●週刊チャオ サークル掲示板
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
22 / 246 ツリー ←次へ | 前へ→

週刊チャオ鍛錬室 ろっど 11/4/23(土) 4:16

おかしなはなしへ感想です ダーク 12/4/2(月) 22:32
感想ありがとうございます 冬木野 12/4/4(水) 4:55

おかしなはなしへ感想です
 ダーク  - 12/4/2(月) 22:32 -
  
設定や構成は普通ですが、この作品の注目すべき点はそこではなく、その中で強い表現ができた、という点にあると思います。
最期の段落の、ぼくの頭の中はぐちゃぐちゃで、といった表現よりも、チャオが持つ観察力を通し周囲を描くことで、強い感情を読者に想像させる、といった文章の強さが目立ったように感じました。例えば、お母さんがぴたりと静かになった、や、お父さんの目が泳いでいるのを、とか。これを見た何も知らない"ぼく"が何を感じたのか想像すると、その恐怖感や緊張感が伝わってきます。

この話の「おかしな」というのは、ろっどさんが言うような話自体のおかしさではなく、ぼくがおかしく感じているということが重要なのだと感じました。
冬きゅんが意図したのかどうかはわかりませんが、おかしいおかしいと言っている部分は本当におかしい現在に向かうポイントとしてあるのだと思いました。

この短い中にうまくまとめられていて、とても良いと思います。細かい部分を除けば余分なところは特にないんじゃないかな。
一番気になったのはエトセトラの部分ですね。純粋無垢なチャオの一人称だったのに、突然主人公が冬きゅんになって驚いた。

全体的には、きれいにまとまっていて読みやすかったです。でも、やっぱりそこは大きなポイントではなく、何かを伝えるときに何でも描きがちなところを「描かない描写」で表現できていたというのが、なんてことないテーマを強く強く表した素晴らしいポイントであり、小説のあり方(あるべき姿ではなく)の一つを示すことができた作品ではないかな、と思います。
引用なし
パスワード
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB7.3; SLCC1;...@p21093-ipngn1501hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp>

感想ありがとうございます
 冬木野  - 12/4/4(水) 4:55 -
  
>一番気になったのはエトセトラの部分ですね。純粋無垢なチャオの一人称だったのに、突然主人公が冬きゅんになって驚いた。
クックッ……バレてしまっては仕方がない。我こそは成人間近なピュア☆ピュア★ボーイ♪ その名もふy(この文章は推敲されました)

しかしこのツリーすげえ! 書くと二人くらいから感想もらえるんだぜ! と驚きと喜びに震えております。感想ありがとうございます。


>冬きゅんが意図したのかどうかはわかりませんが、おかしいおかしいと言っている部分は本当におかしい現在に向かうポイントとしてあるのだと思いました。
さて、体感20分で書いたこの小説にそこまで深みとコクがあったかしらと、ちょいとドキドキものでありましたが、ダークさんのように言ってもらえて良かったなとしみじみ。
書いた本人に深みとコクがなかったわけですが、確かに感覚的には「おかしい」っていう描写をゲージを溜めるが如くに使い、最後の最後に使ってやったぞ、みたいな気持ちはありました。体感ですが。うまくいった……のかな?

>全体的には、きれいにまとまっていて読みやすかったです。でも、やっぱりそこは大きなポイントではなく、何かを伝えるときに何でも描きがちなところを「描かない描写」で表現できていたというのが、なんてことないテーマを強く強く表した素晴らしいポイントであり、小説のあり方(あるべき姿ではなく)の一つを示すことができた作品ではないかな、と思います。
たぶん、今までもらった中で一番嬉しい感想かも。
私事で恐縮ですが、小説に限らず物語の上で一番好きだと思っているのが、逐一語らずにぼかしたりだとか、何気無い行動が後にもたらした作用だとか、そういうやつなんです。いわゆる伏線ってやつでしょうか。
やっぱり人ってマジックとかピタゴラスイッチとか見ると「おおーっ」ってなるわけじゃないですか。好きじゃないですか。まあ今回自分が書いた作品がそういうのなのかと思うとなんか違う気がしますが、それでも似たようなことは意識したつもりです。あえていろんなことに目を逸らすようにして書きました。
いつかはそういうのが上手になって、「えっそんな前に伏線あったの?」と二つくらい前の作品を見返させるような物を書いてみたいものです。……アマチュアなんですけどね、僕。

今回はこのへんで失礼したいと思います。ありがとうございました。また機会があったらよろしくおねがいします。
引用なし
パスワード
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; GTB7.3; SLCC2;...@p3046-ipbf2303souka.saitama.ocn.ne.jp>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃チャットへ ┃編集部HPへ  
22 / 246 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
52048
(SS)C-BOARD v3.8 is Free