●週刊チャオ サークル掲示板
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
22 / 251 ツリー ←次へ | 前へ→

自分の冒険 〜自分ならこう書く〜 冬木野 12/4/26(木) 11:03

お姫様に金棒 第11話 正体 スマッシュ 16/12/14(水) 22:24

お姫様に金棒 第11話 正体
 スマッシュ  - 16/12/14(水) 22:24 -
  
「私はあなたと一緒にはなりません」
 金棒を構えます。
「そう、残念」
 母は表情を変えません。
 変わらない、のかもしれません。
「でもあなたが持っている私の欠片、それは返してもらうわね」
 母の下半身の尾が一本伸びてきます。
 相性が悪いと思いました。
 金棒を振り回しても、絡みつかれ奪われかねないと思ったのです。
 そこにアシトが来ました。
 彼は鮮やかに伸びてきた尾を切り落としました。
 母は顔色を変えず、尾を今度は何本も伸ばしてきます。
 さらに母の手にはカード。
 チャオも取り込んでいたのでしょう。
 キャプチャすると、何本かの尾の先端が鉄球に変化しました。
 母は尾を足のように使ってジャンプすると、鉄球で私たちに殴りかかりました。
 そして着地すると鳥の足となっている両腕で逆立ちをして、こつこつと前進しながら鉄球を振り回します。
 アシトも私も後退して避けるしかありませんでした。
「鉄球、打ち返してくれよ」
「こんな時に冗談言わないでよ」
「本気だっての」
 本気なのかよ、と思いました。
 でも丁度鉄球の尾が一本だけ向かってきていました。
 それを冗談半分で、思い切り金棒で打ちました。
 すると鉄球は母の方へ低く飛び、顔面にぶつかりました。
 勢いそのままに鉄球は母の後方へ行き、母はバランスを崩して倒れ、屋上に上がってきたお兄様とラシユにぶつかりそうになります。
「危ねえな!」
 ラシユが母に向かって叫びます。
 危ないことをしたのは私でしたが。
 母は跳ね起きるように羽ばたきました。
 そして空に逃れようとしたのを、お兄様が射ます。
 矢が次々と翼に刺さり、母は落ちます。
 母が立ち上がると、体から翼が外れました。
 さらにカードをキャプチャして、両腕が剣に変わります。
 お兄様は距離を取りながら、休むことなく射続けます。
 母は尾で矢を受けますが、いくつかは背中に刺さりました。
 矢は貫通して、胸から矢の先端が出ています。
 その負傷に少しも動きを制限される様子なく、母は私に向かってきます。
 そんなにもカードが欲しいのか。
 だとすれば、私が囮に徹すればいいということです。
「私から離れた方がいいよ」
 アシトにそう教えます。
 しかしアシトは私から離れないで、
「なんでだよ」と聞いてきました。
「私の持ってるカード狙ってる!」
「ああ、あれか。真実の愛」
「そう!」
 母は伸ばした尾で屋根の端を掴み、手繰るようにして大きく左右に動きながら接近してきます。
 アシトはその尾を一本切断しながら、母とすれ違います。
 別の尾はお兄様によって射止められ、母の動きが一瞬鈍ります。
 また別の尾を伸ばそうとしますが、それをアシトが切ります。
 母はアシトに目を向けました。
 彼を排除しないと、思うように動けないと思ったみたいでした。
 鉄球の尾がゆっくり動き出しました。
 しかしラシユがとどめを刺すために飛んできていました。
 ラシユはカードを二枚キャプチャします。
 するとマグマが母に向かって噴射されます。
 母はマグマの激しい流れに押されて、屋根から落ちました。
 ラシユはしばらく噴射を続けました。
 それでも母の体はまだ残っていました。
 胴体と頭だけになり、身動きは取れないようでした。
 ラシユに水を出してもらって地面を冷やし、私は屋根から飛び降りました。
 残ったそれを叩き潰すためです。
 着地すると、まだ冷え切っていない地面が熱く、驚かされます。
 マグマというのはとてつもなく高温であったようです。
「ヘネト」
 母は、自分の体の損傷が少しもないかのような、ごく普通の穏やかな声を出しました。
「私よりも深く陰に染まってしまったチャオがいます。その子は陰と同一の存在となりつつあります。私のようにその子のことも助けてあげてください。その子はあなたもよく知っているチャオです。昔逃げ出してしまった、エクロです」
 私は金棒を振り下ろし、母を潰しました。
 最期の言葉が、自分を取り戻した母の言葉だったのか、陰の僕として私を陰に誘うための罠なのか、私には判別できませんでした。
 それでも、かつて私の親友だったエクロが陰になってしまっているのなら、私の手で陰を滅ぼしたいと思いました。
引用なし
パスワード
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Ch...@p146.net120137155.tokai.or.jp>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
22 / 251 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
52524
(SS)C-BOARD v3.8 is Free