見られなくなった気がする」
【エルファ】「いや今でも某所とか某所だと割とありますから…というかギャラロマ世界で短文主流になってるって設定も根拠もないですよね?」
【ホップ】「でもたぶん今のSNSみたいな形に収束する気がするんだよなー」
【エルファ】「何があるか分からないのがネットの世界じゃないですか…ガラケーが数年で一気にスマホに置き換わるとか誰が予想したんですか…?」

>【けいりん】「そういえば連合も共和国もグロリア編までの登場人物が中心になって物語が進んでいますよね。ここから新たなる強大な敵が参戦してくることはあるのかも気になったりしています」

【ホップ】「あー、いやこれ、これ以上キャラ出すと本当に収拾不能になっちゃうので…!」
【エルファ】「え…?現在のギャラロマが収拾できてるとでも…?」
【ホップ】「………」
【エルファ】「あとシンプルにこれ以上は読者より先に作者がパンクするだけですよね…?」
【ホップ】「キャラ出しすぎて収拾不能はアマチュア創作あるあるだと思います」
【エルファ】「ぶっちゃけ商業でもどうしてもキャラ数が大正義になるソシャゲだとそんな感じの作品増えてますけどね…げふん」
【ホップ】「と、とにかく感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第33章:2021/08/28
 ホップスター  - 21/8/28(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。在宅勤務もNGSもやることなくなってきて遂に掃除に手を出しはじめました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。絶対中途半端に終わるやつですねこれは。

【エルファ】「えっ…え?大統領退場早くないですか!?名前付きで初登場したのついこの前の30章ですよね!?」
【ホップ】「本当はもうちょっと出番あげたかったんだけど作者の技量不足でこうなりました…」
【エルファ】「あちゃー…」

【エルファ】「で、これどうなっちゃうんですか?シャーロットさんブチ切れてますけど」
【ホップ】「次回をお楽しみに!!」
【エルファ】「ですよねー…でもなーんか嫌な予感しかしないんですよねー…」
【ホップ】「…ぎく」
【エルファ】「なんでそこでそういう反応になるんですか…何かありますねこれは…」
【ホップ】「な、なんのことかなー?」
【エルファ】「はいはいガバガバ超展開っと…」

【ホップ】「じ、次回をお楽しみに!!」
【エルファ】「5周ぐらい回って楽しみになってきましたよ…」
【ホップ】「フィギュアスケートでも始める気ですか」
【エルファ】「一応ヒコウタイプのチャオなので何回転でもジャンプできますよ?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

悪魔の感想です
 スマッシュ  - 21/8/28(土) 9:46 -
  
※スマッシュ…なかのひと。前にやった大掃除の結果、縦長のカラーボックスを横倒しにして使うようになりました。
※けいりん…チャオ?縦じまを横じまにするマギー一門か?


【けいりん】「たたた、大変ですよ!!大変なことになりましたよ、ギャラロマ!!」
【スマッシュ】「なんてこったい、大統領が狙撃されちまったい!!カリスマに頼るばかりの連合はもうだめなのでは!?」
【けいりん】「そうじゃありませんよ!これです!!」

>【けいりん】「シャーロットさんはなにを見せられたか……、そこに注目ですね。新型機?それともオリトくんのセクシーショット?」

【けいりん】「前回の感想コーナーで私はこんなことを言っていたんですよ?」
【スマッシュ】「ああ……、オリトくんのセクシーショットじゃなかったな。さすがに。そんな予想は当たるはずないよなあ……」
【けいりん】「おい〜〜!セクシーショットに目がいって前者が見えなくなってるぞおい〜〜!」
【スマッシュ】「どんな感じなんだろうな、チャオのセクシーショットって……?」
【けいりん】「まあ、それはそうとして大統領がね、大変なことになりましたよ」
【スマッシュ】「あいつわざわざ前線に来て暗殺されてますぜ」
【けいりん】「立体映像でいいのにアピールのために余計なことをして裏目に出ちゃいましたね。情報も筒抜けだったみたいですし。結果的には悪手でごやんした」
【スマッシュ】「重要な指導者を失った連合はピンチって感じに見えますね。均衡は崩れるのかもしれんね」
【けいりん】「そこでブチ切れたシャーロットさんですよ。見ましたか、みなさん、今回最後の文」

>『それ』は、ハリボテでは、ない。

【けいりん】「こんなかっこいい一文を置かれるなんてもはや主人公です!ギャラロマの主役はシャーロットさんで決まりです!」
【スマッシュ】「『子供でもチャオでも犬でも猫でも』ってフレーズも効いていたよね。これはシャーロットさん人気爆上がり、ギャラロマのソシャゲでは限定シャーロットさん排出ガチャが大盛り上がりですよ」
【けいりん】「げ、限定シャーロットさんですって!?」
【スマッシュ】「ギャラロマ本編の名フレーズになぞらえて、子供シャーロットさん、チャオシャーロットさん、犬耳シャーロットさん、猫耳シャーロットさんが登場!!限定ガチャでしか登場しない特別なシャーロットさんをぜひゲットしよう!!」
【けいりん】「チャオシャーロットさんが意味不明で怖いです」
【スマッシュ】「チャオだから装備アイテムになるんじゃないかな?」
【けいりん】「結局怖い」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p200.net042124122.tokai.or.jp>

ただ一人の返信です
 ホップスター  - 21/8/28(土) 11:27 -
  
※ホップ…なかのひと。体力とメンタルが噛みあいません。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。あとNGSの緊急スケジュールも。


>>【けいりん】「シャーロットさんはなにを見せられたか……、そこに注目ですね。新型機?それともオリトくんのセクシーショット?」
>
>【けいりん】「前回の感想コーナーで私はこんなことを言っていたんですよ?」
>【スマッシュ】「ああ……、オリトくんのセクシーショットじゃなかったな。さすがに。そんな予想は当たるはずないよなあ……」

【エルファ】「いや正直先週から思ってたんですけど、ロボアニメのお約束的にあの状況で新型機以外の選択肢ないのでは?」
【ホップ】「知ってた」
【エルファ】「隠してる割にバレバレだから言動が意味不明なんですよ」
【ホップ】「いや、ここまで来ると『バレバレだけど隠す』ところまでテンプレじゃない?」
【エルファ】「今更ですけど行きつくところまで行っちゃってますねこの業界…」

>【スマッシュ】「あいつわざわざ前線に来て暗殺されてますぜ」
>【けいりん】「立体映像でいいのにアピールのために余計なことをして裏目に出ちゃいましたね。情報も筒抜けだったみたいですし。結果的には悪手でごやんした」

【エルファ】「これもギャラロマ世界だとアホやってるようにしか見えないですよね」
【ホップ】「それでも現場主義的・現物主義的な考え方をする人はいなくならないと思うんだよなー、実際コロナ禍においても出社してる人たくさんいる訳で…」
【エルファ】「少なくとも現実ではあと数十年は必要でしょうね…」

>【けいりん】「そこでブチ切れたシャーロットさんですよ。見ましたか、みなさん、今回最後の文」
>
>>『それ』は、ハリボテでは、ない。

【ホップ】「見ましたか皆さん!!渾身の〆を!!」
【エルファ】「便乗して自画自賛するのやめてください!!」
【ホップ】「しかしそのおかげで、」

>【けいりん】「こんなかっこいい一文を置かれるなんてもはや主人公です!ギャラロマの主役はシャーロットさんで決まりです!」

【ホップ】「本当の主人公がますます行方不明に…」
【エルファ】「自業自得じゃないですか」


>【スマッシュ】「『子供でもチャオでも犬でも猫でも』ってフレーズも効いていたよね。これはシャーロットさん人気爆上がり、ギャラロマのソシャゲでは限定シャーロットさん排出ガチャが大盛り上がりですよ」
>【けいりん】「げ、限定シャーロットさんですって!?」
>【スマッシュ】「ギャラロマ本編の名フレーズになぞらえて、子供シャーロットさん、チャオシャーロットさん、犬耳シャーロットさん、猫耳シャーロットさんが登場!!限定ガチャでしか登場しない特別なシャーロットさんをぜひゲットしよう!!」

【ホップ】「全員揃えるとステータスが更にアップ!!」
【エルファ】「その死屍累々になりそうな鬼仕様やめてください!!感想ありがとうございました!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第34章:2021/09/04
 ホップスター  - 21/9/4(土) 0:17 -
  
※ホップ…なかのひと。そういえばこの掲示板って返信数制限あるんだろうか?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そろそろツリーが巨大になってきたので気になるところですが…

【エルファ】「…前にも1回やりましたけど、1話飛ばしてませんよねこれ!?」
【ホップ】「敢えてパトリシアに語らせる形にしました!!」
【エルファ】「貴重なバトルシーンが…」

【エルファ】「というかですね。今回はさすがにそれ以前にツッコミたい所がたくさんあります」
【ホップ】「前回嫌な予感がするって言ってたもんねー…」
【エルファ】「まずそもそもこのタイミングでΣ小隊全滅させちゃうんですか!?」
【ホップ】「ガチギレしたシャーロットさんとかち合っちゃったからしゃーない」
【エルファ】「で、何でそっから唯一生き残るのがパトリシアなんですか!?普通こういうのはエカテリーナちゃんあたりが生き残る展開じゃないんですか!?」
【ホップ】「眼鏡補正」
【エルファ】「あっはい」

【ホップ】「という訳でまた次回!」
【エルファ】「この作者に期待するのが間違いでした…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

残滓の感想です
 スマッシュ  - 21/9/4(土) 10:13 -
  
※スマッシュ…なかのひと。今の週チャオでこんな巨大ツリーを作るなんて、ホップさんすげえや!
※けいりん…チャオ?掲示板のカリスマや〜〜〜〜!!

【スマッシュ】「し、しまった!一週間読み忘れていた〜〜!!ただちに先週の感想を書かなければ!!!」
【けいりん】「落ち着いてください、これは作中の時間が飛んだだけです」
【スマッシュ】「いや〜〜、先週のギャラロマも面白かったですね。ダークチャオ帝国からの新たな刺客ギョエリーが狂槍ラシンバーを持って立ちはだかりまして……」
【けいりん】「どこの時空の週チャオのギャラロマですかそれは」

>【エルファ】「…前にも1回やりましたけど、1話飛ばしてませんよねこれ!?」
>【ホップ】「敢えてパトリシアに語らせる形にしました!!」
>【エルファ】「貴重なバトルシーンが…」

【スマッシュ】「なんと……!別に一週間見逃していたわけじゃないのか……!」
【けいりん】「シャーロットさんあるある、見せ場になるシーンが短くなりがち」
【スマッシュ】「グロリア編でもろくに戦わないまま戦闘終わったもんな……」
【けいりん】「もしかしてシャーロットさんは主役じゃないのかもしれません」
【スマッシュ】「なにっ!?じゃあギャラロマの主人公って一体誰なんだ!?」
【けいりん】「もしかしてシャーロットさんの魔の手から生還したパトリシアさんが主役なのでは……!?」
【スマッシュ】「そうか、ホップさんだし眼鏡を掛けている子を主人公にするのはありそうだもんな!」
【けいりん】「しかもなんかパトリシアさんの身になにが起きたのか、続きが気になる終わり方してますもんね」
【スマッシュ】「右腕が機械になっているってこれはどういうことなんだろう」
【けいりん】「欠損していたからスイーツガールがつけたのか、それとも元々そういう改造人間だったのか……」
【スマッシュ】「あるいはD型寄生細胞によるものか……」
【けいりん】「いやいやいや!これはソニアドシリーズの二次創作なんで!PSOの二次創作じゃないですからーー!!」
【スマッシュ】「……これ、ソニアドシリーズの二次創作なんですか?」
【けいりん】「だってチャオ出てきますし?」
【スマッシュ】「納得」
【けいりん】「でもまさかめちゃくちゃ強敵っぽいポジションだったΣ小隊があっさり退場してしまうとは。スイーツガールとの激戦があって退場と思っていたんですが……」
【スマッシュ】「あっ、これってもしかしてアンヌ様もあっさりいかれる可能性もあるんじゃ……?」
【けいりん】「うげっ、確かにアンヌ様には眼鏡がない!!」
【スマッシュ】「やべーぞ!ギャラロマって眼鏡をかけてないと、急に退場する可能性もある作品だったのか!!」
【けいりん】「怖っ……!!」
【スマッシュ】「そういえばギャラロマって急に当たり前のように死者が出るようになったもんなあ」
【けいりん】「物語の終わりには名前ありキャラの大半が犠牲になっているかも。こわ〜い」
【スマッシュ】「たぶんオリトくんは途中で眼鏡を託されて生き残るんだろうなあ」
【けいりん】「眼鏡がないと生きていけない世界……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p166.net059085091.tokai.or.jp>

伝わらない返信です
 ホップスター  - 21/9/4(土) 11:57 -
  
※ホップ…なかのひと。ツリーの巨大化はスマッシュさんのせ…おかげだと思います!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。感想なかったら本編と一緒ですからね…


>【スマッシュ】「いや〜〜、先週のギャラロマも面白かったですね。ダークチャオ帝国からの新たな刺客ギョエリーが狂槍ラシンバーを持って立ちはだかりまして……」
>【けいりん】「どこの時空の週チャオのギャラロマですかそれは」

【ホップ】「えっ、これスマッシュさんの新連載じゃないの!?」
【エルファ】「2021年にチャオ小説これ以上増やしてどうするんですか!!」
【ホップ】「ほら相対的にギャラロマの酷さが薄れるかなーって…」
【エルファ】「既に悪目立ちしているので安心してください」

>【けいりん】「シャーロットさんあるある、見せ場になるシーンが短くなりがち」
>【スマッシュ】「グロリア編でもろくに戦わないまま戦闘終わったもんな……」

【ホップ】「現実問題として、シャーロットさん基本作中設定で強すぎるので戦闘シーンにならないんすよ…文章にしても正直面白くないというか…」
【エルファ】「そこを面白くするのが技量ってもんでしょう…そんなんだからクロスバードと当る時に補正かかって弱体化するって言われるんですよ」
【ホップ】「ぐぬぬ」

>【スマッシュ】「右腕が機械になっているってこれはどういうことなんだろう」
>【けいりん】「欠損していたからスイーツガールがつけたのか、それとも元々そういう改造人間だったのか……」
>【スマッシュ】「あるいはD型寄生細胞によるものか……」

【エルファ】「D型寄生細胞だったら機械ではなくて遺跡のエネミーみたくなりますよね…?」
【ホップ】「いや確か坑道のマシンも寄生されたって設定だったはず…もうあんまり覚えてない!!」
【エルファ】「ちなみにNGSも現時点ではまだ明かされてませんけど明らかに怪しい箇所が多すぎて闇深案件の可能性大です」
【ホップ】「でもゲーム容量が膨大になりすぎたせいか明らかにアプデのペースが遅すぎるので情報開示は数年後になりそう…」

>【スマッシュ】「……これ、ソニアドシリーズの二次創作なんですか?」
>【けいりん】「だってチャオ出てきますし?」
>【スマッシュ】「納得」

【エルファ】「…これ、本当にソニアドシリーズの二次創作なんですか?」
【ホップ】「チャオが異世界転生して勇者になって魔王チャオを倒す話よりは二次創作してると思う」
【エルファ】「大差ありません!!」

>【スマッシュ】「そういえばギャラロマって急に当たり前のように死者が出るようになったもんなあ」
>【けいりん】「物語の終わりには名前ありキャラの大半が犠牲になっているかも。こわ〜い」
>【スマッシュ】「たぶんオリトくんは途中で眼鏡を託されて生き残るんだろうなあ」
>【けいりん】「眼鏡がないと生きていけない世界……」

【エルファ】「そんな黒冨野じゃないですし…ないですよね!?」
【ホップ】「………これからをお楽しみに!!」
【エルファ】「不自然に間があって絶対このままじゃ終わらないやつじゃないですか…」
【ホップ】「あとオリト君は一応主人公補正かかってるので眼鏡なくても大丈夫です!」
【エルファ】「その情報いらないです!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第35章:2021/09/11
 ホップスター  - 21/9/11(土) 0:14 -
  
※ホップ…なかのひと。ソニックの生放送見てたらカラーズHD欲しくなりました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。なおお財布は空っぽの模様。オリジナルのWii版で我慢します。

【エルファ】「ミレーナ先生が初めて活躍した…!」
【ホップ】「まぁ普段はそんなに…っていうキャラ設定だからね…」

【エルファ】「しかしまぁパトリシアさん、一応設定上の理由付けはそれなりにしてありますけどそう簡単に共和国裏切りますかね」
【ホップ】「苦しいよねー…まぁそういうもんだと思って下さいということで」
【エルファ】「あとは眼鏡補正ですか」
【ホップ】「めがねっこに悪い人はいない!!」
【エルファ】「残念ながらその法則は成立しません。ここに口と性根の悪いめがねっこがいます」
【ホップ】「あなた人間じゃなくてチャオですよね」
【エルファ】「PSO2での活動的にもうほとんど人間みたいなものですが何か」

【エルファ】「という訳でまた次回。そういえば私がこのフリやるの久しぶりですね」
【ホップ】「エルファってこういうキャラだっけ…?」(←作者)
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

機械の感想です
 スマッシュ  - 21/9/11(土) 9:18 -
  
※スマッシュ…なかのひと。ソニックの生放送見てないからカラーズHD欲しくならずお財布の中身も見ずに済んだ!!
※けいりん…チャオ?なおお財布の中身は見ずとも空っぽの模様。だめじゃん。


【けいりん】「…説明してくれ、この展開は、どういうことだよ…!」
【スマッシュ】「ご想像の通りです。眼鏡キャラを味方にしたかったため、已む無く共和国を裏切らせた…そうホップさんから聞いています」
【けいりん】「………」
【スマッシュ】「…あと、まだお気づきになっていないかも知れませんが…右腕右脚の損傷が激しかった一方で眼鏡は無事でした」
【けいりん】「なっ…!」

【スマッシュ】「ギャラロマ世界、眼鏡強すぎでは?スパロボ参戦したら超強い装備アイテムになってそう」
【けいりん】「まあ、眼鏡が無事っていじりはしてみたけど、常識的に考えて眼鏡が無事じゃなかったら頭部も無事じゃないんで」
【スマッシュ】「眼鏡っ娘は生き残る=眼鏡っ娘の頭部は損傷しない=眼鏡は壊れない……ということかっ!!」
【けいりん】「一方で右腕右脚は眼鏡かかってないんですよ。だから損傷するんです」
【スマッシュ】「……眼鏡っ娘と言えども、頭部以外の安全は保障されていないということだったのか……。これは新発見ですよ……!」
【けいりん】「結論、頭だけの状態にされちゃう可能性もあるね。なんならパトリシアさんも暴れると大変だから、ミレーネ先生はパトリシアさんに義肢をつけるんじゃなくて頭だけにしちゃってよかったのでは?」
【スマッシュ】「こわっ……」

【けいりん】「パトリシアさんは生き残った時点でいずれ共闘関係になるとは思いましたが、もうそうなってびっくりしました」
【スマッシュ】「はたして今後アンヌ様は眼鏡をかけるのでしょうか?」
【けいりん】「いや、眼鏡をかけないと味方になれないわけじゃないから……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p014.net059085065.tokai.or.jp>

宿る返信です
 ホップスター  - 21/9/11(土) 11:17 -
  
※ホップ…なかのひと。一人暮らしを始めた頃(15年ぐらい前)からずっと使ってる家財道具を少しずつ買い換えてます。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そりゃカラーズ買ってる場合じゃないですよね…

>【スマッシュ】「ご想像の通りです。眼鏡キャラを味方にしたかったため、已む無く共和国を裏切らせた…そうホップさんから聞いています」
>【けいりん】「………」

【ホップ】「すいません已む無くではなく最初から裏切らせる気満々でした」
【エルファ】「眼鏡補正が酷い!!」
【ホップ】「なので理由付けは強引です!!」
【エルファ】「そういう意味で強引なんでしたらしっかり理由考えておきなさいよ!!」

>【スマッシュ】「…あと、まだお気づきになっていないかも知れませんが…右腕右脚の損傷が激しかった一方で眼鏡は無事でした」
>【けいりん】「なっ…!」

【ホップ】「眼鏡に傷が入ったらフラグ発生しかねないので…」
【エルファ】「しれっと生存確定発言やめません?いや読者さんも薄々気が付いてはいるでしょうけど…」

>【スマッシュ】「ギャラロマ世界、眼鏡強すぎでは?スパロボ参戦したら超強い装備アイテムになってそう」

【ホップ】「ちょっと調べてみたけどスパロボで眼鏡って意外と強化パーツになってるな…あのキャラとかあのキャラとか…」
【エルファ】「スパロボの強化パーツに理屈求めちゃいけないですけど眼鏡をいくつかけさせる気ですか…」

>【スマッシュ】「眼鏡っ娘は生き残る=眼鏡っ娘の頭部は損傷しない=眼鏡は壊れない……ということかっ!!」
>【スマッシュ】「……眼鏡っ娘と言えども、頭部以外の安全は保障されていないということだったのか……。これは新発見ですよ……!」

【エルファ】「頭部だけというのもそれはそれでよくあるネタですよね…」
【ホップ】「なんならもう眼鏡だけでいいんじゃないのかな」
【エルファ】「そのネタですらある意味鉄板ですよね」
【ホップ】「くっ…なんとかオリジナリティを…!」
【エルファ】「オリジナリティの欠片もないお話書いといて何言ってるんですか…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第36章:2021/09/18
 ホップスター  - 21/9/18(土) 0:02 -
  
※ホップ…なかのひと。シルバーウィーク突入!有給使って9連休にしました!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。なおコロナで予定が潰れてひたすらごろごろしてるだけの模様。台風もくるよ!!

【ホップ】「神回」
【エルファ】「…すいません、よく聞き取れなかったのでもう一度お願いします」
【ホップ】「個人的に神回!!この回が書きたくてギャラロマ書いてました!!!」
【エルファ】「へーそうなんですかー(棒読み)」
【ホップ】「反応が薄い…」

【エルファ】「何が微妙かってこれをやらせてるのがめがねっこのパトリシアってところが作者の趣味全開すぎてですね…」
【ホップ】「どうせ数人しか読まないんだし趣味全開上等!」
【エルファ】「その割にはアニメ化がどーとか書籍化がどーとかスパロボ参戦がどーとかのたまってましたよね?」
【ホップ】「そんなこといったっけー(棒読み)」
【エルファ】「酷い棒読み返しを見た」

【ホップ】「それではまた次回…と言いたいところですが、次回は久々に番外編です!」
【エルファ】「えっ、あれ結局7.5章の1回っきりでおしまいじゃなかったんですか!?全くやる気配なかったですし…」
【ホップ】「ほら、キャラが出揃ってきたからこそ本編に書ききれないものが増えてきたというか…」
【エルファ】「どちらにせよ本来は本編に収めるのが作者の技量ですよね?」
【ホップ】「反論できない…」

【ホップ】「という訳で!次回をお楽しみに!」
【エルファ】「恐らく読まなくていい奴です」
【ホップ】「読んで!!(切実)」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

天の感想です
 スマッシュ  - 21/9/18(土) 1:00 -
  
※スマッシュ…なかのひと。依然として休みなく無職してます、依頼主がずっと音信不通なので。
※けいりん…チャオ?一応次の仕事を探してはいる模様。

>【ホップ】「神回」
>【ホップ】「個人的に神回!!この回が書きたくてギャラロマ書いてました!!!」

【けいりん】「こっ、これは一体……!?」
【スマッシュ】「どうしたのかね、けいりん」
【けいりん】「まさか葬式する回を作者が神回って自賛するとは想像だにしなかったので驚いています!!」
【スマッシュ】「不覚だったね〜。そういえばロボットもの書いている割に戦闘描写あっさりだとは思っていたから、ロボットの戦闘が書きたくてギャラロマをやったわけじゃないんだと察知したかった」
【けいりん】「そうですよ!あんたの展開予想と言ったら、残酷描写予想ばっかで戦いのことしか頭にない野蛮人なんですよ!!」
【スマッシュ】「ぶっちゃけパトリシアさんに機械の義肢がついた時も『義肢に仕込んだ銃で暴れるやつだ!』って戦いの方に意識が向いていたよね」

【けいりん】「しかしながら、味方殺しをした敵が味方になるって展開はなかなか繊細なところですよね」
【スマッシュ】「ね。受け付けない人もいるんだろうなあ」
【けいりん】「スイーツガールの人たち、物わかりがいいですしね」
【スマッシュ】「許し合ってみんなハッピーっていうのは第8章で示唆されているんだよね。ジャレオくんが共和国の人にナイフで刺される回。そこにこんなセリフがある」

>【技術兵A】「戦争をやってる以上、どうしたってあぁいう憎しみは生まれちまう。ドゥイエット家は基本的に対連合戦線の担当だから同盟に直接の恨みを持ってる者は多くないが、連合に対しては家族や友人を殺された奴がごまんといる。俺だって同僚の何人かが蒼き流星に屠られてるしな。…だが、人間やチャオならば、いつかきっとそれを乗り越えられる…アンヌ様はそう考えておられるからこそ、お前さん達を客人としてもてなしてるんだろうさ」
>【技術兵A】「アンヌ様もお前さん達もまだ若い。その先にある無限の可能性を、信じてるぞ」

【スマッシュ】「今回のためにギャラロマがあったのなら、それを見据えた上で恨みの話を持ち出したと思われる。となると、たとえ味方を殺した人間であっても許して一緒に歩むのがこの物語における正しい生き方なんだろう。だけどもシャーロットさんは苛烈な報復という手段をためらわずに取っていて、これがスイーツガールとの対比になっているのは明らか。シャーロットさんは道を踏み外したということになるのかもしれないな」
【けいりん】「うわっ、急にギャラロマオタクが考察サイトっぽい講釈を始めた……。キモいよぉ。こんな考察してもどうせ作者以外見ないからクソの役にも立たないのに〜」
【スマッシュ】「すんげ〜辛辣じゃん」
【けいりん】「考察アレルギーでお肌かゆかゆです」
【スマッシュ】「許すといえば、冬木野さんの『つづきから』でも許容がテーマになっていたことが思い出される。罪を許せるかどうか……。それはチャオラーのテーマなのかもしれない。チャオラーであることは過去の未熟な自分の過ちを思い出してしまうことから逃れられず、自分に過ちがあるゆえに許すという行為に輝きを見てしまうのではないだろうか」
【けいりん】「ぎゃあああああ私の繊細なお肌がクソ考察によって荒らされていくぅぅぅ!!!」
【スマッシュ】「ぐええええ俺のストレスに弱いお腹があああああ!!!」
【けいりん】「なんであんたもダメージ受けてるんですよ」
【スマッシュ】「チャオ小説に関するキモ考察始めちゃうと、どうしても過去の名作が頭をよぎって心が打ちのめされるのだ……」
【けいりん】「哀れ!!他人に思い出してもらえるような作品を書けない半端者のままでいたからそんな惨めな思いをするのだ!」
【スマッシュ】「ああ……小説の才能欲しいなあ……」
【けいりん】「他人の作品の感想コーナーで勝手に落ち込んで終わるとかヤバすぎるコイツ……」
【スマッシュ】「はあ〜あ、せめて俺にギャグの1つでもあれば、こんな惨めな気持ちにならなくて済むのに」
【けいりん】「いや、あんた毎週のようにクソボケかましまくってるじゃないですか」
【スマッシュ】「てへっ☆」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p133.net059085080.tokai.or.jp>

還らない返信です
 ホップスター  - 21/9/18(土) 9:05 -
  
※ホップ…なかのひと。気が付いたら朝から掃除をしていました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。連休初日の朝にやることじゃないですよね…?


【ホップ】「こわい」
【エルファ】「突然どうしたんですか?まさか自分から神回とか言っておいてスマッシュさんがガチ考察してきたからとか言いませんよね?」
【ホップ】「いやそれもないことはないんだけど、一番やばいのはそれを掲載から1時間経たずに書き上げて返信していることなんだよ…」
【エルファ】「スマッシュさんなら普通では?」
【ホップ】「そっかー、スマッシュさんなら普通だったかー…普通の基準どこ!?!?」

>【スマッシュ】「不覚だったね〜。そういえばロボットもの書いている割に戦闘描写あっさりだとは思っていたから、ロボットの戦闘が書きたくてギャラロマをやったわけじゃないんだと察知したかった」

【ホップ】「え…あ…あの…」
【エルファ】「ぶっ壊れた作者に代わって説明します。戦闘描写が書きたくても書けないからこうなっただけで本人は書く気満々だったんですよ、少なくとも初期は…」
【ホップ】「途中で開き直った」
【エルファ】「その結果がコレですかー…」

>【スマッシュ】「今回のためにギャラロマがあったのなら、それを見据えた上で恨みの話を持ち出したと思われる。となると、たとえ味方を殺した人間であっても許して一緒に歩むのがこの物語における正しい生き方なんだろう。だけどもシャーロットさんは苛烈な報復という手段をためらわずに取っていて、これがスイーツガールとの対比になっているのは明らか。シャーロットさんは道を踏み外したということになるのかもしれないな」

【ホップ】「エルファ、例の『作者の人そこまで考えてないと思うよ』のネタ画像持ってきて!!」
【エルファ】「まさかリアルにそんな状況に遭遇するとは思いませんでした」
【ホップ】「まぁでもすっごく地味であまりフォーカスされないけど『許す』スキルっていうのは人間生きていく上で絶対必要な気がするんだよなぁ…」
【エルファ】「そのスキルが足りないばっかりに色々面倒なことになってる人々が特にネット上では多いですからね…」

>【けいりん】「ぎゃあああああ私の繊細なお肌がクソ考察によって荒らされていくぅぅぅ!!!」
>【スマッシュ】「ぐええええ俺のストレスに弱いお腹があああああ!!!」

【ホップ】「ぐああああ!めがねがっ!めがねがあああっ!!!」
【エルファ】「なんでアナタまでダメージ受けてるんですか!」
【ホップ】「あの、ほら、最初の方でも触れたと思うんだけど、ギャラロマって執筆にかなり時間かかってるから、序盤書いたのってもう年レベルで昔なんだけどさ」
【エルファ】「そういえばそうでしたけど…まさか…」
【ホップ】「スマッシュさんが引用した8章のあたりも既に黒歴史化していて引用された文章が自分で直視できない!!めがねが割れるううう!!!」
【エルファ】「もう20年以上黒歴史積み重ねておいて今更何言ってるんですか…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第36.5章:2021/09/25
 ホップスター  - 21/9/25(土) 0:05 -
  
※ホップ…なかのひと。えっ!?9連休がもうあと2日しかない!?嘘だ!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。それはただごろごろしてただけでしょう…

【エルファ】「要するに」
【ホップ】「要するに?」
【エルファ】「パトリシア×オリト、クリスティーナ×アネッタですね」
【ホップ】「そういう書き方やめて!」

【エルファ】「というかそもそも、クリスティーナのキャラいまいち薄くないですか…喋り方と役割の割に」
【ホップ】「その辺もうちょっと書ければ良かったんだけどねー…」
【エルファ】「一応シャーロットの動き止めてましたし見せ場はあったはずなんですが…イマイチそんな感じがしないんですよねぇ」
【ホップ】「そもそも超スローペース展開のせいで加入が遅すぎました…」
【エルファ】「つまりは作者の技量不足っと…」
【ホップ】「面目次第もございません…」

【ホップ】「次回は通常回に戻ります!それではまた来週!」
【エルファ】「せめてマトモでありますように…」
【ホップ】「ついに祈られた!?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

操られる感想です
 スマッシュ  - 21/9/25(土) 8:21 -
  
※スマッシュ…なかのひと。かくかくしかじかでスマホスタンドを自作しました
※けいりん…チャオ?家にある物で作ればタダだし配送を待たなくていいじゃん!と思って作ったものの、DIYスキルは低いので刺激を与えると少しがたつく模様。


【スマッシュ】「フハハハハ!やはり……やはりそうだったのだ!これがギャラロマの真実だったのだーー!!」
【けいりん】「どうしたんですか、ロボットアニメの博士キャラが死ぬ直前みたいなセリフを発して」
【スマッシュ】「オリトくん、共和国と連合の女性受けがいい!!!!」
【けいりん】「例のペットになっちゃえよ話ですか……。確かに今回も共和国側だったパトリシアさんとのお話でしたね」
【スマッシュ】「戦場には珍しいチャオのオリトくんは自然と敵に印象的に映って記憶され、敵国の女性たちはメロメロになるのだ!!」
【けいりん】「後半部分は諸説ありそうですが、前半部分は主人公たるゆえんですよね」

【スマッシュ】「そしてクリスティーナさんに裁縫スキルがあることも判明した!!」
【けいりん】「判明しました……って感想で言うほどのことじゃないと思いますが」
【スマッシュ】「しかし裁縫ができるということは、ケーブル類の修復もできるということを示唆しているのでは?」
【けいりん】「絶対違う」
【スマッシュ】「ハッキングと言えば、画面を覗き見たり捨てられたゴミから情報を得たりする物理的ハッキングも重要な手法。つまりクリスティーナさんは様々な物に盗聴器などを仕込むために裁縫スキルを身につけたのでは?」
【けいりん】「たぶん違う」
【スマッシュ】「ギャラロマといえば、生身での戦闘もしばしばある。つまりクリスティーナさんは糸を操って敵を倒すタイプの兵士なのでは?」
【けいりん】「それはもう兵士じゃなくて仕事人ですよね」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p053.net059085240.tokai.or.jp>

道化の返信です
 ホップスター  - 21/9/25(土) 9:47 -
  
※ホップ…なかのひと。ネットでちょうどいい棚がなくて自作しようかと一瞬考えました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。しかし都内の一人暮らし集合住宅なので色んなん意味でDIYやる余裕ないんですよね…

>【スマッシュ】「オリトくん、共和国と連合の女性受けがいい!!!!」

【ホップ】「なんなら同盟のクロスバード一行にもウケがいいよ!その過程すっ飛ばしてるだけで!!」
【エルファ】「だからそこを書きなさいよ!!まぁオリト君はエカテリーナちゃんと面識あったので、一応その流れではありますね」
【ホップ】「本当はもうちょっとこうオリト君の前に立ちはだかるポジションとしてエカテリーナを書きたかったんだけど…技量と余裕がありませんでした…」
【エルファ】「だからこんな中途半端なことになるんです」

>【スマッシュ】「ハッキングと言えば、画面を覗き見たり捨てられたゴミから情報を得たりする物理的ハッキングも重要な手法。つまりクリスティーナさんは様々な物に盗聴器などを仕込むために裁縫スキルを身につけたのでは?」

【ホップ】「シンプルに手先が器用なだけじゃないですかね」
【エルファ】「作者が推測でモノ言うのやめてもらえますか!?」

>【スマッシュ】「ギャラロマといえば、生身での戦闘もしばしばある。つまりクリスティーナさんは糸を操って敵を倒すタイプの兵士なのでは?」
>【けいりん】「それはもう兵士じゃなくて仕事人ですよね」

【ホップ】「クリスちゃんとは関係ないけど、昔糸を操る系のキャラは構想したことがある…作者の私が捌ききれなくてボツになったけど…」
【エルファ】「この作者そういうの多すぎません?」
【ホップ】「なんならギャラロマもそういうキャラや設定のうち捌けそうになったものをまとめて吐き出してるだけだからね…」
【エルファ】「どう見ても捌けてるようには見えませんが…?」
【ホップ】「形になるだけだいぶマシになったんだよ…!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第37章:2021/10/02
 ホップスター  - 21/10/2(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。ごろごろしながらソシャゲやってたら右肩だけ痛くなりました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。他にやることないからって何やってるんですか…

【エルファ】「最後に急展開!」
【ホップ】「さぁこっからがお楽しみ!!」

【エルファ】「しかしいくら伏線張ってたとはいえ急展開すぎません?こっからどうするんですか!?」
【ホップ】「そこがまぁ、これからのお楽しみということで…」
【エルファ】「この人がこう言う時は大抵酷いことになるんですよね…慣れてきました」
【ホップ】「むしろ今更慣れたのか感すらある」
【エルファ】「そういえばもう2021年も10月でしたね…(遠い目)」

【エルファ】「…話は戻って、ロボットモノ恒例の新型乗り換えイベントもありました」
【ホップ】「シャーロットさんが先に乗り換えちゃったからねー」
【エルファ】「そこなんですよ、普通順番逆ではないですか?」
【ホップ】「反省しています…話の順番考えるべきでした…」

【ホップ】「という訳でまた次回!!」
【エルファ】「最後までこんな感じなんでしょうね…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

新たな感想です
 スマッシュ  - 21/10/2(土) 10:21 -
  
【女性】「遥か昔、チャオはペットであったらしい。籠の中の鳥ってわけだ」

暗い宇宙の中、一機の人型兵器のモノアイが目前に浮かぶスペースコロニーを睨んでいる。
そのコクピットで女性が独り言をデータレコーダーに吹き込み暇を潰していた。
彼女が一つ言葉を重ねるごとに作戦の時刻が近付く。
狙いはコロニーの出入り口、宇宙船ドッグの警備が手薄になるタイミング。
これから彼女は惑星同盟の影響下にある惑星で争いを始める。

【女性】「そんな時代でも、いや、そんな時代だからこそチャオたちに争いはあったのかな?」


        【第1章 この狭い籠の天井で】


スペースコロニーサーミュ。
惑星同盟の影響下にあるコロニーで、住民は百万人に満たない小さなコロニーだ。
そのコロニーに侵入したのは共和国の人型兵器だった。
サーミュの宇宙船ドッグを守る同盟の兵士たちは大きく動揺した。
確認された人型兵器がたった一機だったからだ。
そんな無謀なことがあるだろうか。
仮にこれが正気の沙汰であるのならこれは陽動で、別ルートから本隊が来ると予想された。
しかしいくら索敵をおこなってもその本隊の影形は見えない。
ゆえに動揺と焦りは大きくなるばかりだった。
来るであろう本隊にどう備えるべきなのか。
さりとて確認できているたった一機の人型兵器も無視はできない。
やむなく同盟の人型兵器が続々と出撃することと相成った。
そしてたった一機のその侵入者と交戦したことで同盟は狂気の輪郭を認識した。
この侵入者は決して陽動ではない。
陽動などはなく、すなわちこれはこのたった一機の人型兵器が仕掛けてきた戦だったのだ。
侵入者の人型兵器は右手にビームライフルを、そして左手にビームセイバーを持っていた。
手近な機体にセイバーで切りかかると同時にライフルで異なる標的を的確に撃ち落とし、瞬く間に二機を撃墜する。
その動きに驚愕する間にまた一機が撃ち抜かれる。
尋常ならざるパイロットの技能をうかがわせた。

【同盟兵】「量産機のEQCでこの戦いぶり……化け物だ!」

侵入者が乗っていた機体は共和国に古くからある量産型で、名称はEQCという。
単体のスペックだけで見れば高性能な機体とは言えない。
量産を意図された設計で、なおかつ旧型なのだから。
だが旧型となっても現役で戦場に投入されているEQCは累計で何億という敵兵を葬ってきたであろう点において、優秀な量産機と言えた。
ただ量産機としての有能性はこの場では関係ない。
そこにいるEQCはたった一機なのだから。
しかしながら侵入者のEQCはこのサーミュの宇宙ドッグでもその数億の撃墜数に数十ばかりの殺傷を加算させる働きぶりを見せていた。
ビームソードを振りかざし接近してきた同盟の人型兵器にEQCは密着する形を取り、ビームセイバーで腕を切断する。
そして返す刀で首も切ってしまう。
切り離した頭部を拳槌で叩いて落とすと、頭を失った機体の首元でビームライフルを保持して奥にいた別の機体を撃った。
首を落とされた機体のパイロットは盾にされた形で同盟の兵士たちは一時的に攻撃を中断してしまうがそれでは自分たちがやられるだけとわかると躊躇いを捨てて射撃が再開される。
その同盟の射撃によって首を落とされた機体は爆発する。
しかしEQCはその前に離れて無傷であった。

【女性】「ただの量産機と思うなかれ、なんたってパイロットが違うのさ!」

パイロットは先ほどまでデータレコーダーに声を吹き込んでいた女性だ。
大暴れのEQCだがもちろん目的は撃墜数を稼ぐことではない。
宇宙船ドッグを突破してコロニー内部に侵入することこそが主目的である。
派手な立ち回りで余分に同盟の機体を破壊しながらもEQCはその目的の達成に近付きつつあった。
だが同盟もやられっぱなしではない。
この宇宙船ドッグを守る人型兵器乗りの中で最も優秀なパイロット、タネック=ビヨであった。
彼の乗る機体が侵入者のEQCの背後に追いついた。

【タネック】「あのEQC、なにか妙だな。形状がどこか違う……カスタム機というやつか?」

戦闘経験豊富なパイロットの明察だった。
よく見ればコクピットの形状が通常のEQCとは違っている。
通常の人型兵器のコクピットには組み込まれていない脱出装置がこの機体のコクピットにはある。
ただ一つ訂正するならば彼女のその機体は戦闘の目的で改造されたものではなく、新しい機体を開発する途中で作られたテスト機だ。
新機体の開発が始まって間もない頃、脱出ポッドの動作のテストをするにあたり機体の大部分にEQCのパーツを流用して作られたのがこの機体であった。
脱出ポッドのテスト機、名称はEQCダローガ。
テストの役割が終わった後に倉庫の片隅に眠っていた機体は面妖な巡り合わせによってその息を吹き返し、この戦場に降り立った。

【タネック】「だがたとえカスタムが施されようとも、この新型機サパロコウなら旧型のEQCに遅れは取らない!」

タネックの乗る人型兵器サパロコウはビームライフルでEQCを追い立てる。
そこにタネックの部下の援護射撃も入り、EQCはたちまちに腕や足をもがれる。
いかにEQCのパイロットが有能でも数と性能の差は大きかった。
スペースコロニーの人工の自然を目前にEQCは爆散した。
だがその爆発の直前にEQCのコクピットが機体から分離し、コロニー内部に向かって射出された。

【タネック】「脱出ポッド!? しかしコロニーに入られては!」

さすがにビームライフルだけでコロニーに穴が開くことはなくても、コロニー内での射撃は民間人の被害も出かねない。
ビームセイバーを持って分離したコクピットを追うがタネックの機体が追い付いた時には既にコクピットはもぬけの殻だった。
侵入者は脱出ポッドすら捨て、コロニー内に降りていた。

【タネック】「わざわざ脱出ポッドの機体で単身突っ込んで奇襲をしかけてくるとは、一体どういうパイロットなんだ……?」

多くの人型兵器には採用されていない脱出装置がつけられる。
それが意味するところはその機体に乗るパイロットに価値があるということだ。
機体を失ってもパイロットだけでも撤退させて命を保護する必要がある。
そういう思想が脱出装置という形になる。

だがこのスペースコロニーサーミュで起きた戦闘においては、命を守って撤退するための脱出装置ではなかった。
脱出装置が、侵入して命を奪うために使われたのである。

同盟の軍勢から逃れた女性はコロニーの人工森林に降り立った。
そして彼女は端末で特殊な信号を発信する。
人工森林内に生息する小動物ドラゴンの個体識別信号だ。
数が少なく希少なドラゴンを保護しデータを取るために取りつけられているチップから発する信号と同種のものを端末は送っている。
すると程なくしてその信号を頼りに大型バイクに乗った男が彼女のもとに駆け付けた。

【バイクの男】「……『人を食うドラゴンならば、チャオにキャプチャもされないだろう』」

ドラゴンの信号と対になる合言葉を男は言った。

【女性】「まあね。回収ご苦労様」

女性はバイクのタンデムシートに腰掛け、信号をオフにした。
この場から速やかに離れるべく男はバイクを発進させる。

【バイクの男】「まさか人型兵器を爆発させながら侵入してくるとは随分派手な登場だな?」
【女性】「だって私、人型兵器乗りは得意じゃないし。コクピットは窮屈で嫌いなんだよね」
【バイクの男】「……頼まれていたマガジンバッテリーと予備のハンドガンは用意できている」
【女性】「ありがとう。それじゃあ、私の本当の仕事を始めましょう」

コロニーに降り立った女性の名はエスア=イト。
正規の手段で宇宙港を通ることのできない罪人。
彼女は共和国に雇われた殺し屋であった。


※スマッシュ…なかのひと。なにもしてないのに肩が痛いなー!
※けいりん…チャオ?なにもしていない人間の感想か、これが?

【スマッシュ】「ついに新型機が登場!ですね!!」
【けいりん】「ちょいちょいちょーい!!」
【スマッシュ】「ん?」
【けいりん】「その前に言うべきことがあるでしょう!?」
【スマッシュ】「ああ、そうだった。主人公オリトくんの新型じゃないんだ……?」
【けいりん】「それはそれで気になりますけど。今後オリトくんに乗り換えイベントあるのかは気になりますけど!」
【スマッシュ】「でしょ〜?」
【けいりん】「じゃなくて!上の奇怪な文章はなんですのよ……?」
【スマッシュ】「感想」
【けいりん】「これのどこが感想だ?」
【スマッシュ】「これがチャオBの感想の本来の姿なのです。みんな忘れているだけでチャオBではこういう感想のスタイルが普通だったんですよ」
【けいりん】「すっげえ流ちょうに嘘言うじゃん……」
【スマッシュ】「ところで気になったんですけど」

>【エルファ】「…話は戻って、ロボットモノ恒例の新型乗り換えイベントもありました」
>【ホップ】「シャーロットさんが先に乗り換えちゃったからねー」
>【エルファ】「そこなんですよ、普通順番逆ではないですか?」
>【ホップ】「反省しています…話の順番考えるべきでした…」

【スマッシュ】「これマジ? 新型乗り換えって主人公サイドが先にやるの?」
【けいりん】「わかんねっす。先にバロンズゥが登場したからそういうものだと思っていました」
【スマッシュ】「そう考えると乗り換えをしないロボットものばかり見てきた気がする。ヘボットとか」
【けいりん】「おもちゃの販促がある場合には、主人公側の乗り換えを終盤に置いちゃうのはまずいという理屈があるのかもしれませんが……」
【スマッシュ】「でもシャーロットさん、一度スイーツガールの面々にボコボコにされたのに機体スペック追い付かれちゃって可哀想ですね」
【けいりん】「あ〜あ、またシャーロットさん泣いちゃいますね〜〜」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p147.net059085055.tokai.or.jp>

返信を向けます
 ホップスター  - 21/10/2(土) 11:31 -
  
※ホップ…なかのひと。逆方向に寝転がってソシャゲやることで強引に解決する模様。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。絶対本末転倒なやつじゃないですか…


【ホップ】「スマッシュさんによる外伝の新連載まだー??」
【エルファ】「睡眠時間加味したら数時間でコレ仕上げてくるとかどこかの誰かさんとは大違いすぎて震えてます」
【ホップ】「いや待て完徹の可能性も…」
【エルファ】「それはそれでどこかの衰えてる作者とは大違いですからね?」

>スペースコロニーサーミュ。
>惑星同盟の影響下にあるコロニーで、住民は百万人に満たない小さなコロニーだ。

【エルファ】「…割とそもそもですけど、ギャラロマ世界観で宇宙コロニーってほとんど出てないですよね?軍事コロニーのエステリアとドゥイエット絡みでちょっと出てきたぐらい?」
【ホップ】「かなり昔にギャラロマの初期設定作った時に、超光速航行が一般化して植民可能な惑星にすぐ行けるのにわざわざコロニー作る必要ある?ってなったんだよねー。だからそれなりの理由がないと作られない、っていう脳内設定!」
【エルファ】「えっ!?説得力はともかく一応理由付けはしてあったんですか!?『何も考えてない』の間違いじゃなくて!?」
【ホップ】「エルファの中での私の評価基準どこ!?」

>【バイクの男】「……『人を食うドラゴンならば、チャオにキャプチャもされないだろう』」

【エルファ】「そしてさらっとしっかりチャオならではの設定入れてくるとかどこかの作者には絶対できない芸当をやってくるあたりがもうレベルが違いすぎて…」
【ホップ】「そこについては返す言葉もございません…」
【エルファ】「というかこの人20年以上チャオ小説っぽいもの書いてますけど、私の記憶が確かであればこれまで一度たりともキャプチャの描写がないと思うのですが」
【ホップ】「私的にはキャプチャはチャオ的にあまり重要じゃなかったんですよ…たぶん…」

>【スマッシュ】「これマジ? 新型乗り換えって主人公サイドが先にやるの?」
>【けいりん】「わかんねっす。先にバロンズゥが登場したからそういうものだと思っていました」

【ホップ】「そう言われると確かに分かんなくなってきた!!っていうかバロンズゥって一瞬何だっけ?ってなったけどブレンパワードじゃん!!」
【エルファ】「スマッシュさん…もとい、けいりんさん年齢詐称説が出てくるレベルです」
【ホップ】「思い返すとそもそも『ライバルが乗り換える』ロボアニメ自体があまり記憶にないなぁ…」
【エルファ】「いやあるにはありますけど、改めて思い返してみると『終盤にラスボス機に乗り換える』シチュエーションが多いんですよね。なので『主人公が先に乗り換える』という表現自体は正しいのですが、主人公サイドと同じような乗り換えイベントとして扱われるケースはあまりないはず…?」

【ホップ】「ぐぬぬ…ちょっといくつかロボアニメ復習するべきか…」
【エルファ】「もう最後まで書いてあるのに今からやっても遅いですからね?感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第38章:2021/10/09
 ホップスター  - 21/10/9(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。ごろごろしてたら突然警報鳴ってガタガタ揺れてびっくりしました。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。この人地味に大地震の経験ないんですよね…ちなみに無事です。

【ホップ】「お嬢様3人回!」
【エルファ】「いやカンナさん本人も否定してますでしょう…というかまさかこれをやりたかっただけ?」
【ホップ】「いえ決してそんなつもりは…」

【エルファ】「というかそもそもアンヌとマリエッタのキャラが似すぎなんですよ。お姫様2人も要らないでしょう」
【ホップ】「う…」
【エルファ】「しかも今更ではありますけど、物語序盤にこの2人と立て続けに遭遇するじゃないですか。何ですか、読者を混乱させにかかってるんですか?」
【ホップ】「それについては私の構成ミスです…」

【ホップ】「そして来週はまたもや番外編です!!」
【エルファ】「またですか!?この間やったばかりですよ!?」
【ホップ】「前回の番外編の時も言った気がするけどキャラクター増えてきてどうしても本編に挟み切れない話が増えてます…」
【エルファ】「はぁ…とりあえずまた来週…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

過去か感想です
 スマッシュ  - 21/10/9(土) 10:32 -
  
※スマッシュ…なかのひと。こっちの揺れから遅れてライブ動画でも揺れ始めて配信ラグを感じられ感慨深かったです。
※けいりん…チャオ?周りに落ち得る物がなかったので停電でパソコンが落ちることだけ心配していましたがよく考えたらノーパソだからバッテリー駆動することにたった今気が付きました。
※エスア=イト……共和国に雇われた殺し屋。スペースコロニーサーミュに侵入した。


共和国に雇われた殺し屋、エスア=イト。
彼女の本分は人型兵器を操ることではない。
彼女は操縦桿から二丁の拳銃に持ち替えて、古びたスペースコロニーサーミュの施設を襲撃していた。
施設内には異常事態を知らせるアラートが鳴っているがその異常の詳細を施設の人間は把握できていない。
不幸にも一人の研究員が、申し訳程度に白衣を着たエスアとすれ違う。
そのまま走り去ってしまえばよかったものの、研究員は見慣れぬ顔に疑問を持った。

はて、あんな職員がいただろうか?

そう思い振り向いた途端、エスアが左手に持つビームハンドガンから放たれた弾が精密に不幸な研究員の頭部を撃ち抜いた。


        【第2章 果てある肉体の果ての向こう】


【エスア】「あくびが出そう」

出そうと言いながらもエスアは実際にあくびをしていた。
施設内に侵入してから無抵抗の人間ばかりで張り合いがない。
しかし張り合いがないことこそ、ミッションが順調に進行している証だった。

【シラウィ】「退屈になるほど想定外に上手くいっているってことだ。……あんた、すごいな」

バイクでエスアを拾った男……シラウィがエスアの後ろを歩いている。

【エスア】「すごいんだよ、私は。だけどそんな私にこんな退屈な仕事が回ってくるとはね?」

【シラウィ】「退屈でもあんたの腕が必要だったんだ。この研究所のデータを盗み出すには、物理的なやり方の方が望ましい」

つまりはセキュリティの問題である。
重要なデータを扱う研究所ともなれば外部からのハッキングには対策が厳重にされている。
シラウィは優秀なハッカーであるが彼でも情報を盗み出すことはできなかった。
それゆえ物理的にデータに近付く作戦を取ることとなった。
シラウィが生体スキャンシステムなどに攻撃をしかけ、エスアが銃で道を切り開く。
その道のりが順調なのはエスアの実力だけでなくシラウィの技術あってのことだった。

【シラウィ】「それにここは同盟軍も存在を知らない。やつらは完全にあんたを見失っている。だって、自分たちの使っている地図には存在しない場所に標的がいるんだからな」

常駐する同盟軍も存在を知らされていない研究所。
そのような施設が研究しているものがまともなはずがない。

だからこそ研究データに価値がある。
殺し屋に襲撃させてデータを盗み出そうと考える勢力も出てくるというものだ。

【エスア】「チャオ研究所……今や人間研究所と言っているのとなんら変わりない、か」

今やチャオは人間と同等の権利を持っている。
事実として平等が実現していなくても、そう謳われている。
そのような時代にチャオを研究対象としてぞんざいに扱うことは表向きにはできない。
だが人間とは全く異なる肉体と特殊な能力を持ち、さらには高い知性も併せ持つその生物への関心は尽きるものではない。

【シラウィ】「……!エスア、この先の区画に」

【エスア】「人間?警備ロボ?」

【シラウィ】「ロボの方だ。六体も固まって待ち伏せしている」

研究所の深部に向かうにあたり必ず通る区画。
待合室のようなスペースになっており、そこに警備ロボットが陣取っていた。
システムに攻撃をしかけていても異常は検知されている。
異常の正体を隠すまでがシラウィに可能なことであった。

【エスア】「そっちの用意ができたら言って」

【シラウィ】「既にできている。なにが起きてもダミーの報告が飛ぶ」

【エスア】「仕事が早いのはいいことだ。私も早く終わらせるとしようかっ!」

火に向かう虫のようにエスアは警備ロボットの前に躍り出た。
右手にビームライフルを、左手にシールドを持った人型の警備ロボットたちがエスアの姿を侵入者と判断する一瞬の間に一体目が銃撃で破壊される。
すると警備ロボットたちはビームハンドガンの銃撃を防ぐべくシールドを構えつつライフルで射撃をおこなう。
エスアは側宙でそれを回避し、右手のハンドガンを横に倒した状態で射撃する。
そのハンドガンから放たれた太いビームがシールドを突き破って二体目の撃破となる。

U-ARMS-02『イニア』。
エスア=イトのために改造された二丁のカスタム銃である。
素体となったのは通常のハンドガンよりも大振りに作られているモデルだ。
ビーム銃においては弾に用いるエネルギーの量が多ければ威力や有効射程が増し、散弾の実現も可能となる。
そして大きなエネルギーを持つ弾丸を何発と撃っても故障しない安定性がこの大振りの銃にはある。
銃の中身の損耗だけでなく外側からの衝撃にも強い。
すなわちラフな使い方をするであろう彼女には大型のこの銃がうってつけなのである。

エスアはこのビームハンドガンから高威力の弾丸を放ち、ロボットのシールドを突き破る。
弾の切り替えは銃に仕込まれたジャイロセンサーによっておこなわれている。
手動で切り替えスイッチの操作をするよりも早いが、意図しない弾が出てしまう危険性が高く通常の銃にはまず採用されない機構だ。
しかしエスアの銃はより高度な仕掛けになっており、銃の傾け具合までもセンサーから入力され、それによって弾の威力が細かく調整される。
もはや持ち主にメリットをもたらすものではなくむしろ嫌がらせにかかっているような仕様だが、彼女の両手は寸分の狂いなくセンサーを反応させ思いどおりに弾を切り替えていた。
殴れる距離までロボットに接近したエスアは左手の銃を散弾の方向、通常の七割増しの威力の角度に傾けてシールドと胴体を突き破りその向こうにいたロボットまでも破壊する。

彼女の手は完全に銃にフィットしていた。
一般に女性の手は男性よりも小さく育つ傾向にあり大型の銃を扱うには向かない。
だがエスアの手の大きさは男性の平均を上回っており、たちどころに六体のロボットを破壊した。

【シラウィ】「この先が研究所の最深部。念話能力の研究室だ」

【エスア】「ああ、チャオのテレパシーってやつね……」

チャオの頭上にはポヨと呼ばれる球体が浮かんでいる。
ポヨは頭と物理的に接続されていないように見えるにもかかわらずチャオの頭に随行し、さらには感情表現をもおこなう。
その奇妙な現象は念話や念動によって説明がつくとされる。
よってチャオは念話や念動に興味を持つ科学者にとって格好の研究対象なのだ。

【シラウィ】「情報が確かなら、ここではそのテレパシー能力を強化したチャオを作り出す実験がおこなわれているって話だ」

【エスア】「強化人間ならぬ強化チャオってわけ?へえ……」

二人が研究室に踏み込むと、パソコンなどの機材に隠れていた警備員が二人、ビームセイバーを抜いて取り押さえにかかってきた。
エスアはすかさず発砲するがそれを避けられる。
射線上にあったコンピューターが弾ける。
これからそのコンピューター群からデータを盗もうとしていたシラウィが焦る。

【シラウィ】「エスア!ここで銃は!」

【エスア】「そうだった!ごめんよ!」

エスアは左手の銃をしまい、その左手で右の腰のビームセイバーを抜いた。
彼女の一閃は警備員二人の斬撃を同時に防いでのける。
さてここから斬り合いの様相と予期されたがエスアがビームセイバーから手を放して前に出た。
エスアは警備員の一人の肩と首にそれぞれの手をかけると、そこから腕の力だけで警備員の首をもぎ取った。

【警備員】「貴様……サイボーグかっ!!」

【エスア】「そのとおり!」

もう一人の警備員は驚きながらも戦意は揺るがず、実直な袈裟斬りで侵入者を捉えようとした。
しかしエスアはその太刀筋を飛び越えた。
そのまま空中で頭を蹴り飛ばすと警備員は壁に叩きつけられて動かなくなった。

U-ARMS-01『ネンセ』。
それはエスア=イトのために作られた義肢。
エスアは両腕両脚ともに機械の義肢にされている。
最高品質のその義肢は彼女の戦闘能力の中枢と言って過言ではない。
機械ならではの人並外れたパワーを持ち、しかも生まれ持った四肢よりも精密に動かせる。
さらにその義肢は銃や操縦桿を操って戦闘をおこなうのに理想的な手足の長さ、大きさに設計されているのだった。

【チャオ】「う……うあ……あ……!」

研究室は壁の一部が大きな窓になっており、その向こうは隣室のチャオの部屋になっていた。
そこに実験体のチャオが一匹いた。
彼はエスアによる虐殺の光景を見て怯えていた。
いや、見ただけではない。
強化された彼のESPはエスアの頭脳に感応していた。


【けいりん】「ま……またやってる……」
【スマッシュ】「前回はまだ物語の中核になる設定の説明を全然していなかったからね!今回はダブル主役のエスアとチャオの説明をしたのでもう終われる!」
【けいりん】「え、設定だけ説明して終わりなんすか?」
【スマッシュ】「最悪続きとか書かなくても物語のコンセプトは伝わっただろうから十分お楽しみいただけたものと想像している」
【けいりん】「えー……?」

【スマッシュ】「そういえば前回の返信に」

>【エルファ】「睡眠時間加味したら数時間でコレ仕上げてくるとかどこかの誰かさんとは大違いすぎて震えてます」
>【ホップ】「いや待て完徹の可能性も…」

【スマッシュ】「……とあったけれどそれは誤解です。あらかじめ書いています」
【けいりん】「パトリシアさんが葬式しているあたりでエスアっていうキャラを思い付いて、それに対応するもう一人の主役としてのチャオの設定を考えて、あとはもう二人が出会えばなにかしら物語は転がせられるだろう……という読みで前回の話が作られました」
【スマッシュ】「そして今けいりんが説明したことの具体的なアイデアを前回今回で披露した形ですね」
【けいりん】「ちなみに今回の話は昨日書きました。なので全然徹夜してません!」

【スマッシュ】「しかし今回のギャラロマ、一旦話がお墓参りに逸れるのかと思ったら一瞬でアンヌ様が合流したね」
【けいりん】「しかもなんか戦争を終わらせる方向でキャラクターたちが団結しつつありますね。第26章を参照するに、アンヌ様はスイーツガールに協力して戦争を終わらせた方がその後の自分たちの利になると判断されたようですが」
【スマッシュ】「賭けではあるけどだいぶ魅力的な賭けなんだろうね。スイーツガールと懇意にしておけば当面同盟との外交もやりやすいだろうし」
【けいりん】「スイーツガールの面々って将来的に権力ある立場についてもおかしくなさそうですもんね。そこまで考えると仲良くしておきたい人たちです」

>【エルファ】「というかそもそもアンヌとマリエッタのキャラが似すぎなんですよ。お姫様2人も要らないでしょう」

【スマッシュ】「異議あり!!!!」
【けいりん】「お?エルファさんに口ごたえすんのか?」
【スマッシュ】「だって二人、そんなに似てなくね!?!?」
【けいりん】「まあお姫様って点以外、共通点なさげですよね。アンヌ様は知将だけどマリエッタさんは突撃娘って印象ですもんね」
【スマッシュ】「正直読んでいて一切混乱もしなかったです」

【けいりん】「スイーツガールとアンヌ様が協力関係になって、連合を落としにかかる。だけど共和国は一枚岩でなく同盟内部もきなくさい動きがあって、なんか連合を倒せば終わりって雰囲気ではないですね」
【スマッシュ】「戦争が終わる頃にはどの勢力も酷いことになってそう。スイーツガールの活躍で」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p083.net182021200.tokai.or.jp>

墓前の返信です
 ホップスター  - 21/10/9(土) 11:46 -
  
※ホップ…なかのひと。いい加減動画配信系サービスに入ろうか検討中。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。未だにアニメを番組表でチェックして手動で録画してるとか冷静に考えたら平成のまま時が止まってますよね?


【エルファ】「まさかの第2話!」
【ホップ】「感想コーナーで読者が外伝の連載をやり出すってさすがに前代未聞だよね…?」
【エルファ】「少なくとも週チャオでは過去に例がないのでは…?チャオBだと字数制限もありましたし…」

>チャオの頭上にはポヨと呼ばれる球体が浮かんでいる。
>ポヨは頭と物理的に接続されていないように見えるにもかかわらずチャオの頭に随行し、さらには感情表現をもおこなう。
>その奇妙な現象は念話や念動によって説明がつくとされる。
>よってチャオは念話や念動に興味を持つ科学者にとって格好の研究対象なのだ。

>【シラウィ】「情報が確かなら、ここではそのテレパシー能力を強化したチャオを作り出す実験がおこなわれているって話だ」
>【エスア】「強化人間ならぬ強化チャオってわけ?へえ……」

【ホップ】「しかもなんかクセ強めのオリジナル設定が!」
【エルファ】「一見突飛なようでですが所謂ガンダム的なアレなのでそこまでギャラロマ世界に違和感がある訳でもないという…」

>【スマッシュ】「前回はまだ物語の中核になる設定の説明を全然していなかったからね!今回はダブル主役のエスアとチャオの説明をしたのでもう終われる!」

【ホップ】「ここまで来たら是非最後までやっていただければ!」
【エルファ】「外伝より先に本編が先に終わる可能性、あると思います」
【ホップ】「そしたら普通に独立して載せちゃえばいいのでは…?」
【エルファ】「そして本編差し置いて大人気に」
【ホップ】「そのパターンもあるあるだからやめて!!」

>>【エルファ】「というかそもそもアンヌとマリエッタのキャラが似すぎなんですよ。お姫様2人も要らないでしょう」
>
>【スマッシュ】「異議あり!!!!」
>【けいりん】「お?エルファさんに口ごたえすんのか?」
>【スマッシュ】「だって二人、そんなに似てなくね!?!?」
>【けいりん】「まあお姫様って点以外、共通点なさげですよね。アンヌ様は知将だけどマリエッタさんは突撃娘って印象ですもんね」
>【スマッシュ】「正直読んでいて一切混乱もしなかったです」

【ホップ】「ほら!!ちゃんと書き分けできてるじゃん!!」
【エルファ】「できて当然のことをドヤ顔するの止めてもらえますか!?あとぶっちゃけ『気が付いたらそうなってた』的なやつですよね!?」
【ホップ】「ぐぬぬ…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第38.5章:2021/10/16
 ホップスター  - 21/10/16(土) 0:30 -
  
※ホップ…なかのひと。午後から所用で外出するので返信はたぶん夜以降になります!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。と言いつつさっさと午前中に返信しそうな気がしますけれど。

【エルファ】「…では作者さん、供述をどうぞ」
【ホップ】「供述!?」
【エルファ】「何故やったかと聞いているんです!!」(テーブルをドンと叩きながら)
【ホップ】「…めがねっこ×めがねっこをどうしてもやりたかった。反省はしているが後悔はしていない」
【エルファ】「だと思いました」

【ホップ】「何ならパトリシアってキャラ自体がこの話のために設定作ったぐらいだし…」
【エルファ】「どこまで眼鏡好きなんですか…自分が眼鏡かけさせられてる時点で察してはいますが…」
【ホップ】「某ネトゲのCβでキャラクリに眼鏡実装されてないって分かった時点で面倒になって止めたぐらい?」
【エルファ】「そんなこともありましたね…というかあれCβから1年以上経つのに未だにリリースされてないですけどどうなったんでしょう…?」
【ホップ】「我らがNGSも見切り発車だったのかコンテンツ不足で虚無ってるし、もうゲーム開発自体がめちゃくちゃ時間のかかるものになっているんだろうなぁ…」

【エルファ】「ところでいっそのこと登場人物全員眼鏡にしないんですか?」
【ホップ】「そこまでいくとちょっと引く」
【エルファ】「…人の趣味はよく分かりません」

【ホップ】「と、とりあえずまた来週!」
【エルファ】「次回はちゃんと通常回とのことです…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

瞳の感想です
 スマッシュ  - 21/10/16(土) 1:50 -
  
※スマッシュ…なかのひと。午前中に返信したいとのことだったので、即感想スタイルです。
※けいりん…チャオ?即と言いながら一時間は要しました。

【けいりん】「はあ〜あ、また変な外伝っぽい変な作品を読まされるのか……感想コーナーなのに」
【スマッシュ】「ふっふっふ」
【けいりん】「あれ?今回は無いんですか?」
【スマッシュ】「ふっふっふ!これ以上続けると本当に最後まで書き切らないといけない恐れがあるのでやめておきますふっふっふ!」
【けいりん】「投げっぱなしにするんですか……」
【スマッシュ】「3話は書けるけど4話以降の展開はほぼ考えていないのです!それなのに3話を出しちゃうとなんのアイデアもないまま4話を出さなきゃいけない状況になり、マジで脳みそ壊れちゃう!!」
【けいりん】「壊れればいいのに」
【スマッシュ】「ひどぅーい!」

【スマッシュ】「しかしホップさんから感想はいただいたので、今回は返信をしようと思う!」
【けいりん】「感想コーナーに作品書いてその感想をもらうってどうなってるんです?」

>>チャオの頭上にはポヨと呼ばれる球体が浮かんでいる。
>>ポヨは頭と物理的に接続されていないように見えるにもかかわらずチャオの頭に随行し、さらには感情表現をもおこなう。
>>その奇妙な現象は念話や念動によって説明がつくとされる。
>>よってチャオは念話や念動に興味を持つ科学者にとって格好の研究対象なのだ。

>【ホップ】「しかもなんかクセ強めのオリジナル設定が!」
>【エルファ】「一見突飛なようでですが所謂ガンダム的なアレなのでそこまでギャラロマ世界に違和感がある訳でもないという…」


【スマッシュ】「これ、渾身の設定です!!」
【けいりん】「ホップさんもご指摘のように、ニュータイプを意識したものですね。ホップさんが感想コーナーで何度もガンダムって言っていたので、オリジナル設定ながらガンダムに寄せました」
【スマッシュ】「高性能義肢のエスアと対になるチャオ、というキャラを考えるにあたってチャオっぽさを出したかったんですよね。そう思ったら、ポヨと超能力を結び付けられるじゃんと思い付いてこの設定に至りました」
【けいりん】「ただ問題があるとすればギャラロマには存在しない設定を生やしたので、明言しないながらもギャラロマ風を装っている設定群とのつじつま合わせが難しくなりました」
【スマッシュ】「要はガンダム世界と違って、そういうものの存在を確信している権力者がまだいない……ひいてはその存在を示唆する研究や現象がまだ日の目を見ていないと考えれば一応の説得力は持たせられるかな」
【けいりん】「人類もその超能力が使えればそれこそ義肢とかの技術に使えるかもしれませんが、現状超能力は使えません。しかも普通に手足のように動かせる義肢が存在する世界では今更超能力を技術に取り入れる理由もないでしょうね。だから超能力研究なんてものは流行らない、と」
【スマッシュ】「これならギャラロマ風世界を維持できる……か?」
【けいりん】「ってかこれはギャラロマ外伝なんですか?それともギャラロマとは関係ない作品なんですか?」
【スマッシュ】「ギャラロマ外伝と勝手に名乗るのは傲慢だし、かといってギャラロマと無関係だと感想コーナーに書く意味ないので、どっちとも言える感じにしています!!機体名をオリジナルに設定しているのはそういう調整です!」
【けいりん】「機体名を変えておけば、過去編という逃げ道も可能ですしね」
【スマッシュ】「ちなみにギャラロマでは機体名などが星の名前由来なのは有名ですが、こちらではギャグ芸人や一発ギャグから名前っぽく音を抜き出す命名システムを人名含め使っています」
【けいりん】「長いフレーズのギャグから短い名前を抽出した結果、原形が跡形もなく消えて作者本人も由来のギャグを思い出せなくなるシステムです」

【スマッシュ】「でも個人的にはクセの強さで言ったら、」

>U-ARMS-02『イニア』。
>エスア=イトのために改造された二丁のカスタム銃である。

【スマッシュ】「こっちの方がクセ強めだと思いますね」
【けいりん】「ジャイロセンサーで弾の種類を切り替えるとかいうアホ設定でしたね」
【スマッシュ】「エスアが義肢によって超人的な戦闘能力を得ているという設定のフリとして、生身の人間が使うには現実味の欠片もない銃を用意しようと考えた結果、アホアホ設定になりました。アニメならまだ様になるかもですが小説で使う設定ではないですね」

【スマッシュ】「それとこの感想もピックアップしておかないといけません」

>【エルファ】「…割とそもそもですけど、ギャラロマ世界観で宇宙コロニーってほとんど出てないですよね?軍事コロニーのエステリアとドゥイエット絡みでちょっと出てきたぐらい?」
>【ホップ】「かなり昔にギャラロマの初期設定作った時に、超光速航行が一般化して植民可能な惑星にすぐ行けるのにわざわざコロニー作る必要ある?ってなったんだよねー。だからそれなりの理由がないと作られない、っていう脳内設定!」

【スマッシュ】「設定の話を掘り出せたのは、大成功と言えましょう」
【けいりん】「こんなことでもしない限りスペースコロニーの話題とか出てこないですもんね」
【スマッシュ】「ちなみにサーミュはギャラロマ世界のコロニーにしては前時代的なコロニーを想定しています。古いと書きましたし、コロニーに住んでいる人の数も控えめです」
【けいりん】「作劇の都合上、惑星よりもコロニーの方が都合が良かったのです。しかしギャラロマにあまりコロニーが出てこなかったので、古いコロニーとすることで設定の齟齬が生じるのを最大限避けようという考えですね」
【スマッシュ】「こういうのはとりあえず古い物にしておけば大抵『その当時はこれが最善だった』という理屈がつくので、そうしました。配慮の塊!!」
【けいりん】「小手先のことが得意になりましたね」
【スマッシュ】「少し前までこのような小手先のテクニックは僕目線では作者の都合が見え透いていてあまり印象良くなかったんですが、他人目線では案外見抜かれないのではないかという予感が日に日に強まり、解禁に至りました。封印を解いたのです」
【けいりん】「解いた封印が小手先なんですか……」

【スマッシュ】「そしてギャラロマ本編は……まさかの眼鏡回」
【けいりん】「まさかと言うほどですか?ホップさんの好みであれば……」
【スマッシュ】「好みなのは周知のことだけど、まさかギャラロマでここまで露骨な眼鏡っ娘プッシュをするとは、というまさかでした」
【けいりん】「確かに理性のタガが外れた感じはありますね」
【スマッシュ】「全員を眼鏡にはしない理性の持ち主がどうしてこうなるのだろう……」
【けいりん】「理性と言えば、あなたも眼鏡好きなのに最近あなたの書く作品の眼鏡率が著しく低下していますね?」
【スマッシュ】「はい、眼鏡率がどんどん0に近付いていっています」
【けいりん】「その理由を述べ、ホップさんに許しを乞いなさい」
【スマッシュ】「許しも!?」
【けいりん】「はよ」
【スマッシュ】「最近僕はイケメンも書きたいと思っています。イケメンの眼鏡は美少女の眼鏡よりも市民権を得まくっているメジャーな萌え要素なのですが、しかしイケメンに眼鏡をかけさせると僕が自分のことをイケメンと思って二次元に自己投影していると勘違いされる可能性があるじゃないですか!それが怖くてイケメンに眼鏡を掛けさせられず、イケメンに眼鏡を掛けさせられないのであれば美少女にだって掛けさせたくない、という謎の意地が発動して眼鏡率が落ちています!許してください!!」
【けいりん】「すげえややこしい理由……」
【スマッシュ】「でもよくよく考えたら、イケメンも美少女も悪役も全員が眼鏡を掛けていればもはや自己投影とは思われないのかもしれません」
【けいりん】「いや、お前が全員眼鏡をやるんかい」
【スマッシュ】「そういえばパトリシアさんがスイーツガールに加入していた頃から少し気になっていて、なおかつ今回めちゃくちゃ気になったことがあるんですけど、ホップさんの脳内でパトリシアさんはどんなタイプの美少女のイメージなんだろう……」
【けいりん】「今回だとなんか顔を真っ赤にしちゃったりして、可愛い感じで描かれていますよね」
【スマッシュ】「たとえばPSOEP3の中でも頬染めしそうなデザインのキャラとしなそうなデザインのキャラがいますが、パトリシアさんはギャラロマ世界でほぼ唯一の頬染めしない造形と思ってたんですよね」
【けいりん】「狙撃して襲い掛かってきたところの印象が強かったからかもですね。その時は味方になるとは思わずに読んでいたわけですし」
【スマッシュ】「あと、いくらでも視力矯正できるって設定が明かされましたね!」
【けいりん】「義手義足が普通の手足のように使える世界ですからね……、そのくらいはできそうです」
【スマッシュ】「それでいながら視力を直さずに眼鏡をかけているのは、直視したくないものがあるという暗示なのかもしれない!!ってかこのネタ、別に視力矯正の技術がなくても使えそうだからどっかで使うわ!見たいものを見るために眼鏡を掛けて、目を背けたい時には眼鏡を掛けないでいる……これは感動路線か!?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p021.net219126063.tokai.or.jp>

返信が映ります
 ホップスター  - 21/10/16(土) 19:09 -
  
※ホップ…なかのひと。スマッシュさんが午前中の返信をお望みだったようなので敢えて夜に返信してみました!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。ただの意地悪じゃないですか!というかぶっちゃけ寝てただけですよね!?


>【けいりん】「ってかこれはギャラロマ外伝なんですか?それともギャラロマとは関係ない作品なんですか?」
>【スマッシュ】「ギャラロマ外伝と勝手に名乗るのは傲慢だし、かといってギャラロマと無関係だと感想コーナーに書く意味ないので、どっちとも言える感じにしています!!機体名をオリジナルに設定しているのはそういう調整です!」

【ホップ】「えっ…?外伝じゃないの…?」
【エルファ】「ほら一応作者の許可っていうものがありますからね…?作者がこのザマですけど…」
【ホップ】「最近のガンダムの外伝とかもうフリーダムにも程度があるやろって作品多いし版元も絶対軽いノリでOK出してるし、もう細かいことはいいんじゃないですかね…」
【エルファ】「あの辺はもう色んな意味で規格外ですので…」


>【けいりん】「ジャイロセンサーで弾の種類を切り替えるとかいうアホ設定でしたね」
>【スマッシュ】「エスアが義肢によって超人的な戦闘能力を得ているという設定のフリとして、生身の人間が使うには現実味の欠片もない銃を用意しようと考えた結果、アホアホ設定になりました。アニメならまだ様になるかもですが小説で使う設定ではないですね」

【エルファ】「絶対暴発起きるやつ」
【ホップ】「それこそニュータイプレベルじゃないと使いこなせなさそう…」
【エルファ】「ニュータイプ絡みで言うと使用者の意志を汲んで自動で弾を切り替える方がまだ現実味ありそうですし何なら実現も早そうです」
【ホップ】「技術が明後日の方向に行っちゃったって意味では使いどころはありそう…敵が想定してないから有効でしたみたいな」


>【スマッシュ】「そういえばパトリシアさんがスイーツガールに加入していた頃から少し気になっていて、なおかつ今回めちゃくちゃ気になったことがあるんですけど、ホップさんの脳内でパトリシアさんはどんなタイプの美少女のイメージなんだろう……」
>【けいりん】「今回だとなんか顔を真っ赤にしちゃったりして、可愛い感じで描かれていますよね」

【エルファ】「作者に代わって申し上げます。何も考えていません!!」
【ホップ】「言っちゃだめー!!」
【エルファ】「実際問題として、ぶっちゃけこの人創作する際にキャラクターの見た目って基本的に全く考えていないんですよ。申し訳程度に記載がある箇所もありますが逆に言うとそれだけです。つまり考えるのが面倒なんですね」
【ホップ】「何というか、そこにリソースを使いたくないというか、読者さんの想像にお任せしますというか…!」
【エルファ】「で、どうしてこうなっているかという一端が垣間見えるエピソードをお話ししますと、旧PSO2初期に色んなキャラクリをして遊んでたんですが、結局外見がみんな私(エルファ)のそっくりさんに収斂してしまったんですよ。つまりビジュアルについては1つの理想しか描けないんですこの人」
【ホップ】「ぐぎぎぎぎ…か、感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第39章:2021/10/23
 ホップスター  - 21/10/23(土) 0:28 -
  
※ホップ…なかのひと。金曜日は誕生日でした!おめでとうございます!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。アナタ祝われる側ですし祝われる歳でもないでしょう…

【エルファ】「今回も色々ありましたけど、最大の驚きは」
【ホップ】「驚きは?」
【エルファ】「まさかのルシャール君再登場」
【ホップ】「そこか!!」

【エルファ】「ぜーったい出番1回きりでもう出ないと思ったんですけどねー」
【ホップ】「いやぁ実は自分でも『あれ?ルシャール君出番なくね?それチャオ小説としてどうなの?』って思って慌てて出番作った次第でですね…」
【エルファ】「オリト君とルシャール君とオリト君の家族しかチャオ出てきませんからねこの作品!!」
【ホップ】「ま、まだ新キャラ出てくる可能性あるし!!」
【エルファ】「…いるんですか?」
【ホップ】「…すいません、いません」

【エルファ】「そして敵を目前にして滑りまくる艦長」
【ホップ】「正直自分で書いててスイーツウィッチは無いなと思った」
【エルファ】「スイーツガールも大概ですけどね…」
【ホップ】「ネーミングはちょっとこだわってるんだけどねー。例えば」
【エルファ】「あ、その滅茶苦茶長くなるやつは遠慮しておきます」
【ホップ】「まだ何も言ってない!!」

【エルファ】「という訳でまた来週」
【ホップ】「裏設定とか色々あるんだけどなー」
【エルファ】「喋ったら裏じゃなくなりますよ」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

4つの感想です
 スマッシュ  - 21/10/23(土) 11:16 -
  
※スマッシュ…なかのひと。誕生日だった人、おめでとうございます!お祝いにけいりんの頭文字をプレゼントします。
※けいりん…チャオ?頭文字なんていくつあっても困りませんからね。


>【エルファ】「オリト君とルシャール君とオリト君の家族しかチャオ出てきませんからねこの作品!!」

【スマッシュ】「あれ、ギャラロマってチャオそんな少なかったっけ……?」
【けいりん】「人間の方が多いのは知ってましたけど……」
【スマッシュ】「えっと、アンヌ様のペットのチャオと、シャーロットさんのペットのチャオと、あとチャオ研究所の強化チャオもいたよね」
【けいりん】「それ全部お前の妄想の中のチャオでギャラロマ本編にはいないのよ。しかも内二名はオリトくんそうなったらいいな展開のやつじゃねえか」
【スマッシュ】「そういえばそうだった」
【けいりん】「気付いたのですが、ギャラロマって登場するチャオの数よりぬいぐるみの数の方が多いのでは?」
【スマッシュ】「あー!ぬいぐるみか!ぬいぐるみはやたら出てきたから、その意印象がチャオと混ざっちゃったんだな」
【けいりん】「チャオ小説ってチャオの扱いが面倒くさいんですよね。書きたい物語とチャオの設定の両立が難しいというのがチャオB時代からの週チャオ作家の課題でしたよね」
【スマッシュ】「ギャラロマ世界はチャオの小ささが有利になる場面が時折あるのがチャオ小説としての見どころだと思います。チャオ用のロボがあるというのも注目ポイント」
【けいりん】「チャオをいじめる設定で、人間と同じロボにチャイルドシート的なものつけて乗せるってこともできますもんね。それか低コストよわよわロボに乗せて使い捨てるとか」
【スマッシュ】「でも数が少ないチャオのためにわざわざ小さいサイズのロボがあって、実際にそのロボが戦闘で有用に働くっていうのはチャオを活躍させる措置として面白いなあ」

>【エルファ】「そして敵を目前にして滑りまくる艦長」
>【ホップ】「正直自分で書いててスイーツウィッチは無いなと思った」

【けいりん】「合併した会社名みたいですよね」
【スマッシュ】「これからどんどん合併して、その度に名前が変わるのかもしれない。そして最終的な名前がケーキバイキング。この予想は当たる!!!」
【けいりん】「ボケともマジ予想ともつかないラインの名前だ……」

>【ホップ】「ネーミングはちょっとこだわってるんだけどねー。例えば」
>【エルファ】「あ、その滅茶苦茶長くなるやつは遠慮しておきます」

>【ホップ】「裏設定とか色々あるんだけどなー」

【スマッシュ】「ここらへんの裏設定は気になりますね」
【けいりん】「ロボの命名が星から取ってるのは既に知っていますが、他にもなにか法則があるかもしれませんもんね」
【スマッシュ】「スイーツガールのクルーが実はスイーツの名前だったとかね」
【けいりん】「なさそう」
【スマッシュ】「裏設定は掘り出したいよなあ〜」
【けいりん】「そういえば大崩壊とか思わせぶりな設定ワードが放置されて久しいですよね。今後のストーリーにも出てこない設定が大崩壊関連でたくさんありそうです」
【スマッシュ】「他になんかあったっけ?地球っぽい惑星って出てきた?」
【けいりん】「旧文明の時に緑であふれていたって設定の惑星はありましたけど、地球とは関係なさげでしたね」
【スマッシュ】「こういうSF世界、かつて地球と呼ばれた星が重要な扱いされがちなので出番ありそうなんだよね〜〜」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p018.net059085238.tokai.or.jp>

鼓動の返信です
 ホップスター  - 21/10/23(土) 13:59 -
  
※ホップ…なかのひと。けいりんさんの頭文字…Kを貰うってことなのか?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そもそも頭文字貰って何のメリットg(削除されました)

>【けいりん】「チャオ小説ってチャオの扱いが面倒くさいんですよね。書きたい物語とチャオの設定の両立が難しいというのがチャオB時代からの週チャオ作家の課題でしたよね」

【エルファ】「そもそも大枠で言えばソニックシリーズの二次創作のはずなのに作者のやりたい物語を結果的にやりたい放題やってること自体が間違いなのでは…?」
【ホップ】「それは否定できないんだけど…今更言っても遅いんですよ…色んな意味で…」
【エルファ】「当時のソニックチーム側も黙認してた節がありますからね…状況的に仕方なかったとはいえ、その果てに生まれたがギャラロマだと考えると…どうしてこうなった」
【ホップ】「本当にね…」

>【スマッシュ】「でも数が少ないチャオのためにわざわざ小さいサイズのロボがあって、実際にそのロボが戦闘で有用に働くっていうのはチャオを活躍させる措置として面白いなあ」

【エルファ】「これたぶん作者的には『オリト君を活躍させるためにチャオ用の人型兵器の設定を用意しただけ』ですよね…?」
【ホップ】「ぎく」
【エルファ】「軍属のチャオが少ないっていう設定なのにわざわざチャオ用の人型兵器を用意するってコスパめっちゃ悪くないですか?」
【ホップ】「えっと…それは…小さいことによるメリットがコストを上回ったってことで…!」
【エルファ】「苦しい…」

>【スマッシュ】「裏設定は掘り出したいよなあ〜」
>【けいりん】「そういえば大崩壊とか思わせぶりな設定ワードが放置されて久しいですよね。今後のストーリーにも出てこない設定が大崩壊関連でたくさんありそうです」

【エルファ】「そういえば大崩壊の他にもいくつか設定とか伏線とかほったらかしですけどまさかこのまま終わらないですよね…?」
【ホップ】「一応後でちゃんと触れます!!たぶん!!」
【エルファ】「たぶんって何ですか!?」
【ホップ】「ニュアンスがちゃんと伝わってくれるか非常に不安でして…」
【エルファ】「結局作者の技量不足に落ち着く、っと…」

>【スマッシュ】「他になんかあったっけ?地球っぽい惑星って出てきた?」
>【けいりん】「旧文明の時に緑であふれていたって設定の惑星はありましたけど、地球とは関係なさげでしたね」
>【スマッシュ】「こういうSF世界、かつて地球と呼ばれた星が重要な扱いされがちなので出番ありそうなんだよね〜〜」

【ホップ】「あ、これは明言しておきます!地球は出てきません!!」
【エルファ】「というかそもそもなんですけど、ギャラロマの舞台の銀河って現実の天の川銀河なんですか?」
【ホップ】「サイズ的にはほぼ同じ設定で考えているんだけど、敢えてそこは決めてないです!スマッシュさんの仰る通りこの手の作品ってだいたいどっかで地球が出てくるけど、個人的にはそれは逆に食傷気味だなーと思って…」
【エルファ】「そんな理由で出さないのもそれはそれでどうなんですか…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第40章:2021/10/30
 ホップスター  - 21/10/30(土) 0:14 -
  
※ホップ…なかのひと。朝になったらスパロボ買いに行ってきます!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。今時パッケージ買いにお店に行くあたり色々と面倒な人です。

【エルファ】「銀河規模で超展開きました!!」
【ホップ】「さぁいよいよ終盤です!!」

【エルファ】「…もうそろそろいいでしょう。いつ終わるんですかこの話」
【ホップ】「本編46話+番外編3話+プロローグ+エピローグ!全51話、今年の聖誕祭にて完結予定!!
【エルファ】「ちょうど1年!長らくサークル掲示板をお目汚ししましたがようやく解放されます!!」
【ホップ】「言い方!!」

【エルファ】「しかしそれはそうとしてですね。戦闘シーン適当すぎませんか」
【ホップ】「わざとです」
【エルファ】「描写力不足の間違いでは?」
【ホップ】「あーあーきこえなーい!」
【エルファ】「このやり取り何回目ですか…」

【エルファ】「あと共和国はともかく、いくら仲悪いとはいえ同盟の艦隊が裏切りますかね」
【ホップ】「まぁそこはそういうもんだと思っててください…」
【エルファ】「一応派閥争い的な描写はありましたからセーフとしましょう…」

【ホップ】「という訳で残り7話、お楽しみに!」
【エルファ】「…ちょっと待ってください?」
【ホップ】「エルファどうした?」
【エルファ】「今日は10月30日です。聖誕祭にエピローグを載せるとしてそれを除くと残り6話ですよね?それまでに土曜日あと7回ありますよ?」
【ホップ】「…ぎく」
【エルファ】「まさか…」
【ホップ】「最終決戦突入前ということで、来週は休載です!!
【エルファ】「やっぱりー!!」

【エルファ】「っていうか6月の時はNGS休載でしたけど要するに今回もただのスパロボ休載じゃないんですか!?」
【ホップ】「これは本当に前からこのタイミングで休もうと思ってたの!!ただの偶然です!!」
【エルファ】「じー…」
【ホップ】「と、という訳で!前回の休載時と同じように、『これからのギャラロマ』をちょっとだけお届けします!」


『遅かれ早かれ勝負はつけないといけない…』
『そういう意味では、ただの子供さ』
『…これ以上、あたし達を悲しませないで下さい』
『それなら俺は勝って英雄になる方に賭ける!!』
『まさか参謀総長閣下自らおいでになるとは…』
『はっはっは、面白い事を言うねぇ!』
『しょうがないねぇ…奥の手を使うよ!!』

『オリト!』
『オリト君!』
『ああああああああっ!!!!!』

―――銀河の意思は、誰に微笑むのか。



【ホップ】「最終決戦を少しだけお見せしたところでまた再来週!」
【エルファ】「…しかし改めて振り返るとよく続きましたね、本編もですけどこの漫才」
【ホップ】「自分でもびっくりだよ…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

弾丸の感想です
 スマッシュ  - 21/10/30(土) 9:51 -
  
※スマッシュ…なかのひと。ギャラロマ参戦おめでとうございます!
※けいりん…チャオ?勢力が三つに分かれているギャラロマ世界はスパロボにうってつけで、主役級の扱いでしたね!!

【けいりん】「なんか敵対しそうな勢力が一気に固まってくれましたね」
【スマッシュ】「おかげで話が早い」

>【ホップ】「本編46話+番外編3話+プロローグ+エピローグ!全51話、今年の聖誕祭にて完結予定!!

【けいりん】「結集しなければ二年目ルートもあったと思うんです」
【スマッシュ】「海溝派編、ハーラバード編、みたいに一つ一つの勢力とぶつかっていきつつ、なんかどっかから新しい勢力生やせばもう一年いけましたよね」
【けいりん】「せ、勢力を生やす……?」
【スマッシュ】「カリスマ的な人物が混乱に乗じて一念発起するみたいな」
【けいりん】「ああー……。でも名残惜しいとは言え、今から軌道修正は無理ですよねえ」
【スマッシュ】「……いや、あながちそうでもないんだ」
【けいりん】「まじす?」
【スマッシュ】「数話分の展開をなかったことにして、途中から新しい物語に分岐させればいいんだ!」
【けいりん】「あーっ、なんかそういうのたまにある!」
【スマッシュ】「数話戻ってやり直す分も含めれば、相当な話数を稼げる。これでホップさんはもう一年連載できるぞ!」
【けいりん】「やったー!ホップさんおめでとうございます!!」

>【エルファ】「しかしそれはそうとしてですね。戦闘シーン適当すぎませんか」

【スマッシュ】「ここも話数を長くできるポイント!!」
【けいりん】「戦闘で何話も使えればそれだけ長くできますもんね」

>【エルファ】「あと共和国はともかく、いくら仲悪いとはいえ同盟の艦隊が裏切りますかね」

【スマッシュ】「ここももっと仲悪くなるストーリーを挟めますね!ぐへへ!」
【けいりん】「なぁーんだ、もう一年いけるじゃないですかホップさん!」
【スマッシュ】「もう一年続けば……もう一年続けば……」
【けいりん】「続けば?」
【スマッシュ】「オリトくんを新しい機体に乗せてあげることができる!」
【けいりん】「主役級のチャオなのに乗ってる機体がすごくないことをやたら強調されてましたもんね。可哀想なオリトくん」
【スマッシュ】「こんな終盤では新機体にも期待が持てない……」
【けいりん】「でも最後の最後でってことはあるのでは?」
【スマッシュ】「新しい機体を出すタイミングを最終盤にしちゃったらプラモデルが売りにくいでしょうが!!」
【けいりん】「出ませんけど!?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p254.net182021086.tnc.ne.jp>

運命の返信です
 ホップスター  - 21/10/30(土) 12:32 -
  
※ホップ…なかのひと。ギャラロマはともかくPSO2参戦まだー?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そもそも参戦候補として認識されているのかが不明ですが…

【ホップ】「スマッシュさんがどうしても二年目をやらせたがっている…」
【エルファ】「先に申し上げておきますと、諸々の事情でこれ以上の長期連載は難しかったのです…」
【ホップ】「だってこれ以上サークル掲示板で連載続けたら本格的にやばい奴扱いされるじゃん!!」
【エルファ】「それはもうされてますのでセーフ」

>【スマッシュ】「数話分の展開をなかったことにして、途中から新しい物語に分岐させればいいんだ!」
>【けいりん】「あーっ、なんかそういうのたまにある!」
>【スマッシュ】「数話戻ってやり直す分も含めれば、相当な話数を稼げる。これでホップさんはもう一年連載できるぞ!」

【エルファ】「残念ですがこの人そういうのも好きじゃないんですよねー」
【ホップ】「ifとかやり出したら何でもアリになっちゃうというか、わざわざストーリーを作る意味がなくなるじゃんというか…同様の理由で所謂ループものもあんまり好きじゃないんだよなぁ」
【エルファ】「今アナタが起動しているPSO2とかいうゲーム、ループして歴史改変やってるんですがそれは大丈夫なんですか…?」
【ホップ】「しょ、初代PSOの頃はそういうのなかったし…!」
【エルファ】「なんなら先ほどアナタが買ってきたスパロボっていうゲームもifのてんこ盛りみたいなものの気がするもですがそれは…」
【ホップ】「げふっ!ごほっ!持病が!!」
【エルファ】「仮病使わないでください!!」

>【スマッシュ】「オリトくんを新しい機体に乗せてあげることができる!」
>【けいりん】「主役級のチャオなのに乗ってる機体がすごくないことをやたら強調されてましたもんね。可哀想なオリトくん」

【ホップ】「軍属にチャオが少ない設定でそんなにほいほいチャオ用の人型兵器が作られるはずもなく…」
【エルファ】「今考えたましたよねそれ」

>【スマッシュ】「新しい機体を出すタイミングを最終盤にしちゃったらプラモデルが売りにくいでしょうが!!」
>【けいりん】「出ませんけど!?」

【ホップ】「ラスボス機って割と普通にラスト数話でいきなり出てきて普通に売られてない?売り時難しいのは確かだけど…」
【エルファ】「インパクトも絶大ですからねー。ただ主人公側では実際売りにくいのかあまり見かけないのは確かです」
【ホップ】「でも今ってガンプラとかどんな機体でも出せばだいたい瞬殺状態だし、多少劇中での扱いが悪くても云々…」
【エルファ】「…で、実際ギャラロマではどうなんですか?」
【ホップ】「さすがにそこまで考えて話作ってないよ!!」
【エルファ】「謎の逆ギレ!感想ありがとうございましたまた再来週!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第41章:2021/11/13
 ホップスター  - 21/11/13(土) 0:33 -
  
※ホップ…なかのひと。久しぶりにチャットルーム覗いたら久々に会話をしている…!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。なかよしチャオが動く実機ってもうこの世に存在しないのでは…?

【ホップ】「連載再開!最後まで残り少ないですがお付き合いください!」
【エルファ】「…それはいいんですけど、ちょっと待ってください?」
【ホップ】「何でしょうか」
【エルファ】「今回オリト君どころか、マリエッタ様以外のクロスバードのクルー1人も出てなくないですか!?」
【ホップ】「バレた!」
【エルファ】「偉い人の話し合いだけで1話終わらせるとかやっちゃいけないやつでしょう!!」
【ホップ】「まぁ戦艦1つで戦争の趨勢が決まるとかどこのホワイトベースだよって話になるので…」
【エルファ】「いやあれも設定上は大局に影響与えた訳ではないですからね!?」

【エルファ】「あと地味におかしい点がもう1つあってですね」
【ホップ】「何でしょう」
【エルファ】「最後のところ、いくら敵がいるとはいえ、何で『連合』が『ハーラバード家の基地のある惑星』に集まることを要求したんでしょう?」
【ホップ】「それねー…自分でもちょっと無理あるかなって思ったんだけど、一応後で直接明言はしないけど理由付けはされます」
【エルファ】「何ですかその微妙な言い回し…」

【ホップ】「という訳でまた来週!いよいよ最終決戦突入です!!」
【エルファ】「みなさーん、もう少しの辛抱ですよー…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

行方の感想です
 スマッシュ  - 21/11/13(土) 9:37 -
  
※スマッシュ…なかのひと。なかよしチャオが動く実機がないのなら、なかよしチャオ専用のゲーム機を作ればいいじゃない。
※けいりん…チャオ。ポケットに入るサイズのたまご型のゲーム機とかどうですか?

【けいりんA】「偉い者どもが『会議』なるものをしていましたね」
【けいりんB】「ウム」
【けいりんC】「然るにここが最終盤」
【けいりんD】「ゲヘヘッ!血の匂いがするぜェ……!」
【けいりんE】「……」

【けいりんA】「最終決戦の場所が設定されて、いよいよ風呂敷を畳む格好ですね」
【けいりんB】「ウム」
【けいりんC】「物語を終わらせるがための決戦場。ゆえに全勢力が集まるのが話の流れというもの」
【けいりんD】「それだけ大量の血が流れるってことだよな!俺も混ぜてくれぇ!」
【けいりんE】「……!」

【けいりんA】「これでお膳立ては整いましたからあとはスイーツガールが無双してエンディングですね。敵も味方も蹴散らしてしまうのでしょう」
【けいりんB】「ウム」
【けいりんC】「え、味方も……?」
【けいりんD】「それだけ大量の血が流れるってことだよな!俺も混ぜてくれぇ!」
【けいりんE】「……!?」

>【ホップ】「まぁ戦艦1つで戦争の趨勢が決まるとかどこのホワイトベースだよって話になるので…」

【けいりんA】「えっ。ギャラロマってそういう物語なのでは……?」
【けいりんB】「ウム」
【けいりんC】「激しく同意」
【けいりんD】「ですよね」
【けいりんE】「……(こくこく)」

>【エルファ】「最後のところ、いくら敵がいるとはいえ、何で『連合』が『ハーラバード家の基地のある惑星』に集まることを要求したんでしょう?」

【けいりんA】「これはどう考えますか?」
【けいりんB】「えー、わかんなーい」
【けいりんC】「連合もそろそろギャラロマの連載終わらせたかったんじゃないの?」
【けいりんD】「そういう気分の時ってあるよねー」
【けいりんE】「ハーラバード家の基地には銀河を制圧するために作られたハイパーウェポンが建造されているんです!連合はそのハイパーウェポンをどさくさ紛れに奪取してシャーロットさんに使わせるつもりなんです。そのついでに他の勢力を一網打尽という算段ゆえに、敵勢力が集まっている今にこちら陣営の勢力も集中させて連合以外の勢力全てを潰そうって腹なんですよ!!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p234.net059085037.tokai.or.jp>

感想を眺めます
 ホップスター  - 21/11/13(土) 11:11 -
  
※ホップ…なかのひと。これはゲーム業界に限らない問題だけど、ガラケー時代のコンテンツって現状大半が消えてるんだよね…ブラウザ上で動いてた初期ソシャゲなんかは意外と生き残ってるんだけども。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。地味に文化史上において大きな欠落のような気がするんですが、ガラケーの存在そのものが日本にとっての黒歴史的なものなので見直す動きすらほぼないんですよね…


【エルファ】「あ、あれ…?」
【ホップ】「今度はどうした?」
【エルファ】「今回のスマッシュさんの感想、よく読んだらけいりんさんが増殖して会議してるだけです!!」
【ホップ】「!!!」

【エルファ】「本編にクロスバード一行が全く出ないから意趣返しされてますよ!!」
【ホップ】「じ、次回以降ちゃんと出るから…!!」
【エルファ】「だからそもそもそういう回を作るのが問題だと言ってるんでしょう…」

>【けいりんA】「偉い者どもが『会議』なるものをしていましたね」
>【けいりんB】「ウム」

【ホップ】「そういえば22章の感想で『びっくりするくらい偉い人が会議しない』って言ってたなぁ…」
【エルファ】「もしかしてやりたかっただけ…?」
【ホップ】「しーっ!!」

【ホップ】「でもまぁ会議回なんて偉そうなキャラをたくさん作ってテキトーにそれっぽい話させておけば雰囲気出るんでこれでOK!」
【エルファ】「良くないです!!そもそもこの会議の参加者、けいりんさんが増殖してるだけなんですよ!!キャラ作られてないんですよ!!」
【ホップ】「スマッシュさんなら偉そうなキャラの5人や10人ぐらいすぐ設定できるでしょー(適当)」
【エルファ】「…スマッシュなら本当にできそうだから反論できない…!」

>【けいりんA】「えっ。ギャラロマってそういう物語なのでは……?」
>【けいりんB】「ウム」
>【けいりんC】「激しく同意」
>【けいりんD】「ですよね」
>【けいりんE】「……(こくこく)」

【ホップ】「そこまでの存在としては書いてないつもりなんですけど…あくまで名目上は学生の練習艦なので…」
【エルファ】「えっ」
【ホップ】「えっ」
【エルファ】「割と銀河の趨勢に影響与えてません…?主にドゥイエット家とグロリア絡みで…」
【ホップ】「キッカケ的にはそうだったかも知れないけど、仮にいなくてもどのみち似たような結果になったんじゃないのかなーと…」
【エルファ】「『ガンダムなくても最終的には物量で連邦勝ってた』ってアレですか…って結局ファーストガンダムじゃないですか」
【ホップ】「ぐぬぬ」

>【けいりんE】「ハーラバード家の基地には銀河を制圧するために作られたハイパーウェポンが建造されているんです!連合はそのハイパーウェポンをどさくさ紛れに奪取してシャーロットさんに使わせるつもりなんです。そのついでに他の勢力を一網打尽という算段ゆえに、敵勢力が集まっている今にこちら陣営の勢力も集中させて連合以外の勢力全てを潰そうって腹なんですよ!!!」

【ホップ】「ロボアニメ最終決戦あるある!最終手段として取っておいた敵の超兵器が出てきて戦場がぐちゃぐちゃになるやつ!!」
【エルファ】「…で、それギャラロマでやるんですか?」
【ホップ】「当たらずとも遠からず…かな…」
【エルファ】「なんですかそれ…とりあえず感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第42章:2021/11/20
 ホップスター  - 21/11/20(土) 0:20 -
  
※ホップ…なかのひと。今はほぼランダムのはずなのに決まって土曜日0時にNGSの緊急来るのは仕様ですか?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。ギャラロマの掲載が0時半ぐらいの時は察してください。

【ホップ】「最終決戦開始!!」
【エルファ】「の割にはイマイチ盛り上がってない…」
【ホップ】「まだみんな出撃しただけだからね…」

【エルファ】「あとめちゃくちゃ細かいところ聞いていいですか」
【ホップ】「どうぞ」
【エルファ】「サグラノ家のソウジ君、ケレイオスで第3艦隊にボコられて以来の再登場になりますけど、負けて左遷とかされなかったんですかね」
【ホップ】「家柄重視なんですよきっと(出任せ)」
【エルファ】「『何も考えてない』、と。了解しました」
【ホップ】「こうやって事実は捻じ曲げられていく!!」
【エルファ】「いや事実でしょう!!」

【エルファ】「しかしこの前のルシャール君といいなんだかんだで上手いことキャラを再利用してるのは多少ではありますが話作りが上手くなってる気はします」
【ホップ】「いやぁソウジも『誰に戦端開かせよう…あ!そういえばコイツがいた!!』ってその場で思いついただけでして…」
【エルファ】「一瞬でも作者を評価した30秒前の自分をぐるぐるパンチしたい」
【ホップ】「チャオかよ」
【エルファ】「チャオですよ。一応」

【ホップ】「と、という訳でまた来週!!」
【エルファ】「本編のチャオ要素も薄いですけど私のチャオ要素も既に限りなく薄いですからね…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

奏手たちです。
 スマッシュ  - 21/11/20(土) 23:40 -
  
※スマッシュ…なかのひと。朝早く読んで感想書いたと思ったら書いていませんでした。
※けいりん…チャオ?頭の中で感想言ってただけでした。そしてなぜか日付が変わらないうちに気付くミラクルが起きました。

【スマッシュ】「最終決戦開始!!」
【けいりん】「なるほど『戦艦1つで戦争の趨勢が決まるとか』というホップさんの言葉どおりの控え目さでしたね」
【スマッシュ】「そういえばスイーツガールの戦艦、クロスバードのままだったなあ。途中で新しい戦艦になるんじゃないかって序盤の時に想像していたんだけど」
【けいりん】「新しい戦艦になることで大幅パワーアップってことですね」
【スマッシュ】「そうそう。それで無双みたいな」
【けいりん】「その予想は見事に外れましたね……」
【スマッシュ】「あと戦艦はそのままだけど、コアとかが増設される展開も予想してた」
【けいりん】「なるほど、新しいパーツがつくみたいなやつですね」
【スマッシュ】「そんな感じに無双する方向で予想していたから、序中盤に立てていた予想は大体外れてしまったね」
【けいりん】「それでもスイーツガールは主役なんですから、なんかしらの活躍をするはず」
【スマッシュ】「まあ、シャーロットさんVS魔女艦隊(+スイーツガール)ってなるのかな。一人艦隊と艦隊一つでちょうど勝負になるんだけど、そこでスイーツガール一隻分だけ戦力に差が生じるという理屈」
【けいりん】「それでシャーロットさんを倒して趨勢が決するわけですか」
【スマッシュ】「物語としてはそういう進行が有力な候補だと思う」
【けいりん】「確かに一人艦隊とかやけに言われているのは、魔女艦隊やスイーツガールと対にされている感じがします。残念ながらオリト君と対なわけではなさそうです」
【スマッシュ】「哀れオリト君」
【けいりん】「今のタイミングからじゃオリト君新型機も望み薄ですし」
【スマッシュ】「でもまだシャーロットさんにトドメをさすのがオリト君って可能性はある!!」
【けいりん】「はたしてどうなるのでしょうか?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p112.net059085093.tokai.or.jp>

返信の終焉です
 ホップスター  - 21/11/21(日) 0:12 -
  
※ホップ…なかのひと。スパロボがアプデでバグるので一旦中断。某主役級が出撃不可になるバグとかさすがに致命的なのでは…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。HDD吹っ飛ぶよりはマシだと思います。え?比較対象がおかしい?気のせいです。


>【スマッシュ】「そういえばスイーツガールの戦艦、クロスバードのままだったなあ。途中で新しい戦艦になるんじゃないかって序盤の時に想像していたんだけど」
>【けいりん】「新しい戦艦になることで大幅パワーアップってことですね」

【ホップ】「実は初期構想段階では主役機ならぬ主役艦乗り換えを考えてました!」
【エルファ】「で、それ何でボツになったんですか?」
【ホップ】「いやぁ、それが…その…『後継艦の名前』が思いつかなくて…『クロスバード』がハマりすぎたというか…」
【エルファ】「そんな理由で!?」
【ホップ】「なので22章後半で『エンジンを最新型に換装する』だけに留めたんだけど、本来はあのタイミングで乗り換えさせるつもりだったんだよね」
【エルファ】「換装止まりでももうちょっと派手にできなかったんですか…?」


>【スマッシュ】「そんな感じに無双する方向で予想していたから、序中盤に立てていた予想は大体外れてしまったね」
>【けいりん】「それでもスイーツガールは主役なんですから、なんかしらの活躍をするはず」

【ホップ】「後半のクロスバードは割と無双…してないですね」
【エルファ】「してないです」
【ホップ】「おっかしーなー…上述の換装で作中戦力的には最新鋭艦レベルになってる設定のはずなのに…」
【エルファ】「戦艦じゃなくて作者の力不足なのでは…?」
【ホップ】「ぐぬぬぬぬ」

>【けいりん】「確かに一人艦隊とかやけに言われているのは、魔女艦隊やスイーツガールと対にされている感じがします。残念ながらオリト君と対なわけではなさそうです」
>【スマッシュ】「哀れオリト君」
>【けいりん】「今のタイミングからじゃオリト君新型機も望み薄ですし」

【ホップ】「ごめんなさいオリト君に新型はないです!」
【エルファ】「そもそも初搭乗が27章って時点でおかしいんですよ!物語半分過ぎてるんですよ!乗り換える暇もスキもないじゃないですか!!」
【ホップ】「それについては本当に反省しています…一応チャオ小説なんだからもうちょっと早めに何とかするべきでした…」
【エルファ】「…で、一応確認しておきますけど、オリト君このままザコ蹴散らして終わりじゃないですよね?」
【ホップ】「ちゃんと見せ場はあります!大丈夫です!!」
【エルファ】「じー…」
【ホップ】「ほ、本当だから!!それではまた来週!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第43章:2021/11/27
 ホップスター  - 21/11/27(土) 0:07 -
  
※ホップ…なかのひと。もう聖誕祭まで1ヵ月ない…だと…!?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。このお話を丸1年連載しておいて何言ってるんですか…

【エルファ】「説得イベント出ました」
【ホップ】「スパロボみたいに言うな!!」

【エルファ】「しかしてその実態はクリスちゃんがハッキングぶちかまして突っ込んだだけという」
【ホップ】「1行でまとめないで!!」

【ホップ】「物語が大詰めになってきてだんだんエルファのツッコミが厳しくなってない…?」
【エルファ】「そりゃそうですよ。話がまとまろうって一番大事なところでガバガバ展開連発されたらこうもなります」
【ホップ】「うぅ…」

【エルファ】「そもそもまだ回収されてない伏線結構ある気がするんですが残り3話+エピローグで全部回収できるんですか?」
【ホップ】「する…はず!」
【エルファ】「はずじゃなくてしてください!!」

【ホップ】「と、とりあえずまた来週!!」
【エルファ】「逃げましたね…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

その先に感想です
 スマッシュ  - 21/11/27(土) 15:08 -
  
※スマッシュ…なかのひと。聖誕祭に最終決戦編として10万文字くらい投稿されると予想します。
※けいりん…チャオ?それだったらもう1年連載するでしょ、たぶん。

【スマッシュ】「一回は効くハッキングの強さよ」
【けいりん】「そういうのあるなら先に教えといてって味方陣営でキレてる人いそうですよね」
【スマッシュ】「そりゃあタイミング合わせてなるべく多くの敵艦隊を対象にハッキングできれば一気に状況が良くなるけど……たぶん難しいし、できたとしてもスイーツガールの活躍が薄味になっちゃうから……」
【けいりん】「でもアンヌ様くらいには教えといてあげてよ!!」
【スマッシュ】「哀れアンヌ様」
【けいりん】「そして次回はシャーロットさんが来ます!!シャーロットさんもシステムダウンしてプカプカ宇宙空間に浮いてたのかな……」
【スマッシュ】「今回のハッキングは同盟の艦隊、それもイレーヌさんとこが対象だったからさすがにシャーロットさんは無事なはず」
【けいりん】「よかった。それじゃあハッキングにブチギレて超高速でやって来る流星はいなかったんですね」
【スマッシュ】「結局感想コーナーでのシャーロットさんの扱い、こんな感じのままだったな……」
【けいりん】「哀れシャーロットさん」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p002.net059085247.tokai.or.jp>

心の返信です
 ホップスター  - 21/11/27(土) 16:03 -
  
※ホップ…なかのひと。このお話、1話が大体5000字弱なので全編通すと20万字前後のはず…
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。作者も正確には計算してないので正確には完結後のライブラリ掲載待ちです。

>【スマッシュ】「一回は効くハッキングの強さよ」

【エルファ】「初登場時にも話題になってましたけど、パワーバランス的にもこの辺が落としどころなんでしょうか」
【ホップ】「あんまり設定詰めすぎると作者が扱いきれなくなっちゃうからね…私みたいに…」
【エルファ】「確かに凝りすぎて作者も設定扱いきれなくなってる感じ、商業作品でもたまにありますけども…」

>【けいりん】「でもアンヌ様くらいには教えといてあげてよ!!」
>【スマッシュ】「哀れアンヌ様」

【ホップ】「敵を欺くにはまず味方から!ってやつで!!」
【エルファ】「いやコレ明らかに設定ミスですよね…?一応魔女艦隊所属なんですからトップには教えてあげましょうよ…」
【ホップ】「ぐぬぬぬぬ」
【エルファ】「そもそもこのお話が全51話構成っていうのもギリギリまで伏せてましたし、作者が秘密主義すぎるんですよ…」
【ホップ】「そういうの嫌いなので!(きっぱり)」

>【けいりん】「そして次回はシャーロットさんが来ます!!シャーロットさんもシステムダウンしてプカプカ宇宙空間に浮いてたのかな……」
>【スマッシュ】「今回のハッキングは同盟の艦隊、それもイレーヌさんとこが対象だったからさすがにシャーロットさんは無事なはず」
>【けいりん】「よかった。それじゃあハッキングにブチギレて超高速でやって来る流星はいなかったんですね」

【ホップ】「一応流れとしては他所で一通り暴れ回った後魔女艦隊近辺にやってきたという感じで…」
【エルファ】「それ主人公側が壊滅して負けませんか?」
【ホップ】「………」
【エルファ】「矛盾点が多すぎてもう完全にダメですね…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第44章:2021/12/04
 ホップスター  - 21/12/4(土) 0:02 -
  
※ホップ…なかのひと。聖誕祭に有給取ろうか考え中。在宅勤務予定の日なのでぶっちゃけバレな…げふん。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。去年はわざわざ取ってましたよね…(※一昨年は土曜日、それより前は平成なので自動的に祝日)

【エルファ】「なんか最終盤っぽい謎展開きたー!…のはいいんですけど」
【ホップ】「けど?」
【エルファ】「シャーロットさん、結局ビットでは味方の艦隊を吹っ飛ばしただけとかやっぱりポンコツエースじゃないですか?」
【ホップ】「一応クロスバードを行動不能にしたからセーフ!」

【エルファ】「そしてアルベルト閣下は小物の最期らしい処理の仕方ではあります」
【ホップ】「正直自分でも思ったより王道展開やってんなと思った」
【エルファ】「この物語全体に言えますけど、独自色出そうとして結局王道やってる感ありますよね」
【ホップ】「結局やってること基本的にファーストガンダムだからねこれ…気付いたの大分後になってからだけど」
【エルファ】「むしろそれに後から気付くっていうのが怖い」

【ホップ】「という訳でいよいよ大詰め、次回をお楽しみに!!」
【エルファ】「『銀河の意思の観測者』、ねぇ…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

見る感想です。
 スマッシュ  - 21/12/4(土) 10:24 -
  
※スマッシュ…なかのひと。聖誕祭に有給を取る……?これはつまり……?
※けいりん…チャオ?ギャラロマ2をリアルタイムで執筆&公開ってことか!


【スマッシュ】「なんかこんなものがあるから戦争が続くんだって感じに破壊されそうな機械が出てきた!」
【けいりん】「すごそうな機械が終盤に出てきて、しかも喋り出したらそれはもう壊されることほぼ確定なんですよね」
【スマッシュ】「ついに散々名前だけ出してきた『宇宙の意思』の詳細が明らかになるわけだな」
【けいりん】「なんか記録媒体らしいっすけど」
【スマッシュ】「よくわからないけどあらゆる事象を記録できるらしいから、これをコントロールできれば全世界のあらゆる情報が手に入って、それで世界を支配下に置けるってことなのかな」
【けいりん】「あるいは、最初はただ記録をするだけのマシーンだったのがいつの間にか事象を書き込める機械になっていたとかですかね」
【スマッシュ】「さすがにそこまでのことはギャラロマで起きていない気がする。ま、なんにせよぶっ壊される運命よ」
【けいりん】「哀れ機械」
【スマッシュ】「『宇宙の意思』を欲しがって動いている人たちも、よりにもよってスイーツガールにあっさり辿り着かれちゃって哀れ」
【けいりん】「彼らにはシャーロットさんのビット攻撃に当たって不時着する気概が足りなかったんでしょうね」
【スマッシュ】「どういう気概だそれ……?」
【けいりん】「大人のくせに真面目に戦争に集中してるからダメなんですよ」
【スマッシュ】「大人のことなんてどうでもいい!それよりもビット攻撃よビット攻撃」
【けいりん】「えっ」
【スマッシュ】「ギャラロマ世界はビット作らない世界と思ってたからびっくりした」
【けいりん】「……そんなびっくりすることですか?」
【スマッシュ】「前に書いたスピンオフ、主人公がサイボーグだから自機を遠隔で操作できるって設定を実は作っていたのよ。要するに、身体にリモコンを内蔵していて、ロボット側にはその受信機を入れているって設定」
【けいりん】「リモコンで遠隔操作できるんなら、ロボじゃなくドローンみたいなものを動かせばビット兵器的な運用ができますね。だからロボにドローン兵器も装備させちゃえと思っていたわけですか」
【スマッシュ】「ロボの上腕くらいのサイズ感で二基装備させたいなって思ってました。ついでにエスパーチャオの機体にもビットつけて、対決させようかと……」
【けいりん】「そんな兵器出していたら、ギャラロマ本編のロボット事情とつじつまがおかしなことになってましたね」
【スマッシュ】「書かなくてよかった〜〜!」
【けいりん】「……あっ」
【スマッシュ】「えっ?」
【けいりん】「偶然にもエスア=イトさんは共和国に雇われている設定なので、襲撃先で出会ったエスパーチャオ共々ビットの試作品をあてがわれたという体にすればギリギリつじつま合うのでは?」
【スマッシュ】「うーわ、なんで共和国に置いちゃったんだろう……」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p105.net112139183.tokai.or.jp>

光の果ての返信です
 ホップスター  - 21/12/4(土) 11:42 -
  
※ホップ…なかのひと。あ、続編はないです(断言)
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。これ書くのに年単位で時間かかってますからね…続編書いてたら本当に色々終わります。

>【スマッシュ】「なんかこんなものがあるから戦争が続くんだって感じに破壊されそうな機械が出てきた!」
>【けいりん】「すごそうな機械が終盤に出てきて、しかも喋り出したらそれはもう壊されることほぼ確定なんですよね」

【エルファ】「そう言われるとこの手の機械が登場して壊されなかったケースってあります?」
【ホップ】「私の知ってる限りでは…ないかな…」
【エルファ】「この手の機械、存在している時点で物語的に色々アウトですからね…壊されるしかありません」

>【スマッシュ】「『宇宙の意思』を欲しがって動いている人たちも、よりにもよってスイーツガールにあっさり辿り着かれちゃって哀れ」
>【けいりん】「彼らにはシャーロットさんのビット攻撃に当たって不時着する気概が足りなかったんでしょうね」

【エルファ】「事実上当たりにいった人は自滅してますし…」
【ホップ】「とりあえず詳細についてのネタバレは次回以降のお楽しみということで、実はお偉いさんたちもこの時点では『観測者』そのものを目指していた訳ではないんです」
【エルファ】「ふむ?」
【ホップ】「だってほら…お偉いさんたちも『場所は知っている』からこそ、決戦場所がライオットになった訳で…」
【エルファ】「…念のために確認しておきますけど、それ設定ミスじゃないですよね?」
【ホップ】「これに関しては一応違います!!」

>【スマッシュ】「ギャラロマ世界はビット作らない世界と思ってたからびっくりした」

【ホップ】「よし目論見通り!!なんだかんだでロボアニメの終盤戦といえばビットがお約束でしょう!!」
【エルファ】「だからってドヤらないでください!」
【ホップ】「実はフォーマルハウトに乗り換えてからシャーロットさんの戦闘シーンをほとんど書いてなかったのはここまで秘密兵器をとっておくためだったんだよ!!」
【エルファ】「勿体ぶりすぎでは…?そんなだから印象が残念エースになってるのでは…?」
【ホップ】「ぐぬぬぬぬ」

【ホップ】「33話〜34話でΣ小隊がパトリシアを残して全滅したのもビット使って大暴れしたからで、目撃・生存者がパトリシア1人だけ、その当人も相手が強すぎて正確には把握できていなかった、連合側も情報漏洩やら何やらを恐れて味方にもちゃんと伝えていなかった…って感じかな?」
【エルファ】「それ本編で書きません…?」
【ホップ】「残念ながらもう遅いんですよ…」

>【けいりん】「そんな兵器出していたら、ギャラロマ本編のロボット事情とつじつまがおかしなことになってましたね」

【エルファ】「ご存知の通り、この作品設定ゆるゆるなんで適当に辻褄合わせてれば何とかなります」
【ホップ】「ぎぎぎ」
【エルファ】「実際Σ小隊の皆さんとかガンダムでいうところの強化人間的な存在ですし、その辺の対応力を強化した人間やチャオが出てきてもおかしくはないです。そもそもビット的なものが今の今まで存在してなかったというのも妙な話でして…」
【ホップ】「わー!わー!ごめんなさい!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第45章:2021/12/11
 ホップスター  - 21/12/11(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。新作ソニック正式発表!でも本当にソニックでオープンワールドやるの!?
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。それよりも実写ソニック第2弾を普通に日本でも劇場公開する方が驚きでしたよ…

【エルファ】「ネタバラシ回!!」
【ホップ】「観測者がひたすら喋ってるだけです!ごめんなさい!!」

【エルファ】「しかしなんというか、いくらなんでも唐突すぎません?観測者という名のただのガバガバフラグ回収装置じゃないですか?ナノマシンとか魔法少女とか今までのギャラロマにはかすりもしなさそうなワードがいきなりぽこじゃが出てきて…」
【ホップ】「正直、観測者については初期案には無かったんだよねー。似たようなアイデアはかなり昔から持ってて、設定的には面白そうだけどギャラロマだと浮いちゃうかなーと思ってたんだけど、この機会逃すと表に出すタイミングないよなぁと思い直して…最終的にはなんだかんだで上手く組み込めた気がする」
【エルファ】「言う程上手く組み込めてますか…?」
【ホップ】「そうでもなかったですねすいません」

【エルファ】「そして最後の最後にオリト君が…!」
【ホップ】「一応ね!主人公だからね!!ここからどうするのかは来週のお楽しみ!!」
【エルファ】「どう転んでも嫌な予感しかしないのですが…」
【ホップ】「それは気のせいじゃないのかなー(棒読み)」

【エルファ】「あと地味に大詰めの割になんか中途半端じゃないですか今回」
【ホップ】「実は最初に通しで書き終わった時は本編45話構成だったんだけど、観測者について色々書き足しまくってたら45話が最終回1時間拡大スペシャル!みたいな感じになっちゃったので分割しました!その名残です!!」
【エルファ】「色々と酷すぎる…」

【エルファ】「とにかく来週、ようやく本編が終わります!」
【ホップ】「これまで長々とお付き合いいただきありがとうございました!最後まで読んでくれるとありがたいです!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

語らざる感想です
 スマッシュ  - 21/12/11(土) 9:12 -
  
※スマッシュ…なかのひと。オープンワールドには移動を楽にするシステムがあった方がいいと思うんです。
※けいりん…チャオ?たとえば各地にあるチャオガーデンがトロッコで結ばれているとかね!!!!


【スマッシュ】「ぐ……ぐおお……」
【けいりん】「どうしたんですか死にかけのボスキャラみたいな声出して」
【スマッシュ】「めちゃくちゃ意味深に散りばめられていた情報の大半があっさり消化されてダメージを受けています」
【けいりん】「衝撃的でしたね。謎に包まれた大崩壊の真実が」

>【観測者】「…でもね、ちょっとプログラムミスがあってね。作って間もないある日、観測用のナノマシンが銀河中で一斉に暴走しちゃったんだよ」

【けいりん】「セリフ一個で片づけられるとは……」
【スマッシュ】「しかも管理してもらうための鍵を無作為にばらまいたら管理できないのでは……?」
【けいりん】「この観測者さては……かなりのうっかり者ですね!?」
【スマッシュ】「魔法少女なる者の力添えがあったわけでもない様子だから、ナノマシンは既存のテクノロジーであったと考えられる。ということは、この観測者以外の人はナノマシンをおおむね適切に扱えていたんだろうなぁ……」
【けいりん】「それがたった一人のうっかりでこんなことに」
【スマッシュ】「なんてこった……」
【けいりん】「ふっふっふ!あーはっはっは!」
【スマッシュ】「どうした死にかけてないボスキャラみたいな声出して」
【けいりん】「そんなうっかり者だったからこそ、魔法少女は彼の前に現れてそそのかしたんですよ……。魂を誘惑するメフィストフェレス的なやつなんですよ!」
【スマッシュ】「なるほど」
【けいりん】「そしてチャオ小説で魔法少女と言えば……?その魔法少女が白とは対の黒い衣装を着ているとなれば……?」
【スマッシュ】「ま、まさか……!!」
【けいりん】「そう、魔法少女の正体は私、けいりんに他ならないでしょう!!!!」
【スマッシュ】「お、お前が大崩壊の犯人だったのかーー!!」

【けいりん】「そして次回、ついにオリトくんがシャーロットさんの命を奪いますね!」
【スマッシュ】「いやいや、説得するって線もあるでしょ」
【けいりん】「……?待てよ……?」
【スマッシュ】「またしてもどうした」
【けいりん】「今までストーリー予想の焦点は『チャオのオリトくんをペットにするのはアンヌ様かシャーロットさんか』でした。しかし実際はそうではなかった……としたら?」
【スマッシュ】「ど、どういうことだ」
【けいりん】「チャオのオリトくんがペットになるのではなく……チャオのオリトくんが人間のシャーロットさんをペットにする!これこそが銀河を平和に導く最後のどんでん返しだったのです!!」
【スマッシュ】「な、なにぃぃぃぃぃぃ!?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p205.net059085232.tokai.or.jp>

返信の答えです
 ホップスター  - 21/12/11(土) 11:20 -
  
※ホップ…なかのひと。「ソニックVSナックルズ」…これ絶対終盤にエッグマンが出てきて勝負がうやむやになるやつ!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。お約束的にそもそも劇中では対決しないまであると思います。

>【スマッシュ】「しかも管理してもらうための鍵を無作為にばらまいたら管理できないのでは……?」
>【けいりん】「この観測者さては……かなりのうっかり者ですね!?」

【ホップ】「あくまでも『いざという時』のため、しかも4つ用意しているのでぶっちゃけ誰でも構わなかったって感じで!」
【エルファ】「それにしたって大崩壊直後とはいえ銀河でたった4つって少なすぎません…?」

>【スマッシュ】「魔法少女なる者の力添えがあったわけでもない様子だから、ナノマシンは既存のテクノロジーであったと考えられる。ということは、この観測者以外の人はナノマシンをおおむね適切に扱えていたんだろうなぁ……」

【ホップ】「あとこの辺はあんまり正確に決めてないんだけど、ナノマシンは観測者が独自開発したって考えてました」
【エルファ】「えぇ…」
【ホップ】「人間を捨てて人間を遥かに上回る処理能力と永遠に等しい時間を手に入れたんだからそれぐらい普通にできるやろって話でして」
【エルファ】「それはそうなんですけど…どっかで時代設定破綻してません…?」

>【けいりん】「そしてチャオ小説で魔法少女と言えば……?その魔法少女が白とは対の黒い衣装を着ているとなれば……?」
>【スマッシュ】「ま、まさか……!!」
>【けいりん】「そう、魔法少女の正体は私、けいりんに他ならないでしょう!!!!」
>【スマッシュ】「お、お前が大崩壊の犯人だったのかーー!!」

【エルファ】「…で、結局『魔法少女』って誰なんですか?かつて私もそんな役をやらされた記憶がないこともないのですが」
【ホップ】「『魔法少女』の正体については敢えて明かさないので、皆さんの想像にお任せします!」
【エルファ】「あ、丸投げした」
【ホップ】「一応脳内ではちゃんと決めてあります!!敢えてミスリード誘う表現にしてあるので、気付く人はいない…といいなぁ」
【エルファ】「なんだかんだで候補は絞られてくるのであっさり見破られそうな気もしますけどね…」

>【けいりん】「チャオのオリトくんがペットになるのではなく……チャオのオリトくんが人間のシャーロットさんをペットにする!これこそが銀河を平和に導く最後のどんでん返しだったのです!!」

【エルファ】「このレベルでひっくり返したら面白いですけど…この作者なのでしょーもないオチしか待ってないです!ごめんなさい!!」
【ホップ】「決めつけないで!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

第46章:2021/12/18
 ホップスター  - 21/12/18(土) 0:02 -
  
※ホップ…なかのひと。やーーーーっとNGSの話が進んだ!!新エリア解放!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。このペースだとDF倒すまで2年ぐらいかかりません…?

【ホップ】「いやーめでたしめでたし!!」
【エルファ】「…え?これで???」

【ホップ】「え!?伏線もたぶん全部回収したしラスボスシャーロットもきれいに倒したじゃん!!」
【エルファ】「そ、そうなんですけど…なんかこう、すごくもやっとします!!」
【ホップ】「ここにきてエルファから抽象的な言葉出された!!」
【エルファ】「シャーロットさんとかこれ生き残る流れじゃないんですか!?何で迷ったとはいえ普通に倒しちゃうんですかオリト君!!」
【ホップ】「正直折角だし生かしてあげようかなって結構ギリギリまで迷ったんだけど…これでシャーロット生き残らせちゃうと、パトリシアとキャラ被っちゃうんだよ」
【エルファ】「そんな理由で!?」

【ホップ】「とにかく!実力的なラスボスを名目主人公のオリト君が倒して、概念的なラスボスを実質主人公のカンナが倒す!どうですかこのきれいな構成!!」
【エルファ】「オリト君をちゃんと活躍させたのは偉いですけど、そもそも名目と実質の主人公が別々な時点でどうかしてますよね」
【ホップ】「そこを突かれると痛い」

【ホップ】「とにかく!次回エピローグは12月23日、聖誕祭に掲載して完結予定です!お楽しみに!!」
【エルファ】「ここまで読んで下さった皆さん長い間お疲れさまでした…本当に…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

狭い感想です。
 スマッシュ  - 21/12/18(土) 10:13 -
  
※スマッシュ…なかのひと。NGSの話が進む……ギャラロマはもうすぐ最終話……これはつまり!
※けいりん…チャオ?ギャラロマ2ではなくギャラロマNGSが始まるという暗号……!?


【スマッシュ】「そんな……まさか……」
【けいりん】「ええ、まさかのまさかでしたね……」
【スマッシュ】「まさか観測者を物理的に破壊しないなんて……」
【けいりん】「まさかシャーロットさんの死ぬ理由がキャラ被りだったなんて……」

【スマッシュ】「シャーロットさん、生き残らなかったね」
【けいりん】「ギャラロマ、虫も殺さない顔しておきながら平気で死人出しますから、まあ、死んじゃうでしょうねシャーロットさん」
【スマッシュ】「オリトくんがサングラスをかけてあげるわけにはいかなかったかー……」
【けいりん】「あの人、変装してもすぐバレますからね……。どうしようもないんですよ……」

【スマッシュ】「そういやグロリア王国編ではアプリとしての銀河の意思が出てきて、そのアプリが比喩的な鍵なんだとうっかり思ってたんだけど、今回出てきた鍵は物理的な鍵だったね」
【けいりん】「差し込んで使ってましたね。ちゃんとああいう使われ方を想定して、鍵差し込まれようとも都合の悪い命令はキャンセルできるように作っておくべきでしたね」
【スマッシュ】「やっぱりうっかりさんだったんだな、観測者……」
【けいりん】「うっかりセキュリティなら仮にエルトゥールさん来なくても、クリスティーナさんがどうにかできたかも?」
【スマッシュ】「いやいや、たぶんハッキングのみじゃ無理な仕掛けになってるんでしょ。それこそハッキングされた場合こそ命の危機なんだし、そこはさすがになにか対策があるんじゃないの。だからその場合はカンナさんが鍵穴にスイーツを突っ込んで壊すんだと思う」
【けいりん】「カンナさんとスイーツをなんだと思っているんです……?」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p161.net059084165.tokai.or.jp>

返信の中心です
 ホップスター  - 21/12/18(土) 11:22 -
  
※ホップ…なかのひと。NGSは進んだけどスパロボが進みません!!
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。年末年始にゆっくりやりましょう(フラグ)


>【スマッシュ】「オリトくんがサングラスをかけてあげるわけにはいかなかったかー……」
>【けいりん】「あの人、変装してもすぐバレますからね……。どうしようもないんですよ……」

【エルファ】「どう見ても死んだはずなのに生き残ったキャラも世の中には結構いらっしゃいますがその辺どうするんですか?」
【ホップ】「どうするも何もそこを考えだしたらキリがなくなっちゃうので…それこそPSOEP3の誰かさんみたいな真似だってできなくもない訳で」
【エルファ】「科学が有能になりすぎると物語的には逆に面倒になる、あるあるですよね」

>【スマッシュ】「そういやグロリア王国編ではアプリとしての銀河の意思が出てきて、そのアプリが比喩的な鍵なんだとうっかり思ってたんだけど、今回出てきた鍵は物理的な鍵だったね」

>【スマッシュ】「いやいや、たぶんハッキングのみじゃ無理な仕掛けになってるんでしょ。それこそハッキングされた場合こそ命の危機なんだし、そこはさすがになにか対策があるんじゃないの。だからその場合はカンナさんが鍵穴にスイーツを突っ込んで壊すんだと思う」

【ホップ】「色々考えたら結局最後は物理鍵になるんじゃないのかなーという気がしました!」
【エルファ】「電子・通信技術が発達すると逆に有効になるやつですね。実際に現場に行かないと破られない訳ですから。…でも思いっきり逆効果だった気もしますが」
【ホップ】「そこは観測者が甘すぎたっていうことにしてください…」
【エルファ】「スイーツだけに?」
【ホップ】「そ、そういうつもりでは…感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

エピローグ:2021/12/23
 ホップスター  - 21/12/23(木) 0:02 -
  
※ホップ…なかのひと。チャオ23周年おめでとうございます。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。たぶん19周年ぐらい。

【エルファ】「と、いう訳で、この1年色々ありましたけどこんな物語に1年間お付き合いしていただき、本当にありがとうございました…」
【ホップ】「もうお目汚しすることもありません!安心してください!」

【エルファ】「で」
【ホップ】「で?」
【エルファ】「結局何なんですかこの話」
【ホップ】「えっと…『スイーツは銀河を救う』的な?」
【エルファ】「丸々1年やっといてそれですか!?というか別にスイーツは救ってないですよね!?」
【ホップ】「おっかしーなー…もっとこう、キレッキレな話になると思ってたのに…」
【エルファ】「何ですかその抽象的な概念…強いて言えばガバッガバでしたよね」
【ホップ】「ぐぬぬ…でもガバガバでも面白ければいいんだよ!世の中には設定適当でも面白さと勢いでヒットした作品もあるんだし!」
【エルファ】「ほう…この作品が面白いとでも…?」
【ホップ】「すいませんでした」

【エルファ】「というか何度も触れましたけど、これフォーマットは結局ファーストガンダムですよね」
【ホップ】「本当に最初はそんなつもりはなかったんだけどなぁ…刷り込みって恐ろしい」
【エルファ】「ここまでなぞっといてそりゃないでしょう…」
【ホップ】「実はパk…ベースになってる作品は他にいくつかあって、その要素をミックスした上で自分の好みをプラスしてったってだけなんだけどねぇ」
【エルファ】「めがねとかメガネとか眼鏡とか」
【ホップ】「しーっ!」

【ホップ】「個人的に気に入ってるのはキャラのネーミングかなー。実際の姓名をベースにしつつ、かっこよくて口に出したくなるように意識しました!」
【エルファ】「その中でも一番は?」
【ホップ】「パトリシア=ファン=フロージア!」
【エルファ】「結局めがねじゃないですか!!」
【ホップ】「あっれー?おっかしーなー?(棒読み)」
【エルファ】「しかしキャラが多すぎてその大半が覚えられることはないという」
【ホップ】「それなー…」

【エルファ】「あとは恒星名を元ネタにした人型兵器・艦船名や、やけにオサレに走ったサブタイなんかもホップ節全開ではあります」
【ホップ】「これ書くためにWikipediaで調べたら恒星名って結構アラビア語由来が多くて、『アル』(英語でいうところのTheのようなもの)で始まる名前が多いんだよね。それ以外にも割と名前が似たり寄ったりになっちゃうから悩みどころではあった」
【エルファ】「だから終盤その辺あんまり名前出さずに割と有耶無耶にしたんですね」
【ホップ】「ぎく」

【ホップ】「サブタイはねー、初期からオサレ路線で行こうとは思ってたんだけど、なかなかすぐには思いつかずにだいぶ後になって悩みまくって割と強引につけたやつもあるからなー。サークル掲示板に掲載する直前で変更したのもあるし」
【エルファ】「本文は何年も前に書きあがっといてそれですか…ちなみに、個人的にお気に入りとかありますか?」
【ホップ】「色々あるけど、43章の『その先に心はあるか、その後に涙はないか』とか好きかなー。これも本編書いてる途中では浮かばなかったんだけど後になっていいフレーズが降りてきた」
【エルファ】「そんなフレーズをこんな場所で使っていいんですか…?」
【ホップ】「どうせ将来何か創作するにしてもどうせほとんど読まれないからセーフ(震え声)」

【エルファ】「…とにかく、いい加減この漫才も終わりにしましょう。どうせ漫才は定期的にやらされるんですし」
【ホップ】「たぶんこれからもごくたまに出てきて漫才やります!」
【エルファ】「最後に繰り返しになりますが、1年間という長い間『Galactic Romantica』にお付き合い頂き、本当にありがとうございました!!」
【ホップ】「さーてPSO2NGSログインすっかなー」
【エルファ】「頭下げなさいよ!!」(ツインマシンガン乱射)
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

感想です!!!
 スマッシュ  - 21/12/23(木) 1:39 -
  
※スマッシュ…なかのひと。ギャラロマ1周年おめでとうございます。
※けいりん…チャオ?予告編含めて1年と2ヶ月周年おめでとうございます。


>【エルファ】「と、いう訳で、この1年色々ありましたけどこんな物語に1年間お付き合いしていただき、本当にありがとうございました…」
>【ホップ】「もうお目汚しすることもありません!安心してください!」

【スマッシュ】「今更チャオ小説を1年連載しようって魂胆がすごかったですよね」
【けいりん】「そうそう。前々から書いていたとは言っても、途中で筆を折って無かったことにしてもおかしくないほど過疎ってますよ、ここ」
【スマッシュ】「もしかしたらこの作品を読んだ人間って存在しないのでは?」
【けいりん】「あり得ますね。一人も読んでない可能性」
【スマッシュ】「それなのに25万文字も……。うへぇ〜〜!」
【けいりん】「私たちにはとてもできませんね。無理です無理」
【スマッシュ】「やっぱ第二期のチャオ小説においてホップさんは原点にして頂点なんだなあ、と思いました」
【けいりん】「ぶっちゃけすごすぎ。もう一年続いてくれてもいいんですよ?」

【スマッシュ】「でも25万文字もあった割には、終わってみるとあっさり目な物語だった印象すらありますね」
【けいりん】「宇宙規模の物語だからですかね〜。ホップさんが広げた風呂敷も、もっと遊べる余地のある大風呂敷だったようにも感じます」
【スマッシュ】「ギャラロマは2が無いらしいですが、大風呂敷を広げる才能を活かして、何年も連載を続けるような作品の制作に取り組んでみてほしいなって思いますね。チャオ小説じゃない形で」
【けいりん】「チャオ小説、読む人いませんからね」
【スマッシュ】「一人もいないですからね」
【けいりん】「我々がギャラロマについて文句を言いたい点はそのくらいですね。一つ一つの設定をもっと丁寧に使い潰せば、もっと長く書けたでしょ、って。そのくらいです」
【スマッシュ】「たぶん途中でスピンオフじみたものを書いちゃったのも、そのフラストレーションだったんだろうなって今にして思います」
【けいりん】「ギャラロマ世界ならこういう設定も作れたのでは、っていう提案がしたくて、それができたから三話以降は書く気無くなったわけですね」
【スマッシュ】「あれ以降も設定の提案はあるにはあったんですけどね。まあ、以前感想コーナーで語りました。メカのリモコン操作とか、そういうのです」


>【エルファ】「というか何度も触れましたけど、これフォーマットは結局ファーストガンダムですよね」


【スマッシュ】「これホップさんは何度か言っていたことですよね。でも我々の感じ方は全然違いましたね」
【けいりん】「ファーストガンダムっぽい部分はあるにはあるけど、別のロボアニメの要素もがっつり入っているな、っていうのが正直なところでした」
【スマッシュ】「ファーストガンダム要素が突出して多いわけでもないように思いました」
【けいりん】「なので、」

>【ホップ】「実はパk…ベースになってる作品は他にいくつかあって、その要素をミックスした上で自分の好みをプラスしてったってだけなんだけどねぇ」

【けいりん】「こっちの方が私たちの感じ方に近いですね」
【スマッシュ】「メガネ補正以外にも、いかにもホップさんがやりそうな展開を見かける度、にやにやしてました」

>【ホップ】「個人的に気に入ってるのはキャラのネーミングかなー。実際の姓名をベースにしつつ、かっこよくて口に出したくなるように意識しました!」

【スマッシュ】「この点に関しては本当に申し訳ないです」
【けいりん】「え、いきなり謝罪!?」
【スマッシュ】「ネーミングセンス皆無なので、他の人のネーミングさえろくに評価できません」
【けいりん】「ゴミクソめ……」
【スマッシュ】「ギャラロマに限らず、あらゆる作品でも実在の人名でも好きな名前嫌いな名前って無いかもしれない……。識別のための記号としか思ってないのかも……。思い入れなさすぎて、だから人の名前も覚えられないのかも……」
【けいりん】「ごめんなさいね、こんなやつで」

>【エルファ】「あとは恒星名を元ネタにした人型兵器・艦船名や、やけにオサレに走ったサブタイなんかもホップ節全開ではあります」

【スマッシュ】「こう言っていますけど、サブタイでああいうことする印象、ホップさんに無いんですよね」
【けいりん】「連載自体少ないですからね」
【スマッシュ】「でもサブタイトルをかっこよくしたいのはすごくわかります」
【けいりん】「影響を受けた作品によってサブタイトルの作風はかなり特徴出るんでしょうね」
【スマッシュ】「僕は作中のセリフをサブタイトルに持ってきたい病!!」

>【エルファ】「本文は何年も前に書きあがっといてそれですか…ちなみに、個人的にお気に入りとかありますか?」
>【ホップ】「色々あるけど、43章の『その先に心はあるか、その後に涙はないか』とか好きかなー。これも本編書いてる途中では浮かばなかったんだけど後になっていいフレーズが降りてきた」


【けいりん】「とあるので、我々もギャラロマで好きなサブタイランキングを発表しておきましょう!」
【スマッシュ】「第三位!『第21章:煌めきは決して届かぬ御伽噺』なんかボトムズの次回予告に出てきそうなフレーズだなって思いました」
【けいりん】「第二位!『第43章:その先に心はあるか、その後に涙はないか』心と涙っていう対になっているような、いないような、絶妙な距離の言葉がいいですよね」
【スマッシュ】「第一位!『第2章:果てのない世界の果てまで』シンプルイズベストと言いたくなる、シンプルゆえのかっこよさですね」
【けいりん】「三つとも割とシンプルなフレーズになりました。内容を踏まえないでも味わえる独立したフレーズって感じがありますね。内容とのマッチ具合を評価軸に入れた場合、また違った順位になりそうです」


〜〜ここからAfterWordsの内容〜〜

>このお話を書き始めたのはそのさらに1年近く前、2013年の春頃と記憶しています。

【スマッシュ】「構想〇年とかいうやつ、マジであるんだなって思いました。長いっすね……」
【けいりん】「我々も昔の構想を大事に抱えておけばよかったですね。次から次へと新しい物語が思い付くから、昔のアイデアは書いても書かなくても忘れちゃうんですよね」
【スマッシュ】「書かないまま忘れちゃったファンタジー作品の構想は数知れず!!」
【けいりん】「昔のアイデアならいい感じに中二病感とかもあって、美味しそうなんですけどねえ……」
【スマッシュ】「記憶が戻るよう神に祈るしかありませんな。わっはっは」

>恐らくこれが自分にとっての「チャオ小説の終わり」になるのでしょう。

【けいりん】「お疲れ様と言う他ありませんね」
【スマッシュ】「サークル掲示板に移行してもチャオ小説書き続けているのはもはや呪いでしかないですからね」
【けいりん】「呪い解除おめでとうございます!」

>思えば3年前、2018年のチャオ20周年記念の聖誕祭で、チャピルさんとスマッシュさんが「チャオ小説を終わらせる」という意気込みで小説を書いてらっしゃいましたが、それを聞いた私は相当焦っていました。
>まだギャラロマを書き終わっていないのに、ここであの2人がチャオ小説を終わらせてしまったら、ここまでの私の努力が全て無に帰してしまう。最も、2018年時点ではまだ私が死ぬまでに最後まで書ききれるかどうか分からなかったので、表立ってそれを否定することもできなかったのですが。

【スマッシュ】「確かに当時、私は必死になっていました。でも本当はチャオ小説はとっくに終わっていたのではないかと今では思います。2009年の『チャオガーデン』で一区切りでしょ、って感じです。でもそれを認められずゾンビになってしまった」
【けいりん】「『ライカ記念日』もヤバかったので、チャピルさんの手によって二回チャオ小説を終わらされた感がものすごく強くあります」
【スマッシュ】「そしてギャラロマで三回目の終了ですかね」
【けいりん】「真実の冒険は?」
【スマッシュ】「不定期連載なこともあって、チャオ小説が終わったって感想にはなりにくいかなって印象です。なんていうか、あそこだけ時空が変になっているというか……」
【けいりん】「ホップさんは、最後のチャオ小説候補にそれがしさんの名を挙げていますが」
【スマッシュ】「でもそれがしさん、チャオ小説じゃない場所で創作物を発表することを既に覚えていますからね……。読む人間が一人いるかもわからないここに対して、終わらせるつもりの作品を投げ込むイメージはないですね」
【けいりん】「『最後に投稿された』って意味ではあり得ても、『終わらせる』って意味のチャオ小説は書かない気がします。となると、もう最後のチャオ小説なんてものは登場しない気がしますね。だからギャラロマでチャオ小説は終了なのかもです」
【スマッシュ】「ホップさんかチャピルさんが終わらせたっていうのが、第二期週チャオの流れ的には正解なんですよね。そしてそうするだけの実力も熱意もあった」
【けいりん】「こういう話になると、じゃあスマッシュは書かないのかって話になると思うんですけど、回答は?」
【スマッシュ】「私にとっては『ガーデン・ヒーロー』がラストチャンスでした。やり損ねましたけど。あの機会を逃した今、私が書くべき作品は存在せず、もう『終わらせた』と手応えを得られることはないと思います」
【けいりん】「その点ギャラロマはBBS時代のチャオ小説っぽさも含んだ壮大な冒険小説でもあって、チャオ小説の終わりとしての説得力がたっぷりありますからね。ぜひ胸を張ってください!連載お疲れ様でした!!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p134.net059085054.tokai.or.jp>

返信です!!!
 ホップスター  - 21/12/23(木) 11:58 -
  
※ホップ…なかのひと。結局有給は取っていません。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。色々あって12月結構休んでしまったので…


>【スマッシュ】「今更チャオ小説を1年連載しようって魂胆がすごかったですよね」
>【けいりん】「そうそう。前々から書いていたとは言っても、途中で筆を折って無かったことにしてもおかしくないほど過疎ってますよ、ここ」

【ホップ】「うーん、まぁそうなんだけど…これはチャオ小説の終わりの話にも絡むんだけど、自分の中でチャオ小説に対してある程度ケリをつける必要があると思ってたから、『可能な限り完結を目指す、完結できた際は発表の場が残っている限り掲載する』っていうのは揺れなかったかな。正直読者がいるかどうかはあまり問題じゃなかった」
【エルファ】「そもそも『チャオ小説を書く』時点で、『良くても数人にしか読まれない』っていうのは確定事項ですからね…でもそれ、どうやってモチベーション保ってたんですか…?」
【ホップ】「いや、なかったから7年かかったんですよ…逆に後半は『なんとしてもこの作品を、そして(自分の中で)チャオ小説を終わらせる』ことだけがモチベーションになってたというか」
【エルファ】「あぁ…」

>【けいりん】「宇宙規模の物語だからですかね〜。ホップさんが広げた風呂敷も、もっと遊べる余地のある大風呂敷だったようにも感じます」

【ホップ】「私の場合、基本的に書きたいシーンに合わせて世界設定を作っていってるから、『広げた風呂敷に合わせて物語を作る』ということをしてないので…」
【エルファ】「あとはシンプルに作者の余力の問題もありますね…終盤は完結を焦るあまり初期案からいくつかボツになった展開があったとかなかったとか」
【ホップ】「20周年で2作品ほどとんでもない作品が出されちゃったから余計にね…個人的にはいきなり歯車がかみ合いだすような終盤の急展開もギャラロマの魅力の一つだと思っていただければ!」
【エルファ】「自分でそれ言います?」

>【スマッシュ】「こう言っていますけど、サブタイでああいうことする印象、ホップさんに無いんですよね」
>【けいりん】「連載自体少ないですからね」

【エルファ】「確かにそもそも比較材料がないですよね」
【ホップ】「若い頃のボツ作の山があってですね…そこにはですね…ごにょごにょ」
【エルファ】「それは比較材料にならないのでは…?」
【ホップ】「でもそういえばサブタイトルがオサレ文章方式ってのは見ない気がするなー」
【エルファ】「どっかであった気がするのですがちょっとすぐには出てこないです…」

>【スマッシュ】「僕は作中のセリフをサブタイトルに持ってきたい病!!」

【ホップ】「あ、これはガンダムX!!」
【エルファ】「確かに有名ですけどスマッシュさんが影響受けたのたぶんそれじゃないですよね!?」

>【けいりん】「とあるので、我々もギャラロマで好きなサブタイランキングを発表しておきましょう!」
>【スマッシュ】「第三位!『第21章:煌めきは決して届かぬ御伽噺』なんかボトムズの次回予告に出てきそうなフレーズだなって思いました」
>【けいりん】「第二位!『第43章:その先に心はあるか、その後に涙はないか』心と涙っていう対になっているような、いないような、絶妙な距離の言葉がいいですよね」
>【スマッシュ】「第一位!『第2章:果てのない世界の果てまで』シンプルイズベストと言いたくなる、シンプルゆえのかっこよさですね」

【ホップ】「最初に挙げた43章以外だと、『血の意味、魔女の目覚め』(5章)、『天秤にかけるは、ただ星一つ』(23章)、『新たな剣は彼方で微笑み、刃を向ける』(37章)あたりが好きです!!」
【エルファ】「この辺りは割と本編の内容とリンクしてますよね。それだけ自信アリということでしょうか」
【ホップ】「浮かばなかったやつは本当にギリギリまで頭痛めてたからなぁ…」

>【けいりん】「我々も昔の構想を大事に抱えておけばよかったですね。次から次へと新しい物語が思い付くから、昔のアイデアは書いても書かなくても忘れちゃうんですよね」
>【スマッシュ】「書かないまま忘れちゃったファンタジー作品の構想は数知れず!!」

【エルファ】「この人の場合、設定や書き出しだけ書いておいてほったらかしパターンが多いので、意外と残ってるんですよね…恐らく06年以降のものは基本ローカルに残してありますよね?」
【ホップ】「たぶん…なんだかんだで残してるけど黒歴史全開です…」

>【スマッシュ】「確かに当時、私は必死になっていました。でも本当はチャオ小説はとっくに終わっていたのではないかと今では思います。2009年の『チャオガーデン』で一区切りでしょ、って感じです。でもそれを認められずゾンビになってしまった」
>【けいりん】「『ライカ記念日』もヤバかったので、チャピルさんの手によって二回チャオ小説を終わらされた感がものすごく強くあります」
>【スマッシュ】「そしてギャラロマで三回目の終了ですかね」

【エルファ】「今更ですけど2回もチャオ小説を終わらせているチャピルさんって何者なんでしょう」
【ホップ】「きっと最近流行りの異世界転生者なんじゃないのかな(すっとぼけ)」

>【けいりん】「『最後に投稿された』って意味ではあり得ても、『終わらせる』って意味のチャオ小説は書かない気がします。となると、もう最後のチャオ小説なんてものは登場しない気がしますね。だからギャラロマでチャオ小説は終了なのかもです」

【エルファ】「この辺りは定義としては難しいですよね」
【ホップ】「誰かが終わった!って思っても別の誰かが終わってない!って思ったりして論争になるやつ」
【エルファ】「週チャオ界隈でそんな見解の相違が発生してもしょーもない気がしますが…」

>【けいりん】「その点ギャラロマはBBS時代のチャオ小説っぽさも含んだ壮大な冒険小説でもあって、チャオ小説の終わりとしての説得力がたっぷりありますからね。ぜひ胸を張ってください!連載お疲れ様でした!!」

【エルファ】「ありがとうございます!」
【ホップ】「個人的には『BBS時代のチャオ小説っぽさ』が大事で、『チャオ小説を終わらせる』のであれば、やはり読み切りじゃなくて連載なんじゃないか、リアリティのある話じゃなくてSFなり冒険なりである必要があるんじゃないかと思っていてですね」
【エルファ】「要するに『チャオガーデン』も『ライカ記念日』も『ガーデン・ヒーロー』もそうじゃねぇんだよ!!って言いたいんですね」
【ホップ】「そこまでは言ってないです!!」
【エルファ】「………」(じー)
【ホップ】「と、とにかく、長い間お付き合いいただきありがとうございました!!」(逃)」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

連載終了お疲れ様でした!
 チャピル E-MAIL  - 21/12/27(月) 1:21 -
  
> 「ホップスターがチャオ小説を終わらせようとしたらこうなる」というアンサー

始まった時から薄々勘づいてたことではありましたが、やっぱりホップさんにとってのチャオ小説の原点は第一期の後半くらいにあるのかなー、みたいなことを考えながら読んでました。
なんか同じ連載冒険ものでも、第一期と第二期って結構毛色が違いますよね。第一期は結構深夜アニメの影響を受けてる作品が多い印象ですけど、第二期は明らかにジャンプだよなあ、みたいな。
なのでギャラロマはチャオBBS的なチャオ小説、というよりは、「ホップさんの影響の受けた作品の集合体」的な感じに見えました。
それがいいとか悪いとかではなく、自分の見えていたチャオ小説の光景とホップさんの見えていた光景の違いが感じられて、面白かったです。

まー「チャオ小説を終わらせる」なんて究極に自己満足な遊びですからね!そんくらい好き放題しないとやってられないですよね!!


ストーリー部分で一番気になったのは、観測者さんのセリフです。

> 【観測者】「待って待って待って!!考えてもみなよ!百何十億年とも言われるこの宇宙の歴史の中で、たった何万年ぽっちっていう時間だけで人間とチャオがこれだけの物語を紡いだんだよ?じゃあこの先どんな物語が生まれて、どんな結末を迎えるのか、文明が続く限り最後まで見てみたいじゃん!!
>       もちろん文明だけじゃないさ!あと何万年かすればあの巨星は爆発するんだよ!?何十億年かすればこの銀河は隣の銀河とぶつかるんだよ!?無限に近い時間を経ればやがてこの無限にある星の輝きも消え失せていくっていうんだよ!?…そんなの、絶対見てみたいじゃん!!
>       なのに、なのになのに、人間もチャオも100年すらマトモに生きられない!悲しすぎる!!そんなの、僕は認めない!認められない!!!」

主人公サイドに倒される二人の敵のうち、シャーロットさんが時代に翻弄される側の人間というのは、なんとなくわかります。
しかもこれがチャオ小説の終わりを意識して書かれた話なのなら、シャーロットさんはチャオ小説を書く人の比喩と思って読んで、良さそうです。
じゃあ観測者さんは一体何だったのかなあというのをしばらく考えてました。
最初は読者なのかな、と思いましたが、ゆうて後期週チャオにそんなに読者なんていませんでしたし・・・・・・
CHAO BBSというシステムなのか、週チャオというシステムなのか、ハッ、もしかして週刊チャオライブラリーのことか!?
あんまり自分の中で結論は出てないですが、ホップさんの中には明確なイメージがあるのでしょうかね?

シャーロットさんみたいなのはやっぱり殺されてよかったと思います。
時代に抗えない人間がホップさんの作品にはよく出てくる気がします。僕もそういうの好きです。
そしてそこをオリトくんがもっていくのかーというのも新鮮な驚きでした。この作品でまさかチャオが活躍する瞬間が来ようとは・・・(偏見)

ともかくこの規模の連載を完結させただけでもすごい!
卒業おめでとうございます!!
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:94.0) Gecko/20100101 Firefox/...@fp85a59d6e.kytj304.ap.nuro.jp>

ありがとうございます!
 ホップスター  - 21/12/27(月) 10:06 -
  
>始まった時から薄々勘づいてたことではありましたが、やっぱりホップさんにとってのチャオ小説の原点は第一期の後半くらいにあるのかなー、みたいなことを考えながら読んでました。

チャオ小説に限らずあの時代のチャオBがだいたい7〜8割ぐらい原点になってますね。
あそこで(同じソニックチーム製作という流れもあり)初代PSOが流行ったから自分もと買って、以下省略。
他のアニメやゲームについても、当時あそこにいた諸先輩方に追いつきたかったのが自分が触れていった理由でもあります。

>なんか同じ連載冒険ものでも、第一期と第二期って結構毛色が違いますよね。第一期は結構深夜アニメの影響を受けてる作品が多い印象ですけど、第二期は明らかにジャンプだよなあ、みたいな。

アニメが深夜帯中心になったのって2000年代前半なので、第1期当時、及び第1期の面々が影響を受けている作品群は厳密には深夜アニメではないです。エヴァもナデシコも夕方アニメだったんですよ!!
私もアニメをちゃんと追えるようになったのは大学入学以降(魔術師狂想曲の頃)なので、当時の雰囲気をちゃんと把握している訳ではないのですが…

>なのでギャラロマはチャオBBS的なチャオ小説、というよりは、「ホップさんの影響の受けた作品の集合体」的な感じに見えました。

私の作品、いつもだいたいそんな感じな気がします。ちゃんとオリジナリティを出せる皆さんが羨ましい限り。

>しかもこれがチャオ小説の終わりを意識して書かれた話なのなら、シャーロットさんはチャオ小説を書く人の比喩と思って読んで、良さそうです。
>じゃあ観測者さんは一体何だったのかなあというのをしばらく考えてました。
>最初は読者なのかな、と思いましたが、ゆうて後期週チャオにそんなに読者なんていませんでしたし・・・・・・
>CHAO BBSというシステムなのか、週チャオというシステムなのか、ハッ、もしかして週刊チャオライブラリーのことか!?
>あんまり自分の中で結論は出てないですが、ホップさんの中には明確なイメージがあるのでしょうかね?

どこかでちらっと書いてますが、観測者という設定自体が『チャオ小説を終わらせようとする』以前からアイデアとして持っていたものなので、ピタッと当てはまる概念みたいなものは自分の中ではあんまりないです。
ただ強いて言えば…自分自身かもしれません。何百人何千人と現れては消えていったチャオラーの中で、ただ自分だけ20年以上『観測し続けていた』訳ですから。思いっきり当事者にもなっちゃってますけど。

>シャーロットさんみたいなのはやっぱり殺されてよかったと思います。
>時代に抗えない人間がホップさんの作品にはよく出てくる気がします。僕もそういうの好きです。
>そしてそこをオリトくんがもっていくのかーというのも新鮮な驚きでした。この作品でまさかチャオが活躍する瞬間が来ようとは・・・(偏見)

実は初期案ではオリト君、人型兵器にすら乗らずにマスコット的にクロスバードに居座ってるだけだったんですよ!!
さすがにそれはチャオ小説としてまずいのでは…と練り直して今の形になりました。
これでもチャオ小説と呼べるのかどうか怪しいレベルでチャオの出番少ないのでもっとちゃんと考えておくべきだったと反省していますが、そもそもチャオ小説ってチャオがあんまり出てこないことが多いしこれでいいのかな、と思ってもいます。
(『基本的にチャオ小説にはチャオが出てこない』ってもう哲学的な問いかけになってますが…)

>ともかくこの規模の連載を完結させただけでもすごい!
>卒業おめでとうございます!!

ありがとうございます!やっと卒業できそうです!!
誰かさんに鍵を差し込まれて消されないようにひっそりと生き残っていたいと思います。
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
104 / 358 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
55628
(SS)C-BOARD v3.8 is Free