●週刊チャオ サークル掲示板
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
18 / 249 ツリー ←次へ | 前へ→

☆★☆週刊チャオ チャオ20周年記念号☆★☆ ホップスター 18/12/23(日) 0:00

ダーク 18/12/31(月) 14:09

 ダーク  - 18/12/31(月) 14:09 -
  
 二つの世界の内、一つの世界が消えようとしていた。
 光の世界と影の世界、その境界がマッスル達にもはっきりと感じ取れる。視覚的には何も変わっていない。ただの草原。辺りには緑が広がっていて、マッスル達の後ろにはかつて避難所として使った建物があった。でも、そのどれもが輪郭を失ったように"収まっていない"、印象ではない実体を表現していた。
 マッスル達も例外ではなく、自分が自我を失った二人の自分になり、しかもその内の一人が消滅を迎えようとしていることの理解を迫られていた。そしてその中にあるシャドウの孤独を、初めて共有したのだった。
 影の世界を保つべく影の世界の神へと戻ろうとするシャドウは、自我を失いつつあった。それに抗うシャドウ・ザ・スピードの生きようとする意思が、シャドウの力を暴走させる。シャドウから大量のカオスレイが放たれ、辺りを破壊する。
 一瞬遅れて、マッスル達はカオスレイを迎撃する。暴走したシャドウのカオスレイの威力は凄まじく、そのほとんどが撃ち落とせない。撃ち落とすことができているのは、マッスルの気弾だけだった。
 撃ち落とせなかったカオスレイがマッスルを除いた仲間達に迫る。
「伏せろ!」
 マッスルが叫び、仲間達は地に伏せる。マッスルは気烈破滅弾を仲間達の頭上に放った。気烈破滅弾は仲間達の頭上で何かに挟まれたように平たくなり、仲間達を守る天井となった。カオスレイは気の天井に触れると勢いを失い、そのまま消滅した。
「守れ!」
 ラルドは叫び、仲間達を覆う気のバリアを張った。それに合わせて、ナイツ、エイリア、ナイリアも魔力をバリアに練り込む。そしてできた気と魔力の大きな繭の中から、マッスルの背中を見た。
「マッスル」
 自分たちが戦力にならないと悟った仲間達は、マッスルの背中を見ることしかできなかった。今まで力を合わせてきたマッスルのその背中も、今は押すことも支えることもできない。そして、その向こうには咆哮しながらカオスレイを放ち続ける未だかつて見たことがないシャドウの姿。繭の外に出たらその歪みの中に取り込まれ、自分が自分でいられなくなってしまう。これから世界は、変わる。新しい世界の中に生まれ変わらなくてはいけないときが、理不尽な唐突さをもって、しかし運命的に、やってきた。戦いが、始まった。


 シャドウのカオスレイが延々と降り注ぐ中、マッスルはそのすべてを掻い潜り、シャドウへ接近していく。満身創痍のシャドウに、この世界との繋がりはもはや本能だけであった。接近する脅威に、シャドウの魔力が解き放たれる。創造と破壊と運動がひしめく空間を空白にすべく存在する力。神のみぞ持つことが許された絶対的消滅の魔法。
 カオス・イレイザー。
 マッスルは膨張する光から距離を取り、地面に拳を打ち付ける。全面地衝撃。降り注ぐカオスレイは空中で勢いを失い、シャドウの足が地から浮く。
 その瞬間にシャドウに向かって拳を突き、衝撃波を放つ。マッスルの衝撃波はどの技よりも速く、もはや相手との間に存在する空間ごと相手を殴るに等しい。
 シャドウはその場に倒れ、膨張する光もふと消える。
 光が消えた瞬間、そこには一瞬の空白が存在した。その空白を埋めるべく周りの空間が収縮し、時空が歪む。視覚的にも分かる、明らかな歪みだ。


「どうすればいい」
 マッスルは呟いた。
 一度こぼれてしまった言葉は、取り返しのつかない響きを残した。
 マッスルは仲間達の元に迫り、繭を叩いた。
「どうすればいい!」
 この場にいる誰もがいずれこうなることはわかっていたし、どうすることもできないということもわかっていた。
 シャドウを影の世界の神に戻さなければ、この世界は今ある形を留めておくことができない。しかし世界はシャドウ・ザ・スピードを失う。
 戦うことを放棄すれば、シャドウ・ザ・スピードの力が世界を破壊する。
 やりきれなかった。マッスルはその選択に、仲間達は選択することさえできない無力さに。
「!」
 仲間達はマッスルの背後に迫る無数のカオスレイに気づき、繭の内側だというのに後ろに飛び退いた。
 マッスルは仲間たちが飛び退いたのを見て我に帰り、振り向く同時にカオスレイを腕で弾いた。
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko...@42-144-177-217.rev.home.ne.jp>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
18 / 249 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
51744
(SS)C-BOARD v3.8 is Free