●週刊チャオ サークル掲示板
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
231 / 485 ツリー ←次へ | 前へ→

【Galactic Romantica】感想コーナー ホップスター 20/12/23(水) 0:08

第7.5章:2021/2/20 ホップスター 21/2/20(土) 0:04
感.5です スマッシュ 21/2/20(土) 10:05
出落ち返信です ホップスター 21/2/20(土) 11:42

第7.5章:2021/2/20
 ホップスター  - 21/2/20(土) 0:04 -
  
※ホップ…なかのひと。そういえばPSO2NGSの舞台は惑星ハルファっていうらしいよ。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。そろそろ身内でネタにされそうで震えてる。

【ホップ】「はい、という訳で今週は番外編をお届けしました!次回から本編に戻ります!」
【エルファ】「…色々と言いたいことはありますが…」
【ホップ】「何でしょうか…」
【エルファ】「これ本来は本筋に挟むべき話ですよね!?」
【ホップ】「ぎく!」

【エルファ】「大方この話を書く必要性に後から気付いて無理やり本編に差し込もうとするもそんな技量もなく番外編という形にしたというところでしょうか」
【ホップ】「すごい!人の考えてることを全て正確に当てるなんて!」
【エルファ】「まずその発言にツッコミを入れたいのですが…それをすると自分の存在が怪しくなるのでやめておきます」
【ホップ】「この漫才におけるエルファの存在定義が揺らぐ…!」
【エルファ】「漫才であることは否定しないんですね…」

【エルファ】「とりあえず、無理やりではありますがオリト君とカンナさんの動機付けがされましたけど…他のメンバーは?」
【ホップ】「ないっす」
【エルファ】「あっさり放棄した!!」
【ホップ】「ほら、エリートって最初っから家の意向とかで進路が決まっちゃっててそこに疑問を挟まないことも多いじゃん?」
【エルファ】「それはそうですけど今ここでそれを言われてもただの言い訳にしか聞こえません。現にカンナさんはそこに疑問挟んだから軍にいるんじゃないですか!」

【ホップ】「…と、という訳でまた来週!次回からは通常回に戻ります!」
【エルファ】「ちなみにこんな番外編、今後もあるんですか?」
【ホップ】「あるかもしれない…」
【エルファ】「はいはい、あるんですね…」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

感.5です
 スマッシュ  - 21/2/20(土) 10:05 -
  
※スマッシュ…なかのひと。PSO2NGSの舞台は惑星ハルファ……、これは一体!?
※けいりん…チャオ?これは世界の終末を意味するハルマゲドンとエルファさんを組み合わせた造語であることは明らか!つまりエルファさんこそがノストラダムスの予言した恐怖の大王だったんだよ!!


【スマッシュ】「超!!!難問!!!!」
【けいりん】「いきなりなんすか」
【スマッシュ】「この前の感想の返信にあった『アニソン歌いだしでドン』が面白そうなのでいくつか問題を考えてみました」
【けいりん】「最近こいつクイズ系YouTuberにハマってるんすよ……。しかもそれ以外のYouTuberの動画は全然見ていないので、超!!偏食!!!」

【スマッシュ】「アニソンクイズはアニメ好きグループなら超絶盛り上がるように思えますが、実際にはホップさんも体感したような欠点が様々ございます。1つ目は各自で見ているアニメが異なるので、世代等も意識して出題する必要があること。2つ目は有名なアニソンは歌い出しが特徴的すぎて出オチになっちゃう曲も多いこと。そして3つ目がなにより大切なお袋でございます」
【けいりん】「最後、結婚式の時の3つの袋の話になっちゃってるじゃねえか。すげえ漫才っぽい脱線すんなよ、私たちの間では珍しいボケすぎてビビるわ」
【スマッシュ】「3つの袋って、なにを3番目に持ってきてオチにするか、難しすぎません?さすがに金玉袋は結婚式で言いたくないし……」
【けいりん】「もはや使い古されたネタすぎてどの袋でもオチなくなってしまった感はあるかもしれない……って脱線を続けるなよ」
【スマッシュ】「俺はいくぜ、俺のレールをどこまでも!」
【けいりん】「レールが無いところに行っているから脱線と言っているんですけど……おーい」

【スマッシュ】「いけねえ、いけねえ!このあとで感想も書かないといけないから、脱線はほどほどにしないとな!」
【けいりん】「アニソンクイズの話自体が既に脱線でしたねそういえば……」

【スマッシュ】「そんなわけで私の見つけた良問・難問を紹介するぜ!!」
【けいりん】「アニソン歌い出し……ドーーーーーン!」

問1
『呼んでいる胸のどこか奥で いつも心躍る夢を見たい』

問2
『I can hear my voice 今始まる midnight time からこの場所で』

問3
『降り始めた雪は足跡消して 真っ白な世界にひとりのわたし』

番外編(曲名完全回答のみ正解、というルールの時に限り超難問。きみはこの曲のタイトルを当てられるかな!?)
『ひびけキャシャーン たたけキャシャーン くだけキャシャーン』


【けいりん】「アニソンじゃないのが混じってる!!!!」
【スマッシュ】「ん〜〜??なんのことかな〜???」
【けいりん】「厳密にはアニソンじゃないのが混じってる!!!!!」
【スマッシュ】「聞こえんな〜〜〜!」

【スマッシュ】「それではここから答えと解説!問1の答えは、千と千尋の神隠しの『いつも何度でも』です」
【けいりん】「難易度は低めですが、出オチでもないという塩梅ですね。後半のフレーズがかなり独特な上にタイトルと少し似ているのがヒントになっていて、そこから答えを導き出せそうです」

【スマッシュ】「問2は『EZ DO DANCE』です」
【けいりん】「アニソンじゃない!!!!!」
【スマッシュ】「2013年にPrizmmy☆さんがこの曲をカバーし、プリティーリズム・レインボーライブの主題歌となりました」
【けいりん】「せこいパターン!!このパターンをアニソンと認めていいのか、審議ですよ審議!!!」
【スマッシュ】「だけどこのパターンがOKなら、超有名な楽曲を不意打ち気味に繰り出せるので面白いかなと思いました」
【けいりん】「もっともらしい言い訳を……!ぐぬう……!」

【スマッシュ】「問3はアナと雪の女王の『Let It Go〜ありのままで〜』です」
【けいりん】「問1でもありましたけど、アニメ映画から持ってくるというパターンですね。アニソンと言うとみんなテレビアニメの主題歌を想像しがちなので、そこから外れたところから曲を持ってくるという発想です」
【スマッシュ】「このアイデアの中で難問を探してみたら、この曲と『前前前世』が強そうでした。難問ではないけど『いつも何度でも』はクイズとしてなんか好みな感じです」
【けいりん】「レリゴーはサビのフレーズは万人が知っていると言っても過言ではないくらい有名だけど、歌い出しって全然思い出せないんですよね。前前前世も似た感じ」
【スマッシュ】「サビが印象的な曲で、なおかつテレビとかで紹介される時にはサビの部分しか流れないからね」

【けいりん】「そして問4ですが。ルールが指定されていますね。曲名完全回答のみ??」
【スマッシュ】「即興でやるアニソンクイズって、曲名じゃなくてアニメのタイトルを言っても正解になると思うのよ。それだと昔のアニソンってクソ弱いけど、曲名を完全に答えないとダメっていう厳しいルールにすると、昔のアニソンってかなり難しくなるんじゃないかなって思いました」
【けいりん】「キャシャーンは、なんかもう3択クイズみたいになってますね」
【スマッシュ】「3択クイズかよって面白さがあったのでキャシャーンを採用してみました」
【けいりん】「それで正解は?」
【スマッシュ】「正解は『たたかえ!キャシャーン』でした」
【けいりん】「3択のどれでもねえのかよ!!!!」


【スマッシュ】「というわけで、難問や良問を探すコツと一緒にご紹介しました。今後またお友達同士で似たようなクイズを開催することが一生に一度くらいはあるでしょうから、その時まで全問記憶しておいてくださいね」
【けいりん】「一生に一度使うかどうかの知識でホップさんに余計な記憶容量使わせんなや!!」

【スマッシュ】「さあ、ノルマは達成したから感想に移ろうか」
【けいりん】「そんなノルマはない!」


>【エルファ】「大方この話を書く必要性に後から気付いて無理やり本編に差し込もうとするもそんな技量もなく番外編という形にしたというところでしょうか」

【スマッシュ】「カラオケ大会の予想が外れたと思ったら、こんな事情があったなんてな!!!」
【けいりん】「どうやら動機付けの解説のための回だったようです」
【スマッシュ】「じゃあ番外編じゃなくてほぼ本編なのでは……?僕、番外編ってなんかそれまで冒険していたチャオたちが急にクリスマスパーティとか始めるやつだと思っていたよ……」
【けいりん】「それはチャオB特有の番外編な気もしますが……」
【スマッシュ】「すなわちホップさんの番外編はチャオ小説の定義から逸脱している!!これは非難されてしかるべき!!」
【けいりん】「なに血気盛んになっているんですか!?まるでチャオBの人みたいですよ!!」

【スマッシュ】「今回みたいに話の途中でなにかを差し込むのをホップさんは恥じているようだけど、そんな必要ないと私思うのよね」
【けいりん】「私たちの発見した物語の盛り上げ方にワンピースパターンというものがありまして。ワンピースって話のクライマックスに突入する前後のタイミングで回想編を入れるって物語の構成をしばしば使っているんですよ」
【スマッシュ】「回想編が途中に入ってきても、それ自体が面白ければ別に気にならない。むしろ回想編で入念に描写と解説された分だけその後の感動が増幅する仕組みです」
【けいりん】「なんて素敵な方法なんでしょう!ギャラロマもこの手法を用いたらすごいことになりそうです〜〜!!!!」
【スマッシュ】「さあ、我々の要求はわかりますね?」
【けいりん】「今すぐに過去編をたくさん書いて適宜挿入して、我々を末永く楽しませろやゴラァ!!!」
【スマッシュ】「さもなくばチャオBを破壊する!!!!」
【けいりん】「ヒャッハー――!!!」

意訳:ギャラロマ毎週楽しみにしてます。番外編でもいいから少しでも長くたくさん読めたら嬉しいなあ。
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@p012.net182021087.tnc.ne.jp>

出落ち返信です
 ホップスター  - 21/2/20(土) 11:42 -
  
※ホップ…なかのひと。エルファさん恐怖の大王らしいよ。
※エルファ…H・FFのメガネチャオ。その割にはめがね割られまくってますが。


【ホップ】「想定外…」
【エルファ】「どうしたんですかいきなり」
【ホップ】「スマッシュさんがアニソン歌い出しドンにここまで食いついてくるとは思わなかった…!」
【エルファ】「むしろ割と食いつきそうな話題じゃないすか」

【ホップ】「実際問題コレPSO2上でやったから、メロディーがないってのが地味に厄介」
【エルファ】「スマッシュさんが問1で出した『いつも何度でも』とか、メロディーあれば大抵の人は即答でしょうけど歌詞だけだと意外と難儀しそうですよね」

【ホップ】「あと問2ルートで強そうなのは小田和正の『言葉にできない』」
【エルファ】「えっ…名曲中の名曲ですけどアニソンでも何でもないですよね…?」
【ホップ】「もう覚えてる人はいないかも知れないけど我らがソニックXの26話で挿入歌で使われてます!!」
【エルファ】「我々当事者ですらほとんど覚えてないのにそれは反則でしょう!!何年前だと思ってるんですか!!」

【ホップ】「あとサビだけ有名パターンも結構良問ありそう、パッと思いつかないけど」
【エルファ】「アニソンだけじゃないですけど、歌い出しにサビをちょっと入れてくるパターンが意外と多いですからまずそこを探すのが意外と大変ですよね」

【ホップ】「最後の曲名まで当てろパターンも良問難問作れそう。あの1stガンダムも正確には『翔べ!ガンダム』な訳だし(あってたよね…?)」
【エルファ】「あと最近のアニソンも作品名と曲名がかなり異なるケースが多いので『あれ、何だっけ!?』ってなりがちですよね」


【ホップ】「…まぁ、先週書いたようにアレ深夜のノリだしやったの数年前なんでたぶん二度とやることはないんじゃないのかな…」
【エルファ】「ここまで乗っといてソレですか!?」
【ホップ】「という訳で本題に入ります!」
【エルファ】「酷い…」


>【スマッシュ】「じゃあ番外編じゃなくてほぼ本編なのでは……?僕、番外編ってなんかそれまで冒険していたチャオたちが急にクリスマスパーティとか始めるやつだと思っていたよ……」
>【けいりん】「それはチャオB特有の番外編な気もしますが……」
>【スマッシュ】「すなわちホップさんの番外編はチャオ小説の定義から逸脱している!!これは非難されてしかるべき!!」

【ホップ】「ごめんそもそもこのお話自体がチャオ小説からだいぶ逸脱してる気がするんですよ…」
【エルファ】「ほぼ唯一のチャオで主人公のはずのオリト君ただの客人ですからね…」
【ホップ】「だからこれは自分的には本編に数えたらアウトなの!字数も足りないし!」
【エルファ】「そもそも20年以上経って数人しか見ていない今チャオ小説の定義を議論する意味とは…?」

>【けいりん】「私たちの発見した物語の盛り上げ方にワンピースパターンというものがありまして。ワンピースって話のクライマックスに突入する前後のタイミングで回想編を入れるって物語の構成をしばしば使っているんですよ」
>【スマッシュ】「回想編が途中に入ってきても、それ自体が面白ければ別に気にならない。むしろ回想編で入念に描写と解説された分だけその後の感動が増幅する仕組みです」

【ホップ】「スマッシュさん観てないって仰ってたんで例に出すけど、鬼滅の刃がめっちゃこのパターン使いまくって大成功してるんだよね」
【エルファ】「敵の鬼が倒される直前にその鬼の悲しい過去回想が入るんですよね。いずれにせよ、王道パターンではあります」

【ホップ】「でもぶっちゃけると、自分的には過去編ってあんまり好きじゃないんだよねー」
【エルファ】「どうしてでしょう?」
【ホップ】「『本筋先に進めろよ!!私は未来が見たいんだよ!!』ってなっちゃう。それこそ過去編とか番外編でよくね…?的な。それなら読み飛ばせるし」

【エルファ】「なるほど…話題はちょっと逸れますけれど、『過去の戦い』の方が本編よりもずっと面白そうじゃね?ってなるコンテンツもたまにありますよね」
【ホップ】「あー、『かつて戦争があって文明滅びた後の世界で云々』的なお話だと『いやその戦争が見たいわ』ってなるやつあるよね」
【エルファ】「つまりギャラロマも…っと、これまだネタバレになるんでしたっけ」
【ホップ】「手元には最後まで書いてるやつがあるから地味に今どこまで話してOKなのか分からなくなる…」
【エルファ】「という訳で、今後の展開をお楽しみに!感想ありがとうございました!」
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@st4615.nas811.p-tokyo.nttpc.ne.jp>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
231 / 485 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
55804
(SS)C-BOARD v3.8 is Free